2007/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

02月 | 2007年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
椛@今日も輸液
今日も昨日と同じ処置の為に通院です。
自転車でサーっと行ける距離なのはやはり楽。
でも私の心は重く院長の顔色ばかり見てしまいます
(と言いつつも、気になる事や今後の事は聞くけれど)
この炎症が完治するまで負けずに通い続けます。

昨夜、口腔内炎症っていったらカリシウイルスもそうじゃん?
と気付いて、それが気になったから聞いてみたんだけど
カリシウイルスだともっと全身症状が出るし、椛の炎症は
片側だけだし、その可能性は低いということ。

それにしても、難しい。本当に難しい。
皮下輸液をする時も、かかりつけの病院では
「マイクロチップが入っているのでそこはなるべく
避けてください」って言えるんだけど、それすら言えない。
マイクロチップは必要ないという獣医さんだし
入れたことすら言えない私。
この私が、、気が強いと言われる私がよわっちくなる。

当の椛は、今日の夕方また口元を気にして前足で
触るような行動をしていた。
ひとまずウェットフードを食べてくれるから薬は
それに混ぜてあげられるし助かる。
ビクタスが効いてくれるといいんだけどね。

今さっきのモミさん。
モシャモシャで恥ずかしいけど、これちゃんとブラッシング
してますー(笑)ブラッシングをした後に毛づくろいついでに
口元を気にしだすから昨日と今日はやってませんが。。
箱座りをしていないしまぁ、見た目は普通です。


 
椛@通院開始
一昨日の夕方、前足2本を口元にあてて何かを取ろうと
しているような仕草をしていた椛。
ちょうど2年前にも同じ事があって、でもその時は一晩で
その行動はなくなった。
歯が抜けそうなのか、口の中に異常があるのか。
昨日はその行動が数回続いたから口の中を見ようと
思ったんだけど、グっと口を閉じてしまって、
口の中全体を見る事が出来ない。
そして今朝、起きた椛は早速また同じ行動をして
今度はウニャウニャ鳴きながら口の中を気にしている。
気にしているのは右側なんだけど、右側の目の瞬膜も
ちょっと出ていて焦る私。。瞬膜が出ていると北斗の
事を思い出して怖いんだよー。
こりゃ歯が抜けたとか、歯が抜けそうとか、
そういった事ではないと思い病院に行くことにした。

かかりつけの病院には通院になるかもしれないと
考えるととても通えないから、近所のB病院へ行く事にした。
はい、何度も嫌な思いをした病院です
だけど、自転車で通える距離にある病院5軒、
全て行ったけど、診察面では他に行きたくないから
院長先生が苦手とか言ってる場合じゃないのよね。
椛は外では大人しい猫だし平気かなーとも思ったし。
でも嫌な思いをした私のトラウマ、恐怖心は根強くて
しっかり安定剤を飲んで行きました。

結果、右側口腔内が真っ赤になって炎症をおこしていました。
口を思い切り開けないと見えない部分だし、家では
これは見つけることは出来なかった。

今日は皮下輸液(60ml)と抗生剤と痛み止めの注射を
して、1週間分の内服薬(ビクタス)を処方された。
これでこの炎症がひくかをみて、それでもひかなければ
次の検査(血液検査、レントゲン)をする事になる。

軽いことで考えれば何かを噛んで傷がついてそこから雑菌が
入った可能性もあるし、最悪を考えれば口腔癌などの腫瘍性の
ものの可能性もある。今の段階ではどうともいえない状態。

今日は熱もあったからケージに入れて暖めてくださいと
言われたんだけど、こういった時は上下運動が出来るケージは
向かない。上へ下へと動いて出たがっちゃって結局出して
床暖をつけて部屋自体を暖かくしておいた。
結果としてその上で寝ていたから良かったけど…。

