2009/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

02月 | 2009年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
びっちゃんお尻チェックとイブちん検査
夫が帰宅後、びっちゃんとイブを連れて病院へ。

びっちゃんは薬(抗生剤)が今日で終わりなのでお尻チェック。
17日にリンパの検査をした時にお尻チェックを病院で
してもらって以来、家ではあえて絞らずにいた。
臭くもなかったし、どれだけ溜まるのか知りたかったから。

結果、全く分泌液は溜まっていなくて、今日で抗生剤終了。
ビタミンはあと2週間続ける為、それがなくなる前に病院に
行くという事になった。今週はシャンプーを出来なかったんだけど
皮膚のカサカサもなく、良い状態とはいえないけどけして悪くもない。
リンパはまたちょっと大きくなっているみたいだけど、
全体的には「落ち着いてきている」と思っていいようだ。
このままでいてくれれば、少し通院が減るかなー。

息吹は、先週あたりからくしゃみをしていて、昨日からは下痢も始まり
数日前に2日続けて嘔吐もしていたから今回病院へ。
下痢、嘔吐は病院に行くほどの状態ではなかったんだけど
くしゃみ(鼻水)は慢性化してしまうのが嫌で、自力で治まるか
少し様子をみていたけど駄目そうだったしも抗生剤に頼ることに。
肝臓の検査も、少したったらする事になっていたのに忘れていて・・
今日、先生から言われ、ついでに今日チェックをしてきた。
息吹の診察、久しぶりに院長診察だった。
そーいや、息吹はS先生じゃなかったわ。
まず、肝臓は若干高い項目もあったけど、薬が必要なほどではない。
ご飯を食べた後だったらこれくらいになりますよってくらいの数値。
そして、くしゃみや下痢、嘔吐の事を話し、この時期はどうしても
体調崩しやすいですよねと・・。
ひとまず一週間分の抗生剤(パセトシン)を処方してもらった。

------

 今日の先生

びっちゃん S先生
息吹     院長

 体重

びっちゃん 7、88キロ
息吹     4、50キロ

------

帰宅後の2匹

「病院嫌だったね」とお話しているかのようだけど・・
ic20090328.jpg

そんなわけはなく、バチっと叩かれびっちゃん逃げる
ic20090328-2.jpg

今度はひまとお話・・
hc20090328.jpg

そして、ソソクサと去っていく
ic20090328-3.jpg


関係ないが、すんげー吠えるワンコが病院に居た。
私、自分ちのワンがあんなだったら待合室にいれない・・。
猫は絶対にびびるし、耳があまり聞こえないびっちゃんですら
何だ?という感じで反応してたよ。
それが平気な飼い主さん、動物病院だから平気だと思うのかな。
会計の時、先生の声も聞こえないくらいでしたよ
でも、飼い主さんはとーっても呑気でした。
猫飼いさんや重病の子を連れてきている方がいたら
「うるせーんじゃ!!!」と言いたくなるくらいでしたよ。
動物病院だからと言って、全ての人がそれを許せるわけではなく、
他の人の事を考えるくらいの常識はもってほしいものです。
スポンサーサイト


 
医療費明細
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
久しぶりのお友達宅にゃんこ
昨日の出来事のようだけど・・一昨日のこと。

ご近所友達のお家に遊びに行ってきた。
約束してもおちび達の誰かが具合が悪くなったりで
なかなか行けず、約4ヶ月ぶりの訪問でした。

4ヶ月前、同じくご近所友達のジョイが保護した星くんを
一緒にお届けに行って以来。
あの時3キロ台だった星くんは5キロ台に成長。
私は入院している時、そしてお届けの時しか見ていないけど
星くんと暫く暮らしたジョイが見たら驚くね~。

hoshi20090328.jpg

hoshi20090328-2.jpg

mo20090328.jpg

久しぶりにお家にゃんこ以外との戯れ。
日本猫はネコ!という感じでいいね~。

お友達と別れ、その後ジョイとの待ち合わせ場所に直行。
そこで少しお喋りして家路につきましたとさ。
私の外出タイムリミットは6時間だからバタバタなのである。

出る直前にびっちゃんにおしっこをさせて、帰宅してすぐにおしっこ。
びっちゃん、おしっこタイムを待ってたかのように、すぐにジャーでした。


 
ひまたん・・ビビる
最近、ひまのチー失敗が多い。
あきらかに、びっちゃんの存在が関係している。
色んな事に気を持っていかなくてはいけない今、
いつもなら何でもない事にカチンときたりもして
昨日はひまのある行動でブチブチっときた。

