2005/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

09月 | 2005年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
デジカメ動画@ゆう
アニマルコミュニケーション後、外にお散歩に行く時のゆうです。
普段はびっこをひいてるし、なかなか前にも進めないし
すぐに転ぶのに…そんな犬には見えない元気っぷり。
興奮して痛さを感じていないって恐ろしい。
こんなに興奮するほどに外に行きたいって事だね~。
でも、抱っこ散歩で満足なんてするわけはなくて
抱っこをすればぐずるし暴れるしで大騒ぎ。
だから結局歩かせることになってしまうからあまり行きたくない。

ゆうは普段は全然吠えない犬だから、こうして吠えているのが
すごーく可笑しくて、私も変な声を出してるよ。


吠えているので音量に注意



 
怒り顔にビビル
普段はくっついている事がない2匹が近い距離にいる。
何だ、何だと思ってよく見てみたら…
neko1028.jpg


睦月コワイよ~、こんな顔でボーっとしているから
寝ていた椛が睦月に釘付け状態だよ(笑)
椛はいつも睦月に追いかけられているから
睦月の事が怖いのよね。

暫くこのままだったけど、手を出してはこないと思ったのか
また眠りについた椛でした。
椛の寝顔はこの角度から見ても面白いな~。
neko1028-2.jpg



 
胃腸の調子
yu1026.jpg


最近ちょっと胃腸の調子が良くない感じがする。
お腹も痛いのか寝ながらぐずる事がある。
たぶん腫瘍の影響だと思う…
昨夜は食べた後にひとくちゲボをした。
最近嘔吐をしていなかったし焦る~。
嘔吐だけは本当に駄目。過剰なくらいに反応しちゃう。

そろそろ薬がなくなるし病院なんだけど
今回はゆうを連れて行かずに薬だけ貰いに行くつもり。
この間、病院に行くことがもう本当に嫌だって聞いたし
ストレスになる事は極力避けたい。
腎臓のチェックは次回にしよう。


 
カゴ入り息子
masa1025.jpg


キッチンカウンターの上の電子レンジ。
上にはカゴを置いていて、パンを買った時にここに入れています。

でも…パンじゃなくて猫が入ってるよー。
masa1025-2.jpg



 
やわらかウンチ
yu1023-2.jpg



昨日、買い物から帰宅したらフローリングの上に
ウンチがテンテンテン。
ゆうだよー、踏んじゃったんだ…
踏んじゃう時は必ず軟便なんだよねー。
トイレを見たら形はあるものの一部はかなり緩い便で
そして部屋には粘液便がチョロっと落ちていた。
それがお昼のこと。
だから、昨日は脂肪分の少ないフードにして
整腸剤と胃薬も飲ませておいた。
うるさいほどの催促はなかったし
お腹痛かったのかもしれないなー。

そして今日は、寝ている時間は多いけど
ご飯はしっかり食べ、催促もしている。
まだまだ油断は出来ないって感じではあるけど。

午後からは日光浴をしに窓際へ。
yu1023_1.jpg



 
霊感
私は霊感が全くないわけではない。
霊感なんてない方がいいし、
今までは中途半端に感じ取る事が凄く嫌だった。
でも、北斗とあーちゃんを亡くしてからは
2匹を見たいっていう気持ちが大きかった。


数日前からやたらと猫たちがお骨がある場所を見たり
そこに行ったりしていて、北斗かあーちゃんがいるのかねと
旦那と話をしていたの。
姿は私には見えないけど猫たちには
明らかに何かが見えている様子。
普段はそこに猫たちは上がらないのに
見事に4匹でその行動を繰り返すのよ。

そして昨夜、旦那の部屋にいる時に廊下を椛が
ダダダダ~っと走って行ったから、旦那に聞いたの。

私:「椛、誰と走ってるの?」
ダ:「もこちー(息吹)だよ」


でも、もこちーは私の所にいる。

私:「もこちーはここにいるよ」
ダ:「ん?じゃあ、睦月じゃない?」


でも、睦月も部屋にいた。


旦那は茶色の猫と走っていたって言う。
だから、真っ暗なリビングをじーっと観察してたんだ。
椛が走っている音が聞こえていたからね。
そしたら確かに走ってたよ。
茶色っぽいフサフサの猫と椛が!!
あの走り方は絶対に北斗だよ~。
やっぱり来てたんだ。
姿をハッキリ見るほどの力は私にはないらしく
こんな形でしか見る事が出来ないのが悔しい。
霊感が強かった友人の伯父さんは、亡くなった猫が
自分の膝の上で寝ているのを何度も見たらしいんだ。
いいな~と思うけど…でも、そこまでの力があったら
猫だけじゃなく違うものも色々見ちゃうって事よね。
今ぐらいが丁度良いのかな。


 
AC@ゆうの気持ち
ゆうのACをお願いしました。

ゆうとコミュニケーターさんとのやり取りの中の
青字はコミュニケーターさんの言葉です。


私はゆうにどうしてあげればいい?どうする事が幸せ?