今まで、ワクチン、避妊手術、定期健診、マイクロチップ…
こういった事でしか病院に行った事がなかった椛。
9歳、、もう若くはないんだなーと思ってしまった。

口の中は炎症をおこしているし椛も気にしているけど
ご飯は食べているし普通に過ごしている。
ただ、ドライフードは食べさせないようにしているけど。。

明日も病院です、モミさん。
momi20070330.jpg


私ごとですが…。
今ではどんどん聞くようになった私でも、やはりここの
院長にはつっこんだ質問が出来ません。
嫌な態度をとられた事を思い出してしまって言葉を選んで
話している私がいる。薬の事とかちゃんと聞きたいのに。。
でも、ゆうを見離した言い方をしたD病院の院長も
冷めた口調で話す人だったし、ひまを預かりだした時に
咳があまりに酷くて連れて行ったこの辺で1番遅くまで
やっている病院の院長も私は苦手なタイプだった。
2~3日で治まると思うと言われた咳止めが全く効かなくて
1日中ガーガーとしている状態だったからそれを伝えたら
半分馬鹿にするような話し方で「薬を飲み終わるまで
あげてみてください」と言って電話を切られた。
ここの院長は、症状より結果を重視する感じだった。
つまり、レントゲンで気管虚脱等がなかったから
薬で咳は治まるということ。
結果が悪くないのに症状があるほうが問題なのでは?
で、結局B病院に行ったら即入院だったわけだしね。
そこではまともには診てくれていなかったというだけだね。
咳をずっとしていると言ったら聴診をしただけで
咳止めだけを処方しようとしたくらいだし。コワイよー。


 
アックス検査結果
先日のアックスの検査結果が出ました。
今日ではなく一昨日届いていたのですが…

検査結果はこちらを見てくださいね

ちなみに、ひまたんはここでは明かしていない本名で
やっているのでその部分は消してあります。
別に隠すことはないんですが…。
まー、もうひまたんできているのでそれでいいかと。

将也はやはりアレルギーと出ました。
生活環境…私がかなりその点は気にしているし
(ホコリ、砂、香りなど)掃除は1日に最低5回はするし
汚いからという理由であってほしくないー。
建物自体、壁紙や建材などの化学物質だったら
もうこれはどうしようもないんだけど…。
でも、今回アレルギー反応が出たのはフードかな。
この検査をした時、将也が下痢をしないフードが切れていて
他のフードをあげていた時だから。
でもこうしてアレルギー反応があるってわかると
病院でやる外注検査で何にアレルギー反応が
出ているかを調べたくなってくる。
だけど、犬に比べると猫は項目が少ない。
一般的なホコリやカビ、食品などはあるんだけど
私は鳥の脂粉や香料に反応するかを知りたいからね。
でもそんな項目はないそうです。
フードに関してはこのフードは大丈夫というのが
わかっているから、料金2万ちょっとかけてまで
今することはないかなーとか思ったり。
そして、ストレスも溜まっているようです。
1番気になるから1番かまっているんだけどね。
でも走らせるとゼーゼーするから運動はあまりねー。

ひまたんは予想外の結果でした。
少々肥満気味に笑えましたよ(笑)

+++

部屋の中はまだ猫たちには寒いようで丸くなるから
床暖を弱でつける。するとノビノビ~です。

息吹&将也
neko20070329.jpg


昨日の写真です。
日光浴中のトリたちを見つめる毛むくじゃらたち。
tori20070328.jpg


 
ゆうへの想い
「ゆう」フォルダではないフォルダに入っていた写真。
モコモコの後ろに写るツルツル。

yuibu20070326.jpg


yuibu20070326-2.jpg


約15年という年月の濃さをこんな写真からも感じる。
ゆうの足、後ろ姿、半身、耳、、
どこか一部でも写っているのを見ると涙が出てくる。

ちっこい黒いツルツルした犬が何でここにいないの?と
やはり今でも思ってしまう。
茶色いふわふわの犬を見て不思議に思う。

だけどそれは、あえて封印しなくてもいい気持ちだと思う。
今でもたまに、ゆうがいない事がたまらなく悲しくて
仕方がない日がある。

今日がそう…(涙)
だからこの写真をブログに載せようと思った。


 
ひまの変化
元気はあったけど食欲が全くなくなったあの時
数日して食欲は回復したけれど、あの時を境にひまが変わった。
ひまの中では、あの時からうちの子になったのかもしれない。

