FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2009年04月30日 (木) | 編集 |
びっちゃんを保護したことで家をそうそうあけられなくなり
去年の夏以来、にゃみり~のお手伝いは出来ていなかった。
でも今月の里親会、やっと顔を出せたー。
と言っても、お手伝いには全くなっていませんが。

テン達を預かった時のキャリーを返し、スタッフさんと
ちょっとお喋りをし、にゃんこ達を見て・・40分ほどでサヨナラ。
「びっちゃんに早くおしっこをさせなきゃー」と大慌てで帰宅。

にゃんず達、幸せをつかめた子が多かったそうです。
おめでとー

neko20090427-21.jpg

neko200904271.jpg


2009年04月30日 (木) | 編集 |
数日前からひまたんがプルプルと震えているのが気になった。
怖い時、嬉しい時、何かを期待している時・・・
色んな状況で震えるけど、なんだかそれとは違う震え。

フォルテコールもあと数日分しかなかったし
ついでに診てもらおうと思って27日に病院に連れて行った。

カートは夫の車の中だからないし、でかカートはあるけど
それはあまり使いたくないし・・歩いて行ったんだけど
毎度のことながら数分で後悔・・歩かん!!

マンションを出て数メートルはこんな感じで動くけどね。
hima20090430_20090430220955.jpg

仕方なく途中から抱っこ。
「ひまたん重いよー、歩いてよー」と独り言を言う女

夕方行ったので、軽めの子しか診ない先生だけだった。
で、震えに関しては「痛みがあるのかもしれない」ということ。
触診で腰の一部分を触るとちょっと嫌がる。
痛み止めと言われたけれど、こういった震えや痛そうな様子が
続くようであれば考えるということでひとまず薬は今回は断った。

ひまが移動できる距離を聞かれ、ひまは和室には入れないし
リビングだけだから「だいたい11帖くらいです」と言ったら
U先生にも「出来ればケージに入れたほうが・・」と言われた。
(前回言われたのは睦月で、言ったのはS先生)
それはキッパリ「無理ですね」と返答。
U先生も「まぁ、今になって急には無理ですね」と苦笑い。
とりあえず転ばないように気をつけるということで話は終わり。
そして帰りはずっと抱っこのひまたんであった。。

そうそう、病院の待合室で聞こえてくる声。
ひまを見て色々話をしている。
「カワイイねー」「まだ赤ちゃんかね」ぷぷぷ。
確かに赤ちゃん顔ですがね。

その日の夜、ひまたん何度か嘔吐。
途中で草を口にしちゃったからかも・・・。


2009年04月24日 (金) | 編集 |
mutsu20090424.jpg

こーゆうタイプのベッドを今まであまり買っていないし
このすっぽり感が可愛らしい。

最近しみじみと感じること。

うちって多頭飼いじゃないような静けさだなーと(笑)
お仕事で行っているお宅の1ニャンのほうが賑やか。
シニアだからではなく、チンチラだからだろうか。
ぽへ~ぽへ~としているところが私のペースに合っている。

私、もう若いワンニャンとは暮らせないもん。
たまによそのお家の子で若い独特の元気さを楽しむので十分だー。


2009年04月23日 (木) | 編集 |
むっちゃんのお祝いの時の動画をペタ。



チキンはむっちゃんも食べるけど、野菜はひまたんがぱくぱく。
ゆうが食べることに関心が薄い子で苦労したので
食べることに執着心が強いくらいの2ワンとの暮らしは
健康管理がしやすくていい。
ひま&びっちゃんが食べない時はよほどの時だから。。

今日はご飯の時間に夫が帰宅。
ご飯で頭がいっぱいのひまたんは夫を無視。
何この子~?なこーゆう部分はうちではプラス面としている。
何だよ!おい!!とは思うけどね

でもねー、食べてくれない時のあの気持ちはワンニャンで
何度もあじわって落ち込んだからね・・。


2009年04月21日 (火) | 編集 |
身軽になったひまたん。
ちょこまかちょこまか動き回ります。

先週は友達の膝の上で寛ぎ・・
hima20090421.jpg

昨日はイトコの膝の上に乗り・・
hima20090421-2.jpg

今日は友達にまとわりつきまくる・・
hima20090421-3.jpg

いつも「カワイイね~」っていっぱい話しかけてくれる友達を
ひまも猫たちも大好き。ひまは最後までベタベタしてたわ。
で、最近何故か椛が途中で登場してくる!!
先週から我が家に来てくれた3人とも椛に舐められてたし^^;
人嫌いではないのよね~。1度出てくれば普通にくつろいでるしね。

