2005/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

03月 | 2005年04月 | 05月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
シャンプーの日
もうすぐゆうは13歳と7ヶ月になる。
13歳を迎えることが出来ないと思ったのに迎えることが出来て
そして余命を宣告されて腫瘍も大きくはなっているけれど生きている。

腎不全、腫瘍・・
そして、ここ最近は抵抗力が落ちたせいで皮膚のカイカイが凄いの。
今は1週間に1度、病院で買ったシャンプーで洗っている。
今日はそのシャンプーの日。ゆうは嫌な日だねー。

yu0429.jpg


yu0429-2.jpg


yu0429-3.jpg


yu0429-4.jpg



おまけ写真

お茶のおまけのてぬぐいを見ていたら
物欲しげに見ていたから顔に巻いてあげた。

かっこいいぞ。
yu0429-5.jpg

スポンサーサイト


 
出た~
yu0426.jpg


横でバタンって凄い音がしたから何事かと思ったら
ゆうが床に倒れる音だった。
マザーボールの上に丸まって寝ていたから
寒いのかと思って真ん前にあるサンラメラをつけたんだけど
どうやら暑かったらしい…ごめんよ。


今日もゆうは食欲モリモリ。
心臓サポートもアッという間に食べてくれる。
この調子なら腎臓サポートも食べてくれるかも。
シニア食と比べると少しの量で必要カロリーを摂取できるし
心臓サポートや腎臓サポートを食べてくれると本当に助かる。

ウンチも2日半ぶりにやっと出たよ~。
下痢じゃないか心配だったけど硬さもちょうど良かった。


 
下痢~便秘
土曜日の夜またお腹をちょっと壊していたから
昨日はご飯を控えめにして下痢止めを飲ませた。
今回は粘液便が出る事もなく落ち着きそうだけど
土曜の夜中にしたきりウンチをしていない~。
ゆうの場合は便秘は便秘で不安なんだけど
今日はすっごい食欲でご飯くれくれだったけど
ウンチをしてくれないとあげるのが怖い。
もうちょっとあげたいんだけど今はウンチ待ち。

体重が減っているからご飯を抜くのも恐怖。
この間は2kg台になってしまっていたしね・・
ゆうは体(骨格)自体はミニではないから
2㎏台はちょっとまずい。

早くウンチをしてくれー!!


 
嘔吐
火曜日の夜中から下痢が始まり、その後大量の嘔吐。
いつもの胃液とかじゃなくて、食べた物も出ていた。
喉が渇くみたいでそれでお水を飲むから又吐いて・・。

その日は吉岡油糧のドライに鶏そぼろの缶詰を混ぜてあげたの。
美味しい物だと凄いスピードで食べるし、ドライを混ぜると
グラム数の割にはどうしても量が多くなってしまうからなー。
グラムではなく量を見てあげないといけないね。

昨日は病院が休診日。
病気があるから他の病院へ1度限り行くのも
ちょっとな・・と思ったし、今すぐ行かないとまずいという
状態ではなかったから昨日は暖かくしてゆっくりさせていた。
結局、2回下痢、1回嘔吐したけど元気はあったの。
整腸剤をあげる為に1回20gで2回ご飯をあげたんだけど
お腹はすいているらしく催促が凄かったしね。

12月にもゆうは今回のような感じになった事がある。
その時、翌日に検査をしたらクレアチニンが3、8まで
あがっていたから、今回もこれだけ吐いて下痢をしていたら
腎臓か肝臓からきているのかもしれないって思ったんだ。
だからドキドキで今日は病院へ行ったんだけど
クレアチニンは正常値内に入っていたし
肝臓の値も全て正常値だった。
下痢嘔吐をした事で炎症がおきて白血球は高かったけど。
今日は皮下への補液と注射も3本(一緒に皮下へ)


 
宝箱
大事な物を入れている宝箱。
みんなの毛とゆうぐるみを入れています。
右にあるオレンジのフタの瓶には北斗の毛が入っているの。
あみぐるみを作れたらと思って集めていた毛。
引っ越し後は抜け毛を捨ててしまっていたから
いっぱいはないんだけど、触れて北斗を感じられるくらいはある。
ゆうはゆうぐるみを作ってもらったけど毛は毛で別にとってある。
奥に見える手帳はB病院でたった1回しか使われなかった手帳。
B病院ではその時にした処置や体重、体温、
そして検査結果をここに記入してくれるの。
もう使う事はない北斗の手帳。大事にとっておきます。
鳥たちの羽と息吹のヘソの尾も入れておかなきゃ。

takara0420.jpg



 
下痢
北斗が具合の悪い間、手をかけないようにと
思っているんじゃないかって位にゆうは元気だった。
でも、日曜日からまたいつものゆうに戻った。
寝ている時間も多い。