いつもはしないブチギレ怒りをした為、ひまたんショボン。

hima20090327.jpg

hima20090327-1.jpg

夫が帰宅すると「パパ~、守って~」ってな状態のひまたん。
いいの、ママは怖い存在で。


 
季節の変わり目には弱い
私があまり家に居なければ気付かないかもしれない小さなこと。
でも、その小さなことは、この子たちには大きなことでもある。
そんな小さくて大きなことに気付く機会が最近増えた。
季節の変わり目の体調不良だ・・。

今日のニャンズ。
久しぶりに携帯の1番小さいサイズで写真を撮った。

m20090325.jpg
 まーくん 本日の体重 3、0キロ

最近ご飯は食べているし、走ることもあるんだけど
ケーケーと例の乾いた咳をする事が1日1度はある。
食べているからせめて3、1キロはあってほしかったなー。
上からつかむと細い細い・・。そりゃ、この体重でおかしくないか。


mu20090325.jpg
 むっちゃん 本日の体重 2、4キロ

もうすぐ14歳になるむっちゃん。
近いうちに検査に行かないといけないなと思っている。
1日1度はある症状、逆くしゃみの早いやつ。
逆くしゃみのような症状は珍しくはないから
優先順位でどうしても「もうちょっと待って」となってしまう。
元気食欲はあるし、ケコケコだけチェック中


ibu20090325.jpg
 もこちー 本日の体重 4、6キロ

ひとり成長中・・
もこちーは今週か来週に病院に連れて行く予定。
自力で症状が治まるのを待っているけど・・無理っぽい。


momi20090325.jpg
 もーちゃん 本日の体重 2、7キロ

やはり弱い部分(眼)に症状あり。
病院に行くほどではない為様子を見つつ、点眼をしている。
ステロイドで一時3キロを超えた体重は戻った。

ワンは写真、体重測定なし。

 ひまちゃん
アボのベジタリアンからアレルギー用の療法食に
変更したほうがいいと言われて買ったけど、まだ変更していない。
開封してしまった今のフードが終わったら切り替え。
ひまちゃん、現在1回につきドライ20g
代謝が悪いのか全く体重が落ちない。
量は増やさないようにと言われているんだけど
療法食に変更したら45gくらいあげることになる。
(減量する場合は本来55g。ひまはそれより少なくということ)
45g・・ひまは多く食べると吐く犬なので、その点不安あり。

 びっちゃん 
びっちゃんの事はここで書いてあるとおりです。
そうそう、前回「これ以上体重を落とさないように」と言われました。
でも、同じご飯、同じ量、同じ生活をしても体重の増減が激しいびっちゃん。
増えすぎ、減りすぎ・・そう言われるのが最近ちょっと苦痛。

今年も頑張ってこの時季をみんなで乗りきろう


 
びっちゃん部屋の模様替え
びっちゃんが普段いる部屋を模様替え。

びっちゃんが我が家に来ることは急に決まったし
とりあえず空いている場所にサークルを置き、そのまま月日はたった
他の方に任せることは今のびっちゃんの状態をしっかりとわかってもらわないと
まず無理だし、私が看れるうちはこのままでいいかと思っているので
今更ながら部屋を模様替えしてみた。

びっちゃん部屋は、部屋としては〔サービスルーム〕というくくり。
我が家は2LDK+Sという間取りで、このSがびっちゃん部屋。
部屋の収納スペースというものがここは少なくて、
夫の部屋も、和室も、びっちゃん部屋も小さなクローゼット(押入れ)があるだけ。
びっちゃん部屋は、部屋や収納に治まりきらないものを置く部屋だったから、
関係ないものが普通にある。真冬に扇風機とかね(笑)
捨てようと思っていたパソコンラックもテレビ台として使っていたし、
行き場がなくなって処分予定だったグランドマンボウも今では
びっちゃんが日中部屋にいる時間にくつろぐスペースになっている。

預かりニャンも去年6月までここで過ごしていて、
その後は元の納戸に戻ったわけだけど・・・・

その時の写真
room20080624_20090323155009.jpg

2ヶ月ちょっとでここにびっちゃんが来て。
びっちゃんサークルは大きいし、狭い納戸では場所をとるし
びっちゃん用品をしまう場所もないし、雑然とした部屋になっていた。
c20090323.jpg

