2008/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

11月 | 2008年12月 | 01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
2008年、ありがとう
ここ数年は毎年色んな事がある我が家。
闘病、他界。

2008年はミントが他界して、預かりニャン2匹を里子に出して
びっちゃんを保護して、そして今現在闘病中のワンニャンがいて。
変な話、こんな状態が我が家では普通の事だなーという感じ。

何かがおこるたびに色んな感情をもちろんもつし、
それに心底慣れてしまうことなんて当然ないんだけどね。
泣いたり、怒ったり、喜んだり、それの繰り返し。

だけど、いいじゃん、それで。
闘病したり、介護が必要になったりすることで
普段はみえない色んなことがみえてくる。
人の優しさに触れたりもする。

びっちゃんに関してはこれからも色々あると思うけど
パソコンを通した向こう側からこっそりでいいので
見守ってくださると嬉しいです。

うちの子たちの事も今は書けずにいることもあるし
2009年はもう少し書いていこうと思っています。

お話をさせていただいた皆さん、読んでくださった皆さん、
本当にありがとうございました。
2009年もよろしくお願いします。

それでは、よいお年を(^^)
スポンサーサイト


 
カレンダーについて
カレンダーですが、ご希望してくださった方たち全員に作る事にしました。
皆さんが寄せてくださったメッセージを見て・・
やはりそこから選ぶということが出来ませんでした。
莫大な数ではないですし、作りますよー♪

そこで、申し訳ないのですが…
期間中に申込みをしてくださった全員にお願いです。
住所がわかっている方もいるんですが
一括で管理をしたいので、メールフォームから
送付先の郵便番号、住所、お名前を送信してくださいm(__)m
HNしかわからない方もいるので、メールフォームの名前の所は
拍手コメントをしてくださった時のお名前でお願いします。
件名は「カレンダー送付先」でお願いします。

お手数ですがよろしくお願いします。


 
NEWびっちゃん
顔周りの毛が伸びてモシャモシャなのが気になっていて・・
たまにハサミをちょっと入れたりもしたけどモシャモシャびっちゃん。

実際に見るより写真で見た時のほうがモシャモシャっぷりが凄くて
この間の年内最後の通院の時に「こりゃ切らなきゃいかん!」と思った。

診察室で撮ったびっちゃんの横顔。
chibi20081230.jpg

週に1~2度洗っているしキレイなんだけどね。
でもクリクリな毛のこれ・・保護した時みたいじゃん!

で、昨日旦那と2人がかりでバリカンでカット。
3ミリ刃を使って刈ってみたらこれがいい感じで
「このままの方がいい」と言っていた旦那もガンガン刈って
最終的にスッキリびっちゃんに仕上がった。
chibi20081230-2.jpg

写真ではわかりづらいけれどね。
パピーびっちゃんという感じですよ。

そして。
必要以上に触らないようにしている腫瘤。
27日に病院に行った時以降、28日と29日は触っていなかったんだけど
昨日カットとシャンプーをする時にチェックをしてみたら・・

また確実に小さくなってる!!

このまま消えちゃうといいね~。
消えろ~~~


 
富士へ、ひま同行
今日は4時に家を出て富士山の写真を撮りに行ってきた。

6~7時の富士山狙いだったので、いつもはその時間帯に
サークルから出すびっちゃんは4時前に起こし、
ご飯を朝の半量だけあげてお留守番をしてもらった。

ひまっぺは呼び鳴きをする可能性がある子だから
早朝はマズイだろーと思って一緒に連れて行った。
途中何度か休憩を入れて外の空気を吸わせて・・
でも、ひまっぺは相変わらず外が嫌いだ
外には行きたいのに、外に行くと情けない顔になる。

撮影ポイントを決めて車を停めた後もひまっぺは暫く眠っていた。
少ししたら動きだして出たそうにしていたから一緒に外へ。
フサフサひまっぺでもさすがに寒いよ
hima2081230.jpg

暇な私たちはお互いを同時にパチリ

旦那のカメラ(ボディ)、キャノン EOS 40D
レンズ不明(私は知らない)
hi20081230.jpg

私のカメラ(ボディ)、キャノン EOS Kiss デジタルN
レンズ不明(私は知らない)
ri20081230.jpg

早朝の富士山。旦那撮影。
私のは三脚も立ててないしブレブレだった
fu20081230.jpg


帰りに寄った海老名PAでひまっぺは「チワワだ」と言われてるし。
チワワもポメラニアンもイメージでしか知らない人には
そう見えるのかな、全くチワワには見えないよ(笑)
結局最後まで困った顔だったひまっぺ。
家について、玄関あけて、リビングに入った途端に!!
いつものウヒャウヒャ娘に戻ったよ


 
医療費明細
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
年内最後の通院
今日はびっちゃん年内最後の通院。
なかなか家を出る気分になれず、やっと11時に家を出た。

脚がビーンって伸びてしまったり、シリモチついたりする事はあるけど
パッと見はもう普通に歩いていると思うくらいに回復はしているし
病院までの距離もびっちゃんペースで歩いて行ってる。

でも最近、病院に着くとそこで止まるんだよ(イヤイヤ状態)
今日も中に入ってくれなくて「びっちゃん、来て」なんてやってたら
受付けの看護士さんが出てきてくれたからそこで手帳を渡した

診察で抵抗はしないけど嫌なのだ
chibi20081227.jpg


今日は・・
まず、皮膚のほう。
先週やった真菌培養検査でカビは出なかった。

この中に抜いた毛が入っていて、カビがあると液体の色が赤くなって
カビも生えてくるようです。
chibi20081227-2.jpg

ニキビダニの可能性も皮膚の状態から考えにくいという事だったけど
可能性が0ではない以上、疑惑を消す意味でもやる事にした。
4ヶ所の皮膚を削って検査。結果、それも異常なし。
皮膚のほうの検査はもうこれ以上はすることないし
獣医さんが診る限りは治りは早いみたいだし
グジュグジュもしていないし、今後もシャンプーで対応。

