2006/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

05月 | 2006年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
トイレがわからなくなった
yu20060628.jpg


ここ数日また食欲が落ちている。
今のとこ、ささみは食べてくれるが大抵あとで吐いてしまう。

今日は早朝に下痢、そして1時間ほど前に大量ゲボ。
夕方頑張って食べてくれたささみのフードと蒸しささみ
そして薬も全て体外に出てしまった…。
食べた物が出てしまうと悲しくなる。
頑張って食べたのになー、また身にならないんだなって。

こんな所にこんな骨があったんだ…って驚くほど
あちこちの肉がなくなって、今はもう余分な肉がない。
お腹の腫瘍だけがポッコリと遠目でもわかるほどになった。

そして、おしっこ問題。
トイレに間に合わずに他でしてしまうのではなく
トイレが何処だかもわからなくなった様子。
おしっこがしたくて起きた時。
トイレに連れて行くようにしているんだけど
出てきてしまって他でシャーっとする。
連れて行かなくても、連れて行っても、他でする。

おしっこをされても平気な場所だけではなく
滲みこんでしまうような場所にもするようになって
これは正直困っている。ケージに入れておく事も出来ないし
オムツをさせる時がきたのかもしれない。

元々、認知症の症状が出始めていたし、最近のゆうを
見ていて、そろそろトイレも駄目かなと思っていたんだけど
遂にその時もやってきてしまった。

明日オムツをみてこよう。
オムツよりもパンツの方がいいのかなー。
あまりモコモコしていると歩きづらそうだしな。


 
コロコロころりん
猫たちがあちこちで転がっている~。
天気も良いし暑いよね

mutsu20060629.jpg


ツルツルつるちーだけは転がることなく歩いているよ。
ibu20060629.jpg


masa20060629.jpg


 
あの後のゆう
あの後はあの日のような異常な呼吸をする事はない。
でも、落ち着いたとかそういったことでもない。
悪くなる途中で大きな発作のように何かがおこり、
でもそこでまた維持をする…それだけのこと。
あの異常な状態を脱しても、それをよかったと思えない飼い主。
それは、あれを脱しただけでゆうが辛いのは変わらないから。

寝ている時は、それが辛そうな寝方だったりしても
起こさずにそのまま寝かせておく。
ベッドを使わないでラグの上に転がっている事もしばしば。
yu20060626.jpg


yu20060626-2.jpg


ご飯を食べたいという欲求はまだあるよ。
yu20060627.jpg


なかなか食べないけどね。
yu20060627-2.jpg


間に合わないけど…
トイレに行っておしっこをやウンチをしようとしている事。

残したり食べなかったりはするけれど…
食べたいという欲求自体はまだ少し残っている事。


今のゆうが元気な子のように100%の状態であるわけがなく
でも、100%何も出来ずに欲求もない状態まではいっていない。
元気だった頃と比べても無駄、意味はない。
ゆうの意思で何かをしようという気がある事だけを喜ぶ。

もう感情を表に出さなくなったし、倒れこむ回数も増えた。
どんどん失われていき、どんどん悪化している部分、
それらは日々私の中で「ゆうの中の1つ」として
処理していけるようになっている。


 
涙やけ
椛、ここ最近ナミダ量が多くて涙やけしてしまっている。
毎日2度拭いても目の下の所が茶色くなる。

こんな顔つき(ぺたんこ顔)って涙が出やすいね。
2番目にぺたんこ顔の睦月もよく目ヤニが出てるし…。
睦月は茶色だから目立たないけど、椛は白いからねー。

momi20060627-3.jpg


momi20060627.jpg


momi20060627-2.jpg



 
猫らしい!
ちょっと涼しかったしツルツル息吹に洋服を着せておいた。

他の長毛の子はどうだかわからないが、うちのチンチラたちは
前足をクルンと中に入れた座り方をあまりしない。
この体勢でも前足はいつもノビーって伸ばしているし
こんなにキレイに可愛く丸まっているのを見たのは久しぶり
ibu20060626.jpg


ibu20060626-2.jpg


猫っぽいじゃん!


