2004/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

11月 | 2004年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
暖房
灯油を買っていないからファンヒーターはまだ出していない我が家。
普段1番長くいるダイニングは小さなセラミックヒーターと
ホットカーペットで暖をとっている。
でもここ最近の寒さでさすがにそれじゃ辛くなった。
だけど灯油は臭いから嫌なんだよね・・。

そこで、昨日から昼間はダイニングにサンラメラを移動。
こりゃいいよ、充分暖まる。
ガンガン暑くはならないし快適~。

マザーボールも昼間だけダイニングに移動。
早いものがちでサンラメラの前を占領できます。
a1230.jpg


masa1230.jpg

スポンサーサイト


 
療法食
結局昨夜はほんのちょっとあげちゃった。
全然寝ないんだもん。
でも、少しでも食べたら満足したらしくその後グッスリ。

そして、朝ごはん。

今日はスーパーシニア食。
白い液体は肝臓の薬が入っているシロップ。
茶色の液体はアガリクス。
フードの上にあるのはAHCC(茶)とオアシスグリーン(緑)ね。
この2つは私が癌になった時に飲んでいたやつ。
もちろん今も飲んでいる。
yu1229.jpg


まぜまぜまぜまぜ
今朝はフードが多めだから結構普通だね。
フードが少ないと凄い色になります。
yu1229-2.jpg



 
通院
腫瘍で圧迫されて大腸までなかなか行かないから
食餌をうまく吸収して便として出せるかが問題。
食べる量をコントロールしているけど
吐いてしまわないかが不安。

ご飯はもう療法食ではなくシニア食。
スーパーシニアという11歳からのフードを買った。
あれだけフードの事を考えていたのにそれがなくなった。
今はもう「ゆうが好きそうだな」ってそれだけ。

フードには病院で処方された肝臓の薬とアガリクス
そして家にあるAHCCとオアシスグリーンを混ぜている。
腫瘍がなくなるという事は考えられない位の状態だけど
(素人の旦那でさえレントゲンを見てそれはわかったらしい)
でも少しでもその成長がゆっくりになるといいなと思う。

腎不全ではオシッコの量を気にしていた。
でも今はそれに便をするかしないかが加わった。
外の方がしそうだし昼過ぎに散歩に連れて行ったら出た
まだ完全に大腸が塞がってはいないという証拠。
もうそれが塞がったら一気に容態は悪化するらしいしビクビク。
もし今回腫瘍が見つかってなければ急変した時点で
わかったって事なのか。。


写真ではわからないけど痩せて小さくなったの
yu1226.jpg



 
おしっこ
お腹がすいたらしく私が動くと後ろをついてくる。
でも、詰まる危険もあるし、シニア食だから
腎臓への負担も心配だし、あまりあげれない。
あちこち匂いを嗅ぎながら歩いているしあげたいんだけどね。
でも朝まで我慢してー。

・・と思っていたら、トイレの前にオシッコをした!
それも私の目の前で。オイオイ・・
何をしても許すし怒る気にもならないけどね。
掃除をしている私を横で見ているゆう。何を思っているの?
くれないからだよ!!かね。
o.jpg



 
退院・・
ゆう帰宅。
でもね、嬉しい・・と素直に言えない。

体の中はもう凄い事になっていて
先はそう長くはないとわかっている。
それなのに元気な姿を見るほうが辛いって思った。
これが続くわけではないんだーって思っちゃう。

今もう元気がありません、、先は長くありません

私はその方が受け入れる事が出来るのかもしれない。
頑張って最期まで看ようと決心もつくのかもしれない。
ゆうが帰って来てからの方が精神的に辛くなった。
嬉しいんだけど悲しい、変な気持ち。

ご飯もあまり気にせずあげてもいいらしい。
食べれるうちに食べる物を・・って事だね。
好きな事をさせて、我が侭いっぱいさせるよ。


入院前との変化

凄く痩せた。骨がゴリゴリとあたる。軽い。
声がかすれている。鳴こうとしても声がなかなかでない。
呼吸がしづらそう。


 
静かだ
ゆうの様子を聞こうと思って子機をとった。
もう、、怖くて怖くてしょうがなかった。
心臓がドキドキするし(ドッドッドッドって聞こえた)
あまりの緊張で吐き気もしてきた。

ゆうはね、少しだけご飯を食べているらしい。
明日血液検査をするからそれで数値が下がっていれば
いったん退院出来るかもしれない。
退院と言っても、一時退院。外泊みたいなもんだね。

でも、あちこちに影響が出てきているしどうかな。
腎臓の方もそれにつられてもう下がらないかもしれない。
それに今は腫瘍の方がマズイ状態だから家に帰すのは
危険なのかもしれないし・・。
とにかく明日の夕方にまた電話をして聞く事にした。