もっと私を見て欲しい。
私のことをみて、ほめてもらったときが幸せ。
(目が見えにくいのかな?)
それがちょっとかなしい。ママをもっとよく見たい。
ママはやさしい。もちろん好き。
いつも私をかばってくれる。

ママはゆうちゃんのこと大好きだって
私のことを好きだというのはわかっていても
改めてそう聞くととてもうれしい。

【それを聞いて】

目はもうかなり見づらいはずで、暗闇では物にぶつかったり
遠くからではこっちの様子は見えていません。
だから私の事もちゃんとは見えていないと思う。

ゆうの事をかばうというのはトイレ以外でおしっこを
してしまった時に、旦那は「あ~、またー」と言うんだけど
(けして怒るわけではないんだけど)
それに対して「もうわからないんだし足だって悪いんだから
仕方ないよ。おしっこするだけいいんだから」って私が
言うからかな。

大好きっていう言葉
そういえばゆうに向かっては言ってないかも。
可愛いねーとか大丈夫?という言葉はゆう自身に
よくかけるんだけどね。
早速ゆう自身にその言葉をかけました。
「ゆう大好きだよ」って大喜びでした。


病院以外で出掛けられないことについてどう思っている?

ちょっとつまらない。そりゃもちろん散歩したい。
でも私は体が悪いから(とちょっと後ろ向きな感じ)
少しでもお外のニオイをかぎたい。
抱っこして散歩してほしい
(と目をキラキラさせて、おシッポ振って喜ぶイメージ)

【それを聞いて】

最近、前足もおかしくて歩くのもやっとの状態。
マンションの周りをちょっと歩かせるっていうのもお休み中。
でも外のニオイを嗅がせる為に抱っこしてお散歩に行こうと思います。

何故病院がイヤなの?処置?先生?病院?
(外出が病院だけというついでに病院の事を聞いてもらいました)

病院自体がもうイヤ。
先生にあちこち触られて調べられるから。
処置してもあまり変わらない。
いつも病院ばかり。寿命は寿命。

転院してイヤがったということですが「また病院なの!」と
いう感じもあったようです。
寿命は寿命と言っていましたがこれも病院がイヤで
言ったような感じです。
マホ様はゆうちゃんに少しでも一緒にいたくて
病院もがんばってほしいって思ってるんだよと言いますと
病院でがんばったら褒めてほしい。
あと、抱っこのお散歩もしてほしい。
他に楽しいことがほしいと言っていました。
病院は入院してひとりぼっちになるという怖さもあるようです。
入院したらとてもさびしくて心細いから
ママのにおいが付いてるいつもの布(暖かい素材のもの?)か
ママの服を一緒に持たせてほしい。
あと、入院中に無視されるのはガマンできない。
いつも(看護婦さんや先生に)声をかけてほしい。

【それを聞いて】

病院が終わった帰り道はゆうを抱きながら
「頑張ったねー」って話しかけてはいるんだけど
もっと言ってほしいのかな。
ゆうは話しかけてもらうのがとにかく大好きだし
これからはもっといっぱい褒めようと思う。

3月に転院した後は入院をしていないけど
病院が全然平気だったゆうが病院嫌いになった原因は
入院だったっていうのがわかっているし
入院していた時は寂しかったんだなと思いました。
獣医さんにも、入院中のゆうの寂しがり方が凄いと
いうのは聞いていたし・・
構ってほしいというのが凄く強く出ていたそうなので
「入院中に無視されるのは我慢出来ない」という言葉には
ナルホドと思いちょっと笑ってしまいました。
今思うと、必要のなかった入院だったと思うし
(クレアチニンが高い時や全く食餌をしなかった時は別として)
可哀想な思いをさせたと思う。
今後入院が必要になった時は私の服を入れておいてもらおうと思う。


体の状態はどうかな。何処か苦しいところや痛いところはある?

