FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2008年11月27日 (木) | 編集 |
昨日は休診日だったけど予約で皮下輸液に行った。
火曜日にだいぶいいと書いたけど、熱は同じくらいを保っていた。
(火曜日は38、7℃、昨日は38、5℃)
このまま内服薬にしてほしかったけど昨日は当直の獣医さんだったし
今回は院長診察なので今日息吹を連れて病院に行ってきた。

今日も熱は38、5℃。体重は4、54kg。
食欲も出てきたし、今日は診察のみで皮下輸液なし。
今日から内服薬で様子をみて、来週火曜日に検査。

それまでの間にまた何かあれば病院行きだけど
何もなければ私も少し休めるー。
我が家は現在睦月を抜かして全員がお薬組だし
2ワンはともかく猫は抵抗しまくりだから苦痛なのだけど
本当の意味での「休める」というのはずっとないわけだ。
ひま、将也、椛は一生涯お薬組だしさ。

でもそれは私の日常にはなっているから、具合が悪くて
どうかなってしまうかも・・・という状況を脱したのは嬉しい。
もこちー、内服薬めちゃくちゃ大変だけどね。
薬、5種類だし・・・・・・初日の今日で「もうイヤ!」だよっ。
5種類もあれば粉にするとかなりな量。
朝はフードに混ぜたけど、怪訝な様子でチビチビ食べていた。
だけど夜はもう警戒しまくりで口もつけず。
1回分の薬がパー
猫に錠剤の薬をあげる時は口の中にポンと入れちゃうんだけど
もこちーはこれをまた凄い力と声で抵抗する猫で・・・。
これがちょっと続くと思うともう既に気が重いわたし。

うぎゃーと抵抗しまくりなもこちー。
新種の生物ではありません。
もこもこしたちいさい猫です(だから、もこちー・笑)
ibu20081127.jpg

もこちー回復は、北斗も同じ処置であれば回復してたのかなと
思ってしまうワタシでした。今更意味ないけど後悔になっていることは
どうしてもこうした時に思い出すね。

見たことがない人もいると思うので・・・
そっくり父娘の北斗と息吹。
ベタベタ父娘は私の取り合い中。
この約2週間後に北斗他界・・。

(クリックで拡大します)
hokuibu20081127.jpg


2008年11月27日 (木) | 編集 |
hima20081127.jpg

数日前に咳ゲボ。
そして今日もケーケー始まって大量ゲー。

ジョイが遊びに来ていて、ご飯中のゲーでした。
すまん。

これからの季節、ひまの咳ゲボ増えます。
心臓、気管支が弱い子は苦しい季節だね。