ひまは人見知りは全くしません。

hima20090421-4.jpg

hima20090421-5.jpg


------

ひまたんとは正反対な性格、寡黙なびっちゃんです。

最近は、びつくん、びー、びちろう、びち・・・
色んな呼ばれ方をしていますが、肝心のびっちゃんは
聞こえてないのでマイペース君です。

chibi20090421.jpg

ひまたんとおそろい、サマーカットになりましたよ。
保護時のようなつるりんワンコです。

chibi20090421-2.jpg


2009年04月20日 (月) | 編集 |
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


2009年04月14日 (火) | 編集 |
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


2009年04月14日 (火) | 編集 |
そろそろマザーボールの季節もおしまい。

で、先日(と言っても先月か?)買ったベッドを使用開始。
1000円ちょっとのちっこいやつ。
帰宅してからよーく見ると「小さすぎ!」ってくらい小さくて
みんな使わないかな~なんて思ってたら、意外や意外。
もこちー以外は使ってます。

サマーカットする前の写真です
hima20090414.jpg

ひまわり柄だよ
hima20090414-2.jpg

もーちゃん
momi20090414.jpg


2009年04月13日 (月) | 編集 |
桜に興味津々びっちゃん
chibi20090413.jpg


以前、限定記事で一部の方には今の私の気持ちを書きましたが
昨日病院に行って獣医さんと狂犬病ワクチン接種の事なども話したうえで、
私自身の気持ちもほぼ決まったので公開記事として書きます。

里親さんを見つける事を目標として始めたびっちゃんの保護でしたが
リハビリ、そしてあちこちでおこる症状への対処がメインになってしまい、
里親さんを見つけるというのは二の次になってしまいました。

カワイイびっちゃんをアピールする場ではけしてなかったと思います。
でも、ありのままのびっちゃんを見てもらうことは出来たと思っています。

びっちゃんは、一緒に暮らす上ではすごーく楽な子です。
分離不安もありませんし、今では普通に歩くことも出来ます。
夜はサークルに入れてますが、朝起きて部屋に行くと
ちょこんと座って待っています(けして吠えません)

苦と思うか思わないかは人それぞれです。
びっちゃんと暮らす上でマイナスと思える部分は?と聞かれれば
それは排泄問題と、通院の事でしょう。

我が家に来た当初は歩くこともやっとの状態で排泄も1日1度でした。
でも今は、おしっこもシーツの上に誘導することでしてくれますし
うんちも1日1~2度ちゃんと出ます。
圧迫排尿の必要性は今のところはありません。
朝起きてから夜サークルに戻すまでは、4~5時間に1度の
ペースでおしっこをさせています。
午後から夜のご飯時間まではリビングにいる事が多いんですが
その時は自分でシーツに行ってチーっとしています。
なので、これは環境が変わることで自力で出来るとも思っています。
我が家ではにゃんずやひまの事もあって、ずっとこっちに
びっちゃんをおいておくわけにはいかないので、誘導して排泄と
いう形になっているのが現状です。

さて、本題に入りますが・・

びっちゃんの里親さん募集は6月中旬で終了にしたいと思います。

びっちゃんについて気になる部分がある方はメールでお問い合わせください。
これからの事も含め、ありのままお伝えします。

何度かお問い合わせ頂いたのですが、空輸や遠距離のお届けは出来ません m(__)m 
6月中旬以降のびっちゃんはどうなるの?というお問い合わせはご遠慮ください。
やーめた!とほっぽりなげる人間ではないのでご安心を。

今のびっちゃんの健康状態ですが、通院はひとまず終了しました。
肛門嚢炎のほうも、すっかり落ち着いています。
皮膚に関しても、現在シャンプーは10日~2週間に1度です。
今後は何もなければ月1程度でリンパと肛門嚢のチェックをする位です。
ちなみに、リンパのコロコロ。
首以外のコロコロは脂肪腫だったので、これは多分なくならないとの事です。
良性のものなので問題はありませんし治療も必要ありません。
首のコロコロは要観察ですが、悪い細胞は出ていないし、
他のリンパも異常はないので悪いものに変わることはないだろうという見解です。

見つかるまで募集をしていてもいいのでは?と思う人もいると思いますが、
びっちゃんの記事を「募集中」とした上で書くことに抵抗が出てきた・・
それが本音かもしれません。
団体保護の子でも高齢で病気もあれば難しいと思います。
個人保護の場合、びっちゃんの今について、これからについて、
励ましあったり相談したり出来る仲間がいるわけではないですし、
全てがのしかかってくる中でも形は保護ワンで・・
保護時から応援してくださる方もいて、でもいい報告が出来なくて
次から次に色々出てきて・・。色んな思いの中で期限を決めました。