今日はまた数時間前から下痢が始まっているよ。
でも病院は明日お休みだよー。
整腸剤を与えて様子をみようと思う。
今日はあげた事のないフードをあげたしそれが原因だと思う。
モリモリ食べていたし・・・。
今晩はちょっと様子を見るために起きてよう。


 
一夜明け
このところ寝不足だったのに昨夜も寝れそうもなく
精神安定剤を倍の量飲んで寝ました。
薬のおかげで6時間グッスリと寝れました。

既にいっぱいいっぱい泣いたけど、これからどんどんと
この生活の中で北斗の姿がない事にまた違う悲しみが
襲ってくるんだろうなと思っています。
こんな時に北斗はこんなことしていたなとか
ここでいつも寝ていたなとか・・


でも、いつどうなってもおかしくないゆうを私はまだ抱えています。
他の子たちもいます。
いっぱい泣きながらも乗り越えていかないといけないですね。

11時半、最後のお別れをします。
でも、その後一緒に帰って来て、またここで一緒に暮らします。


 
火葬
11時半にペット葬儀社に行った。
葬儀社に向かう車中は涙が止まらず
そして、告別ホールの祭壇の前での最後のお別れ。
北斗を撫でる最後の瞬間。
悲しくて悲しくて涙が止まらなかった。

そして、1時間後に火葬が終わり、お骨あげ。
旦那と2人で骨壷に骨を移した。
フサフサで可愛い北斗の姿はもうそこにはなかった。

骨壷に入り、お花をもらって葬儀場を後にした。
その時の気持ちは「北斗早く家に帰ろうね」と
一緒に帰れることがちょっと嬉しかった。

姿はないけど、もう甘えてくれないけど
でもずっと一緒だよ。

黒い点が目の前を横切っていく
白いものが上に向かってあがっていく
視界の隅に毛のカタマリがいる

私は北斗だと思っています。
北斗のお骨はリビングにあるので
私は今日からもリビングで寝ます。
甘ったれの寂しがりだからそばにいてあげる。


 
そんな処置でいいのか・・
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
北斗永眠
20時50分に北斗が息をひきとりました

20時過ぎからは苦しそうな呼吸が多くなり
そして、最後に緑色の液体を吐いて
そのまま息を引き取りました。


 
病院側への疑問
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
厳しい状況
北斗はやはりもう厳しい状況です。
14日にした検査、そして昨日の点滴後の検査
今日からもやる予定だった点滴。

でも、どうしてもある疑問がぬぐいきれずに
今朝は病院に連れて行きませんでした。
そして、ゆうを転院させた病院に連れて行きました。

その結果などはゆっくり書くつもりですが
結果としては、もう多臓器不全の状態で
尿毒症の症状が出ています。

「厳しい状態」とは言われましたが
「諦めたわけではない」と言ってもらえたのが救いです。
その可能性はほぼ0に近いとはわかっているけれど
「もう助からない」という言葉はあまり聞きたくはないです。
家で看取りたいので北斗は家に連れて帰ってきて
今は隣で寝ています。
寝ているというより昏睡状態が正しいかもしれないです。


 
検査結果
hoku20040415.jpg


昨日の検査の結果。
顔面神経麻痺の時も原因と考えられた頚椎の狭まり
歪み、そして炎症などもある。
具合が悪くなった前夜にご飯を食べていて
やけにボロボロと下に落としていたの。
麻痺になってからは顎の動きも悪いから
ちゃんと食べられなくて下に落としてはいたんだけど
明らかにおかしいって思うほどにこぼしていた。
それから考えるとそこからもきている可能性もある。

そして、加齢なりの心臓の肥大や位置のズレもある。
レントゲンの後にショック状態になったのは
やはりここからきている可能性が高いみたい。

そして、
3月は正常値だったBUNとグルコースが正常値を超えていた。
腎不全や糖尿病も考えられるということ。
最近、水入れの前によくいてそれは確かに気になっていた。
飲んでいるというより、前にいるのをよく見ただけなんだけど・・

ただ、今の数値は凄く微妙なところ。
BUNは正常値の2倍、クレアチニンは正常値ギリギリ。
そしてグルコースは正常値の1、5倍。
ただ、昨日の検査の時点で3日ほとんど食べていない。
BUNもグルコースも空腹状態なのにこの数値は高い。