避妊手術後に声をよく出すようになったと書いた。
そして、この事は確か書いていないような気がするんだけど
食欲がなくなりその後回復した後からひまがダンナに対して
ガルルル~と唸るようになった。
そしてアオーンと遠吠え。小さくワンワン。
これは決まって夜~早朝で、ひま自身が寝ている時。
私は犬猫鳥たちがいる場所で寝ているけど、ダンナの部屋は
ドアの向こう。つまり、ドアの向こうで音がすると警戒をして
怒るようになったということ。

夜中にダンナがトイレに起きた時。
そして出勤の時。

この時にひまのガルルル~が始まる。
いつまでもガルルルいったり吠えたりはしなくて一瞬だけど
ひまの中で「自分ちに怪しいやつがきた」と思っているのかと
考えると嬉しいなと思う。出勤の時はリビングのほうに来るし
ダンナだと気づいてガルルルからキュンキュン鳴きに変わる。

躾は全くされていなかったし外の世界すら知らなかったひま。
今ではトイレもまぁまぁ出来るようになっているし
外にも行きたがる(歩かないことが多いけどね)

昨日はうちに来てちょうど半年の日だった。
これからもまだ見たことがない姿を見せてくれると思う。

また最近はお留守番中も寝て待っているようになった。
起きて待っていられると心配になるけれど
こうして寝てくれると助かる。
hima20070325.jpg


何歳かわからない、でも若くはけしてない。
どれだけあるかわからないひまのこれからの犬生。
この家に来て良かったと最後に思ってもらえたらいいな。


 
アックス健康チェック
アックスの健康チェックをしようと思い注文。
ネットで調べてみると色々あるんだけど、私が買ったのは
免疫力+選べる6項目というもので12項目の中から6項目を
選べる。この12項目の中には、血液検査で調べられるものも
あるし、そういったものは除外。(購入はここのお店です)

あまり検査に連れて行けない方向きかなという感じだし
定期的に検診をうけている我が家には必要がないものも
多かったけどね。でも試しにちょっとやってみようかなーと。
今回買ったものではない「栄養バランスチェック」というのも
いつかやってみたいな。

