FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2008年10月14日 (火) | 編集 |
昨日の夕方に2度続けておしっこをした。
間隔でいうと、1度目のあと3時間後に少量。

あー、これはまた出るな・・と思っていたら案の定今朝起きたら
サークル内に血が混じったおしっこがあった。。

前回、毛根炎もあって(これは未だに完治はしていません)
膀胱炎の症状はすぐに治まったけど、抗生剤は2週間飲ませた。
最後の通院日、薬を切ってどうなるかみると言われたけど
それは膀胱炎に関してではなく毛根炎の事を言っていたと思う。
(その時は一切おしっこどうこうは聞かれてはいないので
尿検査で異常がなかった時点で病院では終了になっていると思う)

腎臓に負担をかけないように…と、フードも変えた。
おしっこを膀胱内に溜めておく時間を長くしないように
ひまのおしっこのニオイを嗅がせることで、それまでの日に1~2回から
2~4回に増やした。回数が増えた事で確実に1回の尿量も減って
いい感じだなーと思っていた矢先のこれ・・がっくり。

頭でわかってはいる。
「回復は難しいと思っていた」と獣医さんに言われたチビ。
普通に日常生活をおくれて、ご飯もちゃんと食べて
お散歩にも行きたがって・・ここまで回復したのが奇跡で、
こうした後遺症が出るのはもう仕方がないのかもと思う。

前回連れて行った時にはエコーで簡単にチェック(これは無料)
そして血液検査しか出来なかったけど、1度レントゲンを撮るべきだ。
入院時、そして前回膀胱炎になった時も結石、結晶すら出なかった。

今の段階では、慢性膀胱炎になって再発を繰り返す状態に
なってしまっているか、最悪、膀胱に腫瘍がある事も考えられる。
エコーも「ちょっとだけ診てみましょう」というものではなく
ちゃんと診てもらおう・・。今チビに出来る検査をしなくてはいけない時だ。

------

チビの医療措置開始後から2つの里親募集サイトに掲載していました。
昨夜、1つは「募集終了」にしました。
これは特別意味はなく、入院中から更新も出来ずにいたので
1度削除して、いつか再登録をしようと考えていました。
いつかというのは、毛根炎も治った状態で・・ですね。
しかし、膀胱、腎臓がどうなっているのかがわからない今、
どちらにしても募集は一時停止状態にしようと思います。

今のこの状態のチビを家族に迎え入れること。
同じような子を看取ったことがある、ある程度の時間をさける、
シニアワンコの介護も苦ではない・・なかなかいないと思っています。
それは募集しつつ私の中でもわかっていることです。

だからと言って、うちの子に出来るか・・といったらやはり無理です。
それは散々理由は書いてきているのでここでは書きません。

とにかく今は、検査を出来る限りすること、治療できるものであれば
それに付き合い、うちの子と同じく限度はありますが
出来る範囲でギリギリまでする事に専念したいと思います。
この段階で「里親さん募集中です」と書くことに抵抗が出てきたので
今ここでその事を書かせていただきました。

ちょこちょことお問い合わせは頂いてはいます。
募集終了ではないですし、里親希望前提で聞きたい事があるという方は、
お気軽に状況などお問い合わせください。
やはり、ブログでは正直なところ、全てを伝えるには限度もあります。
「何処まで読ませるんじゃ!」くらいなものになってしまうので
大事なところだけを書くようにしているので・・。
ただ、チビについてマイナス面(手がかかる部分)は隠さずに書いているので
一部分だけを見ず、全てを読んだうえでお問い合わせください。
性格はとてもいい子です、全くマイナスに思う部分がありません。


とりあえず、今日はまた病院に連れて行きます。