 
フード到着
久しぶりに猫たちのドライフードを購入。
本当は缶詰も買いたかったんだけど、そこのショップには
買いたい缶詰が一切なかった…。
よく利用するショップには反対に買いたいドライがない。
なかなかうまくいかないもんだ。

それでも今回はゆうの缶詰メインだったし猫たちの缶詰は
無しでもいいか、、と思いこっちのショップで購入。

ドライフードのサンプル狙いだったのもある
sanpuru20060624.jpg


早速、箱にIN!まだ中に入ってるんだけど。。
masa20060624.jpg


サンプルが気になる将也と箱にスリスリ椛。
masamomi20060624.jpg


将也の次はつるちー。
ibu20060624.jpg


毛を刈ったらすっごく走るようになったつるちー。
走る走る、遊ぶ遊ぶ
毛がなくなって身軽なんだろうか。

この時、睦月は関心を示さず寝ていたので写真は無し


 
死を考えた1日
布団に横になっても眠れず、暫く携帯をいじってるうちに
ようやく眠気がきて2時半頃に私は眠りについた。
でも、3時過ぎにパチっと目が覚めてしまった。
いつもならそのまま又寝てしまうのに何故かゆうの事が
気になり、ゆうを見たら寝ていない、、様子がおかしい。
私が寝る頃はゆうも寝ていたのに、その時は
お座りをしていて呼吸が荒く口で息をしていた。
まるで運動をした後のように舌を出してハーハーしていて
心臓の動きも異常に早い…。
慌てて体を撫でたり声をかけたりとしてみたけれど
苦しいからだろう、全く反応がない。
ただ、ただ、ハーハーと苦しそうに息をしていて
遂にその時がきてしまった…と思った。

1時間ほどして横になってくれたけど呼吸は荒いまま。
その後も私は体をさすりながらずっとゆうを見ていた。
6時前頃、突然ゆうが起きあがろうとしたんだけど
起き上がる力がなく、手を貸しても踏ん張りがきかずに
そのまま又倒れるように布団の上に横になってしまった。

今までも寝起きは起き上がるのが難しかったし
それ以外の時だってヨロヨロと歩くのがやっとの状態だった。
でも今朝はそういった感じではなかった。
例えるならば、軽い癲癇発作のような状態。
足をバタつかせていて、私がゆうの動きを止めなければ
そのままバタバタと転がっていくようだった。
起き上がれず私の布団の上で目を見開いたまま荒い息を
しているゆうを私はただ見ている事しか出来なかった。

少ししてから携帯酸素の存在を思い出したんだけど…
でも今はこれを使うのもためらいがある。
それを使った事で、その一瞬は呼吸が楽になったとして
でもそれは数時間程度の延命でしかないかもしれない。
先にはもう確実に死しかない状態でそれをするかどうか。
そんな状態での僅かな延命は反対にゆうは辛いのかもしれない。
まー、こんな事は考えても意味がなくて、
結果が出た時に私自身が何かを感じるんだろう。

携帯酸素に関しては、癲癇発作をおこして呼吸が
出来なくなったあーちゃんの時に使って助けられなかったし
携帯酸素=死というイメージになってしまったというのも
正直なとこあるんだけど。

あと、何回ゆうは朝を迎えることが出来るんだろう。
こんな状態なのに、誰にも弱音を吐かずにいる私。
というか、ゆうがこんな状態になったって報告すらしていない。
怖いくせに、悲しいくせに、1人で抱え込むことが楽だと
感じてしまっている私も壊れているなと思う。
でも、弱い部分を見せることで必死に自分を保っている部分が
崩れるのが怖いんだけどね…。

友人たち、ここを見て驚くと思う。
今日のゆうはこんな状態だったと知って…。
信頼していないから言わないわけではなくて
私は自分自身をこういった形で保つしかないだけだから。


 
書けない
色々書きたい事があるのにそれがうまく文字に出来ない。
書いては消しを毎日何度も繰り返していて
そして結局upしないままパソコンを閉じる。
今日も1時間ほど同じ事を繰り返していたんだけど
伝えたい事、残しておきたい気持ちがまとまらなかった。
私自身が今思っている事なんかは又そのうち書こう。