まず、サークルは奥に移動。
びっちゃんは夜10時前後から朝までここで寝るので
これは片付けることは出来ないのだ。
c20090323-3.jpg

脱臭機はサークル横に移動。
そして、ブランケットや洋服、いただいたおやつなどをしまう為の
ラックをニトリで買ってきた。安いだけあってかなり使いづらいけどね(笑)
c20090323-4.jpg

位置を変えるだけでスッキリしますなー。
テレビを置いていたパソコンラックは行き場がなくなったので
粗大ゴミに出すことにしました
c20090323-5.jpg

この部屋には・・
預かりにゃんが居た時に使った3段ケージ(解体はしてある)がまだあって
これがどうにも邪魔なのだ。うちではもう使う予定はないし、
処分するか、何処かに寄付するべきか考え中・・。
しかし、これを送る送料も今は出せない我が家の経済状況。
とりあえずチェストの後ろに隠しておいた。

びっちゃん、相変わらずマイペースに過ごしております。
c20090323-6.jpg

今週末は肛門嚢炎のチェック。
ついでにリンパの計測もしてもらう予定(大きくなってるし・・)


 
医療費明細
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
エノキダケにゃんこ
チンチラって体の毛がないとエノキダケみたいだよね

もこちーが甘えてると「エノキのくせに・・」
ベタベタしつこいと「エノキがしつこい・・」
歩いているのを見ただけで「エノキが歩いてる・・」

とにかく、エノキにしか見えん!!

エノキ、『ハハに抱かれる』の図
ibu20090318.jpg

外でガチャンガチャン音がして珍しく部屋に逃げるエノキ。
いつもは「もこちー早く!」と呼ばないといつまでも
ベランダをウロウロするくせに。

ibu20090318-2.jpg

ibu20090318-3.jpg

エノキの本当のハハの睦月が思いきりカメラ目線(笑)
もこちーはどっちかというとツチノコだけど、
睦月の毛を刈ったら本当にエノキみたいだろうな~。


 
医療費明細
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
びっちゃんの検査結果
昨日のこと、再び(消えないように気をつけよう・・)。

昨日はびっちゃんを11時過ぎに病院に連れて行った。
家から病院への道すがらハプニングもあり、
診察室での私の第一声もリンパの事ではなく
「チビが●○▲▽~~」と、間抜けな言葉。
それは大丈夫でしょうという事で、リンパの話。

昨日の朝、右側にもリンパの腫れを見つけ、いきなり3個。
一昨日の夕方に発見した時のような動揺はもうなく
なるようになれ!みたいな、いつもの私になってはいたし
どうせ結果は1つしかないしね、フフン ってな気分。

お昼からの休憩時間での検査になる為、お迎えは3時頃。
今まで、誰の時も検査結果待ちのこの時間というのは
不安になるもので・・今回も家に帰ったら落ち着かないと思い
家には帰らずに外で時間をつぶしていた。ひまたんお留守番
友達が2時間半付き合ってくれたので助かった~。
さすがに4時間ボーっと外で時間を潰せない。

3時過ぎ、びっちゃんのお迎え&検査結果を聞くために病院へ。
3箇所のリンパ、そして念には念をいれて脾臓からも
ニードルバイオプシーをしたそうです。
結果、細胞は正常で、若干炎症性の細胞が出ただけで
確定診断の為に病理検査に出す必要性もないくらいの
悪性度はまずないと思える細胞だったようです。
レントゲン、超音波でも、腫瘍性のものは認められず。
今後も定期的にリンパのチェックはしていきます。

一昨日の血液検査ではカルシウムの数値を測定。
腫瘍があった場合、カルシウムが上がるということだけど
全てがカルシウム上昇というわけではないので
高いから腫瘍性のものがあるとも言えず、低いから何でもないと
いうわけではない、曖昧な感じのものではあるけれどね。
それは、9、3~12、1までが基準値の中、びっちゃんは12、0でした。
今回、いつもは10000前後のWBCが15200あったのは
ちょっと気になるところだけど、まぁ基準値内だしいいのでしょう。