そして、腫瘤のほう。
今回は病院内の検査のみかと思っていたんだけど、
病理の結果を聞かされた。でもこっちも前回と同じ。
ただ、腫瘤が若干小さくなった?という感じがしていて、
今日測ってもらったら9ミリだった。
びっちゃん、頑張ってコイツもなくしちゃおうぜー

次回は(何もなければ)1月中旬に通院予定。
病院は月曜日から土曜日までお休みになるけど
継続治療中の子に関しては電話をすれば予約をいれて
診てもらえるようなので、びっちゃんと息吹はちょっと安心。

息吹の肝臓の薬も3週間分買って、びっちゃんと帰宅。
病院を出た後ね、びっちゃんピョコピョコと走っていて
前から歩いてきたおばあちゃんに「元気だね~^^」って言われた。
走ったのはほんの少しだけど、病院出て嬉しかった?(笑)

------

生死の境をさまよって、獣医さんも回復は難しいと思う状態になって
でも、恐ろしいほどの回復力で一週間で退院したびっちゃん。
chibi20080824-2.jpg

元のように歩けるようになるか・・それもわからなかった。
筋力も落ちて、ほとんど寝ていて、リハビリのお散歩もゆっくりゆっくり。
chibi20081227-4.jpg

今も立ち上がるのはコツがいるし、介助が必要な時もある。
立ち上がって少しはフラフラもしている。
長い時間立っていると後ろ足がクロスしてバタっと倒れる。

だけど走るまで回復したのはやっぱりスゴイと思うし
私の足を枕にして静かな甘え方をすることも覚えて
お散歩ではちゃんとアイコンタクトも出来て。

我が家での暮らし4ヶ月。
おうち飼いだから異常にも気付かれちゃって病院に行く事も多いけど
びっちゃんは本当に頑張ってるよ。健気でカワイイ。

びっちゃん我が家で年越し。
保護をした時から応援してくださっている方たちもいっぱいいて
ご支援もしていただいて、本当に幸せを感じています。
ありがとうございます。


 
2009年のカレンダー@プレゼント
我が家では日常使うカレンダーは卓上カレンダー。
CDケースに12ヶ月分入っているタイプのを毎年買います。

壁掛けのカレンダーも買うんだけど、たまに出して眺める用。
(保護犬猫のカレンダーなので、たまに見たくなる)

2009年は、結局買いのがしてもうこんな時期。
今年は卓上カレンダーは100均のものだったけど
来年は「マホ家カレンダー2009」を作ることにした。
と言っても、カレンダーを作るソフトなどはないし
めちゃくちゃ手作り感があるカレンダーだけど。

こんな感じ。
calendar20081226.jpg

calendar20081226-2.jpg

キレイな凝ったカレンダーも勿論いいけど
ちょっとショボイこんな感じのも味があるということで(笑)

こんな手作りカレンダーですが、貰ってくださる方がいたら
プレゼントさせてください(発送は年明けになってしまいますが)

ブログ拍手から、お名前(HN)、カレンダー希望とメッセージください。
5名にプレゼントと考えています。
希望が5名を超えた場合は、抽選でびっちゃんに選んでもらいます。
〆切は31日の0時です。
お部屋の片隅にでも置いてやってください~


 
智通
お友達のがんばるたんのところで知った智通を24日の朝から飲んでます。
人間用なのだけど、ワンニャンにあげている方も多いようです。

t20081226.jpg

智通については、がんばるたんのブログがとてもわかりやすいので
そちらでご覧くださいー。がんばるたん、了承ありがと。

がんばるたんのブログ「がんばる猫」、智通の記事はコチラ

私は1日3度、ジャワティかお水に混ぜて飲んでいます。
t20081226-2.jpg

今回はワンニャン用にコスモスを購入。
c20081226.jpg

智通もコスモスもけんしんさんで購入しました。


 
クリスマス
本日2度目の投稿です。
クリスマスのうちにね

今日は友人ジョイとまったり~なクリスマス会。
昨日もちょっと外でお茶したんだけどね(笑)

今日は色々買って食べようぜ~と前から話していて
さぁ、何買うか!と2人であちこちまわり、モリモリ食べたよ。
食べることが大好き!っていう友達といるのって楽しいぞ。
私も今日はありえないくらい食べた、楽しかった

右半分、私。
ピザ(スモールサイズ)、餃子、コールスロー、アイス。
そしてカップのニュウメン。
christmas20081225-2.jpg

さすがにこれだけ食べれば夜もお腹すかず(笑)

そいでもって、ジョイと一緒にびっちゃんの散歩に行った。

私が前を走って、びっちゃん撮影ー。
chibi20081225.jpg

次は後ろ。
ちゃんといますよ(たまに振り返って確認するびっちゃん)
chibi20081225-2.jpg

待ち合わせしてから7時間のクリスマス会(笑)
楽しい1日でした。

------

おちび達と私にクリスマスプレゼントが届きました~。
かずみさん、どうもありがとう
早速使っています。
christmas20081225.jpg

ブログに公開していいか聞いていないのでお名前は出しませんが
E母さんからびっちゃんにご支援金もクリスマスプレゼントとして
いただきました。医療費に使わせていただきますね