当たり前に出来ていた事が日々出来なくなっていて
感情、表情もどんどん消えていっている。
闘病が長ければ当然覚悟もしている事だし
頭で理解はしているんだけど、でも複雑なキモチ。

今日、本当に偶然撮れた1枚。
上目づかいで私を見る昔のままのゆうの顔。
yu20060621-2.jpg


次の瞬間の写真はもう目を閉じていました


 
シャンプー
ここんとこ、私がヘロヘロ状態だったから
ゆうの日々の記録をしっかりつけておけなかった。

金曜日、土曜日と2日続けて嘔吐はあり。
2日とも夜中ではなく朝方。

ご飯は案外普通に食べていて腎臓サポート(ドライ)も
食べてくれている。ただ、細かくすると食べない。
カリポリと食べるあの食感がいいらしい。
食べたいなら食べちゃえ!とか思って、
一気喰いをしないように、1粒1粒手で渡して
食べさせている。それだといくらか噛んで食べるからね。

本当は土曜日に検査に行こうと思ったんだけど
(輸液量を増やしたかったから)
朝嘔吐したし連れて行くのはやめた。
こんな時、近くの病院なら休日にこだわらずに
検査に連れて行けるんだけどね~。
輸液量を決めるための検査だから違う病院に
行くわけにはいかないからな。

次のチャンスは今度の日曜日。
嘔吐しないでくれ~~~。

具合が悪くなってからずーっとシャンプーが出来ず
獣臭が凄くなっていたから今日シャンプーをしちゃった。
yu20060619.jpg



 
まるがりーた
冬もモコモコ、そして夏はもっとモコモコになる息吹。
息吹の愛称「もこちー」はそこからきています。
小さくてモコモコしているからね

うちの猫たち、若くはないし本当はサマーカットにしたくないの。
もっと暑くなればエアコンもつけるしあとはやっぱり北斗の事がね。
いつも鼻をグジュグジュさせていた副鼻腔炎のこと。
「部屋が寒くて風邪をひくんじゃないか」という感じに
言われた事があるから。うちは飼い主2番、動物1番で
考えるし、真夏は寒い場合の逃げ場を作りつつ
エアコンを高め設定にして出掛けるし、自分が暑いからって
ガンガン冷やさねーよ!って感じなんだけどさ

前置きが長かったが、もこちー。
最近もこもこぶりが半端じゃなくて、暑さに耐えられないって
感じになってきていた。走ると舌を出してハーハーするし。
そこで、思い切って丸刈りにする事にした。


これですから…暑いだろうな。
ibu20060618-2.jpg


息吹の毛は他の猫とは違って羊のように密集しているの。
だからバリカンも普通のバリカンじゃ全く刃が入らなくて
息吹には業務用バリカンを使うんだけど、それすらやっと。
ギャーギャー暴れる息吹を旦那と2人がかりで何とか刈った。
でも背中と横腹の所だけ。お腹側は嫌がり方が半端じゃなく
ところどころ毛が残ったまま。

背中と横腹だけでこんなにいっぱい。
横にいる椛と同じくらいだよ。ちなみに、50gありました。
momi20060618.jpg


子宮蓄膿症で手術をした後に激太りした息吹。
毛を刈ってもまんまるなんだろうなと思ったんだけど
意外にこんなもんだった。
ibu20060618-4.jpg


昨日は洋服着用。少し涼しかったからね。
ibu20060618-3.jpg


もこちーではなく、つるちーになりました。


 
デオトイレ
猫トイレを使うのは椛を除いた3匹。
(椛はシーツでする猫だからゆうのトイレを使う)

猫トイレ2つのうち、1つはシステムトイレを使っている。
うちが使っているのはユニチャームのデオトイレ

以前、あちこちのブログで「砂が部屋中に転がる」と
書いてあるのを読んでいた。
おまけに、猫がそれで遊ぶらしい(笑)

