FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2009年02月17日 (火) | 編集 |
今回は治りが遅いびっちゃんの肛門嚢炎。
本当に単純に肛門嚢炎なのかも疑問に思えてきた。
肛門嚢炎で出血するのはだいぶ悪化している時だと
ネットでは書いてあるところが多い。
だけど、病院では、今回は膿がないし、前ほどではないと
言われるんだけど・・・。
でも、10日に載せたあの写真の状態で、様子見でいいのか疑問。
今回は薬も効いていないみたいだし余計に。。

出血や膿がある場合は肛門嚢の中に直接薬を入れると
書いてあるところをいくつか見たんだけど、
びっちゃんがしているのは肛門嚢の中に指を入れて
中のものを出す事と、内服のみ。。

うーん・・これの繰り返しになるのだろうか。
下半身の神経の事を言われて、仕方がないと言われると
あー、そうですかーとなってしまうんだけど、
それと治療はまた別問題だし、どっちにしても今回は
明らかに前より酷いと私は感じるから次回はそれを伝える。

今回、昨日と今日の写真あります。出たものね。
写真は「続きを読む」をクリック



2009年02月17日 (火) | 編集 |
うにゃ~と私にスリスリ。
masa20090217.jpg

将也の肥大型心筋症の検査結果。

心臓に関しては、3ヶ月前と変化はなく維持できている。
血圧も年齢なりの数値で、前回あった不整脈は今回はなし。
まぁ、心臓は今後もこのペースでチェックです。

ただ、数値が高かった肝臓。
アンモニアの数値も若干高かったため、
今度の日曜日に再度肝臓のチェックをする事になった。
今回はしなかった項目も肝臓中心にチェックをし、
それでも高ければ(今回だけの一時的なものでなければ)
食後の数値をはかり、そしてエコーで肝臓のチェックもするようだ。
肝臓に腫瘍があるとか、そういった事も頭には入れておかないといけない。

何が原因かは今の段階ではわからないけれど
今回グンと痩せたのが肝臓疾患の可能性もあるかと聞いてみたところ
可能性としてないとは言えないということだった。