FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2007年04月29日 (日) | 編集 |
CATNAPのスタッフの方のところで見たフラッシュムービー。
あちこちで子供を生む道具として使われている子たちがいる。
生き地獄、、まさに生き地獄…。

NPO法人 V.O.Vさんより「真実を伝える為に

処分…

私はひまの事を書く時に何度か「処分」という言葉を使っている。
それは、元飼い主が実際にひまを処分したからだ。
飼い主に処分され、そして殺処分される多くの命が現実としてある。
それは紛れも無い現実だから、言葉をにごす気はない。
そんな言葉は使いたくないよ、本当は…。
だけど…処分したんだよ、されたんだよ。

生まれた子供はキレイな状態で里親さんのもとに行っている。
そして、ペットショップにも行っているだろう。
でもその裏では、こうしてどんどん生まされている子たちがいる。
まさしく生む為の機械…。パピーミルだ。

先日書いた埼玉のブリーダー崩壊もそうだ。
こんなのは氷山の一角であちこちで同じような事はおこっている。
今、この瞬間も苦しんでいる子たちが何処かにいる…。

+++

動物繋がりでもう1つ。
少し前に教えてもらったブログを毎日チェックしている。
なるほど~と思ったり、その通りだ!と思ったり、感心したり。
猫エイズの記事は、飼い主さんが納得してくれて良かったと思った。
自分ちの子がどうこうじゃなく、他の猫に感染させない事、
病気を蔓延させない事も大事だと思う。
と言っても、外への出入り自由が多い猫ちゃんは多いし
価値観は人間それぞれ違うしそれに対して何も言う気はない。
だけど、病気の子が増えてしまうのは恐ろしいと思う。


2007年04月27日 (金) | 編集 |
10歳近くまで好きな所にチーをしていたひまたん。
どんな手を使ってもなかなかうまくいかず
私たちはもう諦め気味でした。
だって、ここまでひまにとってはそれが普通だったのに
知らない家に来ていきなりシーツでしろって言われても
それが無理なことくらい頭の中ではわかっているの。
だから本当に頑張っていたのは最初だけで途中からは
成功したら褒めるだけにした。

でも、ひまたんは褒められるともう訳がわからなくなるほど
大喜びしちゃう性格で、走りだすわ跳ねるわ、、
多分褒められてるってわかっていない(笑)

そんなひまたん、普段のトイレはなかなか成功率が上がった。
嬉しい時とリビングに私と主人のどちらもいない状態で
お風呂に入っちゃった時はしっかりフローリングに
してくれちゃうけどね  
でもここ最近はわざとするチーもシーツにする事もある。
無理強いはしないよ、ひまたんのペースで覚えていってね。

これは昨日撮影のチー動画。
くるくるくるくる回っている時にカメラを用意したから
くるくるは撮れなかったけど。
このくるくるが長いからシーツの上にいてもどんどん
シーツの外に行っちゃってたんだけど、スーパーワイドの
シーツにしたら大きくなった分シーツの上にちゃんと
チーがある事が増えてきた。最近はウンチもシーツの上に
する事もあるし、ひまたんなりに頑張っております。

サークルの中でするように教えたかったんだけど
サークルの横にあるシーツですると覚えてしまった。
でもそれでも良しです



今日は6チーのうち、5チー成功でした


2007年04月26日 (木) | 編集 |
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


2007年04月24日 (火) | 編集 |
センターに持ち込まれてしまう犬猫。
ブリーダー崩壊現場でレスキューされる犬猫。
飼い主の勝手としか思えない理由で里親募集ページに
載せられている犬猫…。同じ人間の身勝手さに腹がたちます。
その一方で、必死にレスキューしている方たちもいて
そこで温かさを感じることも多いです。
そして、私は無力だなーとも思います。

もうご存知の方もいるかもしれませんが、埼玉県で
ブリーダー崩壊レスキューがありました。
(CATNAPでも6頭のワンちゃんを保護しました)
この子たち見て、何ともいえない気持ちになりました。
何でこんなになるまでほっておけるの…。