調べることが出来る12項目は以下のもの。

+++

 健康面

① 血液
栄養の運搬・水分調整など生きるために必要な液体です。
生活習慣によっては貧血や滞りを招きます。

② 肥満
体脂肪が過剰に溜まった状態です。
心臓病や糖尿病、関節の病気になることがあります。

③ アレルギー
免疫機能の異常です。普通は反応しない食物、環境に
対して体が勝手に過剰反応します。

④ 歯石
歯根が黄白色や薄茶色に変色します。
歯肉炎などの病気に発展することがあります。

⑤ 聴覚器系
ダニ、寄生虫、細菌感染により起こる外耳炎は
皮膚病と合併する場合が多くあります。

 栄養面

⑥ カルシウム
骨や歯を形成、ホルモン分泌やストレス防止効果も
あります。不足はイライラのもとです。

⑦ カリウム
筋活動、神経伝達に役立ちます。
不足は低カリウム血症、麻痺、心臓障害の原因です。

⑧ 鉄
赤血球のヘモグロビンを形成しています。
不足は鉄欠乏性貧血、腸疾患を起こします。

⑨ 亜鉛
創傷治癒、成長を促すミネラル成分です。
不足は成長遅延、性腺機能低下症を招きます。

⑩ たんぱく質
生命を維持して細胞を作ります。
不足は栄養失調を招き、時に精神障害を誘発します。

 感情面

⑪ ストレス
緊張や疲労、苦痛が刺激となり、体の機能が変化することです。
自傷することもあります。

⑫ 飼い主との愛情度
あなたに対するペットの愛情度です。
現在、幸せな気持ちであるかどうかがわかります。

⑬ 心配・不安
社会性が身についていないための怯えによる
吠えるなどといった行動と体調変化です。

⑭ 寂しさ
群れで行動する動物が孤立したことによる精神的苦痛。
体調不良をきたすこともあります。

⑮ 勇敢
いざという時、飼い主を守るために敵に立ち向かう
勇気があるかどうかです。

+++


調べるのは将也とひまたん。

将也は「アレルギー」「鉄」「ストレス」
「飼い主との愛情度」「心配・不安」「寂しさ」

ひまたんは「肥満」「アレルギー」「ストレス」
「飼い主との愛情度」「心配・不安」「寂しさ」

ほとんど同じ項目だ

a20070323.jpg



 
抜糸終了
数ヶ月前の仕事中に膝を痛めた所がまだ痛むダンナ。
検査に行く為にお休みをとったのでひまの抜糸に
連れて行ってもらった。

主治医の先生はお休みの日だったようで、猫たちの主治医の
先生に抜糸をしてもらった。ひまっぺ大人しくて助かるよー。
あくまでも今のとこ  外に行くと愛想のない犬で
受付のお姉さんに「○○○ちゃ~ん」と呼ばれているのに
無視ですよ、オイオイ

術後2日目。
hima20070320-2.jpg


そして今はスッキリです。
hima20070320.jpg


 
地域猫の手術実施
避妊手術4匹のつもりが、1匹はオスだった。
その1匹だけ全く人なれしていなくて、顔からメスと判断。
でも、これから手術という時に会計の窓口から中を見ていたら
「あれ?タマがついてるぞ」と…。
少しして獣医さんが出てきて「3匹はメスだけど1匹はオスだね。
女の子のような顔をしているけどねー」と。
ネットに入れた状態で麻酔はうってるからもう眠っている
状態だったし、そのままその子は去勢。
そして、デベソだったからその手術もついでにしてもらった。
(かなり大きいものだったらしく、とってしまったほうが
良いという事で)。飼い猫ではないし避妊でもそのまま帰宅。
それも麻酔が効いたまま帰宅です。帰りの車中かなりドキドキ。
その子たちが居ついている場所の人に、少しの間だけ
閉じ込めておくスペースを作ってもらい、猫たちをそこで
ネットから出して並べておいた。
しっかり麻酔がさめるのを確認したかったんだけど
その時点で家を出てから5時間ほど時間がたっていて
ひまはお留守番中だし帰るしかなくそこで私たちは帰宅。
今後の指導のみをしてその場をあとにした。

今回利用したのはある団体が実施しているもので
月に1度だけ手術をうける事ができるもの。
もちろん執刀するのは獣医さんだけど、流れ作業のように
次々に手術が行われていきます。
個人、団体など、色んな人が地域猫さんや保護犬猫さんの
手術に連れてきていて、値段も動物病院でやるのと比べて
半額ほどの値段。ある程度の規模の団体などは
協力病院があってきちんと動物病院で格安で出来るけど
やはり小さな団体や、ましてや私たちのような個人では
そういったわけにはいかず、こういった事を実施している
団体があるのは本当に助かる。
他の団体の人は駄目というのもないしね。
お礼に募金もしてくるつもりが麻酔で眠っている猫を
見たのと、手術をしているところまで見てしまったことで
てんぱって忘れてしまった…。

避妊手術をしたうちの1匹。
neko20070320.jpg


 
名前
hima20070316.jpg


ひま、ひまたん、ひまっぺ。

でも、10年近く呼ばれていた名前がひまにはある。
この年齢になっていきなり違う家に来て違う名前で呼ばれて
ひまは戸惑っているだろうなと思う。
なんて名前だったのかね…と家でよく話すんだけど
もしかして??と思う出来事があった。

電子音に異常に反応するひま。
携帯の音、家の電話の音、チャイム。
その中で、旦那の携帯の着信音にすごい反応をした。
それが、口真似をすると「ポ~~~」という感じの音で
旦那が声で真似をしたら!!尻尾フリフリ。

もしかして…ポーちゃんだったの??
ポメラニアンのポ?
金魚に「キンちゃん」「ギョちゃん」とつける人がいるように
ポメラニアンのポーちゃんなの??

