FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ワンで生活中。
2007年03月30日 (金) | 編集 |
一昨日の夕方、前足2本を口元にあてて何かを取ろうと
しているような仕草をしていた椛。
ちょうど2年前にも同じ事があって、でもその時は一晩で
その行動はなくなった。
歯が抜けそうなのか、口の中に異常があるのか。
昨日はその行動が数回続いたから口の中を見ようと
思ったんだけど、グっと口を閉じてしまって、
口の中全体を見る事が出来ない。
そして今朝、起きた椛は早速また同じ行動をして
今度はウニャウニャ鳴きながら口の中を気にしている。
気にしているのは右側なんだけど、右側の目の瞬膜も
ちょっと出ていて焦る私。。瞬膜が出ていると北斗の
事を思い出して怖いんだよー。
こりゃ歯が抜けたとか、歯が抜けそうとか、
そういった事ではないと思い病院に行くことにした。

かかりつけの病院には通院になるかもしれないと
考えるととても通えないから、近所のB病院へ行く事にした。
はい、何度も嫌な思いをした病院です
だけど、自転車で通える距離にある病院5軒、
全て行ったけど、診察面では他に行きたくないから
院長先生が苦手とか言ってる場合じゃないのよね。
椛は外では大人しい猫だし平気かなーとも思ったし。
でも嫌な思いをした私のトラウマ、恐怖心は根強くて
しっかり安定剤を飲んで行きました。

結果、右側口腔内が真っ赤になって炎症をおこしていました。
口を思い切り開けないと見えない部分だし、家では
これは見つけることは出来なかった。

今日は皮下輸液(60ml)と抗生剤と痛み止めの注射を
して、1週間分の内服薬(ビクタス)を処方された。
これでこの炎症がひくかをみて、それでもひかなければ
次の検査(血液検査、レントゲン)をする事になる。

軽いことで考えれば何かを噛んで傷がついてそこから雑菌が
入った可能性もあるし、最悪を考えれば口腔癌などの腫瘍性の
ものの可能性もある。今の段階ではどうともいえない状態。

今日は熱もあったからケージに入れて暖めてくださいと
言われたんだけど、こういった時は上下運動が出来るケージは
向かない。上へ下へと動いて出たがっちゃって結局出して
床暖をつけて部屋自体を暖かくしておいた。
結果としてその上で寝ていたから良かったけど…。

今まで、ワクチン、避妊手術、定期健診、マイクロチップ…
こういった事でしか病院に行った事がなかった椛。
9歳、、もう若くはないんだなーと思ってしまった。

口の中は炎症をおこしているし椛も気にしているけど
ご飯は食べているし普通に過ごしている。
ただ、ドライフードは食べさせないようにしているけど。。

明日も病院です、モミさん。
momi20070330.jpg


私ごとですが…。
今ではどんどん聞くようになった私でも、やはりここの
院長にはつっこんだ質問が出来ません。
嫌な態度をとられた事を思い出してしまって言葉を選んで
話している私がいる。薬の事とかちゃんと聞きたいのに。。
でも、ゆうを見離した言い方をしたD病院の院長も
冷めた口調で話す人だったし、ひまを預かりだした時に
咳があまりに酷くて連れて行ったこの辺で1番遅くまで
やっている病院の院長も私は苦手なタイプだった。
2~3日で治まると思うと言われた咳止めが全く効かなくて
1日中ガーガーとしている状態だったからそれを伝えたら
半分馬鹿にするような話し方で「薬を飲み終わるまで
あげてみてください」と言って電話を切られた。
ここの院長は、症状より結果を重視する感じだった。
つまり、レントゲンで気管虚脱等がなかったから
薬で咳は治まるということ。
結果が悪くないのに症状があるほうが問題なのでは?
で、結局B病院に行ったら即入院だったわけだしね。
そこではまともには診てくれていなかったというだけだね。
咳をずっとしていると言ったら聴診をしただけで
咳止めだけを処方しようとしたくらいだし。コワイよー。