肛門嚢炎のほうは、分泌液も血液も出なかったという事だったし
(日曜日、シャワーの時に夫がしぼったけど少量しか出なかった)
こっちは減薬をしていきます。
明日からは止血剤とステロイドはストップし、抗生剤とビタミンのみ。
その後、様子を見つつ最終的には抗生剤も切るということです。

朝は薬を飲ませる為にドライフードを5粒あげただけだったので
夜ご飯の前におやつ~。

ぱくり。
chibi20090318-1.jpg

おやついっぱい
chibi20090318-2.jpg

Mママさんからご支援していただいたおやつです。
いつもありがとうございます。
我が家ではおやつを買わないので猫たちまで興味津々です(笑)

今でも応援をしてくださる方がいる事をとても嬉しく思います。
皆さん、ありがとうございます。

弱いんだか強いんだかのびっちゃんですが、
今回も悪い知らせにはならず良かったです。


 
リンパ腫?
皮膚がピンと張っている部分のデキモノはすぐに見つけられるけど
皮がたるんたるんしている部分は「しっかりチェックしよう」という構えで
やらないと、見つけることが出来ない。

今まで、何度かリンパのチェックをしてもらっていたけど
してもらっていない首付近にまずコロコロとした塊を見つけた。
旦那が診察室で保定をしていた時に首元を押さえて偶然に見つけた。
かなりの大きさの球体に驚いた。

その後もその事にふれてはみたものの、
びっちゃんは皮膚の事、肛門嚢炎の事もあるし、
その時治療中(現在なら肛門嚢炎)の事がメインの診察になってしまうし
リンパの事も「他のところが腫れてなければ大丈夫ですよ」と言われていた。

そして今日。
図書館で借りた犬の病気の本に載っていた「リンパ腫」に目がとまった。
リンパの腫れ、たいてい飼い主さんはここで気付く(首が多かった)
体重減少など、びっちゃんのに似ている。
体重減少に関しては、フード制限もしているし、その影響かもしれないけど
ちょっと体調を崩した程度の症状で進行している事が多いというのも
気になるし、びっちゃんは免疫低下でそうなっても不思議ではない事もあり、
どうしてもそことつなげてしまった。
そして・・・服を脱がせて、念入りに念入りにチェック。

・・・・あった・・・左脇、お腹寄りに首くらいの大きさのものが。

でも、帰宅した夫に触ってもらっても、なかなかそれがわからない。
そして病院でも、獣医さんもその塊がなかなかわからず、
私が探して「これです」と指で押さえてわかってもらえたほど。
なかなかわからないという事はこれも前からあったと思う。
首のコロコロは今月初めよりも大きくなっている。
本やネットでみた色んな言葉。

「リンパの腫れが二ヶ所以上ある場合はすぐに病院へ」
「いつまでも腫れがひかない場合はリンパ腫の可能性あり」 etc・・

ひくどころか、大きくなっているびっちゃんのコロコロ。

今日診てくれた先生は「確かにリンパの位置ではあるけれど
脂肪腫がたまたまそこに出来た可能性もあるし
リンパが腫れるのが全てリンパ腫ではないですよ」と言っていた。

だけど、ずっとびっちゃんを診てくれている先生に
「他の部分にも出てきたらリンパ腫を疑うけど一ヶ所だし大丈夫です」と
言われていたから、どんどん不安になってきた。

とりあえず、結果は検査でしか出ない。
今日は、血液検査とレントゲンをしてきた。
明日は数時間預けて、超音波とニードルバイオプシー、
結果次第では、内臓のニードルバイオプシーもする事になる。
ニードルバイオプシーに関しては結果が出るまで一週間ほどかかるけど
他の検査でもある程度の可能性はわかるはず。
今日は終わりギリギリだったし、S先生がいないというのもあって
今日やった検査の結果も明日S先生から聞くことになっている。

とにかく明日も検査に行ってきます。
メールは出来ないと思いますが、ブログ更新はなるべくするので
チェックしてみてください。

昼間、仕事から帰宅し部屋をのぞいたら・・
相棒が下に落とされていた~。
びっちゃん、スミが良かったらしい。
20090317 (1)


 
ポメラニアンの笑顔
hima20090315.jpg

えへ、ワタシ可愛いから許して~

悪いことをしていても、この顔を見ていると
「そう思ってるんだろ!」と突っ込むワタシです。

ポメの笑顔は何でこんななんでしょう(笑)


 
モフモフじゃらし
懐かしいですね~、テン&メイ(現、のわ&にぃにょ)