可哀想と思うだけじゃなく、怒りを感じるだけじゃなく
そこから先に進まなくては…と思う。


我が家のひまたん、保護されてからもうすぐ8ヶ月、
我が家に来てからは今日でちょうど7ヶ月になる。
hima20070424.jpg


hima20070424-2.jpg


いきなり知らない人んちに来て戸惑っただろうけど
今ではすっかりワンコ特有の明るさを見せてくれている。
そんなひまたん、救出直後の写真です。
(搬送してくださったナツママさんから頂いた写真です)
hima200609.jpg


hima200609-2.jpg


2007年04月22日 (日) | 編集 |
昨日、お留守番中にひまたん嘔吐。
モニターチェックをしたら茶色のシミがあって
ひまがそれをよけて寝ている姿が…。

2007_04_21_16_02.jpg


帰宅したらそれはゲーでした
ゆうの事があるから犬の嘔吐に反応する私です。。
昨日は心臓の療法食(ゆうにはあげた事がないフード)を
あげたんだけど、どうもこれをあげると口をクチャクチャするし
合わないのかなとは思っていて…。
今回これが原因かはわからないけれどこのフードは中止。
昨日は3時間お出掛けして、帰宅後に随分疲れていたから
それで調子を崩したのかもしれないけど。。
あ、、車に乗っている時間が長かったし車酔いしたのかな。
それで帰宅後にご飯を食べたから吐いたのかな??
よけて寝ているけど私たちが帰ったらゲーの上で大喜び。
足がゲーだらけになったようで旦那に連れられて
お風呂場に直行していました。

その後は嘔吐はなく、いつも通りの元気食欲ありひまたん。
でも今日は心配でいつも以上にモニターチェック。

こんな感じでずっと寝てましたが。
2007_04_22_11_51.jpg


でも、エレベーターをあがっている時にチェックをすると
必ずこうして起きている。確実に帰って来たとわかっている。
2007_04_22_11_54.jpg


玄関を開けるとスゴイことになっちゃうね。
画像悪いし顔が怖いよ~~。
2007_04_22_11_55.jpg



ちょっと心配ありなひまたん。
だけど今日はチーを1回も失敗せずお利口でした。
たまにはこんな日もあります


2007年04月20日 (金) | 編集 |
来春公開の映画「犬と私の10の約束
製作発表された時から気になっている映画。
2月だったかいつだったか、たまたまYahooを開いた時に
出演するワンちゃんの募集をしていたからひまの写真も
応募してみた。ひまは外に出ると固まる犬だし無理は承知の上。
だいたい、大勢のワンちゃんから最終的に選ばれる10匹に
入るわけないじゃーんって感じで、でもエントリー犬の中に
写真が載って、ネットの中で見れる事が嬉しかったの。

結果、当然10匹に選ばれる事はなく、選ばれた10匹の
ワンちゃんを見て「どの子が最優秀賞に選ばれるのかなー」
なんて思っていた。4月上旬にあった最終オーディションの様子
そして最優秀賞の発表が今日のポチたまで放送されると知り
旦那とテレビを見ていた。

応募は4002匹もあったんだねー。そのうちの10頭…凄いよね。

選ばれた10匹のワンちゃん。最優秀賞は上段の左から2番目の子
wan20070420-2.jpg


でね、番組の中で「優秀賞に選ばれた10匹のワンちゃんは」
と、この写真が出る前に予選落ちした3992匹のうちの
20匹のワンちゃんも映ったの。


最初に出た10匹。
wan20070420.jpg


次に出た10匹。
wan20070420-3.jpg


ぷぅぅぅ、ひまが映ってるんですけどー(爆)

CMにいく前にちょうどひまが映っている画面が出て
旦那はヨーキーに気がいっていて気付かなかったんだけど
私はパッとひまが目に入って「ちょっと!今ひまがいた!」
と大騒ぎです。もう映らないかもと思いつつ急いでDVD録画。
そしてCM明け、またまた映ってくれましたー。

予選落ちした3992匹の中から映された20匹。
こっちのほうが嬉しかった

送った写真はコレ。
hima20070420.jpg


ひまの写真応募は応募期間のちょうど中間あたりだったし
エントリー犬の最後のほうから選ばれた20匹じゃないよね~とか
親ばか会話を交わしていた私とダンナ。親ばかでもいいのさ。

ひまっぺを捨てた元飼い主、見ててくれーと思った。
ひまっぺはここでこんなに可愛くなって、そして犬らしさを
どんどん取り戻しているんだぞ。


2007年04月18日 (水) | 編集 |
やっと、やっと購入~。

ゆうは外でお水を飲まない子だったんだけど
ひまは外でもお水を飲める子。
家ではそんなに飲まないのに外に出ると喉が渇くみたいで
自販機でお水を買って手の平であげたりしていたから
早く携帯用水入れを買わなきゃって思っていた。

