FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2007年10月15日 (月) | 編集 |
先週の火曜日から下痢が続いている将也。
将也の場合、慢性下痢だから、下痢をしたからといって
他の子ほど驚きはしないんだけど、今回はちょっと長い。
季節の変わり目で症状が長く続いているのかなと
いうのもあるし、違うフードをあげたからという可能性もある。
違うフードというのは療法食以外のもの。
それでも大丈夫な時もあるんだけど、ナチュラルフード
だからと言って大丈夫なわけでもない。

昨日、ひまのエースワーカーを買いに行ったついでに
主治医の先生に相談。慢性下痢に関しては
原因をつきとめるのはやはり困難なようだ。
朝した便を持って行って検査をしてもらったけど
細菌、ウイルスなどではなく、もちろん虫もいなかった。
数年前に検査をした時もやはり同じ結果だった。

将也はむかーし、下痢が原因で体重が2kg台まで
落ちてしまって、倒れて入院をしたことがある。
文字どおり倒れたのだ。
ヨロヨロ歩いてるなと思ったらゆっくーり倒れた。
そして、そのまま即入院。
その時はブログもつけていないし私も無知だったし
何が原因と言われたか忘れてしまったけど
腸壁がボロボロになっている、そして一生下痢は治らないと
言われたのだけは覚えている。入院中は毎日注射を打たれた。

でもその後、乳酸菌を飲ませたり、療法食にしたりして
下痢の頻度は減ったんだけど、たまにこうして下痢が続く。
でも今は療法食を食べても下痢をしている状態。

昨日は回数も気になるほどではなかったし
便だけ持って行ったけど、夕方から立て続けに下痢。
今のところはビオフェルミンと療法食で様子見。

病院で何種類か療法食のサンプルをいただいた。
sample20071015.jpg


今朝からまずヒルズのw/dをあげています。
ちょっと、ちょっとだけ良い感じかもしれない(現時点で)
だけど、将也の場合は呼吸器系の疾患の事もあるし
やはりアレルギー検査は必要かも。
下痢も何か原材料に反応している可能性もあるし。

今日、電話で主治医の先生に相談。
前回の血液検査から4ヶ月。
腎臓の数値が上がり気味になっているからここいらで
一般、生化学血液検査をするつもりだったし
その時一緒にアレルギー検査もしてもらうことにした。
アレルギー検査…高いけど、将也のためにもアレルゲンを
突き止めてあげなくては。。
下痢が酷くなったり将也の調子が目にみえて悪くなれば
すぐに連れて行くけれど、ひとまず土曜日に検査予定。
緊急な場合は勿論タクシーで行くけれどね。

今ではペットショップでの生体販売反対の私でも
当時は全く知識もなくて将也は唯一ショップで買った猫。
けして良いブリーダーさんからは来ていない。
5歳まで生きないかもしれないと思ったくらいだった。
同じショップで譲りうけた北斗(将也が病気だったから
変わりに…と渡されたのが北斗。将也は一生みるつもり
だったし将也も返さなかったけど)
その北斗もあんな感じでこの世を去ったし…。
まさしくパピーミル出身ですよ。。
でもそんな将也ももうすぐ14歳。
今私が出来ることはしっかりしてあげないといけない。

w/dはなんとか食べてくれた。息吹が隣で狙ってるよ~。
ibumasa20071015-2.jpg