ありがとうございます。


 
もしゃもしゃとフサフサ
火曜日のひまとびっちゃん。

chibi20081223.jpg

chibi20081223-2.jpg

himachibi20081223.jpg

himachibi20081223-2.jpg

この後、狭いベランダで私とびっちゃん追いかけっこ。
うさちゃんみたいにピョンピョン跳ねるように走るんだよ


 
ゴホンヅノのその後
以前から読んでくださっている方たち、覚えてますかー?
6月に我が家に仲間入りしたゴホンヅノオオカブト

あれから半年がたち、今どうなっているかというと・・

成虫になってますよ
gohon20081223.jpg

幼虫は平気で触れるのに、私は成虫は駄目・・
セミとかバッタとか、、こーゆう脚の昆虫が苦手なのだ。
見るぶんには全然平気だけどね。

でも、頑張りました!
もーちゃんに見守られながら(笑)
gohon20081223-2.jpg

ゼリーを食す。
そして、土に潜っていきます。
gohon20081223-3.jpg


 
医療費明細
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
検査結果と再検査
今日は私の通院帰りに動物病院に連れて行こうと思い
びっちゃん同伴での移動でした。
(車なので、私がクリニックにいる時は旦那と車でお留守番)

そして、帰りにそのまま動物病院へ。
今回はボイスレコーダーで録音するつもりでした。
というのも、診察台の上にいるびっちゃんを押さえてないといけないし
メモをする余裕がないのです。
でも、予想外にすぐ呼ばれ、ボイスレコーダーの用意が出来ず
押さえているからメモも出来ずでした。

昨日書いたことと重複する部分がありますが、
今日聞いたことを覚えている限り書きます。

担当の先生が言うには、炎症性の腫瘤とはハッキリは言えないとのこと。
炎症性の腫瘤とは、何かがキッカケでばい菌などが入り出来た腫瘤のこと。
わかりやすく言えば、おできやにきび、そういったものと考えればいいようです。
ただ、びっちゃんの場合は、そこに「リンパ芽球」というものが混じっていたので
良性のものとは言えない、要観察という回答が戻ってきたようです。
このリンパ芽球も、数が多いわけではないので、炎症がおこった事によって
一時的に出た可能性もあり、定期的にニードルバイオプシーをして
チェックという事になりそうです。

腫瘤から採取した細胞には血液も若干混じるため、血液中に
異常な細胞が出ていないかをみる為に今日は血液検査もしましたが
血液中には異常はなかったようです。

長く続いている皮膚のこと。
これとの関連性がある可能性を聞いてみたところ、全くないとは
言えないということだったので、皮膚の検査もしっかりしてもらう事にしました。
今まで何度かそういった話をしたものの、よくなっているし大丈夫ですよと
いう返事だったんだけど、治ってもすぐにまた炎症はおこるし・・・。
「大丈夫だから!」と内心思われてもいいかーって思って
皮膚の状態も検査をしたうえでわかっておきたいと話をしました。

そして今日は、毛を抜いて1週間培養する検査だけやってきました。
これでカビがいるかどうかハッキリわかるようです。
ただ、カビがいた場合、1日の薬代が700~800円になるようで
金銭面でかなり負担があるのであえて薦めなかったらしいです。
でもそれはシャンプーでもある程度の効き目はあるので
どんな状態かを把握するという意味でしておくのも悪くないと
いうことだったので、検査をお願いしました。
次回もう1回年内に行くのでその時にニキビダニの検査をしてきます。
(お金がなかったので、今日はそこまでにしておきました・笑)


 今日の結果

ニードルバイオプシー 
前回と変化なし

血液検査 
異常なし

リンパ 
腫れはなし

腫瘤の大きさ 
1、1センチ(前回と同じ)
ただ、赤み、厚みは以前より増している。

 結果待ちの検査

真菌培養検査
(一週間後に結果を聞きに行きます)


今日は肛門腺も絞ってもらいました。
2~3日前からお尻を私のほうに向けた時にプーンと
あの特有のにおいがしてくる事が何回かあって・・。
絞ってもらったら案の定たんまり溜まっていました。
これからは定期的に絞ってもらいます。
うまく出せない子、溜まりやすい子っているんでしょうねー。

びっちゃん、今日も大人しく検査されてました。
採血も、ニードルバイオプシーも、肛門絞りも抵抗なし。
そんな楽ちんびっちゃんね、お家では少しだけイヤイヤするのよ(笑)
可愛いイヤイヤなんだけどね~、びっちゃんが心を許している証拠だと
私は勝手に思っています。

そして、サプリ情報もいっぱいありがとうございました。
いただいた情報を参考にして考えたいと思っています。
ご連絡くださった方々には近日中にお返事をさせていただきますね。
本当にありがとうございました。


 
電話で聞いてみた(追記あり)
今日は担当の先生がお休みの日だから、電話は来ないだろうと思い
今電話をしてみました。電話だと、スーっと頭から抜けていく・・。

忘れないように記録だけ。
明日、詳しいことは担当の先生から聞きます。

結果としては、炎症性の腫瘤だということ。
腫瘍などである可能性は低い。

ただ、細胞の中に、なんとか球(聞き取れず)という若い細胞が
チラホラとあって、単純に「炎症性の腫瘤」と言ってしまう事は
出来ないということでした。炎症性の腫瘤には見られない細胞のようです。
経過観察が必要になってくるようです。

前に書いた炎症は腫瘍の始まりがまたひっかかるじゃないか!
先週より確実にこれ成長してるし・・・。
ま、明日ちゃんと話を聞いて、そして出来るだけのことをしましょう。

そこで、読者の皆さんにお願いがあります。
炎症性のもの、腫瘤にいいものなど、サプリ類でオススメの商品があったら
是非教えてください。ゆうの時からはまたこういったものも進んでいると思うし
ネットで見てもチンプンカンプンです。
使ってみてよかった、知り合いが使っていてよかったみたい、など
どんな情報でも結構です。ブログ拍手コメントからで結構ですので
どうか情報お願いします。長文になる場合はメールでお願いします。
とりあえず、無難に鮫軟骨でしょうか。
免疫系にいいものなども教えてくださると助かります。