どういった結果になろうと、このブログを続けている限りは
びっちゃんの様子はここでこれからもお伝えします。


2009年04月12日 (日) | 編集 |
もふもふコートのひまたんは冬場でもハーハーして
冷たい場所を求めて移動する。

暖かくなってきた今、その回数は増え、とても暑そう。
少し前から「トリミングしたいねー」と夫と話をしていたんだけど、
今までトリミングをしてもらっていたサロンが閉店してしまった為、
昨日何箇所かに電話で問い合わせをしてみた。

ポメラニアン(特にひまのようなコートの子)は難しいのか
自信なさげだったり、あとは年齢で断られたりと、いい返事が聞けず
最終的に、ポメラニアンファンに毎回載っている区内のサロンに
夫に電話をかけてもらった(私はまだおっさん声で声が出づらいので)
ポメラニアンの雑誌に載ってるくらいだし、ポメラニアンのお客さんが
多いと書いてあるし、時間を潰すのには適していない場所だけど
とりあえず聞いてみたんだけど・・・。
やり取りを聞いていて、やはり駄目なのかとわかったんだけど聞いて驚いた。
「高齢の子はやはり無理ですか?」とこっちは聞いてるのに、
お店側の返答は「何歳?」だって(苦笑)思いきりタメ口、愛想なし。
え~と、客商売ですよね?「何歳ですか?」では??
こっちはちゃんと聞いてるのよ。私こーゆう電話対応をする店大嫌いです。
私自身、電話でお客様から問い合わせをうけることがあるけれど、
そんな応対の仕方ぜーったい出来ないし、出来ないのが普通でしょ。

お前、友達かよっ!!

顔が見えない電話での応対の仕方は大事ですぞ。
敬語が使えないのはけして印象よくはないからねー。

で、ひまだけど、結局家で初トリミングにしました。
ゆうの時はいつも私がやっていたけれど、もさもさのひまは
失敗も目立つだろうし、家でやる勇気はなかったのね~。

ひまたん専属トリマーさんは夫(笑)
歯磨き、シャンプーなど、そういった事は夫担当なので
何も言うことなく、当たり前のように夫がバリカンをもった。

結果。

ビフォー
hima20090412.jpg


アフター
hima20090412-2.jpg

私は尻尾がクルンと丸くなるようにハサミを入れただけ
hima20090412-3.jpg

これだけの毛を脱ぎ捨てた
hima20090412-4.jpg

よーく見ちゃうと「切り忘れてる」って所もあるけどね。
写真はシャンプー後で、少しだけ濡れているから
ボサっとして見えるけど、乾いたらうまく馴染んでる。
初めてにしては上出来だと思います~。

サロンだと3時間かかるけど、細かく全身にハサミを
入れたりもしないし、家ならシャンプー時間も含めて1時間。
これからは家で出来るね

サマーカット万歳 

ちんまくなったひま・・カワイイ


2009年04月11日 (土) | 編集 |
昨日のこと。
お仕事、買い物から帰宅し、その勢いで家の事をすませていた私。

おっ、こいつも入れ替えるかーと、ガラス容器を用意した。
成虫になり、そのまま菌糸瓶の中に居たニジイロクワガタ。

ガラスなら上ってこれないでしょ?
そんな気持ちでマットとゼリーを入れ、ニジイロも移動。

少ししてポテっと音がした。
音がしたほうを見ると外にニジイロがいる。
え??何で?どうやって上ったの?

はい、忘れていました。
クワガタは飛びますー(笑)

とりあえず戻そうと思ってそばに寄ったら
それに気付いたのかニジイロが羽をシュパンと出した!
窓が開いてるっていうのに「ギャー!」って叫びましたよ。
だって、だって・・その姿はまるで、ゴキブ・・・

ni20090410.jpg

逃げ惑う私と、飛んでいるニジイロに気付いて興奮するシロコンビ。
これ、網戸に止まったのを見ているところ。

momimasa20090410.jpg

momimasa20090410-2.jpg

虫を見つけた時に出す「うきゃきゃきゃ・・・」という変な声も出しているし
捕まったら絶対にくわえる、それを引き離すのは私は無理。
幼虫時代は平気なのに、成虫になると気持ち悪いのデス。

で、私はボールペンにつかまらせようと網戸に近づいた。
そしたらまたニジイロの羽が出てきて、私は逃げる体勢。
最終的には下にボテっと落ちたので、つかんで容器に戻した。

この容器にはフタなんてないし、とりあえずランチョンマットをかぶせている。

すぐに見えるようにテレビ台の上。
k20090411-2.jpg

k20090411.jpg


2009年04月10日 (金) | 編集 |
現在、短毛猫になっているイブちゃん。
体のライン出まくり~

私の「猫たまらんツボ」のスイッチが入るこの丸み!

