2005/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

02月 | 2005年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
レーザー治療
レーザー治療の為に病院へ。
首を固定していたやつを今日は外してもらった。
また近いうちにするかもしれないけど・・。
固定した部分が思いきりゴソっと毛玉になってたよー;

瞬膜は出ている時もあるけれどひっこむ時間も多くなって
そして瞳孔も右目と変わりない位になる事もあるの。
このままゆっくりでいいから良い方向にいってほしい。


 
猫たち
我が家のネコ6匹。
あーちゃんは最初の4年ほどは1匹飼いだったから
他のネコを寄せ付けない。
元々の性格も大きく影響していると思うけど
とにかくチンチラを嫌う。
近くに来るだけでウーウー唸る。

チンチラ達は♀3匹がよく喧嘩をする。
でも、睦月と息吹は母娘だし仲良くしている場面もたまに見る。
息吹は気が強くて怒りんぼうだからすぐに喧嘩になるけどね。
来た時期も違うし、みんなで仲良く寝るっていうのがない。
ネコ団子。見てみたいな~。
思いきりくっついて寝る姿、可愛いよね。

チンチラ♂の将也と北斗は結構近い時期にうちに来ている。
まだ仔猫っていえる時期に生後2ヶ月の北斗がやってきた。
だから一緒に遊んで育っているし、今も仲が良いほう。
ベッタリ重なってって事はないけれど、こんな感じで近くにいる。
masahoku0329.jpg



 
減薬
1日1回の心臓の薬フォルテコール。
昨日から量を減らしている。
次の通院日までちょっとこの量でやってみよう。

お腹の張りが気になるなー。
後ろから見ると左右にパンパンに膨らんでる。
ゆう自身が苦しそうな感じにも見える。

ひなたぼっこ中。
yu0330.jpg



 
血液検査
今日は検査の日。
一般血液検査、生化学血液検査で計13項目の数値を調べた。
結果は高くなっているのもあり下がっているのもあり・・

B病院では、クレアチニンが高くない限りは様子をみる。
BUNが高くてもゆう自身が食欲もあっておしっこも出て
お水も飲んでいるなら良しという感じ。
食餌の影響がBUNには出るからその辺を気をつけて
あげるようにと言われるけど、だから点滴をとはならない。
先日読んだ本に「数値におどらされるな」と
書いてあったけどそのままだね。
もう、ゆうには必要以上に辛い思いをさせたくないし
今はこれでいいと思う。

超音波で腫瘍のサイズも測ったんだけど
若干大きくなっているみたいなんだよね・・。
これに関しては何も出来ないし、もう見守るしかない。

今日は1時間病院にいたんだけどゆうはその間ずっと
ぐずりっぱなし。他の人にも「甘えん坊だねー」と言われるし
恥ずかしい~
「もう病院が嫌で早く帰ろうってぐずるんですよー」と
言ったんだけど、いる間ずーっとだからね。

抱いてる時間が多いのと、ちょっと外を歩く事で
帰宅後はびっこをひいてしまう。
帰りにちょっと歩かせた時はコテって転んじゃって焦った。
歩いても、膝に乗せて抱いててもどうしても足を痛めてしまう。

待合室で一緒だったもうすぐ16歳になるという猫ちゃん。
便秘で通院しているらしくウンチを出してもらっていた。
便秘で、自分でする力もなくなってしまったら
あーやって肛門に指入れて出してもらわないといけないのか。


ベランダでひなたぼっこ中
yu0325.jpg



 
レーザー治療
昨日ハリに連れて行こうと思っていたんだけど
雨で行けなかったから今日連れて行った。
朝から頭がガンガン痛かったんだけど
時間かからないしいいか~なんて思ったら
タイミング悪く待合室激混み;
結局1時間待ちでイヤな汗かいたよ~