よろしくお願いします。

〔追記〕

さっき、買い物の帰り道に、電話で話した先生が言っていたことを
思い出した。悪性になりうる可能性があるものに関しては
今の段階で切除したほうがいいかもしれないということだった。
どちらにしても明日聞くけれど、チビはその対象になるような
言い方ではあった。それは正論でしょう、獣医師としてね。
でも私は必ずしも開ければいいと思ってはいないし
チビはそれがキッカケで慢性腎不全になるかもしれないし
明日、獣医師としてのマニュアルととれる意見を言われなければいいな。
飼い主(チビの場合は保護主だけどね)の意見も尊重してくれて
それが獣医師にとっては首をかしげるようなことであっても
否定をしないでほしい。獣医師は「そんなの無意味」というふうに
決め付ける人も多いし、そこで対立したくない。

「獣医師としてではなく、先生が飼い主だったらどうしますか?」

こう聞いている友人が何人かいる。
私もそれをちょっと聞いてみようと思う。
 

サプリ情報ありがとうございます。
引き続き、どんな事でもいいので、情報お待ちしています。


 
せめて一言~><
びっちゃんの細胞の検査をしたのがちょうど一週間前。
そろそろ検査機関から結果が届いてるかなと思って9時半に電話をしてみた。
その時点でまだ結果は届いていなくて、届き次第電話をするとのことだった。
ドキドキしながら日中を過ごし、19時過ぎまで待っても電話は来なかったから
その時間に検査機関からの結果が届くはずはないだろうし
19時過ぎに家の固定電話を消音にした。
(私は電話の音、チャイムの音が恐怖なので、消音にしている事が多い)

消音にしている時は固定電話にしろ携帯にしろ留守電にはしているし
いつも寝る前に留守電はチェックする。
そして、今さっき、固定電話のほうをチェックしたら「着信あり」。
でも留守電にはメッセージがなかったし、セールスとかかなーと思って
番号チェックをしたら、動物病院の電話番号だった。

な・・なんで何も入れてくれないんだー!!

急ぎで知らせなくていいし明日電話しようという意味にもとれる。
直接話して病院に来るように言おうという意味にもとれる。

19時40分という時間も…
診察時間が終わって手があいた時点での電話でしょ。
すぐに病院に話を聞きに行かなくていいからなの?
それとも、ゆっくり話すべきことだから??

せめて何か入れてくれていれば、ある程度判断できる。
びっちゃんを診てくれているのはいつも女医さんだし
仮に院長が電話をしてきていたら、それはよくない結果だな・・とか。

携帯番号も知らせてあるけど、携帯には電話はきていないし。
んー、どっちにしても明日ですな。

時間がかかる検査結果ね・・
これ、だいたいこれくらいと言われた場合、2~3日前から
その事で頭がいっぱいになってくるのよね。
今回もそう、悪性だったらどうする??そればかり。
昨日もじゅんちゃんに「じゅんちゃんだったらどうする?」なんて
質問をしてちょっと困らせてみたり。。
今もジョイに「電話きてたー」とメールしてみたり。
2人とも同じ動物病院に行ってるからつい…ごめんね。

良性であるように・・そう願ってるよ。
だけどね、悪性って言われた場合にどうするかっていうのも
やっぱり考えなくてはいけないことで。
例えば、手術をします、化学療法もしますってなったら出来るか。
今まで散々辛い思いをしたびっちゃんだからこそ、
家の子に対する思いとまた違った思いが私の中にはある。

色々考えてもね、結果はひとつでしかないし、
それを聞いた時に(悪性だった場合)また考えるだろうし
いま考えるのは無意味なのかもしれないけどね。
ただ、苦しい思い、怖い思い、寂しい思いはさせたくないなーと思っている。
びっちゃんは例の事もあるし、麻酔が負担になるのも目にみえてるしね。

とりあえず・・・また報告します。

びっちゃんと父の再会へのメッセージ、他の記事へのメッセージも
ありがとうございました。毎回嬉しく読ませていただいてます^^


 
アニマルコミュニケーション@北斗の気持ち
北斗のアニマルコミュニケーションの結果が届きました。
以前に何度かお願いしたコミュニケーターさんではなく
今回は、亡くなった子とのセッションが可能な方にお願いしました。

以下、コミュニケーターさん(赤文字)と北斗のやり取りです。
青文字はコミュニケーターさんからの補足です。

------------------------------------

Q: 北斗君、初めまして! 気分はどう?
(ニコニコしながら)
待っていたよ!
楽しくて最高の気分だよ!

Q:今、どこにいるの?
光がまぶしい所。
雄大な景色(グランドキャニオンのような)が見えるよ。
とても気持ちが良くって、澄んだ所だよ。
きれいな気持ちになるんだよ。

Q:誰と一緒にいるの?
皆と一緒にいるんだよ。
たくさんの動物たち(猫・犬)と一緒だよ。

Q:寂しさを感じる?
アハハハハ・・・・。無いね!