今日は10時半頃に病院に行ったんだけど
脱水もしているし、おしっこも出ていなかったから
利尿をかける為に半日預かりで静脈点滴をした。
夕方再度血液検査をしてもらったんだけど
BUNもクレアチニンもグルコースも上がっている。

夜は常にスタッフの人がそばにいる訳ではないし
急変した時の事を考えて家にいさせる事にした。
それはそれで何も出来ないから困るんだけど・・
だけど、入院中に夜中、誰にも看取られることなく
亡くなっていたという話はネットでもよく読むし
それはやっぱりお互いに寂しいしね。

今日も私はリビングで夜を明かします。
長い夜の始まり・・

北斗自身の状態は、もう全く生気のない状態。
息しています・・それだけ


 
ショック状態
hoku20050414.jpg


北斗の様子がどんどん悪くなった。
ご飯も食べていないからフラフラもしていて・・
明日まで待つのは不安だから夕方病院に連れて行った。

また今日も微熱があり、注射を打ってもらって
皮下に栄養剤も入れてもらった。
その後、採血をし、レントゲンを撮った後に
ショック状態に陥った・・・・
見た事もない姿で驚いた。。
多分、恐怖から血圧もあがって酸欠のように
なったのかもしれない。

預かって酸素吸入や点滴をする事も出来るけど
その間に息を引き取る可能性もあると言われた。
病院で亡くなったら嫌だし家でゆっくり寝かせるほうが
いいから連れて帰って来た。

その時はそのまま死んでしまってもおかしくない状態だった。

明日結果を聞かないとわからないけど・・・
あまり良い感じではないと思う。
もの凄い高熱ではないのにここまでグッタリしているし
麻痺がわかった時と状態は似ているんだけど
今回は目の動きも普通で痛がる様子もない。

突然急変して亡くなることもありえる
そんな状態。

家に帰って来て2時間半。
ずっと動かずに寝ている。
何があってもわかるように今日は私もリビングで寝ます。


 
今日も病院へ
北斗の調子が戻らない。
雨が降っていないすきにガーっと自転車で病院へ。
元気がないしてっきり又熱があるかと思いきや平熱だった。
風邪でしょうという診断。

今日も注射2本打つ


 
様子がおかしい
夜中、北斗の様子が変だった。
いつものしつこさがなくてベタベタせずに
ただ横に寝ていたの。

朝起きて抱き上げたら体がちょっと熱くて元気もない。
だけど、麻痺になった時みたいな感じはなかったし
外は雨で寒いから自転車で連れて行くのに抵抗あったし
どうしよう~って思ったけど、心配だし連れて行った。

目の方は特に変な感じはなく前のまま。
でも、熱を測ったら39、8℃もあった!!
猫は39℃を越すと辛いそう・・。
40℃近くもあったらそりゃ辛いよね。
良かった、連れて行って・・。
今日は注射を2本打ってもらって帰宅。
明日また連れて行かなくちゃ。


 
桜を見に行った
ゆうを連れて近所を1時間半ほどお散歩。
ちょっとは歩きたいだろうし、途中何度かカートから降ろし
ゆうにも外の空気をいっぱい吸わせてあげた。
顔を上に向けてクンクン。何か匂ったかな?

デジカメを持って行ったんだけど、写真を撮った位置が
ほとんど逆光で暗い写真ばかりになっちゃった。


この部分の桜はすっごく花びらが散っていた。
yu0410.jpg


yu0410-2.jpg


写真を撮ろうと私がどんどん遠ざかっていったら
ぐずって鳴いてこんな顔。
yu0410-3.jpg



 
血液検査
今日はゆうの通院日。
8時50分に家を出て、最初少しだけ歩かせ
途中からカートに乗せて行った。

待合室はすぐに人と犬猫でいっぱい。
その中でゆうは相変わらずぐずりマン。
笑われて恥ずかしいっちゅーの;
会う人は毎回違うわけでしょー。
だから毎回「何て言ってるの?」って聞かれてるわ。