シロモフ猫じゃらしを異常に気にいってました。

mei20080529_20090312111902.jpg

ten20080529_20090312111925.jpg

この子たちが我が家を去り、もう9ヶ月になります。
その後、ゆっくりする間もなく、びっちゃんを保護したし、
この数ヶ月はアッという間でした。
びっちゃんも我が家に来てもう半年過ぎたもんね~。

未だに、猫パンチくらったりもしてますが(笑)
この間も椛に思いきりバチバチっと。
びっちゃんが原因でそうなったので、私は無視です。
どっちを怒ることも出来ないし(びっちゃんは見えてなかったので)
2匹を離しておしまい、ちゃんちゃん。

この間、いつも使っている砂が近所で698円で売っていて、
最近はネット買いはやめているので2袋購入。
それにおまけで猫じゃらしがついていて、その1つが
テンメイが好きだった写真に写ってるシロモフじゃらしでした。

あの時、うちの子たちには買ってなかったし、
勝手に「遊ばないだろうなー」なんて思っていたんだけど
みんな喰いつく喰いつく!もこちーは地味な喰いつきかただけど(笑)

1番若い11歳の椛がやっぱり喰いつきがいい。
11歳だけど、もっと上の子と比べると動きが俊敏なのがわかる。

でもコレ、何かの毛なのかなー。
異常に喰いつくのがちょっと気になった。
うさぎの皮のおもちゃとかってあるジャン・・・・・・・

くわえるとなかなか離さないよ
momi20090312.jpg


 
きゃどっく
びっちゃんの応援をしてくださっているMさんが送ってくださいました。
(以前にも送っていただいて、びっちゃん1袋使用済みです)

万田酵素さんのきゃどっくです。
3袋のうち1袋は万田酵素さんの I 様のご好意で頂きました。

びっちゃん自身の事がまずわからないので、以前と比べるということが
出来ないんですが、私は「効果あるかも」と感じています。
最初より体臭は減ったような・・・・。

c20090311.jpg

今は、薬の効果がどう出るかを見るために、薬以外のものを
あげられないのですが、投薬が終了したらまたあげようと思います。
きゃどっく自体、薬との併用は全く問題はないんですが、
薬の効果をみるという意味で何かを併用することは
病院側からはあまりいい顔はされないので、今は薬のみにしています。

ご報告が送れてしまいましたが・・
ありがとうございました。


 
つるりんニャンコ
ベビースケールの上にいるのは誰でしょう?
20090311-2.jpg

・・と、言っていいくらいの毛は、息吹の毛です。
20090311.jpg

もうちょっと暖かくなったら刈るつもりではいたんだけど、
恐ろしいくらいの密集毛の息吹。
息吹にしては珍しく毛づくろいが最近多くて、
毛玉は吐くし、毛も一部短くなっていた。

息吹と将也は毛が伸びてくるとこういった行動をとる。
執拗な毛づくろい、そして毛をむしる。
どちらも毛が密集するタイプだし、息吹は将也以上に
毛がガチっと密集しているし、気持ち悪いんだろうか。
かと言って、ブラッシングをしてもそんなに抜けはしない。

昨日はファーミネーターでだいぶすいてみたんだけど
今日もいつまでも毛づくろいをしているし、
短くなっている部分もどうしても気になって結局バリカン。

もこちーからつるちーになりましたよ
20090311-1540.jpg

現在、洋服着せてます。
20090311-2005.jpg

なで肩にゃんこはスルリンと前足が抜けてしまうし
寝る時に脱がせるけどねー。


 
マホ家の最近のいろいろ
まーくん、腎サポスペシャルをポリポリ。
量はまだ全然足らないけど、嗜好性重視じゃなくてもいい位になったし
いつもならばあげないような成分のフードはそろそろ終わり。

やはり、気になるわ・・。
ゆうの時には散々気にしていたタンパク質、リン、ナトリウム。
それが今はタンパク質重視になってしまっていたんだけど、
今回違うフードを買って成分にギョっとして、シニア猫にこりゃイカンと
再認識し、誰も今は腎不全とはいわれてないものの、
また調べ始めたら、シニア用なのに、リンやナトリウムが高い物が多い!
これ以上突き止めようとすると深みにハマるし、今はそれを考えている時間は
ないから、そこで終了。パッケージに騙されるなということだな。
それ以前に、そこで働いていない限りは本当のところはわかんないよねと
思っているんだけどね。