(下腹部が悪いのかな?)
ちょっとチクチクする。喉が少し痛い。

【それを聞いて】

腫瘍があるのが下腹部だしそれがチクチクするのかな。
喉が痛い・・最近咳をしている事があるしそれだろうか・・。


ゆうちゃんは私と話せるのはうれしい。
こんな風に話すのは悪くないといって話してくれました。
ママと一緒にいられたら幸せだからあまり心配しないで。
(時々、マホ様がとっても心配するのかな?)
ホント、一緒にいられたらとても幸せだからと言っていました。
あと、ホニャララはしないほうがいいと言っていたのですが、
それって何か心当たりはありますか?
暗い感じのもので…それって何?って聞いても答えてくれず…。
心当たりがなかったらいいのですが。

【これを聞いて】
ホニャララ・・わかります。
精神状態が最悪な時に、いつもの倍量の安定剤を
飲んでフラフラになってしまうことだと思う。
心配かけてごめんね(駄目飼い主だね)


 
夕方
mutsu1012.jpg


やわらかい日差しの中の私が好きな光景。
じ~っと外を見ている猫の姿。
夕方は鳥が飛んでいるのが結構見えるし楽しいね。


 
目標
暑さも和らぎ過ごしやすくなった。
でもこの時期、体調を崩す子も多いんじゃないかと思う。
そしてこれから寒くなっていくし寒さも油断できない。
ゆうも咳が増えてきて、ちょっと体調崩し気味。
誕生日を迎えたし、次の目標は年を越すこと。


全然気付かずに寝ている。
yu1012.jpg


おっ、やっと気付いたね。
yu1012-2.jpg



 
あーちゃんの話
イラスト入りで日記を書いているモモノエさんのブログ
素敵なイラストで毎日楽しみにしているお気に入りブログです。
その、モモノエさんのブログにあーちゃんの事を
書いていただきました~。すっごくすっごく感動です。
是非、見てください。

そして、モモノエさん、本当にありがとうございました。

だちでちゅ日記(11)です。


 
金魚
kin1010.jpg


連休中に金魚を3匹買ったよ。まだまだ小さな3匹。
久しぶりの魚に興奮気味の私はしょっちゅうベランダに出て
金魚を眺めてるの。可愛いな、金魚。


金魚を見ている私を・・・猫たちが見ていた;
視線を感じて驚いたよ~。
neko1010-2.jpg



 
ミント再診
min1008.jpg


今日はミントの通院日。
9時予約だったから8時半前に家を出て病院へ。
レントゲンでチェックをしたけれど、前回とあまり変化無し。
ただ、吐き戻しも減ってきているし体重も減ってはいないから
今ある薬を飲み終わったら投薬も終了で、通院も今回で終了。
発情を抑えさせる生活をさせながら様子をしっかりチェックし
ちょっとでもおかしければ又行くという事になった。

糞便検査は異常無しでした。


 
14歳の誕生日
迎えられるなんて全く思っていなかった誕生日。
腎不全だけだったらある程度の希望をもっていたと思う。
落ち着いてくれていたら14歳を迎えられるかもとね。
でも癌が見つかって、それも結構な大きさになっている。
ゆうの小さな体の中に10cm近い腫瘍。
この日を迎えられるとは本当に思っていなかった。
15歳は・・・もう確実にないと思う。
最後であろう今回の誕生日。
今日の0時を過ぎてから一体何度ゆうに
「おめでとう」「良かったね」と言ったかな。


やっぱり食べ物でお祝いは怖いから新しい首輪を買った。
yu1008.jpg


首輪を交換中のゆうに興味深々の椛。
でも、ゆうに見られたら逃げちゃった。
yumomi1008.jpg



 
ストーンプレート
遺影としてオーダーしたストーンプレート完成。
病気が発覚してからのあーちゃんの好きな写真で注文したの。

a1008.jpg


10月2日はあーちゃんの49日だった。
「また生まれかわってきてね」と魂を送りだした。

49日の前日(1日)の夕方の事。
トイレに入っている時にドアの外で鳴き声がした。
その声は間違いなくあーちゃんの声だった。
あーちゃんの声を間違える事はまずない。
姿は見えないし何処にいるかはわからないけど
確実に今はまだ家にいるんだって思った。
姿は見えない空間にむかって「あーちゃん!!」って
声をかけたけど、はたして正しい場所に呼びかけられていたかな。
「いってきます」っていう挨拶だったのかもしれない。