Q:そこから家族が見える?
もちろん見えるよ。ここからは何でも見えるんだよ。

Q:家族を見るのは好き?
懐かしくてジ~ンとするよ。

Q:家族はどんな風に見える?
穏やかな生活だね。まぁまぁだね。

Q:たまにお家へ行っているの?
行っていないよ。

Q:本当はお家に行っているんだよね?
(小さい声で)行っているよ・・・・。
猫達が眠っている時にね。

Q:お家に行った時は、どこに居るの?
ウロウロしているんだ。

Q:何をしに、お家へ行くの?
ママに会いに行くんだ!ママに会うと嬉しいんだよ。

Q:ママは北斗君の存在に気が付いているのかな?
どうかな? 
ママが気づいているなら、僕のシッポでしょ? 
それは僕だよ。

Q:好きだった事はどんな事?
遊ぶこと。
(あまり動かないで遊ぶ、一人遊びのようなイメージ)

日に当たりながら、の~んびりする事。
体を撫でられることかな。

Q:嫌いだった事はどんな事?
病院は嫌いだね。
パパにもっとかまってほしかったな。
パパとママのとっても小さなケンカもね。
パパは聞こえないふりをしていたけどね。

Q:ところで、北斗君はどこが悪くて亡くなったの?
どこも悪くなかったよ。
“特定の場所が病気だった”というイメージは感じませんでした。

Q:亡くなる前は、どんな感じだった?
体がだるかったかな。
(熱があるようなイメージ)

Q:何の病気で亡くなったのかな?
最初は、ただ力がはいらなかっただけだよ。
そのうち何故か、ご飯も難しくなっちゃったんだ。

Q:ママは「他の病院に連れていけば・・・・」って後悔しているみたいだよ。
そんな事気にしないでよ。仕方のない事だから。

Q:北斗君は、ママが転院させなかった事をどう思う?
何も問題ないよ。僕は怒っていないよ~。

Q:じゃあ、気にしていないんだね?
怒っていないって言っているでしょ。
それはね、きっと僕の運命だったんだよ。だから仕方がない事なんだよ。
当時の僕は、その運命に気が付かなかったから、少しびっくりしたんだ。
でも、今は最高な気分で過ごしているから心配しないで!

Q:パパの事をどう思う?
大好きだよ。楽しかったよ。
パパは忙しいからね。僕たちとの時間が少なかったんだよ。
でも、とっても感謝しているよ。
北斗君の感じているパパは“ニコニコして優しい人柄”のようです。

Q:ママをどう思う?
好き!(甘える感情)
今でも大好きだよ!ママはいつも笑っていなくちゃ!

Q:パパとママは北斗君にとって、どんな存在だった?
太陽みたいな存在だったよ。大切な恩人だよ。

Q:将也君をどう思う?
(ニコニコして)将也は楽しいヤツ。
随分落ち着いちゃって・・・・女の子に優しくね!

Q:睦月ちゃんをどう思う?
大事にしていたよ。元気で良かったよ。

Q:息吹ちゃんをどう思う?
息吹は明るい子。いつも楽しく見ていたよ。
でも少し暴れ過ぎ・・・・みんなに優しくね。

Q:椛ちゃんをどう思う?
一番心配なんだ。でも大丈夫そうだね。
“大人しい子”というイメージです。

Q:楽しかった思い出は?
お家に来た事。 
ママとの時間。 
家族が増えて賑やかになった事かな。

Q:パパやママと初めて会った時、どんな気持ちだった?
嬉しかったよ。
僕は「一緒に暮らそう」って決めていたよ。

Q:北斗としての生涯はどうだった?
家族がたくさんで幸せだったよ。
でも、今度生まれ変わったら、一人っ子も悪くないね。

Q:パパ・ママにメッセージはある?
僕は大丈夫だよ。
今の僕は堂々として、最高に幸福だから。
僕は、沢山の事を教えてもらったよ。
家族にしてくれてどうもありがとう。
もう心配しないでね。


 私からの質問に関してコミュニケーターさんからのまとめ

Q:転院させなかった事をどう思う?
動物達は、善意からの行為を責める事はありません。
むしろその善意に感謝してくれます。
本文には記載致しませんでしたが、転院について北斗君は
「ママがそう考えるのならば、それはきっと意味のある事なんだね」とも言っていました。
それは一つの経験として、今後に活かしていく事を北斗君は
望んでいるのではないでしょうか?

Q:パパ・ママはどんな存在だった?
「太陽のような存在だった」との事です。
言い方を変えれば、自分にとっての“両親”だったのだと思います。
同居の猫ちゃん達に対しても、とても優しい感情を持っています。
また、大勢で生活する事をとても楽しんでいたようです。

Q:たまに家に来ているような気がするけど?
初めに聞いた時は「家に行っていない」と言っていましたが、
もう一度聞くと「行っている」と答えてくれました。照れくさいのでしょうか?
家に行く目的は「ママに会いに行く事」のようです。
たぶんママの周りをウロウロしているんじゃないでしょうか?

私達が北斗君にアクセスすると、質問する以前に、
“楽しい笑いの感情”を送ってきてくれました。
まるで、私達と話をする事を待っていたかのようでした。
それもご家族との生活が楽しかったからに他ならないと思います。
今、この瞬間でも、北斗君は、皆様に対して笑いかけているような気がします。

------------------------------------

ブログには書かないことも、犬猫からコミュニケーターさんを通じて
言われるのが毎回不思議だなーと思う。
今回で言えば、嫌いだったことで北斗に言われた
「パパとママのとっても小さなケンカもね。
パパは聞こえないふりをしていたけどね。」というとこ。
ははは、旦那は聞いてないふりしますよ(笑)

身体がだるかった(熱があった)、ご飯も食べれなくなった。
そのまま、北斗の最後の状態ズバリですね。
私は北斗の死を経験する事によって、自分も学ばないといけないと気付かされた。
病気に対しての認識も甘かったし、獣医師が言うことに疑問を感じつつ
それを突っ込んで聞けなかったりした。
嫌な思いをしたりもするけど、私が変われたのは北斗のおかげ。
北斗の死はけして無駄にはしない。。

うちに来るのはママに会いにきていると聞いて嬉しかったな。
家族じゃなくて、ママ(笑) ママもホクちゃんが大好き。
今とても幸せでいる様子がわかったし、私も少し変わるよ。


