FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2007年01月04日 (木) | 編集 |
以前の事はわかりませんが、我が家に来てからは初サロン。
カフェを2度利用しているAz HEARTさんのサロンで予約を入れていました。

お出掛けが出来る~と大喜びだったひまたん。
到着して抱っこをして2階へ…。何故かそこでブルブルが始まった。
口元もワナワナするくらいに震えている。
今までこんな事はなかったんだけど、何か嫌な思いをした状況と
似ていたのだろうか(階段を上がったことで震えだした)

トリマーさん、ひまたんを見るなり「優しい目をしてますね」と
言っていた。先日のホームセンターで「優しい顔をしている」と
言われたのに続き、また顔のことを言われた。
優しい顔をしていると言われるのは素直に嬉しい。

今回ひまたんがお願いしたのはシャンプーコース。
シャンプー、爪きり、耳掃除、肛門嚢しぼり、耳周りと肉球の所の
毛をカットしてもらうコース。トリマーさんにひまを預けて
私たちは1階のカフェへ。ひまが見える位置に座ってお茶をし
少ししてから2階に行きグッズを見ながら終わるのを待っていました。

カフェからはこんな感じで見える。
hima20060104-1.jpg


hima20060104-2.jpg


hima20060104-3.jpg


ひまたん、とてもお利口にしていたそうです。
「サロンは初めてですか?」と聞かれたので「初めてです」と
答えたんだけど(ひとまず過去の事はわからないので)
「初めてだと暴れたりする子が多いのにいい子でした」
と言われました 
まぁ、ひまたんは抱っこされたりいじられたりすると
固まっちゃうからねー 


帰りの車中で。
ひまたん、ツヤツヤサラサラです。
hima20060104-4.jpg


帰宅後はすぐに所定の位置へ。お疲れ様、疲れたね。
hima20070104.jpg


ひまたんを待っている間、以前行った時に気になっていたフードを
見ていて、やっぱり気になり買って来た。

モコモコな猫にすっごい見られているけど。。
イブちゃんのご飯じゃないよ、それ。
ibu20070104.jpg


これです。ワンフードッグ
今あげているフードが終わったらあげてみます。
food20070104.jpg


ヨーキーと違ってポメは自分じゃカットは出来ないし
ひまたんは今後もサロンに出す事になるかなー。
サロンも年齢、そして病気があると駄目みたいだけどね。
今のとこまだひまたんは大丈夫でしょう。