FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2004年09月30日 (木) | 編集 |
食欲が少し戻ってきて催促もするようになってきた。
でも、調子にのってあげすぎたのか夜のウンチは
ツブツブが入っている未消化便だった。
明日はちょっと量を減らそう。

ご飯くれ~って催促されるのって幸せ。
ゆうだけではなく猫からもね。
具合が悪ければ食欲もないし催促なんてしないからね。

ぷーぷーぷーぷー(ゆう)
にゃーにゃーにゃーにゃー(ねこ)
こんな声が私は嬉しいよ~。


2004年09月28日 (火) | 編集 |
ここ数日ゆうは軟便気味。そして食欲がガタ落ち。
缶詰もだしドライもなかなか食べてくれない。
昨夜からは手であげても缶詰を食べなくなった。
昨夜少し食べただけで今日の夕方まで食べなかったし
(病院に行く時にフードも預けたけど食べなかったらしい)
さすがに夕方は催促をしてたんだけど、でもちょっと食べただけ。
調子を崩した時にするウンチ(粘液便)を今日したし
それで食欲も落ちているのかもしれない。

今日は検査をしたんだけど、点滴前の数値に戻っていた。
正常値は超しているけど、この数値を維持をできれば
まだいいんだけどね。良くはならないんだし数値は少しづつ
もしくは一気に上がるはず。
BUNは変わらず70~80超を維持しているし
クレアチニンも以前よりは上がったけど2前後を
維持できればいいなと思う。

来週検査をしてまた数値のチェックだ。
いつまでも同じ数値でいくわけはないんだよね。
腎臓が悪くなった時、猫はその状態である程度
耐えられるらしい。でも犬はそうじゃないんだって。
同じ腎不全でも犬と猫で違うって読んだ事がある。

腎臓は点滴前の数値には戻ったけど
今回は肝臓の数値が全部正常値に入ってたの。
肝臓、頑張ってるねー。


ポチタマに餌をあげようとしたらゆうがニオイを嗅いでいる。
手前の缶詰は乾燥コオロギ。このニオイを嗅いでいるらしい。
yu0928.jpg



2004年09月21日 (火) | 編集 |
今日は具合が悪そうだった。
全然元気がなくて呼んでも反応なし。
なのに夕方からまたパワフルゆう。
充電してるのか?って思うくらい。

ご飯催促が凄くて、缶詰あげたらペロリ完食。
水分をとる為にも缶詰を食べてほしいし
缶詰の量を少し増やしているの。
なかなか食べてほしいだけ食べてはくれないけどね。

昨日から肝臓に良いサプリもあげている。
ディーンズ社のサプリ。
錠剤大好きゆうはサプリも簡単に口にしてくれる。
ちょっとでも効くといいね。


2004年09月20日 (月) | 編集 |
昨夜もゆうは私と寝たんだけど私は寝れず。
と言うのも、点滴の管がほんの少し出ていたんだけど
そこに血が見えてしまって「逆流してる~~」って
驚いてしまって寝るどころじゃなかった。
気になってその部分をチェックばかりしていたの。

ゆうが動くと濃い血がグーンって出てくるんだけど
すぐに止まるから、平気かーなんて思ったんだけど
今度はゆうが管を噛もうとしてる事に気付いたの。
帰って来た時は管は包帯の方にあって外に出てなかったし
ゆうが噛んで出したのかもしれない・・
針の方を噛んだら大変だし今度はそのチェックをする事になり
ゆうが寝ている間に私も寝るって感じでなかなか寝れず。
うまく歩けないからお水を飲みたそうだったら連れて行って
トイレに行きたそうだったら連れて行って。
昨夜はやけにゆうも起きていたから私も起きてる時間が多かった。

今日は9時前に病院に連れて行き点滴。
そして夕方電話をして血液検査の結果を聞いた。
タイトルにあるとおり、今回の点滴治療は終了になった。
入院にはならずにすみました。
腕を痛がっているっていうのもあったし点滴の効果も出ていたの。
どうせ又あがるんだけどね。点滴のあとは毎回そうだしねー。
でも、点滴をして効果が出てるうちはまだ少しだけ安心かな。
治りはしないんだし、それで良しなんだよね。


2004年09月19日 (日) | 編集 |
昨夜ゆうは結局私と寝る事になった。
旦那の布団の横に置いたサークルの中でぐずっていたから
仕方なくサークルの扉を開けたらしいのね。
でも5分位したら今度は部屋の外に出たがってぐずり始めたらしい。
旦那が「ぐずって凄い」って言いに来たから部屋に見に行くと
サークルの中の枕の上に乗っかってぐずりまくっていた。
枕はゆうより大きいし、その上に乗って抱きついてぐずってるの。
しょうがないから抱っこして私の部屋へ。
ゆうの顔は涙でべちょべちょだったよー。
こっちは猫がいるからサークルには入れられないし
そのまま寝かせたんだけどすぐにイビキをかいて寝てしまった。
いつも一緒に寝ているのは私だし
寝る時は私がそばにいないと駄目なだけだった。
そんな訳で今日もゆうは私と寝ている。
今は横でイビキかいて寝ています。
昼間病院にいて疲れるんだろうねー。イビキ凄いよ。