コミュニケーターさんに送った北斗の写真。
大きいサイズで見て涙ダーってなった写真です。。
(クリックで拡大します)
hoku_20081216215401.jpg


 
警戒・・
1日2度の内服も、もうすぐ3週間くらいかな。
元々警戒心が強い息吹、今は警戒心アップで一苦労。
薬はお口にポイっ。そうじゃないと、確実に飲ませられない。
ご飯にさえ「何か入っているのでは・・」と警戒しているし
毛玉が出せない猫なうえに猫草も食べないからラキサトーンを
あげているんだけど、それもなかなか口にしてくれなくなっちゃった。
前は喜んで舐めていたのに、今はサササ~っと逃げていく
逃げながら私を見る目はまるで不審者を見るような目(笑)


息吹の頭に睦月ママ・・
見事に重なってちょいと気持ち悪い写真ですな(笑)
睦月が例の『ふくや箱』に入っていて、息吹は空き待ち。
mutsuibu20081215.jpg


カメラが気になった睦月は思わず出てきてしまい・・
早速息吹が中に入った。
ibu20081215.jpg


私の場所なんだからねー!とでも言いたそうでしょ。
ibu20081215-2.jpg


 
4ヶ月ぶりの再会
朝8時半頃に実家に到着。
隣の市だから、高速を使えば1時間かかりません。

車に乗るといつもはプープーと鼻をならしてぐずるびっちゃん。
何故か今日は行きも帰りも静かで不気味でした。

実家では父と弟夫婦が「チビ~」と出迎えてくれたけど・・
びっちゃんは知らない家に気がいき暫くウロウロ探索。

少し落ち着いたところで父とやっと目をみて挨拶(笑)
chibi20081214.jpg

覚えてるんだか、覚えてないんだか。
そんな感じの4ヶ月ぶりの再会でした。

父は「こりゃ覚えてねーなー」って言ってましたが
元々、喜怒哀楽の喜哀の感情が薄めな子ではあるし
私はびっちゃんなりに嬉しかったと思っています。
洋服に隠れたちっこい尻尾がプリプリ動いてたのが見えたしね。

お正月、また行けたらいいね、びっちゃん


 びっちゃんのお返事

昨日書いた私の言葉に関して。
今の気持ちを、もう少ししたらちゃんと書きますね。
とりあえず今は日々楽しく過ごそうーって思っています。
私がへこんだりするのは一瞬なので、今は全然元気。
落ち込んでいたら今のシニアたちと暮らしていけませんし
落ちる、すぐに前向きになるという術は身につきました


 
びっちゃんと猫たち
ヤキモチ妬きなひまは、びっちゃんが私のそばにいると面白くない。
そこらへんをうまくやりつつ、最近はリビングにいる時間を増やしている。

人といる事に慣れてしまったら、ひとりで部屋に居れなくなるかもと
いう心配は全く無用だったようだ。ひとりがすっかり身についているびっちゃん。
いい事なんだかどうなんだか・・・。

猫たちも、でかい(我が家にしては)犬の存在に慣れてきたようで
びっちゃんがいてもリビングで横になったりするようになった。
でも、あまり目が見えてないっぽいびっちゃん。
今日はもこちーのすぐそばを通って、足にパンチされてた。
びっちゃん小走りで逃げてました

猫のほうが先にいるんだから立場的に上。
びっちゃんもひま同様に猫に何もしないから助かっている。

昨日の写真。ひまの目が・・・・・
chibi20081213.jpg

ビルワンコ卒業=私の父と離れた日からもうすぐ4ヶ月。
明日はびっちゃんを連れて実家に行ってきます。
本当はお正月に連れて行くつもりだったんだけど
急遽、今の時点で会わせることにしました。
何故かはご想像におまかせで・・・。


 びっちゃんのお返事

びっちゃんパワーで今回も乗り切ってほしいと思ってます。
ご心配してくださった方たち、ありがとうございます。


 
医療費明細
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
ニードルバイオプシー
びっちゃん、今日も歩いて病院まで行って来ました。
安定剤が効いていたからか、病院まで旦那と携帯で話していたからか
私もその頃にはだいぶ気持ちが落ち着いていた。

病院では腫瘤の中の細胞を注射針で採取して検査してもらいました。
しこりの形状、そして顕微鏡で診た感じでは肥満細胞腫の可能性は
低いのではないかということでした。
しかし、脂肪腫というわけでもなく、悪性のものである可能性は低い
という診断でした。「悪性ではないですね」という感じではないようです。
今回採取した細胞は専門の検査機関に送り
専門家からの診断を待つということになりました。
結果が戻ってきしだい、病院に行って話を聞いてきます。

今日は動物病院で異常に元気なワンコがいて、びっちゃんが気になるようで
その方が会計している間にこっちにグングンやってきて
びっちゃん思いきり戸惑って(びびって)いました。
こりゃイカンと思い、びっちゃん抱っこしましたが、私の膝でガリガリしたり
若いなーという感じ。ただ、飼い主さんが「駄目よー」とやんわり言うだけで
びっちゃんにガンガン寄ってきている時も「すいません」の一言もないのが
ちょっと私は「違うんじゃない?」なんて思いつつ見てましたが。

ちなみに、針で細胞の採取をされている時、びっちゃん無反応。
今のところ、何をするにも楽ちんワンコです。

夕方前にはシャンプー。
しばらくシャンプーを肌に馴染ませておくし1時間がかり。
ドライヤーをあてている時は、私の足の間にびっちゃんが治まり
私の太ももに顔をちょこんと乗せてうっとりしていました。
甘えん坊さんです。