1度はそれで諦めたんだけど、どうしても使ってみたくて
結局デオトイレを購入したわけだけど…。
全然飛び散らなかったよ~。
私は「飛び散らない消臭サンド」を使っていたんだけど
これはどう考えても飛び散らないのがわかる。
砂というより小石って感じだし。
でも、飛び散らない砂が切れて本体セットについていた
「さらさら消臭サンド」を昨日から使っているんだけど
部屋の中に転がっていたのは丸1日で10粒未満。
みんなが「転がる」って書いていた頃と変わったのかな。

トイレのすぐ外には少し落ちてるけどね。
deo20060615.jpg


リビングで1粒発見。でもこの程度だった。
deo20060615-2.jpg



システムトイレ、かなりお気に入りデス。
砂が飛び散らないのはプラスだわ。
猫たちもそっちを使う事が多いんだけど
デオトイレはフード無しだから猫の表情が丸見え。
うーん…って踏ん張っている顔を見れるのが嬉しい


 
久しぶりの腎臓サポート
私が起きたら一緒になって起きてウロウロしだしたから
ご飯が食べたいのかと思って用意をしたけれど、食べない…。
3つ目でやっと食べてくれたけど、それも半分残す。
デビィシニアは水分が多いからかグラム数のわりには量は少ない。
40g入れても、それくらいだと案外ペロッと食べるんだけど
今朝は食べる勢いもなかったし仕方なく食べている感じだった。
無理にあげる必要はないし残りは処分。

でも、今日は久しぶりに腎臓サポートのドライを食べた。
吐くかもしれないから25粒(25gではなく、25粒)で
やめたけど、50粒はいけたと思う。
元々ウェットフードは好きじゃないから缶詰はもう
駄目だろうけど(実際、昨日試しにあげたら逃げられた)
ドライフードは食べてくれる時がこれからもあるのかも。


∵ 今日の記録 ∵ 嘔吐、下痢は赤字

07:00 私が起床時にウンチがあった(したのはもっと前)

07:45 デビィシニア(ササミ&野菜)20gくらい、ネフ1粒
     (40g入れたが半分くらい残す)

10:20 蒸しささみ1本、ニュートリカル

10:45 猫ドライ数粒

15:40 デビィシニア(ササミ&すりおろし人参)40g、ネフ1粒

17:30 しなやかささみめん2本、エースワーカー

17:45 猫ドライ数粒、腎臓サポート25粒

21:00 皮下輸液
胃腸薬、ビタミン入りリンゲル液60ml+抗生物質

22:00 デビィシニア(ササミ&すりおろし人参)30g、ネフ1粒


 
将也@その後
masa20060615.jpg


すっかりいつものまさやんに戻った。
私を追いかけてニャーニャーごろごろ。
「何?ご飯食べたいの?」なんて声をかければ
短い(失礼)前足をピョーンって伸ばしてくる

この間病院に行った時のこと。
スタッフの女の人に「甘えん坊ですねー」と言われた将也。
将也は抱っこをすると顔をピタってくっつけてくるんだけど
その時も抱っこされてくっついていたみたい。
採血もやりやすいって言われるし、診察がしやすいと言われる。
そう言われるたびに「将也は診察台に押し付けられるような
ことをするような猫じゃないんだよなー」と思う。
あの事があって以来、将也を病院に連れて行くのが嫌で
だけど具合が悪ければそんな事は言ってられない。
行く前には「怒ったり乱暴にされたりはしないから大丈夫だよ」
と将也にちゃんと声をかけて連れて行くようにしている。
今の病院では怖い思いはしないってわかってくれてるといいな。
病院に行く事も、処置をされる事も凄く怖いと思う。
そこに獣医師の怖さがプラスされたらもうどうしようもない。
将也は、多分女の人の方が好き(笑)
男の獣医さんで怖い思いをしたからかも。


 
今日の記録
∵ 今日の記録 ∵ 嘔吐、下痢は赤字

08:30 ウンチ

08:45 デビィシニア(ささみ&野菜)40g、ネフ1粒

11:50 デビィシニア(ささみ&野菜)18g
    デビィ シニア(ささみ&すりおろし人参)22g

18:00 エースワーカー、しなやかささみめん1本、ニュートリカル

19:45 デビィシニア(ささみ&すりおろし人参)40g、ネフ1粒

21:00 皮下輸液
    胃腸薬、ビタミン入りリンゲル液60ml+抗生物質


yu20060614.jpg



yu20060614-2.jpg



yu20060614-3.jpg



 
今日のご飯
 ねこごはん
neko20060613.jpg


ここ最近、手作り食を少しずつ復活させている。
でも1~2日に1度だけどね。
本当はもっとちゃんとしたいんだけど、猫4匹…
やっぱり金銭的な部分で市販の物を買うより高くなる。
医療費が毎月5万前後かかる我が家、今はそこまで出来ない。
でも、少しでも手はかけたいし出来る時はする。