今は気配、感じなくなっちゃったな・・


 
猫まんじゅう
hokua1006.jpg


見えるかな?
北斗とあーちゃんのお骨の前にある小さな猫。


これは北斗
hoku1006.jpg


こっちはあーちゃん
a1006.jpg


2匹に似たマスコットを探したわけではなく
猫まんじゅう本舗さんで作ってもらったのです。

お墓等に納めるつもりはなく家で供養をしていく以上
お骨の周りは寂しい場所にしたくないの。
そんな時に見つけた猫まんじゅう本舗さんの猫まんじゅう。
お値段も手頃だし、早速2匹の猫まんじゅうを作ってもらったの。

完成した猫まんじゅうはこうして手書きイラスト付きの
封筒に入っていて、これまた感動です。
ahoku1006-2.jpg


本当に良い記念の品が出来て感謝しています。


 
血液検査
心臓の薬が木曜日でなくなるから今日ゆうを連れて行って来た。
前回は若い女医さんだったし、あっさり診察が気になったしね。

診察(触診、聴診器)の結果は相変わらずですねってところ。
まー、悪いほうにどんどんいってなければゆうの場合は良し。
完治を求めている通院ではないからね。

さて、血液検査。
結果はBUNが57、8でCREが1、1
凄いじゃーん、ゆう~。今までで1番低い。

BUNが100を超すことも何度かあって
CREも正常値オーバーは数回。1度は4にまで上がった。
腎不全と言われてから今まで、静脈点滴後以外の数値で
50台なんて1度もなかったよー。
これでCREが1を切ってたら凄かったな。
院長先生には「食べてくれる時はこのまま療法食で
やっていってくださいね」と言われた。

ゆうの爪、切らなきゃねって言いつつ
旦那の帰りが遅い日が続き切る事が出来ないまま
今日病院に行ったんだけど・・
「ついでに切っちゃいましょう」って切ってもらってきた。
真っ黒で血管見えないし、最近は動物病院でばかり
切ってもらってるなー


 
慢性腎不全
久しぶりに慢性腎不全の事。
腎不全になった子に食餌療法をするかしないかで
大きな違いが出るのは腎不全の子を抱えている方は
承知の通りだと思う。

食餌変更無しの場合と療法食へ切り替えた場合の
平均生存日数のデータ(アメリカ)を見たんだけど
倍以上の差が出ている事に驚いた。
猫と犬での違いも注目すべきところ。
同じ腎不全でも猫の方が犬よりも生存日数が長い。


ゆうは腎不全と診断された時から療法食に
切り替えているけれど楽に切り替えられた訳ではない。
元々もの凄く偏食の犬だし、最初は食べるけど
2度目からは食べないなんてザラだった。
調子が悪くて療法食を食べない時は一般食で
蛋白とリンが低めのフードを選んであげているけれど
ただ療法食が嫌っていうだけの時は
30分以上かかろうが療法食を食べさせる。
温めてニオイを強くしたり、手に乗せて食べさせたり
猫にあげちゃうよ作戦を使ったり。
そうやって何ヶ月も苦労したご飯タイム。
ご飯をあげる時間がくると正直憂鬱になったりもした。

でも今は調子が悪い時以外は腎臓サポートも食べてくれる。
腫瘍の事もあるから、食べない時は無理にあげずに
1食ご飯を抜いちゃう。


ウォルサムの腎臓サポートがメイン。
薬を入れない時はネフガード顆粒をまぜてあげています。

yu1003.jpg


yu1003-2.jpg


yu1003-3.jpg


キレイに食べました


 
13歳も残り僅か
yu1001.jpg


ゆうの記録を残す為に始めたブログ。
あの時12歳だったゆうは来週の土曜日で14歳になる。

13歳を迎えられた時、
これが最後の誕生日になるだろうなと思った。

14歳もあと1週間、
いつ急変するかもわからないし
単純に喜んだりは出来ないけれどね。
でも、やっぱり嬉しいなーと思う。

お腹は凄く苦しそうだし、寝ている姿を見ると
安眠していないなというのもわかる。
だけど、頑張って生きてるなーと思う。

腎臓が悪いから、美味しい物はあげられないけど
ほーんの少しだけ大好きなササミをあげるね。
腎不全の子には食餌管理が本当に重要だし
たくさんあげられないのは可哀想だけど・・・
でも制限しないであげて、あとで苦しませるのは
もっと辛いから我慢しようね。


 
管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・