試しに、ひまが普通にしている時に「ポーちゃん」と呼んだら
振り向いた~~~ ポーちゃんの可能性大。

ごめんね、、でももう前のお家じゃないからひまたんなの。
ひまたんという呼び名にも今では慣れてくれたしいいよね。
前のお家のことは忘れてほしいの…。


 
食欲のかたまり
今は猫4匹とひまの計5匹との生活。
でも、何年も猫6匹とゆう、つまり猫大家族だった我が家。
ゆうは避妊手術をしないままだったし、私の頭の中には
術後の様子というのは猫しかありません。

去勢は日帰りだしいつもどおり元気。
避妊は1泊入院だから帰宅した日はションボリ(息吹は例外)
飼い主以外が全くダメな椛にいたっては数日ションボリでした。
だから、ひまはどうなるんだろう、犬ってどうなの?と
思っていたんだけど…。

普通すぎる…全くションボリしない。
ただ、頭の中は「食べたい」ということでいっぱいのようで
常に「ご飯くれ、くれくれ!」とうるさいです。
和室に猫トイレと猫ドライがあるのを知っているし
ゲートを押して和室に乱入してくるようになってしまった。
あれ?いないぞと思って見るとゲートが移動していて
和室にはひまの姿が。。一応駄目な事はわかっているから
和室の猫ケージに逃げて行く。逃げても無駄だ
3回連続でそれをやられたから(3回とも違う方法で進入)
鼻先も入らないように今はガードをしている。
こんなこと、以前はやらなかったのになー。

そして、すっごく声を出すようになったー。
アウアウアウアウお喋り犬の誕生!
ご飯くれとクンクン鼻を鳴らしまくり。
(食べた直後にもう欲しがっているから困る)
そのうえ、姿が見えなくなるとまた鳴くようになった。
ションボリはしなかったけど、不安感は出てしまったようで
一緒に居て居てというのが強くなった。

グズグズいっている時、私はひたすら無視をする。
「何?」「どうしたの?」とか言うともっと酷くなるし
またそこで甘えも出てしまうからあえて無視です。
鳴けば要求がとおる、グズグズいえば声をかけてもらえる、
そう思ってしまったら犬の場合は厄介。
我慢することもちゃんと覚えてもらわないと…。
また違う意味で教育開始です。


今日は区役所に行く用事があり、その後友人宅に寄ったんだけど
友人宅で留守番モニターをチェックすると起きているひまの
姿ばかりが写る。。いつもは寝ているのに…。
おまけに吠えているような映像まで
こりゃイカンと思って早々に友人宅から帰宅。

外出してから1時間45分後。
普段なら寝ているのに座ってるよ。
2007_03_15_11_45_33.jpg


外出してから2時間半後。すごい格好で寝ている。
2007_03_15_12_22_22.jpg


外出してから3時間半後。うぅ、、また起きてる。
ベッドやシーツを移動させて奥にチョコンと座ってるし。
2007_03_15_13_30_00.jpg


上の写真から3分後。鳴き始めた~~~。
鳴きやすいようにベッドに移動ですか?
2007_03_15_13_33_21.jpg


そして4分後。待ってます…はい、帰ります。。
2007_03_15_13_37_10.jpg


このご飯くれ攻撃はずっと続くのでしょうか。
手術後に食欲が増すというのは聞いてはいたけれど
うちの猫たちは鳴いてご飯催促ということをしないし
こんなの初めてで少々戸惑い気味。
まー、無視しますが。それ以外に手はないので。


 
術後
昨日の午前11時半頃に病院に迎えて行って来ました。
少し待って診察室に呼ばれるとそこにはひまが…。
家の中以外では違う犬(家以外がコワイ)になってしまうひまは
診察台の上でほんの少し笑顔を見せて小さく喜んでいました。
想像どおりの反応で笑えた。

お腹を気にする様子が一切ないという事で病院では
エリザベスカラーはしていなかったようです。
もし家に帰宅して気にするようだったら服を着せるか
エリザベスカラーをつけるかして患部を舐めないように
させてくださいと言われた。
でも、帰宅してからも今のところ全く気にしていないです。
なので、術後服も今のところ出番なし。
痒みが出始めたらガブガブするかもしれないなー。
出来ればこのまま服もカラーもしないですめば助かるな。