北斗はもうかなり抵抗するから今日はハリではなく
レーザーでツボを刺激するという治療法だった。
A病院で入院した時は、その時に担当してくれた先生が
退院まで診てくれるの。普段の治療では担当医制ではない。
北斗の入院時に診てくれたY先生が北斗をちょっと見て
「随分良くなってきてますね」と言ってくれた。
(今日担当してくれたのはY先生ではない)


 
目の大きさ
hoku20040321.jpg


左目が小さくなってきているのは
麻痺している事によって目の周りの筋肉が
衰えてきている事からこうなるらしい。



 
嘔吐?
朝、ラグの上に胃液が吐いてあった。
吐いている量からしても多分ゆうだろうな。
最近胃液をよく吐いている。
腫瘍で胃も圧迫されてきているのかもしれない。

昨日、ペットショップでゆうの洋服を買って来た。
冬物売り尽くしの中の980円の赤い服。
2号サイズで小さめだったから着れないかなと
思ったけど余裕だった・・。

yu0320.jpg



 
瞬膜
hoku20040318.jpg


たまに瞬膜がひっこんでいる時がある。
すぐに又出てきてしまうんだけど、ひっこむ時も
あるというのはいい事だわ
瞬膜がひっこんでいる間、よーく見てみたんだけど
瞳孔が凄く細いの。右目は丸くて大きいのに
左目は細くて小さい。


 
通院
今日は通院日。
少しだけ歩かせてあとは抱っこして行ったんだけど暑い!!
病院に着いたら汗ダラダラよ。

1週間計測した心拍数、呼吸数、体温を表にして
いったからそれを渡した。
特に大きな問題はなさそう。
その後問診をし、体温、体重をはかった。
体重、先週より重いんですけど…
ゆうの場合は腫瘍の重さも入っているから
体重の増加はそれはそれで不安だったりする。
イコール腫瘍の成長とも考えられるから・・。

今後、腫瘍が大きくなれば臓器を今以上に圧迫するし
そうすると胃も押されて吐き気がおこってくるから
食餌の量も少量で回数を増やすという形に
するように言われた。ただ、今の時点では内臓も
きちんと動いているし普通量でいいみたい。

次回は来週金曜日。血液検査をします。


ご飯には薬を混ぜるからネフガードは30分後にあげている。
一緒にあげると老廃物だけではなく薬まで吸収しちゃうらしい。
それじゃ薬をあげている意味はないしね。
ゆうは固形の薬が平気だし、ネフガードも粒タイプのを
買って、食後30分したらそれだけあげていたの。
でも最近嫌がるようになったんだよー。
活性炭だから口の中がネチョーってするみたいだし
美味しくはないはずだけど今までは平気だったんだ。
だけど今はポロンと出してしまう。
ドライフードの時は薬を混ぜないから一緒に
粒を入れてしまうんだけど、しっかりそれだけ残されている。
粒をあげる為に鶏肉でも茹でておいて、それにくるんで
あげるようにしないと駄目かも。


 
口元
hoku20040317.jpg


鳴いた時の口元、
退院当初は右側しか動かなくて
ひきつったような口の開け方だったけど
今日は結構普通に近い感じで口を開けていた。
まだ左側が若干下がっているような感じはあるけどね。

食欲は旺盛。
薬入りご飯もしっかり食べてくれている。
それはいいんだけど、食欲旺盛すぎて
何でも自分のご飯だと思っているのが困っちゃう。
ゆうの体温を測ろうと体温計にヴァセリンを
つけているだけで勘違いして喜んでるし。


 
ご飯くれくれ
hoku20040316.jpg


薬の為に毎日缶詰を食べられるから
最近はご飯くれくれと催促が凄い。
私の後ろをピッタリマーク。
昨日なんて一緒にリビングのドアを出たらしく
旦那が部屋を出たら廊下に北斗がいたそうだ。
私は北斗に気付かずにリビングに戻ってしまい
北斗はとり残されたというわけ;
廊下にある収納スペースにご飯が入っていること、
そして、納戸であーちゃんがご飯を食べることを
ちゃんと知っているからねー。