びっちゃん、乾かしただけで、まだブラッシング前。
クルクルリン。
chibimomi20081211.jpg

ブラッシング終了。
私をとにかくよーく見ます。
ちゃんとココにいるから大丈夫。
chibi20081211-2.jpg

シャンプー後はしばらくリビングにいさせたんだけど
やっぱり自分の部屋が落ち着くらしく、30分ほどで帰りたがり退散。

あとは検査結果が悪いものではないのを祈るだけです。

 今日の先生 S先生(女医さん)


 
しこり見つけた・・
洋服を脱がせた時にコロっとした感触が手に触れた。
瞬間的に「しこりだ・・」とわかった。
すぐにチェック、右後ろ足の付け根部分に1センチ大の塊。

おおまかだけどこの辺り。
(この写真は以前のものを使用)
chibi200812102.jpg

ここはよく触れる部分だし、シャンプーの時には必ず触る場所。
日曜日にシャンプーをした時にはなかったし、一昨日ブラッシングを
した時にも手に触れることはなかった。
今は普通に撫でていてもすぐにコロっと手にあたるし
いつものようにチビを支えればその部分が手に触れる。
確実に昨日今日レベルで大きくなっていると思う。
脂肪腫であればいいけど、肥満細胞腫かもしれないなーとも思う。
(色々なサイトで見た写真で似ているのがあった・・)

肥満細胞腫については、こう書いてあるサイトもあった。

高齢期の犬や猫に発症しやすいことから、老化して免疫機能が低下するにつれ
だんだん肥満細胞の腫瘍化を防ぐことができなくなってくると思われる。
ついでに言えば、「炎症は腫瘍の始まり」という言葉もある。
体への刺激が頻繁で、肥満細胞がしばしばヒスタミンやヘパリンなどの
物質を放出して、どこかの部位の皮膚がよく炎症状態になっていたりすれば、
老化とともに細胞が腫瘍化しやすくなっても不思議ではない。


今また頭部分の炎症が始まっているのもあって、炎症は腫瘍の始まり
いうことにひっかかった。根付いているような塊なのも気になる。
退院後、確実に免疫力は落ちているのはわかるし・・・。

どっちにしてもまずは病院に行って検査をしなければ。。
明日連れて行きます凹


 
感動シーン??
夕方のニュースでやっていたけど、絶対これは見たら駄目だと思って
違うチャンネルに変えた。でも、犬が犬を助けたということよりも
事故にあった犬はどうなっちゃったの?と気になってネットで見てしまった。

日本の話ではなかったんだね。
でも、こんなふうに書かれていてとても違和感を感じた。
テレビ朝日系ニュースでの記事です。

------------------------------------------------------
感動シーン!
車にひかれた仲間を懸命に助ける野良犬


南米のチリで、命がけで仲間を助けようとした犬が「ヒーローだ」と感動を呼んでいます。

交通量の多い高速道路を渡ろうとする犬。
しかし、トラックにひかれてしまいました。すると、そこへ犬がもう1匹現れました。
猛スピードで走る車の間をぬって、ひかれそうになりながら倒れている仲間に近づき、
必死に中央分離帯まで運びました。
この映像はインターネットで流れて大反響を呼び、
「引き取って育てたい」という申し込みが殺到しましたが、
その後、犬は姿を消してしまったそうです。

------------------------------------------------------

んー・・・・
助けている犬の行動は確かにね・・
でも、轢かれて横たわっている犬の映像のほうがショッキングだよ。
これを見て、とても感動だなんて思えなかった。
そして、こーゆうのを見て「引き取りたい」というのは
何処の国も同じなのだろうか・・というモヤモヤ感。
(動画はここにはリンクしません、ユーチューブに載ってました)

例の崖っぷち犬も結局こんな結末ですしね・・


 
もうひとつのワンニャンぶろぐ
携帯で撮った写真を載せるだけのブログを11月からつけてます。
ここでは載せないような些細なこともそっちには載せているので
ここからもリンクします。

携帯からアップするしパソコンより更新頻度高いです~。
携帯で撮った写真しか載せないのでブレブレでも平気で載せちゃいますが
暇つぶしにのぞいてみてください。

チビ部屋には携帯を持って行かないので今のところ載せてません。

もふもふフサフサぶろぐ


 
湯たんぽ
びっちゃんに湯たんぽ購入。
人間用のお湯を入れるタイプの湯たんぽです。

お湯を入れて熱々の湯たんぽを持ってびっちゃんを寝かしに行くと・・

もう寝ている・・そして、全く起きない!
chibi-20081207.jpg

起きないから湯たんぽの写真を撮ってみた。
chibi-20081207-2.jpg

写真を撮ったり、起きないびっちゃんが可笑しくて笑ったりしていたら
さすがにニオイに気付いてびっちゃん起きた。
さぁ、朝まではサークルで寝ましょうー。

湯たんぽについているカバーだけではかなり熱い。
このままだと平気で熱いところに身体を密着したまま
寝てしまいそうだし、ブランケットで巻いておいた。
びっちゃん興味津々なのか、温かいと思っているのかわからないけど
しばらくこのまま動かず。
chibi-20081207-3.jpg

あまりに動きがないので抱っこで移動させて・・
chibi-20081207-4.jpg

み・・・見てる・・・
chibi-20081207-5.jpg

じゃ~ね、おやすみーと振り返ると・・
まだ見てる~~~~~(笑)

クリックで拡大で見てね。
chibi-20081207-6.jpg

------

びっちゃんを保護しようと行動を始めた時に買ったフィラリアの予防薬が終了。
今年はこれで終わり。
chibi20081204.jpg


 びっちゃんのお返事

このままびっちゃんは我が家で年越しですねー。
里親さん・・来年こそ見つかるといいんですけどね。
まぁ、焦ってはいないので自然にまかせます(笑)


