2009/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

05月 | 2009年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
眼の検査について考える
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
マイクロチップ装着
狂犬病のワクチンを打った時にマイクロチップの助成のポスターが貼ってあって
残り数頭という事でギリギリセーフで申込みが間に合ったびっちゃん。
近所の病院では通常6000円、それが4200円でマイクロチップの
装着が出来る。少しでも安いと助かるからね
AIPOへの登録(登録料は1000円かかります)も動物病院で
やってもらえるので、依頼書と申込み書に記入をし、代金を払うのみ。
手続きをやってもらえると楽だな~。

chibi20090627-5.jpg

今日は主治医の先生がお休みで、院長診察でした。
びっちゃんはずっとS先生だし、やっぱり経過を知っている先生じゃないと
話にズレを感じる部分あり(皮膚の事とかね)。

マイクロチップ装着の時は、びっちゃん珍しく嫌がってたなー。
怒ったりはしないけど、イヤイヤして動いていた。
ひま&4ニャンズは2年半前に保護団体の協力病院で
マイクロチップの装着をしているんだけど、痛がった記憶がなく・・。
あれ??何でだ?と過去日記を読み返してみたら、
そこの病院では局部麻酔を使っていたから痛くなかったんだ。
今回、局部麻酔無しでの装着を見て、ひまも4ニャンズも
麻酔無しじゃ絶対無理だと思った。
でも、これで6頭全員マイクロチップ装着が出来ました~。
びっちゃんだけしていなかったのが何かねー

それと今日は皮膚の状態を診てもらって(いま又酷いのだ・・)
肛門嚢の処置。そんなに溜まってはいなかったなー。
マイクロチップの傷が大きめなのに加え、皮膚の状態が悪いし、
でもシャンプーも1週間はしないほうがいいということなので
抗生剤を1週間だけ飲む事になった。

そして、前に書いた心臓の薬。
フォルテコールはびっちゃん見事に吐いてしまい、
S先生に「フラフラしたり吐いたりしたら違う薬にする」と
言われていたから、その後はあげないでいた。
(ひまっぺにまわした)
それを今日院長に行ったんだけど、院長はどうやら
フォルテコールがいいという考えらしく・・・・。
もう1度、5日間だけあげてみる事になった。
それでも吐くようならば、違う薬。
フォルテコールは飲ませるのに苦労しないし、
前回吐いたのは薬とは関係がないといいんだけどね。
心雑音は相変わらず酷いそうです・・。

最近、散歩を嫌がったり、歩いてもトボトボ歩くという話をしたら
心臓の事もあるし、無理な散歩はしないでもいいということでした。
(現在、週に2~3度の散歩ペース)

今日の通院も、絶対に歩けない!!と思ったし、道路はもう
熱いだろうと思ってカートで行くつもりだった。
なのにー!!カートは2台とも夫の車の中
日陰を歩いていくか・・と思ったけど、びっちゃんは全く外に行く気がなく
エレベーターを降りたところで既にトボトボ歩き。
さすがに抱っこでは行けないしな~と考え、チャリで行った!!

びっちゃん初めてカゴに入る。
chibi20090627-2.jpg

カゴに付いている針金(これなんだ?)にハーネス、リードをつけて
落ちないように。
chibi20090627-3.jpg

初の試みで不安だったから最初は乗らずに押して歩いてたんだけど
ジャンプをする力もないびっちゃんは大人しくカゴのフチに顎を乗せて
景色を見ていたし、半分くらいまで行ったところから、ゆっくりゆっくり
こいで乗って行った。これ、なかなかいい移動手段かも。

ひま(左)とびっちゃん(右)の登録も済んでいた。
びっちゃんのは色が変わってる~。
鑑札札のケースを買って首輪につけないとね
chibi20090627-4.jpg