 
元気いっぱい
hoku20040315.jpg


安静にと言われているのにー!
猫ケージによじ登ろうとする(外側)
高い所からジャンプ、そして走りまくり。
押さえつけておくわけにいかないし
こっちに気をそらせて落ち着かせるしかない。
元気も食欲もいっぱい。それは良い事だね。


 
腫瘍成長かな…
今日は久しぶりに朝からご飯催促があった。
寝ている時間はいつも通りに多かったけどね。
でも、催促がある日は私も嬉しい。
ただねー、お腹の張りが気になる。
右も左も張ってるように見える。
右の腫瘍がまた大きくなっていて
左に寄せられた臓器が一層圧迫されてるのかなー。
ガスが溜まってるだけならいいんだけど・・・

寝起きのゆう。凄い、凄すぎる。
眼は常に涙が凄くてしょっちゅう拭かないと
いけないくらいなんだけどね。
それにしてもこのボサボサ頭。
あまりに凄いからこの後カットしました。
yu0315.jpg



 
鍼治療
hoku20040314.jpg


今日は鍼をしに動物病院に行った
入院中に鍼治療をした時は嫌がらなかったらしいけど
今日は抵抗していたみたい。

車で病院に行く時はキャリーバッグの中で
にゃーにゃー鳴きまくるんだけど
自転車だと大人しいもんだわ。
外が見えるし鳴くどころじゃないのかな。



 
嘔吐
AM1時頃ゆうがリビングへ行った。
あ~、吐くなー・・って思ったら案の定胃液を吐いていた。
ほんのちょっぴり吐くだけだけど最近はよく吐くな。

体温を測るのが難しいー。
ゆう用に買った体温計、多分計測時間は2分前後。
でも、この2分前後が長い!ゆうは嫌がって動くし
お尻に体温計を入れてるから怖くてしょうがない。
もっと早く計測できるのが欲しいけど探してもないんだよね。
あっても肛門から入れることが出来ないくらいに太かったりする。
そんなの入れられない・・


 
少し前進?
hoku20040313.jpg


今朝あたりから、左側の毛づくろいをするようになってきた。
退院当初は、毛づくろいをしようと前足を耳の辺に
持って行くんだけど、そのまま動きが止まって
前足をおろしてしまう・・という感じだったし
少し前進しているのかもしれない。
同じく今朝から瞬きを、本当にたまにだけどしている。
瞬膜が一瞬だけどひっこむ時もある。
少しづつでも良いから快復してくれるといいな。


 
点眼
hoku20040312.jpg


3~4時間に1度の割合で目薬を点している。
今までは目薬を点すのも一苦労だったし
大丈夫かな~なんて思っていたんだけど・・
そっか、そんな苦労は必要ないんだ。
点したところで感覚がないから、北斗にとっては
嫌な事でもなんでもなく、眼にポトンと液体を落としても
下でただ私の事を見つめているんだよね。
楽だけど・・あ~、麻痺しているんだーと思う瞬間である。


 
退院
hoku0311.jpg


北斗退院
パッと見ても顔が変なのがわかる。
右側は本来の北斗の顔、でも左は違う。
左側は完全に麻痺している状態。
寝ていても目は閉じないし、左からは鼻水ダラダラ。
それすら北斗自身は気付かないしマメにチェックしないと
凄い顔になってるの。
うにゃーって鳴いても口角が上がってるのは右だけ。
目を乾燥させないようにマメに目薬もさしている。


 
血液検査
ゆう通院日。

病院では、この1週間の問診、体温測定、体重測定をし
その後血液検査。
BUNとCREの値が気になったし
先週の検査でリンとカリウムの値も結構高かったの。

結果が出るまでの間に超音波で内臓の状態をみせてもらった。
心臓、胆嚢、肝臓、腎臓、そして腫瘍。
ホント若干だけど、先週より良い感じだった。
超音波で診た腎臓は形もちゃんとしているんだよー。
13歳半という年齢なりの衰えは映り方に出ているらしいけど
萎縮もしていないし、しっかりしているの。

