FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2008年02月26日 (火) | 編集 |
久しぶりの更新です。

木曜日から寝込んでおりました。
日曜日にはやっと外出できるまでに回復。
と言っても、未だに鼻がグズグズで、耳鼻咽喉科に行かないと
駄目だわー状態ですが・・。

日曜日は、ひまを連れて駅伝を見に行ったんですが…

ひまっぺ、いつものごとく、ちょびちょびしか歩きません。
hima20080224-2.jpg


後ろから見ていたら、街中でたまに見かける
『歩きたくないのに無理やり散歩をさせられている高齢犬』
そんな言葉がピッタリなひまっぺ。
10年近くお散歩知らずでも、すぐにお散歩好きになる子が
きっと多いと思う。でもそんなのはあくまでも個体差。
若いうちからお散歩嫌いって子だっているし
ひまへのお散歩無理強いは今後もする気は全くありません。
最初は一歩も歩かなかったひまがちょっとでも歩いているのは
進歩なのです。普通の子には普通でも、これがひまなのです。

ただ、そこで思う事がある。
お散歩もしないのに、保護時に標準体重を超えていた。
今は冬場というのもあって、それよりも増えているんだけど
平均ひまの体重は3、8kgくらい(冬になると4kgオーバー)
お散歩に行かないし給餌量を減らして、足りない分は他で補い
そして部屋の中でおやつ片手に私が走ってひまを運動させている。
それでも標準体重にもっていくことが出来ない。
獣医さんの指導で、今フードは2kgサイズの量なのに・・。
ひまたん、今までどんな生活をしてきたんだ?
食べ物への執着心の強さから色々想像はしますが。。

話はそれたけど、この時は止まりながら30メートルくらいは
歩いただろうか・・。でも駅伝に間に合わなくなりそうで
その後はカートに入れてダッシュ。
案の定、もう交差点を渡ることが出来ず・・。
選手が走っているのは反対側、ちっこくて見えねーし!

ekiden20080224.jpg


見ているようで実は見ていないひと。
hima20080224.jpg



復路で戻ってくるのを待とうと思ったけど1時間くらい散歩をして
(ひまの散歩ではなく私たちが散歩)寒いから帰宅した。
この日は風があって日陰はめちゃくちゃ寒かったよ~~。

+++

家に帰ればリビングでのんきなチンチラたち。
暖かいね、気持ちいいね~。

mutsuibu20080224.jpg


mutsuibu20080224-2.jpg


1匹だけ楽しげな猫・・
こんなことをするのは椛だけですよ
momi20080224.jpg


将也は私の布団でぐっすり。
masa20080224.jpg


下痢をしたり、鼻水ぐしゅぐしゅしたり(また始まってきた)
足腰の衰えが目で見てハッキリわかったり。
でも、まだ私の手を思いきり噛む元気はあるから大丈夫