病院では手術をした日の夜にほんの2~3口だけ
ご飯を口にしただけで、昨日の朝は食べたいという気すら
見せなかったらしい。術後におこりうる事の1つで
腸の動きが悪くなる事があるから、家でも食べなければ
連れて来てくださいと言われたが、帰宅後すぐにモリモリと
ご飯を食べていました。やはり、病院だから…みたい。

ちょっと気になっているのは、3時間ほど前から息づかいが
荒いこと。口を開けてハーハーしている。
元々こういったことをする子ではあるんだけど、ハーハーと
かなり息づかい音も聞こえるし(気になるほど)
様子をしっかり見ておかないと…。
熱があるのかと思って検温をしたが37、8℃で平熱。
明日になってもこの調子だったら病院に電話をしてみよう。


歯は前回書いたけど、4本抜歯。
一時預かりでひまに初めて会った時から、歯は何本か
抜くことになると言われていたし、その後に行った病院でも
数本抜くと言われていたから「4本ですんでよかった」と思った。
元々歯がだいぶなかったひまの4本は大きいのだけど…。

うちに来た日のひまの写真。
こんな色の歯を見た事がなくて驚いた。。
hima20070311.jpg


スカスカだけど色は白くなって口臭もなくなりました。
hima20070311-2.jpg


来週の日曜日に抜糸予定です。

その日は野良猫の避妊手術をしに数匹連れて行かないと
いけないし、帰宅したらすぐにひまを連れて病院に行かなきゃ。
捕獲にも時間がかかりそうだし忙しい日になりそう


 
避妊手術と歯の処置
ひまの手術はひとまず術中に何事もおこらず終了しました。
心拍も安定していたようで、歯の処置もやってもらう事が出来ました。
歯は4本抜歯をしたようです。全体的に歯は悪かったんだけど
残せる歯は今回は残してもらいました。

明日お迎えに行ってきます~。
コメント&メールありがとうございました

+++

昨日作った術後服は、ゆうの服を作った生地と同じです。
これです
襟ぐりなどのニットバイアステープも同じのを使っていた。
使った生地は当然ひまっぺの方が多かったです。


 
術後服
息吹が子宮蓄膿症で手術をした時にエリザベスカラーをしていて
術後服があったらなーと思っていた。

今回のひまの避妊手術、今になってそのことに気づいた・・
それも今日の夕方 手術は明日だぞ!
ひまは絶対にエリザベスカラーは無理だ。
嫌がって取ろうとするか、固まって動かなくなるか…。

洋服だとお腹が丸出しになってしまうし、簡単術後服を作った。
サイズを合わせる為に何度かひまに合わせつつ縫い縫い。

やっと完成。
製作時間、約45分。かかりすぎだっつーの!
hima20070309.jpg


足の下に出ているヒモ(2本ある)はお腹側の布に縫い付けて
あって、ヒモを尻尾両側から出して背中側にもってきて
背中側の布に結ぶようになっています。

お腹が出ないようにするのはどうしたらいいか、、
すっごい悩んじゃったよー。
でもこれだとこのままウンチもおしっこも出来るし
お腹も隠れる。下手っぴだけど1週間くらいだしいいでしょ


 
生きていれば…
今日は北斗の誕生日。
生きていれば13歳になるはずだった日です。

11歳の誕生日の日に入院をした北斗。
麻痺が残り、そして少し回復したものの、また調子を崩して
4月16日にこの世を去った。もうすぐあの日から2年になる。
娘の息吹はもうすぐ北斗が逝ってしまった年齢になる。
凄く北斗に似てきて、フッと視界に入った時に「え?ホク?」と
思ってしまうことが増えてきた。どんどんどんどん似てくる。

北斗、、今でも私にとって特別なニャンだ。
北斗に会った人たち、そしてうちの猫たち…
北斗は見事にみんなに愛されていた。
そして私も大好きで大好きでしょうがなかった。

