FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2008年08月31日 (日) | 編集 |
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


2008年08月31日 (日) | 編集 |
ご心配おかけしました。
チビ、本日無事に退院し、我が家にやってきました。

会った瞬間に感じたのは、想像していたより元気!
入院した日のあのグッタリしている姿のチビを見たのが
私たちは最後だったから…。
いくら電話で様子を聞いて「良かった」と思っても
姿を見ると見ないでは全然違います。

今回、おしっこが出なくなった原因。
その事について獣医さんともいっぱい話をしました。
色んな可能性をこちらからもぶつけそれに対し獣医さんも答えてくれました。
でもやはり、今のチビから考えられるのはひとつだけでした。

ここには書けませんが、1つ言えるのは、
何が悪い、こうしたのが悪いなど、そういった結果ではありません。
チビが今後これ以上の回復は出来ないかもしれないというような
事でもありませんので、一時預かりさん、里親さんは変わらず
募集していきますので、宜しくお願い致します。

走行中に撮ったのでブレブレですが、チビ嬉しそうですよ。
chibi20080831.jpg

フローリングだと滑って歩けません。
預かりニャン達がいる時に買ったカーペットをまた敷きました。

将也、覗く・・
chibimasa20080831.jpg

この後、ひまも覗きに来て、ちょっとしたアクシデント。
今回は将也が悪い、ダダダーっとひまは走りさり
リビングでワンワン怒ってました←怒って吠える事は普段ない。
ひまにしても「何でそんな事(猫パンチです)されなきゃいけないんだ!」と
腹がたったのね。怒りたい時は怒れ、自分が悪くない時はね。

どんな状態かわからなかったから、昨日の段階でこんな感じにしておいた。
でも、これだとチビには辛そうだったから、シーツ(人間用のね)の
位置を今は移動させた(この写真でチビがいる部分に置いた)
chibi20080831-2.jpg

足に関しては…ヨロヨロというより、歩けないに近い。
だけど、これは歩く訓練をして回復させないといけない。
部屋の中でも起きている時は歩かせるし
朝晩のお散歩でマンションの横だけ・・とかいう短い距離を
休み休み歩かせていきます。
全く歩けないというわけではありません。
転びそうになりながら、10メートルくらいは歩けるかな。
部屋でも、旦那のところに必死に近づいて行って
「遊ぼうよー」とジタバタとしてました。

今後のチビ。
・おしっこチェックを欠かさずに、これ重要。
・毎日の歩行訓練(ゆっくりお散歩)
・1週間後に血液検査
・自宅でウルソ投与

今は回復させることが第一。
足は時間がかかるかもしれないけど、腎臓と肝臓が
来週も維持できていればいいなと思います。


医療費のご支援をしていただいたおかげで今回の入院にかかったお金を
払うことが出来ました。ご支援していただいたお金は家計とは
絶対に一緒にならないように、チビ用のお財布を用意してそこに入れてます。
まだ、2回くらい血液検査が出来る額が残っています。
来週の検査、そしてその時にレントゲンも念のためしてもらうかもしれません。
ここの病院はカード払いが出来ない為、ご支援がなければ
義母貯金をほぼ使うことになってしまっていました。
こうして治療が出来たこと、いつまでも皆さんの暖かい気持ちは忘れません。


そして、チビですが、獣医さんに言われました。
あの状態からの復活(この年齢で)
チビの生命力は凄いらしいです。
さすが、今まで生き抜いてきたビルワンコ!!

日中、ちょこっとしかおしっこが出なくて、
外じゃないとしないかと思い2度外に連れて行ったけど空振り。
でも、21時前、大量おしっこが出ました。