ゆうにも手作りご飯をあげようと思って
猫のご飯を作る前にゆうのご飯を作った。
猫のはお肉を細かく刻んだだけだけど、ゆうのお肉は
ミルサーを使った。でもちょっと固めだったなー。
もう少しドロドロの方が良かった。
上にかける為に鶏がらスープを作っておきたいし
スーパーで鶏がらを買ってこなきゃ。

 いぬごはん
yu20060613-2.jpg



将也はゆうの方に行って、ゆうに睨まれていた。
でも、ゆうは自分のを少し食べて猫の方に移動。

masayu20060613.jpg


 だからボクが食べちゃったよ
masa20060613.jpg



 
変わらず
yu20060613.jpg


今日も変わらない1日。
おしっこをトイレ以外で何度かして
歩くのもままならないのにヨロヨロ歩いて
でもご飯はまだ食べてくれている。
お昼にあげたデビフの「豚肉&チーズ」は拒否されたけど。

+++++++

∵ 今日の記録 ∵ 嘔吐、下痢は赤字

03:50 ウンチ

09:10 デビフ(牛肉&チーズ)25g、ネフ1粒

15:00 デビィシニア(ささみ&野菜)40g、ネフ1粒

18:15 エースワーカー、しなやかささみめん1本

19:15 手作りご飯(ささみ、野菜、玄米、豆類、消化酵素)
    10~20g

21:00 皮下輸液
    胃腸薬、ビタミン入りリンゲル液60ml+抗生物質

22:50 ウンチ


 
記録のみ
∵ 今日の記録 ∵ 嘔吐、下痢は赤字

05:15 嘔吐(黄色の泡状)

07:45 デビィシニア(ささみ&すりおろし人参)40g、ネフ1粒

13:40 デビフ(牛肉&チーズ)40g、ネフ1粒

13:45 ウンチ

18:00 エースワーカー、蒸しささみ1/2本

18:30 デビィシニア(ささみ&すりおろし人参)30g、ネフ1粒

21:30 皮下輸液
    胃腸薬、ビタミン入りリンゲル液60ml+抗生物質

22:00 デビフ(牛肉&チーズ)20g、ニュートリカル


 
猫じゃらし
飼い主と猫たちとの時間の必需品はおもちゃ。
ボールや猫じゃらしなどはついつい買ってしまう私。

先日新たに我が家にきた猫じゃらし。
それは「ねこのきもち」の付録の猫じゃらし。

あ、肝心な猫じゃらしが先っちょしか写ってないや。

mutsu20060612.jpg


ごく普通の猫じゃらしなんだけど、これが猫たちに大人気。
猫じゃらしではあまり遊ばない息吹までもが遊ぶ!
椛はもう大変な事になって口が開いたままになる。
(銜えようとして口が開いたまま)

こんなに大興奮するとは意外だったな。

mutsu20060612-2.jpg



 ついでに、10日に撮った写真。

母と娘、転がり中。
mutsuibu20060610.jpg


ibu20060610.jpg


mutsu20060610.jpg



 
ふかふか枕
睦月が大好きなふかふかまくら。
2004年に買ったやつは睦月のお気に入りで
こんなふうに上に乗って寝たりモミモミしたりしていたの。

mutsu-m2004.jpg


でも、汚くなったからだいぶ前に処分をして、その後は家に
ふかふか枕はなかったんだけど、いつか又買おうって
思っていたんだ。そしたら、昨日ホームセンターに行った時に
いっぱいのふかふかものを発見!
くらげが可愛かったんだけど、それは実用的ではなくて
猫用には出来ないから、河童を買って来た。
前のと違って潰れたような形。