ゆうの爪は真っ黒だから怖くて思いきって切れないから
ちょっと長めだったらしく、爪切りもしてもらった。
チョキンチョキンとアッという間に短くなった。

そうこうしているうちに検査結果が出た。
1週間前と比べると・・

BUN 97、1→92、2
CRE 1、3→1、2

現状維持だね。

リンとカリウムも・・

リン 6、3→2、9
カリウム 6→3、8

良い感じ。


心臓の薬の量を決める為にもう1週間今の量で
あげる事になり、来週また診察に行く事になった。

家に帰って薬を見たら肝臓の薬が1日1回分しか
入ってなくて、病院に電話。
持ってきてくれると言っていたんだけど
タイミング良くゆうのおしっこがとれたから
尿検査もしてほしいし再度病院に行く事に。

そして、本日2度目の病院。
尿検査の結果、
尿比重は1、016で薄め。
そしてPHが7、5もあった。アルカリに傾いている。
去年の夏に検査した時は5、5だったの。
6、5くらいがちょうどいいらしいんだけどね。

来週行くまでの1週間、
1分間の心拍数、1分間の呼吸数、体温を測る事になった。
病院の帰りにデジタル体温計を買って帰宅。

トータルで見てくれるのはやっぱりいいなーと思う。
ゆうはこのままこっちに通うつもりでいる。


 
明日退院
昨日に比べて又瞬膜が外に出てきてしまっているらしい
でも、後退というよりは、眼球を濡らそうという動きが
出てきていると思ってもいいようだ。
ただ、状態は変わらず・・という感じ
左側の顔面麻痺のような状態と考えていいみたい。
一応明日退院させて家で投薬をしながら様子を見る事に。
眼球が乾燥しないように目薬も点し、
2~3日に1度鍼治療に通うことになった

家では首に負担がかからない生活をするように・・と。
猫ってこれが難しいよねー。
ひとまず高い所(猫ケージ)には入れないようにしよう。
他の猫には申し訳ないが扉を閉めさせてもらう。


 
チンチラ
北斗がいない今、チンチラは4匹。
少ない!アッという間に探せる。

これだけ。
neko0310.jpg



この少し前、
椛がケージの1番上にいた。
momi0310.jpg



カーテンボックスの辺に行きたかったらしい。
それが無理だとわかるとカーテンに飛び移ろうとしていた。

即、下ろしました。


 
嘔吐
しつこいご飯催促がなくなったからご飯の時間には
私から「ご飯は?」とゆうに聞く。
食べたければ起きるし食べたくなければ反応薄い。
数日前まであんなにご飯ご飯~ってうるさかったのにね。
食べないよりはいいから腎臓の療法食以外もあげる事にした。
吉岡フード(ドライ)は好きらしく30gペロッと食べていた。

今朝は白い泡状のものをほんの少し吐いていた…


 
入院中
電話で北斗の様子を聞いた
瞬膜は昨日よりは中にひっこんできているらしい。
昨日の朝病院に行った時はパッと見ても左目が
おかしいのがわかるくらいだったけど
今日はそこまでは酷くないという事だった。
瞳孔の大きさ(向き)も少し戻ってきているという事だし
ご飯も食べているみたい
ただ、鳴いた時にやはり口の左側がおかしいらしい。
開けづらいようなそんな感じみたい。
とにかく今は安静という事でもう少し預かってもらい
症状が少し落ち着いたら帰宅。
帰宅後も首の固定をして安静にし、暫くは投薬という事だった。
ただ、これが100%元の状態になるかはわからないし
元に戻っても繰り返してしまうかもしれないらしい。


 
北斗入院
昨夜、ちょっと元気がないなとは思ったの。
ボーっとしているような感じ・・。
でも元々ボーっとしているから眠いだけかと思った。
おかしいなと感じたのはもう夜中だったし
夜は普通にご飯も食べていたし具合が悪いとは
思わなかった。