ibu20090410.jpg

ibu20090410-2.jpg

我が家で唯一、「何でそんなにカワイイんだよ!」といじくれる猫。
(他の子はみんな細くて怖いから出来ない)
お尻ペチペチ、抱きしめてうにうに。
たまらん・・・

もこちーに似た可愛さをもつ生き物たち。
3月29日撮影の上野動物園の動物たちから数枚。

丸い、デカイ。
20090410.jpg

久しぶりのキョウコ。
20090410-2.jpg

もこちーいっぱい。
20090410-3.jpg


2009年04月09日 (木) | 編集 |
chibi20090406.jpg

数日前のびっちゃん。
熟睡中・・・・

ちょっと寒そうだったし、ブランケットをグルリと巻いてみた。

でも、起きません


2009年04月04日 (土) | 編集 |
暖か陽気で一気に桜が咲きましたね~

前にも書いてると思うけど、私の中では桜はゆうの季節。
桜の季節になるとゆうを思い出します。

余命を告げられて「一緒に桜を見ようね」って話したあの日。
それが叶った2005年。

yu20090404.jpg

この日のこと、どういった道を通って、途中で何かを買って・・
全てしっかり記憶している。
一緒に闘いぬいたゆうはやはり特別ワンコだなーと感じる。

そして今年。
今日はひまたんを連れて同じ場所に行ったよ。
hima20090404-1.jpg

まーったく歩きませんよ。
一緒に外は行きたいけど、屋外はやはり怖いらしい。
ベタっと伏せてしまうし、情けない顔になってくるし
キャリーにIN・・甘やかしているみたいだよ・・。

何も知らない人や、病気の子を持った経験がない人からしたら
「何で犬なのに歩かせないの?」ってなるよね。
ゆうは最後のほうは歩かせるのも駄目でカートを使って病院に
行ったり、散歩をしたりしていたけれど、それだって変な目で見られた。

ひまだって、見た目は普通だし、過去を知らない人からしたら
あんなことして甘やかしちゃってって見られると思う。
外が怖い犬というのを普通には想像をしないだろうしね。
私は、生き物に対して愛情は与えても、甘やかしはしないから
そういった視線というのも嫌なんだよー。
ボソっと言ってる人もいるしね、うっせーっつーの。
「あら~、こんなのに乗って~」みたいに話しかけてくれるほうが
「病気で歩けないんですよ」「外が怖くて歩かないんですよ」と言えるからいい。
ボソっと言うなら口にするな!って思う。
通りすがりのボソっとした言葉には反論も出来ないし嫌な気分になる。

キャリーINひまたん。
あー!もういいや!!って開き直って花びらを乗せてみた。
hima20090404-2.jpg

hima20090404-3.jpg

今日は私のお仕事の打ち合わせもあったため、
その間ひまたんと夫に待っていてもらったので
ちょいと疲れていたかも・・・。
と言っても、30分もかからなかったはずだけどね。


2009年04月02日 (木) | 編集 |
1日遅れだけど・・昨日でむっちゃん14歳になりました。

お祝いメニュー。
みんなで仲良く(実際は取り合い)食べました。

写真を撮ろうとしたらもう匂いを嗅ぎつけてやってきたモミ
m20090402.jpg

絶対に食べないけどひとまず見に来るまーくん
モミは食べる気満々ですな
m20090402-2.jpg

ブレたけど・・
左端でチキンロールを持ち去ったのはむっちゃんです
m20090402-3.jpg

むっちゃんとモミでチキンロールを半分ほど食べ、
あとはひまっぺが食べました。
m20090402-5.jpg

むっちゃんは痩せっぽちだけど食べることが大好き。
いっぱい食べて、他の猫を追いかけて(これ駄目よね)
15歳の誕生日もむかえようね~


2009年04月02日 (木) | 編集 |
夜間救急病院 から0時過ぎに帰宅。
入院ではありません。ご心配おかけしました。
点滴の時間が退屈だったので、もふもふ更新してました

帰宅して、夫のお弁当を作り終わったので、
数日前のびっちゃんの投稿をして寝ます。
夫はあと2時間ほどで起床

グランドマンボウにいる時のびっちゃんの相棒。
この相棒で「おりゃおりゃ 」 と構うと喜ぶんだけど、
この間、部屋に行ったら相棒がこんな事にー。

妙にウケた。
chibi20090330.jpg

寝る時間だからびっちゃんの行き先はサークルなのに
グランドマンボウに勢いよく乗り・・
chibi20090330-2.jpg

相棒は落とされた。なんだか間抜け・・・
chibi20090330-3.jpg