ka20060611.jpg


睦月が寝やすそうな形です


 
ゆうは連れて行かず
今日ゆうを病院に連れて行くつもりでいたから
リンゲル液をのぞく輸液のセットと抗生物質の注射を
昨日で終わるように買っていた。

でも、あまり動かしたくないなという状態だから
ゆうは連れて行かなかった。
もう検査をしてどうにかなるところは過ぎている。
BUNが上がりました、クレアチニンが上がりましたと
わかったところで静脈点滴を出来るわけではないし
今のまま自宅で皮下輸液をするしかない。
だったら、数値を知ってそれに惑わされたくない。
輸液の量もこれ以上増やせないし数値を知る意味がない。
病院に連れて行く事で興奮させる事の方がコワイ。

獣医さんに確認はとらないまま私だけ行って来たんだけど
「無理に動かしたりしなくてもいいですよ」という事で
引き続き抗生物質も家で投与させてもらえる事になった。
なので、今日は2週間分の輸液セットと薬を買ってきた。
針、翼状針、シリンジ各14個と薬剤(ビタミン、ガスター)
処方済みのリンゲル液を1本
抗生物質の注射を14本とエースワーカー14日分。
これだけあると結構な量になる。

+++

今日のゆうは皮下輸液を嫌がって隙あらば逃げようと
必死だった。以前のようにキャンキャン鳴く事はもうないし
逃げようとするだけだけど、されるがままよりはまだいい。
皮下輸液をする上ではよくないけれどその力があるっていう
証拠だから。

金、土、日とご飯は比較的食べてくれている。
ペースト状にする事でかなり食べやすそう。
金曜日の夜に吐いたきり嘔吐も無し。

ご飯、おしっこ、お水…
それ以外はずっと寝ている。


+++++++

今日の記録

 皮下輸液@21時40分

胃腸薬、ビタミン入りリンゲル液60ml+抗生物質

 内服薬

乳酸菌、ウルソ(7時40分)
エースワーカー(17時)

 便0回

 嘔吐0回

 ごはん

7時40分
デビィ シニア(ささみ&すりおろし人参)35g

12時20分
デビィ シニア(ささみ&すりおろし人参)40g
ネフガード1粒

17時
しなやかささみめん

18時15分
デビィ シニア(ささみ&すりおろし人参)30g
ネフガード1粒

22時
ニュートリカル


 
将也@輸液終了
masa20060611.jpg


いつもの将也にほぼ戻りました。
ご飯くれ~って鳴いているし、あげれば食べる。
♀たちと比べると少ないし、ちょっと残すけど。

調子が戻っていればもう終わりでいいと言われたから
皮下輸液は昨日で終了。数回だったけれど、お利口に
やらせてくれたから良かったよ~。


 
将也@皮下輸液
やっぱり輸液剤を使いきってしまうことにした。
熱はないと思うんだけどイマイチ食欲が戻らない。
全く食べないわけではないんだけど…。

朝はドライフード+ウェットフードだったんだけど食べず。
ご飯時間を決めたら全く食べなくなりそうだし
またまたドライフード置きっぱなし作戦開始。

でも、今日開けたばかりのドライフード、
これをあげるのは初めてなんだけど人気無し。
最近はドライをあまりあげないし進んで食べたくはないらしい。
そのドライフードと低分子プロテイン(療法食)をケージに
入れてあるんだけど、低分子プロテインばかりを食べている。
でもこれも美味しくはないらしく減りは遅い。
いつでも食べて状態なのにね。


朝ご飯の時、将也はどうせドライフードは食べないだろうって
思って、1度お皿に入れたフードを少しだけ出したの。
それを息吹が手で下に落として食べていた(笑)

ibu20060609.jpg



将也の皮下輸液は相変わらず楽ちん。
あーちゃんもそうだったんだけど、猫って針をさされても
あまり痛さや違和感を感じないんだろうか。
針をさしても全く動じず、皮下に輸液剤が入ってくると
少しモゾモゾ動くくらい(薬が入っているし沁みるらしい)


