FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年02月10日 (日) | 編集 |
ibu20080207.jpg


ひまを病院に…と思いながら猫トイレの掃除をしていたら
息吹がトイレに入ってきた。
掃除中に用をたしに来るのはいつもの事。
「イブちゃん、早くしてくださいね~」と言いつつ待つ。

……。

いつもより長い、そしてトイレから出た。
あれ??おしっこないんですけど?


そしたらまた息吹がトイレに戻って来た。

………。

去る・・・出てないよー(T_T)
ひまと一緒に病院行き決定。

問診後に触診。
膀胱に尿は溜まっていないようで、何度も行っているのは
残尿感からだということだった。
結石の心配もあるし、尿が採れたら採るようにとシリンジを
渡された。もしくは、おしっこが溜まっていそうなときに
連れて行くか・・。←でもこれは難しい。

あーちゃんが寒くなると膀胱炎をおこす子で何度もトイレに
行っていたんだよねー。でも息吹はそこまで回数も多くなく
内服7日間でまず様子見。


処方
パセトシン(ペニシリン系の抗生剤)

 内容について
日付は記事内容の当日にしていますが書いているのは11日です。
見ている限り、トイレへの出入りは通常通り。
念のため、薬は7日間飲ませます。
スポンサーサイト


2008年02月10日 (日) | 編集 |
私が毎朝すること。
布団から起き上がってすぐに、テンとメイの部屋に行く。
ご飯をあげて、トイレ掃除をしてリビングに戻ると
そこには私が戻ってくるのを笑顔で待つひまがいるはず。

でも、今朝は違った…。
お座りの姿勢で頭をうなだれているひまの後姿。
呼んでもこっちを見ようともしない。
具合が悪い事がひとめでわかった。

昨日は昼間から乾いた咳をしていて、夜中には2度嘔吐もした。
咳も嘔吐も、元々しやすい子だから、元気があれば
それほど気にはしないんだけど、今日は違った。

食欲が1番!のひまが食欲不振になった去年のあの日。
あれも2月の初めだった。この時期に弱い子なのかもしれない。
でも、あの時と今回は様子が違う。
ぐったりしているだけではなく痙攣のような震えもあった。
試しに歯磨き後のご褒美のおやつをカシャカシャと振っても
ひまはシッポをチョロチョロ振るだけだった。

病院に行く用意を始めた私たち。
少しすると…いつものひまではないけど、動きが出てきた。
顔を見ると、一緒に行くモードの時の顔。
今までのは何だったんだ?行かなくても平気なの?と
一瞬思ったんだけど、外に行けるってだけで一瞬元気に
なっているだけだろうということで連れて行った。
血液検査も去年の3月が最後だったからそろそろしようと
思っていたし、ちょうどいい機会。

問診の後に触診。
上腹部から腹部にかけて痛みがあるのか「くぅ・・・」という声を出す。
血液検査をしてほしいと伝え、その結果で処置を決める事になり
採血後、待合室に戻る。

そして採血の結果。
見事に全て正常範囲内。
ゆうの事があるし、説明をうけながら私の目はまずBUNとCREを
チェックしてしまうんだけど数値は高くなくホッとした。

血液検査でも異常はないし、寒くなった事で体調を崩した可能性が大きい。
皮下輸液+抗生剤+胃薬+消炎剤(非ステロイド系)をしてもらい
家では5日間薬を飲ませる事になった。


処方
・シンクル(セフェム系の抗生剤)
・ガスター(胃薬:胃酸の分泌を抑制する)
・プリンペラン(消化管のはたらきをよくする薬)

 内容について
日付は記事内容の当日にしていますが書いているのは11日です。
ひまは見た目いつも通りに戻りましたが食欲はまだ完全には
戻っていません(ひまにしては珍しく残します)

 ロッキー君お届け
我が家の状況を伝えたところ、他のスタッフさんが急遽
ロッキー君のお届けに同行してくれました。
すいませんでした・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。