私の名前の登録でチップも入って、畜犬登録も終わって、
これで本当に正式な我が家のワンコだね


------

今日の先生 院長先生

 体重 7、74kg


 
身体チェック
変わりのない日常。
みんな元気ですよ~ではなく、毎日誰かの何かが気になる日常。
それが当たり前になっているのもね・・。
でも、私が最近外出困難気味で1人で買い物にも出ないし
24時間一緒に居れば気になって当たり前なのだろう。

昼間、毎日していること。
猫たちのブラッシングをして、耳と肉球で体温チェック。
抱きしめて1匹ずつの温かさも身体で覚えるようにしている。
ワンコは2~3日に1回のブラッシング(毛が短いから)。
まーくんの心拍数と不整脈チェックをして、
他の子たちは不整脈チェックだけするようにしている。

獣医さんが使うような高機能な聴診器ではないけれど
ワンコの心雑音もしっかりわかるし不整脈もちゃんとわかるよ。
ニャンコはゴロゴロも大きく聞こえて私は癒される(笑)
k20090625.jpg

今日はびっちゃんの顔周りをまたちょっと整えて、耳毛もカット。
chibi20090625.jpg

びっちゃんの首輪洗濯中。
迷子札とイフは乾くのを待っているところ。
chibi20090625-2.jpg

これは昨日のひまたん。
ひよこに寄り添っていて可愛かった
hima20090625.jpg

今からピヨたち日光浴です
ベランダにやっと日がさした!


 
シニアとの暮らし
久しぶりの快晴
ワンコも暑いのか2ワンともフローリングの上で寝ている。
なのに、にゃんずはみんな「寒いのか?」とも思える寝姿。
まんまるくなって寝ている。

momi20090623.jpg

暑い季節、寒い季節、温度管理に毎年悩む。
特に暑い時期のほうが厄介だ。
個々に適温も違って、エアコンで寒くなったからといって
暖かい場所に避難してくれる猫たちでもない。

若い頃には考えなかったようなことを考えるようになった。
家を留守に出来ないとか、室温は適温か?とか、
夫にみんなを任せるのは不安だとか(←失礼)。
でも、当たり前だけど、みんなといつも一緒にいる私にしか
わからないことって多いしね。

まだみんなが若い頃は1~2年に1度くらいは
実家に泊まりに行ったりも出来たけど、今は絶対に出来ない。
それだけ、ある日急に体調を崩したりもする。
これがシニアたちとの生活なんだなーとしみじみ思う。


 
びっちゃんのおしっこ
びっちゃんの散歩に行こうと5時半に起きたら雨だった
レインコートは持っていないし、今日はお散歩中止。

そこで、びっちゃんの様子を見に行ってみる事にした。
びっちゃんは6時半に起こしに行くともう起きている。
では5時半では・・?

寝てました (事故防止の為に夜はサークルです)
chibi20090621.jpg

寝ておる寝ておる と写真を撮っていたら気付かれた。

びっちゃん、オハヨ。
今日も素敵な寝ぐせですね。
chibi20090621-2.jpg

一応、びっちゃん部屋にはシーツも置いてあって、
サークルの中にもシーツはある。
だけど、びっちゃんにとってのトイレはリビングにあるシーツのようで
部屋の中でチーはしません。
保護当時は部屋でもしていたけど、今はしないね~。
部屋でもしてくれると、私も少し家をあけられるんだけどね。

今は4~6時間に1度、リビングに連れてきておしっこ。
近所の買い物などはいいけれど、それ以外の時は
出る直前におしっこをさせて、最長6~7時間待ってもらう。
部屋でしてくれていればいいなーと思うけど、していない。
ということで、長時間外出の時は玄関を開けたらすぐに
びっちゃんをリビングに連れていってチーをさせます。

以前と違って、今はシーツにおろすとすぐにチー。
chibi20090621-5.jpg

筋力がどんどん落ちているので、そのうちオムツになるかもしれないけど
今のところはとても楽チンびっちゃんです。
(留守に出来ない部分を除けばね)

