FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年08月16日 (木) | 編集 |
お盆。
そして、あーちゃんが他界して丸2年だった昨日。

8月…

広島に原爆が落ちた6日にゆうは逝き、
終戦の日の15日にあーちゃんは逝った。

ahokuyu20070816.jpg


闘病中ではあったし、あの状態では長くもないとわかっていた。
それでもあんなに突然逝くなんて想像もしていなかった。
でも、あーちゃんは一瞬の苦しさで逝けてよかったのかもしれない。

あれから2年・・
こうして時はどんどん過ぎて、小さな出来事は記憶から消えていく。
消えてほしくないけどこれは止められない。
だから、こうして記録を残しておいて良かったと思う。
これが全てではないけれど、残しておきたいことの一部は
残せているから。

a20070816.jpg

スポンサーサイト


2007年08月16日 (木) | 編集 |
masa20070816.jpg


少し落ち着いていたのに、また最近呼吸器系の調子が悪い。
走った後に口をあけてガーガー喉鳴りがしたり
逆くしゃみのような症状もするようになってきた。
ここまでならもういつもの事だから、走らせないようにとか
私が気をつけてあげればいいのだけど・・
でも、今週初めからくしゃみをしだして、2~3日前には
緑色の鼻水がダラーっと出たー。北斗と全く同じだよ
これはもう早いうちに!と思い、主治医の先生の出勤日を聞き
昨日はお休み、今日は出勤だったので今日病院に連れて行った。
(旦那が15~17日までお休みなので平日でも連れて行ける)

病院でタイミングよく鼻水を出してくれれば検査が出来るのだけど
なかなかそうもいかないよねー。それに落ち着いちゃっているし
いつも聴診では変な音もしない。
家でもガーガーなるのは走った直後だけだしね。

ひとまず、抗生剤を2週間投薬してみることになった。
将也は何の抗生剤でも下痢をする猫なので、
ビオフェルミンRも一緒に飲ませることに。
市販のビオフェルミンSでは下痢は抑えられなかったし
下痢止めもあまり使いたくない。
使いたくない・・という以前に、下痢止めは不味いらしく
口にしてくれないというのもあるんだけど。
病院ではビオフェルミンRを使っていないからこれは私の薬。
ちゃんと先生には、この薬を使うと言ってある。
この薬が効いてくれればこれから抗生剤を使う時に助かるなー。
もう、即下痢!という猫なのでね。。

[処方] セファレキシン 1日2回


+++

今日はひまも一緒の通院だったのだけど・・
ひまと私に災難が~ それはまた後日書きます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。