手入れがしやすくて、持ち運びにも便利で、シンプルで。
求めることが多いからなかなかないのよね。
そこで、やっと購入したのがコレ。
以前、お友達が買っていたやつ。真似っこしました(笑)

使う時にはこのようにホックをつければ水容器になる。
ワンちゃんのイラストも可愛いし、シンプルで私好み。
youki20070418.jpg


ねむねむひまたん。
hima20070418.jpg


2007年04月16日 (月) | 編集 |
亡くなった子とのアニマルコミュニケーションをしてくださる
その世界では(多分)有名なアニマルコミュニケーターさん。
可能なのは亡くなってから2年以内ということ。

2年…その子としての魂を感じ取れるのは2年なんだろうか。
生まれ変わったとしても、その子としての魂はあるとは思う。
人間でも前世があって、だけど現在の姿もあるように。

あーちゃん、ゆうと比べると凄く凄く苦しんで逝った北斗。
今でも思い出したくないくらいに苦しんだ。
今日は、あの日から2年…もう2年もたってしまった。

今回は全く北斗の気配を感じ取れなかった。
あれはいつだっただろう、今年の初めかな。
友人に「北斗が生まれ変わりそうな気がする」と話をした。
そして今回、今まであんなに感じた北斗の気配を感じなくて
次の猫生が始まっているのかなと思った。

男の子だけどホンワカ優しい子だった北斗には
優しい色の花を買ってきました。
hoku20070416-2.jpg


姿はなくても3匹みんな一緒です
okotsu20070416.jpg



2007年04月15日 (日) | 編集 |
和室でネット中、そばにあったカメラでパチ。
かまえていない素の我が家のヒトコマ。

でも…椛以外みんな私を見ているけど(笑)
振り向くと見られている事が多いのもいつものこと。

maho20070415.jpg


部屋が散らかっているのは見て見ぬふりをしてください
ちなみに、息吹は写ってません~。
この時息吹はケージの中で熟睡中でした。


2007年04月14日 (土) | 編集 |
昨夜、家でチェックをしようと思ったけどやはり駄目だった。
奥までじっくり見られるほど大人しくはしてくれない。
口をグっと閉じて頭を振ってイヤイヤ。

なので、今日病院にチェックに連れて行った。
病院だとされるがままだしよく見える。
右奥の炎症部分は、まだすこーし赤いが腫れは無し。
先週よりは若干いい、先々週よりは遥かにいい。
という事で、あと1週間だけ抗生剤を飲ませて
その間に気にする様子がなければもうチェックも無しで
いいという事になった。

今回、その炎症近く、つまり奥歯についている歯石を
指摘され、その場で指とスケーラー(スケラー?)で
ガリっと取られてびっくりしたー。
歯石が取れて良かったけどびびりますよ。
うーん、扱いというか思いきりというかなんていうの?
その辺はこの院長は手馴れているなとはやはり思う。


薬入りご飯、もぐもぐ食べるよ。
momi20070413.jpg



そんな事があった今日、検索していて偶然見つけた商品
動物用でもこんなのがあるんだー。これ、ひまっぺ用に買おうかな。
歯磨きをしっかりしないとすぐに歯石がつくと言われたけど
予想以上大変で若干色が変わってきているような気が…
動物用の歯磨き用のジェルみたいなやつが売っているけれど
あれってカラダに害はないのかなー。
ちょっと怖いし今は歯ブラシのみでやっている。
だけど口をグッと閉じて首を振るからちゃんと出来ない
せっかく残した歯だしちゃんとケアをしないとね。


2007年04月14日 (土) | 編集 |
よーく思い出すことが出来る2005年のゆうとのお花見。
2006年の桜の季節はもう外出させるのは可哀想な状態だったし
外に行こうとも考えなかったけど…。もう2年前になるんだなー。