朝起きてすぐに北斗を見たら、ケージの中で
顔を上向きにして口を開けていた・・。
あまりに不自然な格好にびっくりして抱き上げたら
鼻水で鼻が塞がった状態。元気もない。
固まった鼻水をとってあちこちチェックをしていたら
目がおかしいことに気付いた。
瞬膜が出てきて半分近く眼球を覆っているの。

慌てて出掛ける用意をし、9時前に自転車で動物病院へ。
状態を話し、検査のために北斗を預け私は帰宅。

検査の結果、
血液検査で内臓の異常は無し。
レントゲンで頬の腫れ(外側ではなく中の炎症)が見つかる。
レントゲンで首の頚椎のゆがみが見つかる。
目の奥には異常は無し。
副鼻腔炎の炎症はあるが瞬膜の異常に繋がるほどではない。

原因と考えられることがいくつかあるからこれと言うことは
出来ないけど、頬の炎症からきている可能性が高いかも
しれないという事だった。

今日から首を軽く固定し、毎日炎症を抑える注射を打ち
様子を見る事になった。
何からきているかがハッキリしないからなるべく動く事を
避けたほうが良いという事で預かってもらう事にした。


 
腎臓サポート
腎臓サポート缶を食べない~。
お昼は食べている所を見てられなくて
腎臓サポートの真ん中にネフガードを埋めこんでおいた。
すぐに食べてくれないとあまり意味はないんだけど
そのままそこを離れ、少しして見に行ったら
しっかり真ん中部分だけを食べていたよ。
お昼はそれだけだったから夕方にはもう催促。
シニア食をあげたらペロっと完食。
でも、このフードだといっぱい食べないと必要量に
ならないのよね・・。カロリーは別に摂らないと駄目かも。


窓際で日光浴中。
耳はこっちに集中している(笑
yu0308.jpg



 
転院するかも
ゆうを違う病院に連れて行った。

ここ最近この事で悩んでいて頭がいっぱいいっぱいだった。
何故転院を考えたか・・
先生が数人いて、担当医制ではないから毎回先生が違う。
先生によっては聞きづらい先生もいて、知りたい事を
聞けなくてモヤモヤしてしまう。
検査をした時に「説明不足」と感じる事もある。

今回行った病院は友達も行っているし
親友もこっちに住んでいた時に行っていた。
評判は悪くない。
説明を丁寧にしてくれると評判。
ただ「高いけど・・」とは言われた。


サイトに載せている検査結果をプリントして持って行き
それを一応見てもらった。
一度全部調べてみましょうって事になり
そのままゆうを預けて私たちは1度帰宅。


午後3時になり再度来院。
待合室で待っている時・・
少ししたらゆうの鳴き声が聞こえてきた。
普段鳴かないから鳴き方が下手ですぐにわかるの。
最初は鳴いてなかったし、私たちがいるのがわかったのかも。
入院した時に出す声だった(会えたのが嬉しい時の声)

少しして院長先生に呼ばれて診察室へ。
血液検査、超音波検査、レントゲン検査の結果を聞く。
火曜日の検査で下がったBUNはもう100近くに上がっていた。
クレアチニンは1、3。病院が使っている機械によって
正常値の範囲は変わるし、今度の病院は前と違う。
クレアチニンは、前は1、8までが正常値だったけど
今度は1、6まで。
でも、BUNに比べてクレアチニンは低めだし
もしかしたら腫瘍の影響や他からの影響で腎機能に
影響が出ているかもしれないと言われた。
心臓も肥大気味で弁の閉まりが悪く血流も悪くなっているから
まずはその処置をして数値の変化を見る事になった。
今日から心臓の薬と肝臓の薬を飲ませることに。
腫瘍は5cmほどのカタマリがお腹の右側にあり
それが他の内臓を圧迫している。
たまにする嘔吐は腎臓や肝臓の影響からというよりは
腫瘍に圧迫されている事でおこっている可能性が高いと。
腫瘍に関してはやはりレントゲンやエコーでは
どこから発生しているかはわからないと言われた。
あとはお腹に針を刺して細胞を採取して検査に出すか
開腹をして腫瘍を取り除くか・・。
腫瘍を取り除いても化学療法(抗がん剤)は必要に
なるだろうという事・・。
もちろんどちらも大きなリスクがある。
前医では、細胞を採取する事でがん細胞が
活発になってしまう可能性が高いと言われ
抗がん剤も高齢で小さな体の犬には
無理があると言われていたの。
確かに、抗がん剤で苦しませる事はもうしたくはないかな。

