FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2005年01月27日 (木) | 編集 |
夕方、洗濯物を取りこもうとベランダへ。
ベランダに出ようとすると着いてくる息吹とゆう。
今日も2匹は着いて来てベランダへ出ていた。

いつも夕方にゆうのブラッシング&着替えを
させるから、服を脱がせたばかりだったの。
毛が伸びたとはいえ、お年寄りはこのままじゃ寒いぞー。
寒がりなんだからさー。

だいぶ毛は伸びたけどね。
yu0127.jpg



2005年01月26日 (水) | 編集 |
今日はちょっと寝ている時間が多かったかな。

それに、お昼ご飯をあげた時に一瞬動きが止まった。
食べないかと思ってドキドキしたよー。
ちょっと考えた後にバクバクと食べていたから良かったけど。


今日はだるかったかな?
yu0126.jpg



2005年01月21日 (金) | 編集 |
お昼にゆうを外に連れて行ったんだけど
全然ウンチをしてくれなかった。
いつも行く所まで行って引き返し棟の所まで来ても
まだ出ていなかったからそのまま通り過ぎてもっと先へ。
そして又Uターンをして同じコースを再度行く事に。
結局2往復してやっとウンチをしてくれたー。
便秘気味なのかな、なかなかウンチが出ない。

散歩をしてる時に横を通ったおばさんに
「この子は何犬?」と話しかけられたから
「ヨーキーです」って言ったの。
「やっぱり小さいわねー」って言われたよ。
その人の家には10歳のダックスがいるらしい。
知人に「7歳まで病気をしなければその後は
大丈夫って言われた」って言ってたよ。
シニア世代から病気は増えると思うんだが…。
○歳まで幽霊を見なかったらその先は
見る事がないという話を思い出してしまった。


帰宅後、イビキをかいて寝ていた
yu0121.jpg



2005年01月18日 (火) | 編集 |
ゆうには今シニア食をあげてはいるけれど
これだとエネルギー量が足りない。
充分にエネルギーを摂ろうと思ったら
2缶くらいはあげないといけない。
そうすると1日320g!
でもそうすると今度は摂りたくないものを
多く摂る事にもなってしまう。
シニア食メインはやっぱり駄目だなー。

少ない量で腎臓にも腸にも負担をかけないのは
やっぱり腎臓サポート食のようだ。
u/dは家にいっぱいあるんだけどね。
でもこれも1日に200gくらいあげないといけないの。
腫瘍の事がなければいくらでもあげるけどねー。
腸に詰まらないようにしないといけないから
そんなに食べ物を入れるのは不安。
腎臓サポート缶なら120gくらいで良いし
これがちょうど良いかな。

腎臓サポート缶がもう家にないから注文。
ひとまず10日分で5缶だけ。


座布団を自分で折り曲げて上に乗っかっていた。
yu0118.jpg



2005年01月14日 (金) | 編集 |
今日も利尿剤を夕方服用。
昼間の尿の量がどうしても気になってしまって。

明日は注射をしに病院に行かなきゃ。


今は寝ています
yu0114.jpg



2005年01月13日 (木) | 編集 |
今日はオシッコが少なめだったから夕方利尿剤を飲ませた。
あまり薬に頼らずに出させたいんだけど仕方ない。


今日もご飯はバクバクなのさ
yu0113.jpg



2005年01月09日 (日) | 編集 |
ゆうのバンテージを買おうとレジに行ったら
この肉球型おもちゃが売っていて
あまりの可愛さについこれも買ってしまった。
0109.jpg


押すと音が鳴るおもちゃなの。
でも遊んでもらえないんだろうなーと思いながら
部屋にポンと置いておいた。

少しして、ダイニングから聞こえるバタバタと走りまわる音。
誰だ?と思ってダイニングを見たら将也が走りまわってるの。
何を興奮してるんだ・・と思いながら将也の口元を
見たら、しっかりおもちゃが銜えられていた(笑)
転がすんではなくて銜えて走っていたよ。
その後は椛も転がして興奮していた。
うちのシロ(シルバー)コンビはおもちゃが本当に好き。
投げると銜えてちゃんと持ってくるのも将也と椛だけ。
最近椛はキャッチも覚えて、おもちゃを投げると
両手(前足)でキャッチをしてこっちに投げかえして
くれるの。なかなか遊べるシロシロコンビ。


2005年01月08日 (土) | 編集 |
夕方5時過ぎに旦那が帰宅したのでゆうを迎えに行った。

帰りの車中ぐずりっぱなし。
いくら宥めても駄目で会話が出来ない位だった。
帰宅後はまたご飯を求めてさまよっている。
AHCCとオアシスグリーンを食餌に
混ぜるようになってから食欲が凄いのよ。


ご飯~って催促している。凄い顔だ。
yu0108.jpg



2005年01月06日 (木) | 編集 |
今日はゆうの検査をする為に病院へ。
前回の検査から、レントゲンは2週間ちょっと
血液検査は2週間近くたっているし不安だった。

腎臓に関しては、最近ずっとクレアチニンも高かったし
前回はいつもの倍の21~25日までの
5日間点滴をしたのに数値の下がり方が悪かった。
退院後はいつご飯が食べられなくなっても
おかしくはない状態だから美味しいものを
食べさせてあげてもいいって事だったし
シニア食をあげたりもしていたからね。
だから今回は数値が凄く高くなっていると思って
フードとAHCC、オアシスグリーンを持って病院に行った。
入院中もAHCCとオアシスグリーンをあげてほしいからね。

検査をして家に帰り、入院の為にまた病院というのは
ゆうを2度怖がらせる事になるから、今日は
検査結果が出るまでそのまま預かってもらっていたの。
2時間半位で血液検査とレントゲンの結果が出たと
携帯に留守電が入っていたから病院へ。

やはりBUNがまた100近くになっていたから
点滴をする事になった。
ただ、かなり高くなっているだろうと思っていた
クレアチニンが正常値だったのはビックリ。

腫瘍に関しては、前回より若干大きくなっていた。
でもホントに少しで、今までのスピードで考えると
今の段階では現状維持と思っていいらしい。

前回の検査の時は元気もあまりなく検査中に
抵抗をしなかったゆう。
でも今回は抵抗しまくりだったらしい。
元気な証拠、嬉しいね。


2005年01月01日 (土) | 編集 |
一緒に、それも家で年越しが出来ました。

腫瘍の進行が遅くなりますように
腎不全の進行も遅くなりますように


とにかくね、ゆうとまだ一緒にいたい。
私の願いは本当にそれだけ。

そうそう。
昨日ね、私もレントゲン写真を見せてもらったの。
この小さな体の中にデン!とデッカイ腫瘍が
真ん中にあったよ。凄かった。
誰が見ても「何これ?このデカイ塊は??」と思うほどのもの。
まるで臓器のような大きさだった。なんだよ、腫瘍め!