FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年12月10日 (水) | 編集 |
洋服を脱がせた時にコロっとした感触が手に触れた。
瞬間的に「しこりだ・・」とわかった。
すぐにチェック、右後ろ足の付け根部分に1センチ大の塊。

おおまかだけどこの辺り。
(この写真は以前のものを使用)
chibi200812102.jpg

ここはよく触れる部分だし、シャンプーの時には必ず触る場所。
日曜日にシャンプーをした時にはなかったし、一昨日ブラッシングを
した時にも手に触れることはなかった。
今は普通に撫でていてもすぐにコロっと手にあたるし
いつものようにチビを支えればその部分が手に触れる。
確実に昨日今日レベルで大きくなっていると思う。
脂肪腫であればいいけど、肥満細胞腫かもしれないなーとも思う。
(色々なサイトで見た写真で似ているのがあった・・)

肥満細胞腫については、こう書いてあるサイトもあった。

高齢期の犬や猫に発症しやすいことから、老化して免疫機能が低下するにつれ
だんだん肥満細胞の腫瘍化を防ぐことができなくなってくると思われる。
ついでに言えば、「炎症は腫瘍の始まり」という言葉もある。
体への刺激が頻繁で、肥満細胞がしばしばヒスタミンやヘパリンなどの
物質を放出して、どこかの部位の皮膚がよく炎症状態になっていたりすれば、
老化とともに細胞が腫瘍化しやすくなっても不思議ではない。


今また頭部分の炎症が始まっているのもあって、炎症は腫瘍の始まり
いうことにひっかかった。根付いているような塊なのも気になる。
退院後、確実に免疫力は落ちているのはわかるし・・・。

どっちにしてもまずは病院に行って検査をしなければ。。
明日連れて行きます凹
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。