手術をしたとしても、それは危険な手術にはなる。
そこで命を落とす可能性も大きい。

手術をしないままでも、腫瘍が他の臓器を圧迫していずれ死に至る。
その前に腎不全で亡くなるかもしれない。

よく考えて、今のままでやっていくのがいいのかなと思う。
腫瘍に関してはもうこのままにしようと・・・。


以前、友人の家の猫が癌の手術をしたんだけど
開けたら中は酷い状態だった事があったの。
その時、開けて細胞を刺激した事によって
状態が悪くなり、アッという間に亡くなってしまったの。
ゆうの場合もそうなる可能性が高いから・・。

残り少ない時間、家で遊んで食べて寝て・・
腎不全だけならばまた違うけど・・
今でさえ病院が恐怖で恐怖でしょうがないのに
これ以上はもう・・ね。

今の時点ではまだ転院は決めかねている。
でも暫くはこっちの病院に通ってみることにした


 
腎臓サポート食
朝、アラームをかけた時間より前にゆうに起こされた。
もう、ご飯が欲しくて欲しくて仕方なくて
「クーンクーン(起きろー起きろー)」が凄いの。

u/d缶は腎臓への負担が軽くて安心なんだけど
パサパサで薬やサプリがうまく混ざらない。
だから今日はスパシチューをほんの少し混ぜてみた。
牛肉の欠片を1切れとあとはスープ。
今は食欲があるゆうだけど、u/dは嫌みたい。
療法食はどれも美味しいとは思えないけど
u/dは見るからに不味そうだもんなー。

病院には、洋服だけではなくAHCCとオアシスグリーン
キチンキトサンも忘れてきてしまったので
今は容器からフードに混ぜている。
(普段は、ゆう用にミニタッパに移している)
気をつけないとドバっと出てしまったりして危ない。
夜はAHCCをちょっと多く入れすぎた。


 
退院
ゆう退院。
17時半頃に病院の車で送られて帰宅。

数値はまだなんとか下がってくれた。
点滴が終われば又すぐに上昇するんだけどね。
でも、点滴で下がってくれるうちはまだいい。

BUN 127、8→54、3
CRE 2、69→1、09

静脈点滴ではなく普段から皮下補液を出来ないか
先生の1人に聞いてみた。
前に院長先生には肺水腫になったケースも
あるし、勧めはしないと言われている。
今日聞いた先生にも、心臓が悪い子や
他に疾患がある子などはショックをおこす事もあり
逆に具合が悪くなる事もあると言われた。
でも実際やっている人は多いし、どうかなーと思うんだよね。
ゆうは肺に水が溜まってしまうこともあるし危険なのかな。
普段から皮下補液をすれば少しでも維持出来るんじゃないかと
思ったりもするんだけど…。

腎臓からの影響で肝機能がおちないように
普段は薬を飲ませて入院中は注射を打っている。
ここのとこ少し落ち着いたけど前は数値が高かったし
それに肝臓が腫れているから。
だけど数値が落ち着いてるなら注射はしてもらわなくても
いいかなと思って入院中の注射はしないでほしいと伝えた。
今後は数値が高くなった時だけ注射をしてもらって
それ以外は今まで通りに1~2週間に1度の注射にする事に。

洋服を病院に忘れてツルツルマンで帰宅したから
すぐに体を拭いて洋服を2枚着せた。
針を刺していた部分をガジガジ噛んでいたから
バンテージでガード中。
yu0301.jpg



 
管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・