FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ワンで生活中。
2006年05月01日 (月) | 編集 |
食欲低下中のゆう、今朝は胃薬を入れてご飯をあげたけど
ニオイを嗅ぐだけで全く食べず。
仕方なくいつもモリモリ食べるドライフードを
あげたんだけど、それすら数粒食べただけ。

何か一般フードを買ってあげてみようと思ったけど
スーパーの棚に並んでいるのは「あまりあげたくないな」と
思うフードが多い。でも今はそんな事も言ってられないし
タンパク質が低めだった「愛犬元気」(ウェット)を購入。
こんな時じゃなければ買わないです・・

帰宅してゆうにあげたら、こりゃまたよく食べること。
結局1日で1袋近く食べてくれました

ご飯時間以外は寝てますがね


2006年05月01日 (月) | 編集 |
これは昨日の将也のレントゲン写真。
テレビにくっつけてデジカメで撮影したから写りがいまいちだけど
こんな感じでした。
masa0501-21.jpg


これは以前に載せたゆうのレントゲン写真(1月検査のもの)
yu05011.jpg


青い丸で囲んでいる部分は腫瘍。
赤い丸で囲んでいる部分は心臓。

ゆうだけのレントゲン写真を見てピンとこなかった事が
将也と比べる事でハッキリした。

腫瘍に押されて他の臓器が上に押しやられて
空間が狭くなっているのがハッキリとわかる。
そして、心臓。
ゆうの心臓は不鮮明に映っていて肥大しているのが
将也と比べて一目瞭然。

将也の気管の変形や肺のあたりのモヤモヤは
デジカメで撮ったこの写真ではわからないけれど
現物で見るとハッキリわかります。
肺周辺にモヤモヤが映ること、調べてみたら
2004年1月にA病院でそう言われていた。
だからそれ以前からあるものだと思う。
癒着に関してはB病院でも位置がちょっとズレているとか
言われているけど明らかにこれはおかしいというわけでは
ないみたいだし今は特別何もしない。
これ以上何かを調べるとなるとCT検査をしないと
いけないし、今は気管の変形や肺のモヤモヤで
おきているであろう咳の方が問題。
でも、これもどうにかなるということでもなく
症状が出ている時には薬を飲ませるしか出来ないけどね。

将也も今年で13歳。
しっかり管理をしていかなきゃね。
masa0501.jpg