診察室に入り・・
問診、体温・体重測定、そして採血。
その後超音波で腫瘍のチェックをしてから
1度診察室を出て検査結果を待った。
待合室はいっぱいだったし私は外で待ってたんだけど
ゆうは桜の木から落ちてくる花びらをジーッと見てたよ。
春を迎えられて良かったなーって思っていたとこに
みえちんからのメール。
「ゆうが桜の花を見れたことが、嬉しいと思ったよ」
って書いてあってちょっとウルウルってしてしまった。
誕生日を迎えられるのも無理かなと思った去年の春~夏。
そして、無事に13歳の誕生日を迎え、そして腫瘍も
あるとわかった今、辛そうな時が多いけど頑張っている。
寝ている姿を見ると悲しいし切ないしたまらない気分に
なるけど、一緒にいてくれてありがとうって思う。

検査は今日はクレアチニンも調べる事になっていたし
かなり不安だった。ここのとこ嘔吐も多いしね。
と言うのも、ゆうは今朝(AM3時半)も嘔吐をしているの。
今朝のは白い泡だった。
でも検査結果は・・意外にも現状維持だった(詳細はぷりねこへ)
ちなみに、腫瘍の方も2週間前とほぼ同じくらい。


 
吐き気
朝がた、ゆうが嘔吐する音で目が覚めた。
でも、ウプウプってしてるんだけど結局出なかった。
吐き気が結構出てるのかもしれない。
たまに口をくちゃくちゃしていて気持ち悪そうだったし
朝は吐き気止めを飲ませた。

ウンチはちょっと柔らかめ。
でも形はしっかりあったしトイレットペーパーで
取った時にシーツにちょっとついたくらい。


 
下痢
ゆうが夜中から下痢。

夜中の2時前頃にトイレに行きウンチをした。
これは形もあってもの凄い立派なやつ。
ただ、そういったウンチをした後は下痢になる事が
多いからイヤな予感がしたんだよねー。

その後、3時、4時半とトイレに行き
案の定その時に出たのは下痢便。
下痢の時は1回でスッキリしないから
暫くトイレを出たり入ったりしウンチを踏んでしまう。
そして周辺をグルグルしトイレ以外でもきばってしまう。

私は後ろについて足を拭いたり床を拭いたり。
ゆうが気になってなかなか寝れず朝5時半頃になった。
その後、何かあってもすぐに起きれるように布団に入らずに寝た。

しかーし!
ゆうがトイレから出る音で目が覚めた時、
既にキッチンに嘔吐の痕が!
気付いてあげれなかったー。ダメダメじゃん・・。

9時半頃にしたのを最後にその後はしてなかったんだけど
11時頃にお尻を床で擦って痛そうに鳴いてたの。
見たら肛門が真っ赤。
うわ~って思って病院に電話をし様子を伝える。
院長先生とも話をしたんだけどやっぱり心配だし行く事にした。
午後から院長先生は不在という事で急いで着替えをし病院に行った。

直腸の触診をしてもらったけど特に異常は無し。
肛門線をしぼってもらったらかなり溜まっていたから
擦ったのはそれが原因かも・・。
胃薬と整腸剤、そして肛門に塗る軟膏をもらって帰宅。
これで様子をみる。今週は検査もあるし、それまでに
下痢が治まってるといいな。

今日はおでかけカートワイドで行ったんだけど楽だわー。
後ろの荷物入れにお財布と手帳(病院の)と
携帯だけ入れてカバンも持たずに行ける。
ソフトカートはきっと通院には大きすぎるな~。
待合室で絶対に邪魔になるわーって思った。
カートは楽だけどちょっと恥ずかしかった。
みんな見るんだもん。もー!見るな~


 
残り時間
昨日はちょっとご飯催促もしてきたりしたんだけど
トータルで見てけして調子が良さそうではない。
トイレに起きる以外はチャイムが鳴った時に起きる位。
とにかく寝ている時間が多い。

なんとなく、もう残された時間は長くないと感じる。
お腹の張りも凄いし、便も細くなってきている。
腫瘍に圧迫されて大腸も細くなっているのかな・・
1番の楽しみであるご飯、そして飼い主といる事。
それをゆうからとったら可哀想だなと思う。

先日注文したビッグウッドの商品が届いたから
今日はそれでご飯を食べた。
久しぶりにガツガツと食べる姿を見れたよ。

yu0402.jpg



 
仲良し?
一瞬仲が良さげなあーちゃんと椛。
あーちゃんが寝ていた所に椛が割り込んだ形。
眠さに勝てずくっついて寝てるけど
実際はこんなにそばにいたら嫌なんだよね~。
amomi0402.jpg


毛づくろいする椛の横で迷惑顔のあーちゃん。
あーちゃん、わかりやすすぎ。
amomi0402-2.jpg



 
管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。