前にも載せている写真だけど今回はクリックで大きくなります。

yu-sakura4-10.jpg


yu-sakura4-10-2.jpg


yu-sakura4-10-3.jpg


ひまには悪いけど、、本当に悪いけど…。
ひまとは「桜を見に行こうね」と近所にお散歩に行く事はないと思う。
どうしても私にはこの時の思い出が強すぎて辛い。

来年も桜が見れるといいねってゆうに話したこと。
桜の花びらをゆうが追いかけていたこと。
去年の桜は病院に行った時に病院の前で見たなー。
「今年も見れたね」ってゆうに話していたわ。
友達から「今年もゆうと桜の季節を迎えられたね」と
メールを貰って嬉しかったことを思い出す。
でも今年は…ゆうがいない桜の季節。
その桜ももうほとんど散った。
ゆうを強く思い出す桜が散ってちょっとホッとしている私。


2007年04月12日 (木) | 編集 |
将也がトイレ砂についている香りに反応する事がわかってから
その後いくつかの砂をデオトイレ消毒中に使った。
それらはトイレ砂疑惑の前に買った砂で、ひのきの砂、
森林、お茶…等、全て香り付きだった。
香り付きを求めていないし、安くて買った砂がたまたま
これだったというだけなんだけど。

しかし、ことごとく駄目だった。
ひのきにいたっては、トイレにザバザバ~と入れた瞬間に
隣の部屋(リビング)でクシャミ連発。
誰も使う事なくそのままそれは処分。
(将也だけじゃなく私も目がチカチカと痛くなった)
他のもニオイがきつく感じてこれまた私自身もNG。
その後、炭の砂は平気な事がわかりこれを使うようになった。

うちみたいにお腹が弱い子がいる場合はシステムトイレは
かえって面倒。ウンチだけを取るという事が出来なくて
その部分の砂をゴソっと取らないといけないし砂の消費も早い。
将也と椛はシーツでも排泄をする猫だからデオトイレを4匹で
使うわけではないけれど、固まる砂に比べたら高くつく。

私としたら固まる砂が1番掃除も楽だしデオトイレ消毒中に
固まる砂を使い…というふうに交互に使っていた。
(デオトイレは1週間、でも固まる砂は2週間くらいもつし
炭砂を使っている期間のほうが長いという事になる)

しかし、、散らばりすぎ!!
炭砂が…というのではなく、この手の砂はやはり飛び散る。
毎日10回以上掃除機をかけて、目の前にあったら
指でつまんで取って…。
こりゃもう嫌だ~と思ってもう1つデオトイレを購入。

今度はフード付きです(セット早々マサが入っている)
deo20070412.jpg


砂はデオトイレ専用の「飛び散らない消臭サンド」を
使っているんだけど、今は本体セットについている
「さらさら消臭サンド」を使用中。

比べてみたらこんなに違う(笑)
右が普段使っている飛び散らない消臭サンドです。
deo20070412-2.jpg


さらさら消臭サンドは1度だけ使った事があるんだけど
小さいし丸いしやはり部屋に転がっている。
でも、固まる砂のような小さい粒じゃないし気にならない。
数えながら掃除機をかけてみたら今日1日の飛び散りは
50粒くらいだった。
飛び散らない砂だと数日で1~2粒出ているかって程度。
だけど今回さらさら消臭サンドを使ってみて
こっちのほうが掃除しやすいかもと思ったわ。
将也が今下痢をしているんだけどさらさら消臭サンドだと
下痢便の周りに小さい丸粒がくっつくから案外取りやすい。
ちょっと様子を見てさらさら消臭サンドに変えるかも。

ちなみに…今回パソコンじゃなく携帯から注文したら
間違って「飛び散らない緑茶消臭サンド」を買っていた。
前にこれを買って「これは嫌だな」と思ったのに…。


2007年04月12日 (木) | 編集 |
本日まだ夜が明けきらない時間、新聞配達員さんによって
ゆず君が無事に保護されました。

小さな体で本当によく頑張った…
そして、生きていてくれて良かった。

預かりママさんの胸中を考えると私も辛くなり
そして捜索に関わっているスタッフさん達と一緒に
たくさん動く事が出来ない自分が歯がゆくなっていました。
預かりママさんご一家、そして代表、スタッフの皆さん。
休める時は体を休めてほしいと思います。