本当は会いに行きたいのよー。
でも、今の時点でグッタリしている訳ではないから
興奮させたりするのが怖いの。
心臓の方にも影響が出てきているからね・・。
病院にいたらいたで、諦めてしまうだろうけど
私たちの姿を見たら喜んで、そしてその後には
何で置いていくの?って思うよね。
自分が会いたいって気持ちよりもどうしても
そっちの方を考えてしまって会えない。

数日間でも家に帰って来れるといいな。
状態がもの凄く悪いわけではなければ
年末は帰ってくる予定だけどね。


ゆうの存在は大きいよ・・
いつもいる場所を見てもいない
ご飯の用意をしていても来ない
夜になると凄く寂しくなってくる。

1番気になるのはね、歩く音。
ゆうが歩くと爪の音が鳴るから見ていなくても
「ゆうが来たな」ってわかる。
でも猫は歩いても音がしないでしょー。
あのカチャカチャって音がないだけで部屋が凄く静かな感じ。

明日で点滴が終わりますように。
退院は出来なくても、点滴がないだけでゆうは身軽になるよね。


 
余命わずか
ゆうの検査結果は旦那に聞きに行ってもらった。

ゆうのお腹にあった大きなカタマリ。
それはやはり腫瘍だろうという事だった。
お腹を開ける事は出来ないから100%何かと
いうことはわからない。
数ヶ月前にはなかったそのカタマリ。
かなりなスピードで成長をしているということ。
それが大腸、小腸を圧迫し、そして肝臓も
普通の2倍ほどの大きさに肥大し心臓を
圧迫しているらしい。
今の時点で大腸は流れが悪い。
このままいけばそのうち大腸は完全に
塞がれてしまう事になる。

今の状態では1ヶ月もつか、もたないか・・。
色んな部分が悪くなってしまっているし
手術をする事も出来ないし、延命治療という事になる。

院長先生は、とにかく今出来る事は全てやると
言っていた。家にいる時間より病院での時間が
長くなるかもしれない。
でもなるべく家に帰してもらって一緒の時間を作りたい。
ひとまず今回腎臓の方の点滴が終わったら
1度家に帰してもいいか聞こうと思っている。
毎日家に来てもらって注射でも良いならね。

先に逝ってしまう事はわかっていても寂しい。
どうしようもないくらいに。。。


 
バリウム検査中
電話をしてゆうの様子を聞いた。
今日は朝からバリウムを飲ませ、数時間おきに
レントゲンで検査をしているという事だった。
今の段階では腎臓よりも腫瘍(?)がメイン。
点滴をしながらバリウムも飲んで、レントゲンも
撮って・・。ゆう、辛いね・・
ゆうだけではなく病気の子はみんなこうなんだよね。
今回はすぐには退院できなそうな感じ。

明日の夕方に病院に行って検査の結果
そしてこれからの事を聞く事になった。


息吹を呼ぼうとしたのに口から出てきたのは
「ゆう、こっちおいで」って言葉だった。
自分で言っていて悲しくなった。


 
腫瘍発覚
夜中にまた嘔吐。
そして朝、お腹はすいているらしくて
欲しがるんだけど療法食は食べない。
胃がむかむかした感じがあるのか口元を
たまにモゴモゴとしている。
夜中に嘔吐してからは吐いてはいないけど
検査をする事にし、送迎をお願いして病院へ。

数値は今までで最高のBUN100以上、
そしてクレアチニンも4近くになっていた。

病院に行ってからは嘔吐はしていないし
元気もあるらしい。この数値だと普通ならば
嘔吐を繰り返してグッタリしているはずだっていう。
つまり、ゆう自身がこの状態に慣れてしまったらしい。
でもこの慣れってすっごく怖いよね。
状態は悪いのに慣れているから元気はあるし
気付いた時にはもの凄く悪いって事もある。
とにかくほっておいていい数値ではないし
点滴をする事にした。
耐えられない状態になってからするのではなく
元気だけど数値は良くないって状態の時に
補液をしてあげる事が必要。
今回は凄く高いし点滴で落ちてくれるかも
わからないけどね・・。

夜9時半頃に電話着信があったことに気付いた。
着信は数分前で動物病院から。
急変したのか?と驚いて病院に電話。
触診で気になるでっぱりもあるという事で
レントゲンもお願いをしたんだけど
その中間報告だった。
レントゲンとエコーをしたらしいんだけど
腎臓付近に腫瘍らしきものがあるという事だった。
ただ、レントゲンやエコーではそれ以上の事が
わからないから明日バリウムを飲ませて
検査をすると言われた。
それが腫瘍だったとしても手術が出来ない。
レントゲンではかなり大きいものらしいし
注射等で炎症を抑えたり、症状が出れば
それを緩和させてあげたりという事しか出来ない。
急変する事は絶対にないとは言えない状況だと
いう事だった・・。