 
体重
今日は久しぶりに早朝のびっちゃん散歩。
コース変更をして距離をのばしたけど20分で帰宅。
歩くの早くなったよー。

早朝散歩ということは、えらい早起きをしてしまったわけで・・
こんな時間にブログ更新


昨日の猫たちの体重を記録しておこう。

まさや 
3、55キロ

むつき 
2、50キロ

いぶき 
4、40キロ

もみじ 
2、85キロ

将也を4キロ近くまで戻したいのと、息吹を3キロ台に減らしたい。
でも将也、しっかり食べてるしねー。元々体格の割には痩せ気味だし
15歳という年齢で考えると増やすのは難しいかもね。

逆に、息吹はそんなに食べてないのに太る・・私かよっ!
昔、旦那の兄嫁に「○○ちゃんはあまり食べないのに太るよね」
と言われた経験ありなワタクシ。イブちゃん、おそろいだよ
実は食べてない気で食べてるのか?と思って記録した事があるけど
本当に食べてなくて、意味なくて記録やめた。
ウォーキングしたり、ストレッチしたり、家で動きまくっても減らない。
同じくイブのも記録してみたけど、やっぱり食べてない。
私たちってばお揃いかも(笑)
病気で子宮卵巣を摘出しているのも同じだし
そこからもっと太ったのも同じだ。
代謝が悪いんだな…。


 
箱入りびっちゃん
ワンコは箱ってどうなんだ?

びっちゃんフードをちょうどチビ部屋で出していたし入れてみた。

きょとん…
chibi-20081203.jpg

ま、楽しくはないわな。
すぐに出したよ(その後の様子が昨日の猫たち)

びっちゃんはガシガシって抱きしめられるのと
ご飯とお散歩が好きだね。
箱は楽しくないね。

そんなびっちゃん、近々狂犬病の予防接種を打つ予定。
予防接種をしたら畜犬登録をしないといけないと思っていて
それをすると里親さんが見つかった時に名義変更やらで
お相手にも手間かけると聞いて打っていなかったんだけど
病院に証明書だけ出してもらう事が出来ると知り打つ事にした。
打たないほうがいい体(病状)の子ではないからね。
年内にもう1度尿検査もしなくては。


 びっちゃんのお返事

健康食品のご支援をしてくださった●様。
毎日ご飯の時に振りかけてあげてます^^
抗生剤を飲まなくなってもう少しで1ヶ月。
あれだけ酷かった皮膚も治りが早いですし
効果が出ているのかもしれないです。


 
大きな箱は楽しいね
チビと猫たちの療法食を注文。
今日それが届き、これまた猫たちが好きそうなサイズの箱。

みんなでバタンバタン出たり入ったりしておりますよ。

横長写真&小さいとよくわからない写真なのでサムネイル表示です。
くりっくしてください~。

まーくん1番乗り!
neko20081202.jpg

もーちゃんも入りたい・・
neko20081202-2.jpg

まーくん&もこちー。
neko20081202-3.jpg


大きな箱も人気だけど、ぴったりサイズの箱も大好き。
先日載せたこの写真に写っているふくやの箱、未だにここにある。
ゴールデン母娘がお気に入りで、どっちかが入っていると横で待っているほど。
そんなに好きならね、、飽きるまで置いておくことにした。
ibu20081128.jpg

------

ブログ拍手をポチっとしていただきありがとうございます。
頑張ろう!と思えるのでとても嬉しいです。
コメント付きで拍手をしてくださる方もいらっしゃるので
投稿記事と関連があるコメント(今回ならば猫)に関しては
一部ブログ上でお返事させていただきます。

お名前は出しませんし、内容でどなたかわかってしまうような
コメントへはここでの返信はやめておきますね。


 もこちー記事ブログ拍手のお返事

1つ前に投稿しましたが、ほぼ維持できています。
心配してくださった方々、どうもありがとうございます。
昨日のもこちーのたそがれの背中に関しても
同じように「好き」というコメントをいただきにやけました(笑)
動物に限らず、背中からのショットいいですよね~。
もこちーの後姿は我が家のニャンズの中で1番ですよ
ベランダのもこちーも笑ってもらえてよかった(笑)


 
息吹@肝臓チェックの日
先週の木曜日から内服薬になった息吹。

皮下点滴(+注射)から内服薬に切り替えて
数値が維持できているか不安なまま迎えた今日の通院。

結果からいうと…

ALP(正常値 ~165) 
11/22→559 11/25→254 12/2→256

GPT(正常値11~50)
11/22→491 11/25→85 12/2→73

GOT(正常値8~30) 
11/22→338 11/25→33 12/2→26

ビリルビン(正常値0、1~0、4)
11/22→1、1 11/25→0、5 12/2→0、4

ALB、GGTも問題なし。
前回低めだったPCVは35%から40%にあがっていた。

木曜日からの内服薬、回数にしたら10回。
そのうち3回は投薬後に吐いてしまっているしちゃんと吸収されているのは7回。
グンと数値が変わったわけではないけれど、上がってないのは良かった。

胃の薬と抗生剤はひとまず今の状態では必要がないという事になり
一ヶ月肝臓の薬2種のみを飲ませてからまたチェックをする事になった。

 今日の息吹の体重 4、40kg



 
明日は検査!
もこちーは抗生剤を変更したら食後30~1時間後の嘔吐がなくなった。
明日はもこちー検査の日です。数値あがってないといいなー。

これ、今撮った写真。

和室でパソコンしながらリビングを見たらもこちーのカワイイ背中!
デジカメもちょうどパソコンのところにあったからこっそり撮った。
テーブルの上、さっきバックから出したポーチ置きっぱなし

もこちー、何してるのかなー。

ibu20081201.jpg



 
管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。