FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2008年10月19日 (日) | 編集 |
眼がショボショボになって近所の病院に行ったのが5月30日。

momi20080530.jpg


元々眼は弱い子だし、点眼で今回も治まるだろうと思っていたら
白眼部分に白子状のものが見つかってしまって・・

momi20080712-3.jpg


近所の病院ではこれが何か、どうするべきかも判断が出来ないということで
緊急時以外でかかりつけにしている動物病院に行ったのが6月下旬。
その後、そこの病院に月に2回診察に来ている大学病院の眼科専門医の診察を受け
8月9日に手術をした。結果は良性の脂肪腫でホっ。

momi20080810.jpg

しかし、その後に角膜びらん、結膜炎をおこし・・・
1週間に1度、2週間に1度ペースでの通院が続いた。

でも、昨日の眼科診察でひとまず終了となりました。


椛の白眼の脂肪腫自体が珍しいものだったようだけど
左目の結膜炎も、ここ1ヶ月の処方でやっと多少の改善があっただけで
薬への反応がとても鈍いです。赤みも表面上のものではないようです。

このまま投薬を続けてみるか、ここで1度薬を切ってみるかという選択になり
私は1度ここでストップするほうを選びました。
1日に1度は赤みのチェックをしているけれど、今はそれほど酷くもないし
もう椛自身に通院のストレスが出ているのでストレスをなくすことを
まずしたいと思っての決断。また何かあれば病院には行くけれど
定期的な通院がなくなったし椛も少し落ち着けるかな(私も・・)

ひとまず、眼軟膏をつけるけど、それも終わったら終了。

たくさんの子の眼を診ていて、本も出している専門医からも
「すいません、お手上げです」といわれる状態の椛さん。

これからは対処療法ですね。
これ以上ストレスを与える気もないしそれで良しです。
とにかく、酷く鳴くようになったし、ステロイドで体重も増えたし
ここいらで元の椛さんに戻ってもらいましょう。

約4ヶ月半の投薬、点眼、通院、そして手術。

お疲れ!

momi20081018.jpg