 
悪夢の前
朝から食欲がなかった。
元気はあるし食べたそうなんだけど
療法食はほんの少し食べてやめてしまう。
夜は白米にスパシチューを入れて煮込み
それをあげた。案の定これはしっかり完食。
でも・・・その後に嘔吐。
1回は数分後に吐き、その後2時間半位して
また吐いた。


 
検査
肝臓の注射、そして検査をしに病院へ。
前回は採血を凄く嫌がったんだけど
今日は比較的大人しくやらせてくれた。

どうやらゆうは肺に水が溜まっているらしい。
おしっこは出ているけど飲む量と出る量が
もううまくいかなくなっているみたい。
おしっこは出すぎるくらいになってもいいって事で
今日から利尿剤を服用する事になった。

前回クレアチニンが3、99だったから
今回もそれくらいだったら点滴をする事になっていたの。
いつも検査結果は電話で聞くんだけどドキドキして嫌だから
買い物帰りに動物病院に寄って結果を聞いた。

そして結果、
まずBUN。これは上がっていた。
だけど、前回は点滴終了から4日目の検査だったし
上がっていく途中なのはわかっていたし特に驚きもせず。
あの数値(59、6)で維持している訳はないからね。
今日の結果は76、6。でもまだこれは上がるはず。
そして3、99だったクレアチニンは今回は2、49だった。
私が行っている動物病院では正常値が1、8までだから
オーバーはしているけどね。でも上がってなくて良かった。
今後は週1で検査をして状態をマメにチェックする事に。

動物病院によって正常値に差があるのが気になって
いたんだけど、これは機械によって違うらしいね。
いまごろ知った私。

残念なのは、今回はまた肝臓の数値が上がってしまっていたこと。
薬と注射でまた落ち着いてくれるといいんだけどね。


 
おしっこをして
今日は朝おしっこをしたきりその後全然しなかった。
ゆうが起きてくるたびに心の中で「トイレ行け~」って
思うんだけど、トイレは素通りでウロウロして
又部屋に戻ってしまうの。

結局おしっこをしないまま夜。
旦那からメールが来たからゆうを連れて外へ。
外では量が少ないながらも何度かしてくれて
ちょっとだけ安心。帰宅後は家でもしてくれた。


 
赤み
昨日の注射で少しおしっこはするようになったけど
それでもまだ少なめ。

昨日の夜ブラッシングをしている時に
ゆうの首の辺が赤くなっているのを見つけたの。
それも診てもらいたかったから今日も病院へ。
赤みは昨日よりはひいたし痛がってもいないし
内臓からきているものかもしれない。
心配するようなものではないみたいだけど
炎症を抑える処置をしてもらった。


 
クレアチニン上昇
リン、血球検査をしてもらうついでに
生化学検査もやってもらった。
お腹の状態が悪い事、水を飲まなくなっている事
おしっこもしていない事などで数値は高いだろうなと思っていた。
前回の検査が火曜日。
たった4日でクレアチニンが3、99に上昇。
クレアチニンが高くなっているって事は
悪くなっているという事だ・・。

首の所をつまんでみると、まだ脱水症状は
おこしてはいないらしい。
ひとまずおしっこを出させないといけないから
利尿剤を注射してもらった。
次回の検査でクレアチニンがもっと高かったら
また点滴入院をする予定。
幸い、貧血にはなっていなく正常だったからね。

足が悪いから散歩には連れて行かないんだけど
ここ最近は少し歩かせるようにしている。
外だとおしっこをするからね。
今日も旦那と一緒に夜30分位散歩に連れて行った。
途中何度か抱きながらだけどね。


 
お粥事件
お腹の調子が悪いらしく午前中は何度もトイレへ。

朝からご飯を欲しがっていたけど朝食は抜き。
空腹だからか調子が悪いのかわからないけど
その後に胃液を吐いていた。

それよりも、水をあまり飲まないのが心配。
腎不全の子は水分を摂る事が大事だし
普段からどれだけ飲むかを気にしているんだけど
明らかに少ない。だから当たり前のように
おしっこをあまりしない。まずいよー。
ひとまずご飯から水分を摂れるようにお昼と夜はお粥。
そして夜、このお粥で大事件がおきてしまった。

お粥をお皿に入れて冷ましている時から
猫たちがお粥を狙っていたんだけど
多分その時からゆうは怒っていたんだと思う。
そして、ゆうが食べ終わった後にそれはおきた。

あいたお皿の匂いを北斗が嗅いでたら
もの凄い勢いでゆうが怒りだしたの!
北斗にしがみついて歯をむきだしにして怒ってる。
急いで引き離したんだけどもう怒りマックスのゆうは
何が何だかわからない状態になってしまっていて
他の猫にも襲いかかる始末。
ひとまず別の部屋に連れて行ったけど
ダイニングの方を見て唸っている。
少し落ち着いたところで戸を開けたら・・
また北斗に襲い掛かったよ~。
よほど頭にきていたらしい
食べ物の恨みは恐ろしいってやつだ。
っていうかさー、お皿カラだったじゃん!

