FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2008年11月25日 (火) | 編集 |
今日も9時過ぎに息吹を病院に連れて行った。

■ 体温 38、7℃

■ 体重 4、60kg

■ 皮下輸液 
フィジオ(酢酸リンゲル液)120ml

■ 注射(皮下投与)
セファメジン-セフェム系の抗生物質
ファモチジン-消化性潰瘍用剤
ネオミノファーゲンシー-肝・循環機能改善剤
タチオン-肝臓障害用薬

------

熱が下がったからか、今日はいつもより動く。
朝は旦那のお見送りもしたようだ(私は夢の中)
昨日まではキャリーバックの中でもグッタリと寝ていたけど
今日は待っている間も中でモゴモゴ動いたり
ニャーニャー鳴いたりする元気もあった。

そして、今日は肝臓のチェックの日。

ALP(正常値 ~165) 
土曜日→559 今日→254

GPT(正常値11~50)
土曜日→491 今日→85

GOT(正常値8~30) 
土曜日→338 今日→33

かなり下がりました。
そして、前回は1、1だったビリルビンも今日は0、5
(正常値は0、1~0、4)

前回17900だった白血球(WBC)も今日は6200でした。
子宮蓄膿症になった時ですら13700だったので今回は相当辛かったはず。

でも、ここで安心ではありません。
血液内の好酸球のパーセンテージが今回は高かったのです。
また何処かで炎症がおこる可能性もあるということです。

今後は、食欲が戻るまでは毎日の通院、食欲が戻ったら内服薬。
そして1週間後に再度血液検査をすることになりました。
それは息吹が今の状態だった時の場合で、また嘔吐を繰り返すようだったら
その時は検査、入院になるかもしれません。
ただ、今の段階では原因はわからないものの、一過性の肝障害の線が強い。
明日は休診日だけど、処置の予約を入れてあるのでまた行ってきます。

病院から帰宅後。
洗濯物を干す私のそばでウロウロ。う・・・うれしい
ibu20081125.jpg

ibu20081125-2.jpg

夕方はモミと一緒に外を見てたよ。
カメラの用意をしている間にモミはイブのニオイを嗅いでたけど。
ibu20081125-3.jpg

ずっとこんな調子ではないし、ちょっとだるそうだなという時もまだあるけど
土曜日からずーっとグッタリだったし、こんな顔が見れるだけで幸せ。
そして、イブちゃんどう?とメールをくれた友人にも感謝です。
弱っていたので(私も)とても嬉しかったです。
メールをもらって「怖い」「不安」と吐き出せたのは助かりました。


2008年11月25日 (火) | 編集 |
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


2008年11月25日 (火) | 編集 |
本日2度目の投稿です(まだ続きます)

masa20081125.jpg

左サイドバーのプラグイン。

将也は今日で15歳です♪
★Happy Birthday!!★


将也は確実にパピーミル出身の猫です。
うちに来た時から問題が多かったまーくん。
1番短命だと思っていたまーくん。

無事に15歳を迎えてくれました


将也は先日やったホルモン検査で異常はなく
ホルモン異常からくる肥大型心筋症ではありませんでした。
心臓の問題だけの肥大型心筋症でした。
一生薬は続くけど、少し楽になるために頑張ろう。
薬を飲み始めてからゼーゼーが減った気がする。

金曜日の夜からは抗生剤も内服中(これは1日2度)
鼻水ビービーがまた始まったのです。



2008年11月25日 (火) | 編集 |
息吹の診断書を書いてもらうために夕方動物病院へ。
チビの散歩がてら~と思い、カートではなく歩き。
さすがにチビには遠く、最後はヨチヨチくんでした。

待っている間に「ついでに爪切りをしてもらおう」と思い
手帳&診察券を持って行ってなかったけどお願いをした。
そして、そのついでに、肝臓のチェックもしてきた。

採血の時も、爪を切っている時も、足裏カットをしてもらっている時も
皮膚チェックをしてもらっている時も…チビくんボケ~。
爪切りの時はどうしても安定が悪くなるからちょっとイヤイヤをするけど
噛もうとするでもなく、声を出すでもなく。

チビの足のでかさ(毛の多さ)が気になっていて
うちでは「ゾウさん」と呼んでいるんだけど、カットをしてもらっている時に
「この足スゴイですよね」「足だけボンってでかくて変なんですけど」と
アホな事を言ってたら獣医さんオオウケ。
「少し小さくしますか?(笑)」「でもこれもチビちゃんの個性で(笑)」と
言うから可笑しくて可笑しくて。大爆笑してしまった。

皮膚はまだ赤いところ、カサブタがあるところもあるんだけど
抗生剤が終わって約10日たって、シャンプーだけでここまで
保てているのはかなり良い傾向だということだった。
このまま皮膚はシャンプーで様子見。

帰りは旦那の仕事終わりと重なったので動物病院前でひろってもらった。
チビくん、旦那を見て大喜びー。

検査結果は明日ここに追記します。


首のところの毛も少し伸びてきた。
chibi20081125.jpg