FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2006年02月21日 (火) | 編集 |
一気に具合が悪くなって、一気に加齢を感じる。

昨夜、今日に日付が変わってすぐに嘔吐。
黒い液体。ネフガードの黒かな。
そして、今日の夕方から下痢。
最初は形があるのをしたけれど、その後はまた粘液便。
これが出ると部屋のあちこちで力んでチョビチョビと出す。
痛い!出す!という感じでトイレまで行けないみたい。

夜はおかゆに整腸剤と胃薬を入れて少量食べさせた。
療法食でもモリモリ食べるぞってほどではないけれど
それ以外の物なら食べたい程度の食欲はある。

そして加齢。
座っていてもユラユラ揺れてバランスをうまくとれない。
ちょっと横を向くと身体を支えられずにバタっと倒れたりする。
立っている時に倒れるのはしょっちゅう。
これにまだ私は慣れてないから、倒れるたびにドキっとする。
足腰がもうかなり弱い。ガタガタっと下降した感じがする。
ゆうのこの姿を見ると、やっぱり気持ちは複雑。

実は、ゆうの今の状態と向き合う出来事があった。
先日、ライターさんからメールをいただいた。
犬の月刊誌で高齢犬の介護の特集があるという事で
ゆうの事を載せさせてもらえないかというメールだった。
まさか私の所にそんなお話がくるとは思わず
一瞬「悪戯??」と思ってしまったんだけどね;
でも本当だとわかり、良い思い出になるし勿論OK。
この数日間、ライターさんとやり取りをし、その中で
ゆうの今までを色々考える事になった。
今の事を考えると同時に若い頃のゆうもいっぱい思い出した。
振り返るためにも何だか良いチャンスだったな。

来月発売のDOG FAN(パグ特集の号)に載ります。
本屋さんに行く機会があったら是非ゆうを見てください。
他の高齢犬の飼い主さんのお話を読むのも楽しみだ~。