足をだいぶ気にするようになっているんだけど
でもご飯は食べるしオシッコもするし
グッタリしていた初めての点滴の時よりは全然いい。
今日は9時半頃病院に連れて行って
夕方6時前に迎えに行ってきた。

明日血液検査をして、その結果で今回の点滴を終えるか
そのまま入院して24時間点滴になるかが決まるの。
数値はどうなってるかなー。


2004年09月18日 (土) | 編集 |
ゆうはいないのに、冷蔵庫を開けてゆうの薬とフードを
取ろうとしちゃった。
出しかけて「いないんじゃん」って思って元に戻した。
静かな室内だな~、やる事減るし。
鳥たちの賑やかな声がなければ部屋の中はシーン・・だね。
鳥が寝ている時は物音全然しないしね。
猫は寝てるしテレビもつけないし音がないのよ。

夕方6時前にゆうを迎えに病院へ。
帰りの車の中、そして家に帰ってからもぐずりまくり。
プープープープーが、だんだんキャンキャンになる。
普段吠えないし声出さないし、ぐずり声でも
声を聞けるのが楽しくて、ついニヤニヤ。
にやけている場合じゃないけど、可愛いんだよー。
でも吠え癖つかないでねって思う。

歩きづらい事で足を気にしだすから
帰って来てすぐにサークルへ。
だけど普段サークルに入ってないから嫌がるんだよね。
寂しいから余計だよね。
だから出してみたらそばに寄って来て甘えてたよ。
そばにいたいよね、そりゃ。

最初に点滴をした時(このブログを始めてすぐの時)
動かずグッタリしていたからそれが心配だったんだけど
今回はウンチもオシッコもして、ご飯もちゃんと食べたよ。
エライエライ。
yu0918_1.jpg



2004年09月17日 (金) | 編集 |
いつもこの日記を書いている時トナリにいるゆう。
今日はいません。入院中です。

先週の時点で正常値ギリギリだったクレアチニンが
今回はほんの少しオーバーしちゃったの。
まー、わかりきっていたことだけどね。
ほんの少しだし、ゆうの状態はいいから点滴の事は
言われなかったんだけど、クレアチニンがオーバーした事が
私の中ではかなり不安で数日点滴をお願いする事にしたの。
今回はBUNも先週より上がってたしね。
点滴は明日の夕方まで自動でしてもらって夜は家に帰って来る。
元気がある状態で預けっぱなしはやっぱり不安だし
針を刺したままの状態で帰宅させ、明後日の朝また連れて行く。

ゆうがいないとやる事は凄く減るなー。
普段は何でもない色んな事、でもゆうに対してやっている事って
猫に比べるとやっぱり多いんだな。

いつもは部屋の中で自由に動いているゆうだけど
点滴をしている間は帰宅している時もサークル暮らし。
明日サークルを組み立てなきゃ。


2004年09月10日 (金) | 編集 |
朝起きてゆうのお皿にドライを入れ
そのままシャワーを浴びに行った。
そして出てきてお皿を見たら空っぽ。
え?一気に食べたの?
あまり午前中は食べないから驚いた。
缶詰もいつもは18時半頃にあげるんだけど
今日は17時すぎにあげたらペロリと完食。
そしてその後もご飯の催促が凄かった。
食欲モリモリの1日でした。


2004年09月08日 (水) | 編集 |
午前中は寝ている事が多いゆう。
寝ているだけか具合が悪いのかはわからないけど
どちらかというと具合が悪そうに見える。

今日は昼を過ぎてもドライを食べようとしないから
昔、犬用ボーロをあげる時にやっていたやり方でやってみた。
ゆうを前に座らせて「いくよー」って言って
指でコンって弾いてゆうじゃない方向に転がすの。
そうすると喜んで追いかけて食べてたんだ。
うちは元々おやつをほとんどあげない家だから
ボーロを買ったのは今までで5回もないと思うんだけどね。
でもしっかり覚えているし、コロコロ転がしたら追いかけた。
最初はニオイを嗅いでソッポ向いたけどすぐにポリポリ。
その方法で何とか20粒近く食べさせたけど少ないな。
夕方からは「ごはん、ごはん」って言ってゆうの食欲を刺激。
「食べたい?」「美味しいよー」って声をかけると
だんだんゆうも食べる気まんまんに。
そのうちゆうの方から鼻をならして催促するから
そのすきに急いでご飯の用意。
今日もその手でペロリと缶詰を食べてくれた。