FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2008年11月03日 (月) | 編集 |
モミにくっついてひまっぺも行っていたから心臓の検査について話をしてきた。

心臓がどのような状態かをきちんと調べるのは何処でも
たいてい同じだと思うけど、レントゲン、超音波、心電図、血液検査をやる。
心筋症の将也もそろそろやらなくてはいけないんだけど、
2匹やると5万くらいになってしまうということなので今月はひまっぺだけ。
貧乏人は検査で1度にそんな額は出せないのである
かと言って、やらない!という事はしない。将也は来月だ。

ひまっぺ検査は16日。
朝1番に預けて夕方お迎えに行く。
エースワーカーではない薬になる事はないけれど
結果次第では何かプラスになるかもしれないという事だった。

一応、胸の音を聴いてもらったけど、雑音は多少あるのみ。
でも、雑音があるから悪い、ないから良いという事ではないという事。
心臓が専門分野のその獣医さん曰く、聴診だけでは判断は出来ないと。。
悪化していって、逆に雑音が少なくなっていく事もあるから
心臓に関しては要点だけ(悪い部分のチェック)は3ヶ月に1度はするのがベスト。
状態によっては、それはトータルの検査になるのかもしれないけどね。
ひまは聴診は結構してもらっていたけど(これは近所の病院で)
トータルの心臓検査は1年半くらい前だー ダメじゃん、私。

血液検査をマメにしていても~、目にみえて症状がある子を
すぐに連れて行っても~、それだけじゃイカンよ!!!
心臓って末期にならないと目にみえて症状が出てこないから遅れがち。
2ワン4ニャン2ピヨ。完璧には出来てない私。


2008年11月03日 (月) | 編集 |
ショビショビで診察をうけてちょうど一週間。
経過を診せにかかりつけの病院に行ってきた。

この一週間の椛。

1日1回(朝)のLリジン
1日2回のビブラマイシン
1日2~3回の点眼。

点眼に関しては液体と眼軟膏だったんだけど
処方された眼軟膏がうまく眼に入らなくて昨日今日は液体のみ。
この眼軟膏、押すとまっすぐに出ずにクルンとまわって戻ってくる;;
「ゆっくり押すとか、何かやり方はあるんですかね?」と聞いたけど
どうやら穴の大きさが関係しているらしく、それじゃーしょうがない。
指にとって眼に入れてもいいらしいけど、この数ヶ月の点眼で
椛はそんな事をさせてくれる余裕なんてなくなっていて
逃げるわ、顔をブンブン振るわで、指でなんてやったら眼球つっつく!
という事で、今日からは液体の点眼2種に変更してもらった。

角膜びらんに関しても、結膜炎に関しても、一生のものらしい。
結膜炎に関しては深在性(字が合っているか不明)なので
確実にこれはもう一生です。角膜びらんも、出たり消えたりの繰り返しでしょう。
Lリジン(眼のサプリ)はこの先ずっとあげたほうがいいと言われた。

角膜びらんは最悪、眼に穴が開いてしまうこともあるから
緊急時に行けない時は近くの病院に行くという事で了解を得た。

その時は…
深在性の結膜炎があること
角膜びらんを繰り返しおこしている事を忘れずに言うこと



今後もLリジンと点眼は続く・・・・・・・・