さて、そろそろ2ワンのご飯の用意です。


 
ハーフ犬大図鑑
こんな本を買ったよ。

びっちゃんが何なのか知りたくて買ってみた。
載っているのはよくテレビでも見るようなミックスが多かった。

びっちゃんはシュナ×ヨーキーだとほぼ確信。
きっとシュナヨーキーだろうなーと思っていたんだけど
載っている子で1頭だけシュナヨーキーがいて、
その子もびっちゃんにそっくりだった。
体格も体重も、足が短めというところも・・・。

元飼い主は流行りのミックス犬で血統書があると思ったのかなー。
血統書がないというだけで飼育放棄されちゃったびっちゃん・・。

びっちゃん、起きたばかりで寝ぐせ(笑)
chibi20090619.jpg

そして、こっちもミックス疑惑が大きかったひま。
hima20090619.jpg

この間のドッグフェスタの時も「何犬ですか?」と聞かれたり
「ミックスですか?」とも聞かれた。
毛が短いからポメに見えなかっただけなのか、
ポメ飼いさんが見てもポメっぽくないのかはわかりませーん。
ただ、ポメ飼いさんにも「口が少し大きい」「舌が長い」とは言われるよ。

ひまっぺはご飯をいっぱい食べるために口が大きいのだ
ふふふ。


 
みんなの寝場所
えらくまん丸に見えるひまっぺ(何だコレ)
毛が伸びてきて中途半端。
hima20090616.jpg

ひまがお水を飲みに行ったら椛が即ベッドを奪う。
momi20090616.jpg

ワンニャンがくつろぐ場所はいくつかあるけれど
ひま&モミはこのベッドがお気に入りのようだ。

そして、先日、空き箱を置いておいたら案の定そこは
息吹の寝場所になった。
このサイズの箱が息吹は大好きだ。
ibu20090616.jpg

そういや、将也と睦月だけは「ここ!」という場所はないな~。
ちなみに、びっちゃんはグランドマンボウの上です。


 
ドッグフェスタ in  お台場!
hima20090613.jpg

13、14日の両日、ドッグフェスタin お台場!に行ってきました。
過去記事にも書いたように、松本くん狙いでございます。
でも、ワンコ達を見るのもなかなか楽しかった。

チワワちっこい。
ヨーキーもちっこい。
で、たいていフリフリのお洋服着用。
わが家には無縁のフリフリお洋服も楽しく拝見。

一階はほぼペット可で入れるんだけど、ちっこいワンコが
足元をチョロチョロといるし気をつけて歩かないといけない。
でも、ここ、ワンコ連れでお出掛けをする人にはいいねー。
ドッグランもあるみたいだし。

(クリックで拡大)
o20090613.jpg


ゲームセンターもペット可だったのでプリクラを撮ったよ。
ひまっぺとの初プリクラ
p20090613.jpg


初日はゲームに参加して歩きまわり、4時間近く会場にいた。
ひまっぺと私はお疲れ…私は朝から喉が痛かったんだけど
疲れが加わり夜には思いきり風邪っぽくなってしまった。

そして2日目。
喉の痛みは若干和らいでいたし、動けないというほどでもないし
やっぱり松本くんには会いに行くべきでしょ!と結局参加。

みつけた…
でも近寄れねーーー。

人見知りな上に、相手はテレビで見てる人だよ。
ガーっと言ってお喋りをしている人を怪しくみる私(笑)

スタバから戻ってきた夫に「松本くん、居る!!」と教え、怪しく接近。
で、「あ~!」と松本くんから気付いてもらえるという嬉しいサプライズ。
2日目に行く前にある事前予告をしたのだ。
松本くん「いたなーと思った」と(笑)
1日目に気付いてもらえていたようで嬉しい。
そんな訳で2日目はちょこっと頑張ってお話した。
ひまっぺは2日間とも抱っこしてもらったよん。

これは2日目の写真。
hima20090614-2.jpg

hima20090614-3.jpg

14日は10時ちょうどにお台場到着。
開始、開店まで1時間あったからボーっと座っていたら
後ろからガーっとニオイを嗅がれていたさ(笑)

hima20090614.jpg


可愛いワンコたち。
(ブログ掲載NGでしたらメールください)
wan20090613.jpg

wan20090613-2.jpg

wan20090613-3.jpg

ひまっぺ、案の定他のワンコに関心ゼロでしたわ。
でもたまにはこーゆうのもいいんではないかい?