※ marieさんに送って頂いたフェロビタⅡを舐めさせた。


 
スーパーブラシ
プローブカバーとパルエックス(スプレー)を買うついでに
送料無料を狙って購入したスーパーブラシ。

b200606091.jpg


ネットで見て知ってはいたけれどわざわざこれだけを買う気はなく
ホント、たまたまやってきた形のこのブラシ。
でも、これが予想外のヒット
今まで抜け毛掃除の為に色んなグッズを買ったけど1番かな。

見た目に毛は目立たなくても、これを使うと面白いように毛がとれる。
ラグやキャットタワーをゴシゴシやって1人で感動。

b20060609-2.jpg


難点は、グリップが握りづらいこと…。


 
今日は嘔吐無し
この日にも書いたけど、今のゆうはおしっこをトイレ以外でしてしまう。
でも、だからと言って、ケージに入れたりするつもりはないし
動きたい時は自由に歩かせてあげたいから今までのままフリー。

最近はラグの上でもおしっこをする事があってこれには参った。
吐く時も何故かラグの上だから受け止めるのが間に合わなくて
ラグに吐いた事も数回あってラグが汚い&臭い。
そろそろクリーニングにも出そうと思っていたし、昨夜おしっこを
してしまった後にラグを片付けて、洗濯が出来る敷物を敷いた。
嘔吐やおしっこ以外でも、お腹がゆるい時にお尻をこすりつけるし
すぐに洗えるものにしておかないと駄目だ。

テーブルより少し大きいくらいの小さなラグ。
yu20060608.jpg


yu20060608-2.jpg


パネルカーペットは汚れた部分だけを洗えるから楽。
でも、しょっちゅう汚すからところどころ欠ける。
yu20060608-3.jpg



敷いたばかりのラグ、朝起きたら早速ウンチがついていた。
ゆうを見たらちょうどお尻をズリズリこすりつけているところで
慌ててお尻を見たらウンチがベッタリ。
そのままお風呂場に直行です

今日もあまり食欲はない日。
輸液後にもご飯を食べさせようかと思ったんだけど
匂いを嗅いだ途端にオエ~って吐きそうになっていた。
こんなんで吐かれるのは嫌だしすぐにお皿を下げた。
今日は嘔吐は無しで終了です。

写真も起きている時を狙って撮りました。
起きていれば普通に見えるね。


+++++++

今日の記録

 皮下輸液@21時

胃腸薬、ビタミン入りリンゲル液60ml+抗生物質

 内服薬@エースワーカー(19時40分)

 便1回(7時)

 嘔吐0回

 ごはん

7時45分
猫用ウェット25g、ネフガード1粒

15時半
蒸しささみ 1と1/3本くらい、ネフガード
しなやかささみめん
ニュートリカル

19時40分
デビィ シニア(ささみ&すりおろし人参)40g
ネフガード1粒


 
将也の様子
ソファーやカウンターの上にもいつもどおりに乗っています。

masa20060608.jpg


猫の検温は犬より難しい。
すっごい嫌がり方で動くし、必要以上に直腸検温は
したくないから肉球を1日に何度かチェックをしている。
今日は比較的冷たかったから検温なし。
昨日はどの時間帯も「熱いかも」と感じたから検温をした。
薬を飲ませるくらいにあるかなと思ったら38、8℃だった。
家での検温、そして将也の年齢で考えるともう少し低くても
いいなと思うんだけどね。体温って個体差もあるし
普段からみんなの平熱を知っておくことって大事だ。
病院だと少し高めになるから家にいる時の平熱ね。


 
オンリーワン
nana20060607.jpg


相変わらず放鳥中は私のそばから離れないバナナ。
うちに来た当初には旦那のそばにも行っていたけれどね。
今は旦那がちょっと近い距離に来ただけでクワっと威嚇。

オカメインコってオンリーワンになりやすくて
それはしつけの上であまり好ましいことではないらしい。

でも、私がいなければいないで旦那とふたりでも
同じ空間にはいられる鳥だしこれでいいかと思っている。
私がいればもう一切旦那の方には行かないし
間違って旦那の肩に着地した時なんて急いで戻ってきて
笑えるけど(笑)手におえないオンリーワンではないから
可愛いという程度ですんでいる。