他の猫に心を許さない将也も北斗とはこんなにベッタリだった。
20020402.jpg


最近、老いを感じることが増えてきた将也。
ゆうの時もそうだったんだけど、13~4歳に老いを感じる。
あーちゃんはいつも寝ていた子だったしわかりづらかったけど。。

まさやん、今日はホクちゃんの誕生日だよ。。
masa20070307.jpg



 
手術日決定
ひまの避妊手術と歯の処置。
主治医の先生の都合が悪くなり、その後はひまの具合が悪くなり
予定がズレて未だに予定すらたっていない状態だった。

高年齢である事、心臓の問題。
今後子宮系の病気にかかる確率が高いとわかり
早いうちにしなくちゃと思っていた。
1泊入院になるから旦那が連休の時しか連れて行けないし
今月旦那がお休みの24日に主治医の先生が出勤かを聞いたら
お休みの日でした 
他の先生に執刀してもらうか、もしくは他の病院でやって
もらうかということも考えたんだけど、ひまの場合は持病があるし
主治医の先生の方がいいだろうということで、最悪タクシーで
行くしかないかーと思っていたんだけど、今週の土曜日に
予定していた用事が中止になったことで、その日の予定があいた。
即、病院に電話をしたらその日は主治医の先生の出勤日
手術はその日に決定しました。

4月に泊まりでまた出掛ける予定でいるから、その日に手術を
お願いしようかとも話していたんだけど、ひまが手術をする日に
出掛けるのもなーと思っていて…。
今手術をすれば留守にする頃には傷も回復してホテルに預ける事も
出来るだろうしね。10日の用事がなくなって、そして先生の都合も
よくて良かったわー。あとは無事に成功するのを祈るばかり。
あ、その前に、術前の血液検査でひっかかりませんように…。


おはよう~
まだネムネムひまたん。
hima20070307.jpg


のび~~~
hima20070307-2.jpg


ニコニコして見つめるから…
hima20070307-3.jpg


レンズのフタを乗せてみた。そのまま笑顔だよ
hima20070307-4.jpg


 
市民公園でお散歩
今日は買い物先のフードコートでご飯を食べて帰宅したから
家に帰宅してご飯を食べる必要はなく、そのまま荷物を置き
ひまを連れて市民公園に行って来た。
市民公園に行くのは初めてだったんだけど結構人がいるんだなー。
ただ、芝生にワンのウンチがいっぱいあった…。
何で処理しないかな、、もう。
ノーリード、排泄物の未処理、、どうなってるんだ
カワイイカワイイだけじゃなく最低限のマナーは守ってほしいよ。
あーゆうのを見ると本当に嫌な気分になる。

ひまは相変わらずカート犬。
hima20070304-2.jpg


たまに降ろしてみると、2~3分くらいは歩いてくれる。
hima20070304-4.jpg


くんくんくん
hima20070304.jpg


カートにいるとご機嫌。ニッコリ
hima20070304-3.jpg


ひまたん、歩かないの?
hima20070304-5.jpg


半袖の人も多く、春はもうそこまでという感じでした。
hana20070304.jpg


1時間ほどお散歩したんだけど、ひまが歩いたのは10分
あるかないか。最後のほうはカートの中でも外を見る事なく
下を向いて座っていた。1時間は疲れちゃうんだね。
外に出る事は好きだから疲れちゃうのは悲しいね。


 
ふさふさ尻尾
今使っている旦那と共有のパソコンのフォルダを見ていたら
ひまがうちに来た日の写真が入っていた。

この間旦那とも「うちに来た時ってどんな尻尾だったっけ?」と
話をしていたばかりで。写真を見たらこんなでした。

毛が短い~、尻尾もバナナみたい。
hima20070301.jpg


今ではこんなにフサフサだからね。ポメらしくなったなー。
hima20070301-2.jpg


ひまわり柄のカラー、リードをつけているひまっぺ。
1月のポメオフで「初めまして」だったいちごままさんが
作ってくれたものです(ハーネスもお揃いで頂きました)
頂いたのはだいぶ前なんだけどなかなか写真を撮れずに
今になってしまいました

いちごままさん、ありがとう~
hima20070301-4.jpg


これは、いちごひま。
hima20070301-3.jpg



 
管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・