先週の写真。
にゃんずのご飯が届きました。
箱はみんなで取り合いです(今は息吹の定位置になっている)
neko20090309.jpg

まーくんに買ったもの。
neko20090309-2.jpg

フェロビタだけ使ったけど、見事に無視された。
まーくんが口にしてくれるものは限られているし、
たいていのニャンコは好きそうな人間の食べ物とかもプイ。
昔からまーくんはそうだった。
いやしんぼも困るけど、こーいったタイプも病気になると困る。

------

うちに来た時にはショボ毛だったひま。
何がおこったのか、どんどんフサフサコートになっちゃって
ポメ飼いさんにも驚かれる。私も他のポメを見て驚く。
当のひまも熱くてたまらないようだ。

ひまが行っていたサロンが閉店してしまった為、
去年の6月以降伸ばしっぱなしで毛むくじゃらになってしまった。
知らないところに出すのは不安なので家でバリカン。
少しすいただけなのに、この毛量・・

ちょっと小さくなったよ。
hima20090307-3.jpg

1匹のワンコから2色の毛。
hima20090307-2.jpg

------

そして最後にびっちゃんのレントゲン。
コンピュータ管理になったからか、近所の病院でも貰えるようになった。
(プリント代はかかるけど安いもんです)

生きている時、そしていなくなってしまった時。
生きている時は単純に「こうなっているのか」と思って見る。
亡くなった後は・・違う目で見るようになるレントゲン写真。
残している形見や毛なんかと同じように宝物になる。

びっちゃんのは、ゆうやひまと比べてみたかった。

この辺りがびっちゃんの異常個所(クリックで拡大)
chibi20090308.jpg

去年10月、検査をした時の日記の一部です。

レントゲン検査では腰椎の変形がある事がわかりました。
「これは痛いはず」というくらいに骨と骨の間が狭まったり
変形してしまったりしています。
一箇所ではなく、真ん中あたりから下半身に向けて・・。
外からの力でこうなった可能性もあるらしく
チビ、飼育放棄だけではなく虐待もされていた??と
考えることも出来る結果でした。


私は素人だし、これを見たところで、明らかにここの骨はゆう達とは違う、
そんなことしかわかりません。ゆうもひまも、背骨と背骨の空間が均一だけど、
びっちゃんは違います。今歩けていても、ある日突然に歩けなくなる可能性は
けして低くはない確率であるのが事実なようです。

排泄のコントロールが出来ないとか、肛門嚢に指を入れられても
平気だとか、それは麻痺を意味するわけで・・。
何故歩けているのかが不思議だな、ホントに。

「チビちゃんの状態までいっていると効果は期待出来ないけれど」
という前置きありで今飲ませているのがノイロビタン。
神経機能を補助する為に回復する見込みがある病気の子に
使うらしいんだけど、びっちゃんはその対象にはならず。
だけど、副作用はないという事で、薬を嫌がらないのであれば
飲ませてみましょうかという事であげるようになりました。

薬についてはこんなふうに書いてあります。

ビタミンB1、B2、B6、B12を配合した複合ビタミン薬です。
これらのビタミンは体の神経の働きに深くかかわっています。
栄養補給で用いるほか、ビタミン不足で生じる神経痛や筋肉痛、
末梢神経炎(手足のしびれ)などに適応します。
腰痛や肩こりに処方されることもあります。

ビタミンB群は水溶性ビタミンなので、尿から容易に排泄されます。
強い作用があるとはいえませんが、副作用の心配はありません。


------

みんなの今の状態をひとりで把握する。
それが今は一匹じゃないし頭がごっちゃになる。
ひとつひとつをしっかり調べる事も出来なくて中途半端な気分になる。

なんじゃ。こりゃ。
私軽く壊れ気味。


 
医療費明細
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
びっちゃんのお尻チェック&ひまたん歯石とり
びっちゃんの薬は明日まであるんだけど、月曜日が雨だったら
連れて行く時に濡れてしまうし、今日夫と一緒に行って来た。
夫も一緒だし、急遽ひまたんも一緒に

chibihima20090307.jpg

2匹連れの時は私がびっちゃん、夫はひまたん担当。
びっちゃんはサクサクと歩いて、夫たちとの距離はグーンと広がる。

たまに後ろを気にするびっちゃん。
(後ろを歩いていた夫が撮影)