ゆず君の事を心配してくれた方たちへも
ありがとうの気持ちでいっぱいです。

本当に良かった~。
メーリングでその一報を読んで泣きました、私

詳細は代表のブログに書いてあります。

 追記

ゆず君は現在ナツママさんのお宅にいます。
ご飯も食べてのんびりと過ごしているようです。

yuzu20070412.jpg



2007年04月10日 (火) | 編集 |
ふわふわに以前載せた横浜スタジアム敷地内のチューリップ。
あの時は芽だけだったチューリップがどうなっているかを見に
先週土曜日にひまを連れてお散歩に行って来ました。

yokohama20070407.jpg


色んな種類のチューリップが植えられていて
開花時期のズレがあるからまだ咲いていないものも
あったけど、開花しているものも多くてキレイでした
前の住まいの時に植えた種類もいくつかあったなー。

yokohama20070407-2.jpg


この辺はまだ咲いていないのが多い。
yokohama20070407-3.jpg


ひまっぺ、お花キレイだね~。
yokohama20070407-4.jpg


ゆうの眩しい顔も好きだったけど、ひまっぺのこの顔も好き。
hima20070407.jpg


2007年04月09日 (月) | 編集 |
家では口の中、それも奥を見るのは困難だから
欠伸の瞬間を撮ってみた(6日夜撮影)

momi20070406.jpg


矢印部分の粘膜が赤く腫れて炎症をおこしていました。
暗い場所で撮ったからイマイチわからないね。

そして翌日7日、ブルブル震える椛を連れて病院へ。
あまりの震えっぷりに持っているキャリーが揺れるほど。
早く通院終わるといいね、モミ。

そして、病院で口の中をチェック。
腫れはほとんどひいていて、顎の下あたりの腫れも
なくなっていた。赤みがまだ少しだけ残っているから
あと1週間抗生剤を飲ませて再度チェックをしてもらう。
もうここまで良くなっていれば家でチェックをして
赤みがなくなれば今回の抗生剤で終わりでいいみたいだけど
病院ではびびって微動だにしない椛も家では怪獣だから
やっぱり病院でチェックをしてもらうつもり。

椛は警戒心が強い猫。
我が家の他の3匹は人が来ても全然大丈夫だけど
椛だけはお客さんが帰宅するまで出てこない。
そんな椛は食べる事にも警戒心が強くて、食べる時に
いちいちニオイを嗅ぐ。みんながパクパク食べている横で
クンクンクンクン。おやつでもそんな感じ。
そんな椛に薬を飲ませるのはやはり一苦労。
嫌な思い(口の中に直接薬を入れること)はさせたくなくて
薬はピルクラッシャーで砕いてフードに混ぜているんだけど
ここ最近はかなり警戒するようになってきた。

こんな時は例のフローズンフード登場です。
ひまの食欲不振の時にも助けられたコレね。
椛は体重2、8kgだしドライも食べるから1度に1/2メダリオン。
私は生ではあげずにレンジで温めてあげているから
その時に出た汁で、砕いた薬を完全に溶かしてしまう。
そこにお肉を混ぜ混ぜしちゃえばアッという間に食べる。

ゆうの最期近くの食欲不振時にはa/d缶にかなり助けられた。
そして今はこのフローズンフードに助けられている。



2007年04月04日 (水) | 編集 |
個々に違う甘え方をする猫たち。
その中でも、私は北斗のしがみつきが大好きだった。
私の腕を前足で抱きってしたり、わざわざ自分は立って
私の腕に前足を置いて私をじーっと見てたりね。
北斗がいた頃はちょっと違う甘え方をしていた息吹も
今ではパパそっくり。

(クリックで大きくなります)
hokuibu20070404.jpg


左は北斗。
テーブルの上でノートパソコンをいじっている私の腕に
ちょこんと手をかけて私を見ている。
そして右は今日携帯で撮った息吹。
腕に頭を乗せて指にしがみついています。
北斗と同じベタベタっぷりです。

北斗の写真はあまりない。
この写真は麻痺がだいぶ改善されてきた頃に撮っている。
それでも左目がおかしいのはすぐにわかると思うけど…。
この写真を撮影したのは日付を見たら4月6日だった。
北斗と同じだね~なんて言いながら息吹の写真を
撮った今日は4月4日…。
今日はいっぱい息吹と北斗の話をした。

そんな北斗はこの写真の10日後に逝ってしまった。
もうすぐあの日から2年…。
命日が近づいてくると精神的に不安定になってくる。
2年…まだまだ2年だ。


2007年04月03日 (火) | 編集 |
ニャンだろー光線が大好きな猫たち。
でもこれだと暗くならないと遊べない。
おまけに、真っ暗にしないと威力を発してくれない。
電池もすぐになくなるしね。

そうだ!レーザーポインターがいいんじゃない?と
某番組を見ていて思い購入。

目に光を当てないように気をつけないといけないけど
真昼間でも遊べる。こりゃいいぞー

北斗のボケボケ~とした血を受け継いでいる息吹。
おもちゃへの反応もトロトロしていて他の猫たちに
ついていけないんだけど、これはスゴイです。

走るぞ、もこちぃ。いっぱい走れ~!!