慣らせようとしても犬猫のようにはいかないししょうがない。


 
嘔吐は止まらず
ずっと寝たきり。
起きてくる時は、お水かおしっこか吐く時。
全く食べないわけではないけれど、食べればほぼ吐いてしまう。
吐く体勢でいたまま、そしてバタっと倒れる事が増えた。
動く力もないまま、そのまま崩れ落ちるという感じ。

完治をのぞめる病気ではない。
ほんの少しの延命の為にゆうを苦しめることはしない。
皮下輸液はするけれど、あとは自然の流れのままいくつもり。
ゆうが食べたいならば、嘔吐するかもしれないことを
覚悟の上でご飯はあげるし、食べたくないならそれでいい。

腎不全の進行だけではなく、カリウムが低下した事や
腫瘍の成長、色んな事が重なっている。
今こうして生きていることが不思議なんだ。

ゆうの強い生命力。
これはある意味マイナスなのかもしれない。
それでゆうは苦しい思いをいっぱいしているわけだから。
この生命力のおかげで病気がわかった後も比較的長く
一緒の時間を過ごせてはいる。
でもそれは、ゆうにとっては辛い時間が長いって事。
だから私はその事を単純に喜ぶことは出来ない。

もう駄目だって思うような状況から何度も復活した。
でもそれは病気が良くなったわけではない。
元気に見える状態に戻ったというだけ。
だから、いつガクンとおちてもおかしくないって事だ。


+++++++

今日の記録

 皮下輸液@19時

胃腸薬、ビタミン入りリンゲル液60ml+抗生物質

 内服薬@なし

 便0回

 嘔吐4回

2時40分@6時@13時半@23時
 ※ 1度に数回嘔吐しているけれど時間ごとの記録です

 ごはん

7時半
猫用ウェット25g
ネフガード1粒

17時半
蒸しささみ3/4本くらい、ネフガード


 
いぶき
はみ出てる。

ibu0606.jpg



ibu0606-2.jpg



 
ゲボ日…
今日はゲボ日で水を飲んでも吐いてしまう。
かなりBUNが上がってそうだな…。
本当は輸液後にもう1度ご飯をあげるつもりで
いたんだけど、無理にあげても吐くしやめておいた。
今の状態ではあげても食べないだろうけど。
明日は嘔吐が少ない日だといいな。


+++++++

今日の記録

 皮下輸液@21時

胃腸薬、ビタミン入りリンゲル液60ml+抗生物質

 内服薬@エースワーカー(18時)

 便1回@5時20分

 嘔吐3回

9時半@21時半@22時40分
 ※ 1度に数回嘔吐しているけれど時間ごとの記録です

 ごはん

9時40分
デビフ(あらびき牛肉&チーズ)25g

12時
蒸しささみ、しなやかささみめん1本、ネフガード1粒

18時半
デビフ(あらびき牛肉&チーズ)30g

21時
デビフ(すなぎもスライス)30g、ネフガード1粒


 
今日の将也
今朝は4時前と20時半に将也の皮下輸液。
将也、大人しい~。針をさしても気付いていないし
輸液中もスリスリゴロゴロ。
最後の方はちょっと違和感を感じるのか
ちょっとウネウネ動くけど、もっと暴れたりするかと
思っていたし良かった。
でも、だんだん覚えてきたら隠れたりするかもね。

昨日は40℃以上の熱があったから3日分の薬を
処方してもらったんだけど、今日は肉球も昨日ほどは
熱くはなかったし、病院に電話をして獣医さんに聞いてみた。
そしたら「39、5℃を超していたら飲ませてください」と
いうことで、今日は飲ませるのをやめた。
ゆうが使っている体温計しかないし検温はしていないけど
昨日、一昨日よりかは低いはず。
ネットで購入した体温計のカバーが明日届くし明日は検温する。

まだ食べる量は少ないし寝ている事が多いけど
ご飯催促をする事もあるし上下運動もするようになってきた。
まだ表情はちょっと変なんだけどね。
いきなりまたガタって下降する事があるから期待はしないけど
このまま回復してくれればいいなと思う。


 
管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・