普通のびっちゃん
chibi20090307.jpg

ビュビューンと風がきて

耳が立った!!違う犬みたいだー
chibi20090307-2.jpg

びっちゃんは、月曜日以降、お尻が臭くなることがなかったし家ではお尻絞らず。
病院でも、まず絞って小指の先くらいの茶色のシミがついただけで、
その後、肛門嚢に直接指を入れたけど中はキレイだった。
ただ、肛門嚢の厚みがまだあるという事で内服薬は続行。

ステロイド。
第一週目、最初の3日間は1錠で4日目からは1/2錠。
第二週目、1/2錠
そして来週の月曜日からは1/4錠になる。

首のリンパの腫れは1、8ミリ。
最初より若干大きくなっている為、経過観察中。

そして、ひまたん。

歯石とり、イヤイヤです。
でも、麻酔をかける事は出来ないし、今回も頑張ってもらった。
夫と私、順番に押さえ、もしかしたら看護師さんのほうが
うまく押さえることが出来るかもと思って途中で変わってもらった。
(息吹の採血の時は看護師さんのほうがいいので)
でも、犬はやっぱり違うね。知らない人になったら余計暴れた(笑)

ひまたん暴れ中
hima20090307.jpg

すぐ飼い主に交代になって~、左の下奥歯以外はまぁまぁ取れた。
夜は夫に歯磨きをしてもらって・・最近はすこーしだけ歯磨きも
慣れてはきてるし、ガッチリつかないように気をつけなきゃね。

帰りのびっちゃん(加工で見づらくてすんません)
反対車線から夫が撮影。
ちなみに、ひまたんは私に抱かれてます。

パカランパカラン
chibihima20090307-3.jpg

びっちゃんだけアップ。
chibi20090307-4.jpg

しつこいけど・・ここまでの下半身(脚)の回復すごいや。
歩けるくらいに戻るか・・と言われたワンコだよー。
毎週病院通いだし、次から次へと色々おこるけど、
びっちゃんを見ていると勇気づけられる。
不思議な魅力いっぱいのびっちゃんだしね

------

 今日の先生

ひまたん  I 先生(指名です。いつもI先生にやってもらうので)
びっちゃん S先生

 びっちゃんの体重 7、85キロ

------

今日はひまたんも肛門腺を絞ってもらった。
去年6月のトリミングの時以来。
お尻臭くないし、気にもしていなかったけど…
いっぱい出た~~~~

ひまたんは診察料を合わせても1050円の支払い。
歯もキレイになって、お尻もキレイになって、安いもんだね。


 
今日のまーくん
今日は輸液50ml
全く食べていないわけではないしお水も飲んでいるけど
輸液をすると調子があがるのは目にみえてわかるし
一日おきでした方がいいかなという状態。

今朝は起きた時にまーくんがいなくて焦った。
いつも私の横に寝ているのにそこにはいなく、
さっとリビングを見渡してもいない。。。
慌てて探したら、ひまのサークルの中で寝ていた。

うちの猫ら、具合が悪いとここに入ることが多い。
もこちーもそうだったし、睦月も以前そうだった。
部屋のすみにあって、具合が悪い時はそこがいいんだろうけど
“猫がひまのサークルの中にいる=具合が悪い”と思うようになってしまったよ。

今朝もすぐに身体の熱さをチェック。
初め熱くて驚いたけど、寝起きで熱かっただけで
すぐに動き出してホッ。
まーくんから目が離せない。。。。。。

ご飯はチビチビっと口にはしている。
ゆっくりゆっくりとまーくんのペースで。
時間がかかってもいいから、食べれる時は食べてね、まーくん。

※ 携帯から更新をしているので改行が変だったらすいません。


 
とにかく食べさせたい
masa20090303.jpg

食べさせることが先決な今、銘柄問わずにご飯を買ってみている。
あーちゃん、ゆうの時にしていたのと同じように、、
嗜好性が高そうな物をショップで買い、ネットでは高栄養食を購入。

輸液効果か、昨日から少しずつご飯を食べているしお水も飲んでいる。
昨日、モ○○チのドライを1つ、レトルトのスープを3つ買ってきたけど
まだ、スープの出番は無し。モ○○チをポリポリと少し食べ、
腎臓サポート(ドライ)も少し食べ、今日の夜は療法食(腎臓)のウェットを
まーくんにしてはモリモリと食べていた。