2007年04月01日 (日) | 編集 |
今日はみなとみらいのパシフィコ横浜までお出掛け。
目的は、昨日と今日の2日間一般公開されていた
「2007 ジャパンペットフェア」です。

japan20070401.jpg


チケットはオークションで2枚1050円でゲット。
普通に買うと1枚で前売り1000円、当日券1500円なので
かなり安く買う事が出来ました。

ひまを連れて行くかは今朝まで悩み、結局一緒に行く事に…。
ペット同伴OKと書いてあったけど、こういったイベントに
行った事がないから、カートで行ったら邪魔なんじゃないの?
犬を連れて来ている人なんてあまりいないかも。。
そんな事を考えて悩んでいたんだけど意味のない悩みでした。
そりゃそーよね、ペットのイベントだもんね(笑)

お外は楽しい、嬉しい。歩かないけど、カートなら楽しい。
hima20070401-2.jpg


私たちは40分前頃から並びました。これでも前のほう。
入りきらない人がそのうち外にズラ~っと並んでいました。
japan20070401-2.jpg


あちこちにワンがいて、それを見ているだけで待ち時間も
苦にならず。チーやウンチをしてしまって、処理をしている
飼い主さんがチラホラ。ひまっぺはカートだし中にシーツも
敷いているし安心。下におろしたら確実にチーしますが。
箱乗り状態のひまを見て「超ちっちゃい」と言っている人が
多いのが可笑しかった。ちっちゃくないぞ

そして、時間がきて会場内へ。

japan20070401-3.jpg


japan20070401-4.jpg


まー、賑やかだったです。でも暑かったです。
ちょっと残念だなと思ったのは、カタログ(パンフレット)が
ない企業があった事と、大きな商品だけでも値段表示があったら
いいのになーと思った。同じ事を言っている人もいたけれど。
なかなかゆっくり見てまわれるという感じでもなかったから
興味があるけど見るだけになってしまった商品も多かった。

企業出展だけかと思っていたら…
犬猫ゾーンにパネルがいっぱい貼ってあるブースが見えて
何かと思って近づいたら大阪の愛護団体(動物たちの孤児院)
でした。スタッフの方と少しお話して、ひまはオヤツも
貰って、ここでの時間が1番よかったなー。
お財布にあった1円~500円の小銭を全部募金。
小銭ですいませんという感じだけど気持ちで…。
幸せになれる子が1匹でも多く出るといいなと思う。
たとえ里親さんの元に行けても幸せになるかはわからない。
里親希望を出す人は100%の愛情をもっている?疑問。
ひまは幸せを感じてくれているといいなーとしみじみ思う。
去りぎわ、「頑張ってください」と頭の中にはあっても
それは言葉には出来なかった。頑張っているだろうし…。
どうしても、この言葉は簡単にかけられない私。
だけどこういった活動をしている人には励みになるのかなと
あとから思ってみたり。難しい言葉です。

約2時間いて、途中ひまは疲れてカートで寝てました。
しかし!ある事で飛び起きたのよ~。

それは…さかなクン!!
テレビでもテンション高いさかなクンは、イベントでは
もっともっと凄かったです。
sakana20070401.jpg


電子音に反応するひまっぺ。
さかなクンの声にも鋭く反応でした(笑)
後ろを通った女の人が「何がキーキー言ってるの?」と
話しながら歩いているのにもウケました
地声なのか気になりますよ、さかなクン。

おやつやグッズ、いっぱい頂きました。
san20070401.jpg


san20070401-3.jpg


san20070401-2.jpg


これは500円で購入。
欲しかったから安く買えて嬉しい。最後の1個だった。
k20070401-2.jpg


人がいっぱいで、人ごみが苦手な私はちょっと辛かったけど
でもひまも楽しんでいたし良い思い出にはなりました。
私もダンナも、そしてひまも初体験でした。