その事を忘れさせないと駄目だと思って
散歩がてら外に連れて行った。
旦那に電話をしたらもう会社にいて
帰る所だって言うから駐車場まで一緒にお迎えに。
家に帰ってからが心配だったけどもう平気だったわ。
猫たちは凄い顔でゆうの事を見ていたけどね。

ゆうは普段怒る犬じゃないし13年間一緒にいて
あんな姿を見たのは初めてなの。ホントびっくり。
お粥よほど美味しかったんだろうなー。


 
軟便
yu12092.jpg


朝5時頃、ダイニングと部屋をゆうが行ったりきたり。
戻って来ても又すぐにダイニングに行く。
あ~、きっとウンチをして踏んだんだなとわかった。
トイレ周りを汚してしまうと、ゆうがする行動だ。
起きて見に行ったら案の定そうだった。
私が掃除をしている所を離れた所でジーッと
見ているゆう。汚すと気にしちゃうんだよね。
トイレをキレイにして、ゆうの足も拭いて
「大丈夫だよ」って頭をナデナデしたら安心してすぐに寝た。
こーゆう姿を見ると切なくなるよ・・


 
退院
予定通り本日退院。
お昼過ぎに電話をして検査結果を聞いた。
日曜日に92だったBUNは46、4に
2、21だったクレアチニンも1、27に落ちた。
ひとまず点滴がまだ効くようで良かった。
迎えに行けないから夕方送ってきてもらった。

帰宅後は熱いタオルで体を拭いてあげてから
アロマテープをつけて、そして洋服を着替えさせた。
疲れたのかその後は暫くグッスリと寝ていたよ。
2日間お疲れさま、頑張ったねー。
日曜日に病院に行く時は車の中で旦那を見上げて
目をウルウルさせながら震えてたんだって。
ゆうにとっては車は怖い場所へ行くものになってしまったね。


 
入院中
病院でのゆうの様子を電話で聞いた。元気はあるらしい。
でも、食餌はあまり食べていないって事だった。

数値の改善がなくても点滴は明日までということになった。
やっぱりストレスが・・ね。
少しでも下がって帰宅出来るといいな。


 
また入院
今日はゆうの血液検査をした。
きっと今日は入院になるだろうなと感じていた。
そして、案の定数値は上がっていた。
この数値は血液中に老廃物がかなり溜まっていると
いうのを意味するし、これをこのままにしておいたら
尿毒症になってしまうかもしれない。
点滴をしても結局あがりはするんだけど
老廃物を流していったん体を楽にさせてあげないと・・。
食欲も落ちてきていたし今日からまた点滴入院。

腎臓が悪いと肝臓にも影響が出る
肝臓が悪いと腎臓にも影響が出る

今回は肝臓の数値もまた上がっていたし
今後注射に通う回数をまた少し増やす事になった。
肝臓が悪くなって腎臓にもっと影響が出てくるのは怖い。

点滴で数値が下がりますように・・


 
サンラメラ
ゆうの咳の事、暖房の事を火曜日に書いた。
あの後にオイルヒーターの事を調べてみたの。
暑くなりすぎないし空気を汚さないし
いいなと思ったんだけど電気代凄いんだね。
他に何かないかなーと思って探してみたら
サンラメラという商品を見つけた。
これなら夜中の間だけつけておくのに
いいかもと思って600型を注文。
そして、もう今日到着。早いねー。

a1202.jpg


犬猫の寝床の横に置いた。
薄いし軽いし熱くならないし良い感じ。
暑くなるわけではなく寒くもなく快適。
ポカポカだ~。


 
スキンシップ
昨日は夜中に急に『撫でて攻撃』が始まって
私の横に来て仰向けになって一生懸命催促してるの。
わざと寝たフリをしたら後ろ足で顔をけられた。
たまたま私の顔がそこにあっただけなんだけど
それが妙に楽しくて「こんにゃろー」ってお腹をさすったら大喜び。
スキンシップは楽しいね。


これからアロマテープをつけるよー。
首輪を用意ね
yu1201.jpg



 
管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。