体重は自宅測定(ベビースケール)でついに3キロになってしまったけど・・
まーくんは男の子で体は大きいし、3キロはガリガリなのだ。
毛でカバーされるから、目でみてショックを受けることは少ないけど
抱き上げた時に毎回いちいち「・・・・・」となる慣れないハハである。

まーくん、自力で頑張っているし、今日は輸液なし。


 
医療費明細
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
びっちゃんのお尻チェックの日
数日前、廊下でご機嫌なびっちゃん
chibi20090303-2.jpg

今日はびっちゃんの通院。

先週一週間、家でみている限りは落ち着いていた。
金曜日頃からお尻が臭くなってきたけど、
夫にしぼってもらって、出たのは茶色い分泌液だったし
今までの流れではそうなったら投薬終了だったから
抗生剤、ステロイドはもう終了かなと勝手に思ってしまった。
でも、今日行ったら、まだ投薬は続くようで・・。

ステロイドを飲ませているし、肝臓への影響が怖いから
今日は血液検査もしてきた。
肝臓のチェックは11月25日以来、そして腎臓も10月14日以降
チェックをしていないし、ついでに検査することにした。

結果、ALPが高くて、その数字だけを見て「げっ・・」と思った。
基準値が47~254のところ、893あったのだ。
元々500前後で高めではあるんだけど、1000近いし
頭の中ですぐに整理が出来ず・・。
上がった可能性を先生に聞いてみたところ、
首のリンパの腫れの影響や皮膚の炎症も考えられるし、
シニアで元々高いというのもある。
色んな事でALPの数値は上昇するから、
何が原因とも言えないけれど、他の数値は基準値内だから、
肝臓の病気があるとも言えないということだった。
ステロイドでの上昇の可能性も聞いてみたけれど、
ごく少量だし、これはまずないと思うと言われた。
でも獣医さんはたいていそう言うしわからないやー。
この量だったら影響はないと言っても、過剰に反応する子もいると思うしね。
という事で、ステロイドの内服が終わって少したったら肝臓は再チェック。

ただ、ALPの数値に関して、保護時に医療措置をした病院の先生から
年齢からくるものだろうと言われていたのを帰宅してから思い出した。
まぁ、今回はそれを考えても高めだけど、闘病中の今はここだけを
考えても仕方がないし、今は頭から消えてます。

また一週間後にびっちゃん病院。
ステロイドは早く終わらせたいなー。

ちなみに腎臓。
BUNは26、8(基準値は9、2~29、2)
CREは0、6(基準値は0、4~1、4)でした。


 今日からのおくすり

(朝)
パセトシン(抗生剤)
アドナ(止血剤)
プレドニン(ステロイド)
ウルソ(利胆薬) ←家にあるやつを使用

(夜)
パセトシン(抗生剤)
アドナ(止血剤)
ノイロビタン(ビタミンB複合剤)
ウルソ(利胆薬) ←家にあるやつを使用

------

今日の先生 S先生

 体重 7、95kg


■□■□■□

記事投稿は3日だけど、記事内容は2日(月曜日)です。
びっちゃん、昨日はおしっこ回数が初の6回。
ステロイドを飲ませるとやっぱり尿の量が増えるわ。


 
皮下輸液開始
昨夜よりは若干熱が下がった様子。
少し動くし、ドライフードも数粒だけど口にした。

ストレスは出来るだけ避けたいし、今の状態ならば
いま病院に連れていくのはやめようと夫と決めた。

夫に送ってもらい、将也は連れて行かずに私だけ病院に行き、
今の状態を先生に話し、今日から家で皮下輸液をする許可をもらった。

リンゲル液は一日60ml(ビタミンだけ中に入れてもらった)
お水を飲んでいるところを見ていないし、輸液はひとまず毎日の予定。

あちこちの骨が浮き出ていて触るのが怖い。
夜体重を量ったら、また少し減っていた。

高栄養食をいくつかネットで購入。
夜はk/dを少し食べてくれたし、明日買いに行こう。
(近所のショップで療法食も少し扱っているし急な場合に助かる)

------

携帯から今日の状態のみ投稿してます。
携帯のカメラで撮った写真はもふもふに載せます。
明日はびっちゃん通院もあるし、日付が変わらないうちに寝なきゃ。


 
管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。