帰宅後はぐっすりオヤスミ。
hima20090614-41.jpg


 
薬剤感受性検査報告書
将也の鼻汁検査の結果が出た。

口頭で言われてもわからないし、コピーをお願いした。
鼻汁の菌は何だったのか、ウイルスがいたのか、
何の薬が有効か・・。
コピー機がないのかわからないけど、ファックスでのコピーに
なってしまうということで、結果はカルテに貼ってしまっていたし
「次回でもいいのでお願いします」とコピーをお願いをし、後日もらった。

病院側が知っていればいい事と思うかもしれない。
でも、飼い主側も効く薬、効かない薬を把握しておくべきだし
通院が多いと獣医さんも遡って全てをなかなかチェックは
出来ないだろうし、こっちが何の薬が効いたと言ったほうが早い。

将也のかかりつけの病院で心臓の状態をメモリに入れてもらった時に
主治医の先生に言われた「他の病院に行ってもこの子の状態がわかるように」
これなのだ。今回の将也の結果だって、飼い主が把握していなければ
将也が頑張って検査をしたことは、この病院でしか意味がなくなる。

将也の鼻水からはウイルスなどは出なかったが、
猫で約100%、犬で約75%が常在菌として持っている菌が出た。
抵抗力が落ちたことにより、異常繁殖してしまったようだ。
(今は抗生剤で回復)

この菌は人間にも感染する菌で、猫ならばひっかかれたり噛まれたり
しないようにする、犬ならば、口移しで食べ物などをあげないなど、
飼い主側も気をつけなければいけない。
ひっかかれる、噛まれる・・というのは防ぎようがないこともあるけれど
口元を舐めさせないというのはいくらでも阻止できると思う。
(口と口で思いきりチューしているのは危険ですよ・・)

効く薬、効かない薬がわかったのはいいけれど・・・
このところのまーくんの痩せっぷりが異常。
うちに来る友達もみんなびっくりしているけど、余計なお肉一切なし。
オスだからカラダは大きいだけに、2キロ台はさすがにびびる。
毛があってもガリガリなのがわかるようになってきた。

まだ、夫に対してアマアマ行動をとるのだけが救い。


 
出没するぞ
(私信:夫、写真借りたよ)

このワンコと・・お台場に出没するぜ~。
20090607144124edb.jpg

私ら夫婦、松本くんの追っかけかっ!
ワンコイベントとか、ワンコ集まりとか、関心薄いんだけどね。
これも松本くんが来ないなら行かないけどね。

でも行くならそれなりに楽しめるだろって感じかな。
他のワンコ見るのは嫌いじゃないし。

私は松本くんのブログは毎日見ているんだけど
ここからもリンクを貼っているピースハウスさんの事が
書かれていました。ピースハウスさんを知らない方、
のぞいて見てくれると嬉しいです。
ここ最近はご協力が出来ていない私が言うのも何ですが・・。

 松本秀樹の三度の飯より犬が好き!


 
医療費明細
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請


 
心臓のお薬始めるよ
びっちゃんです。

chibi20090610.jpg

キミは一体何歳なんだろう?
心雑音、保護時より酷くなっているみたい。
夏頃にはまたトータルでチェックだね。

その前に、内服開始。
ひまっぺと同じフォルテコール
獣医さんによって意見は様々だろうけど、
近所の病院では昔からこれを薦められる。
1番カラダに負担が少ないと言われる。
近所の病院は薬自体が少ないからわからんが・・。
ひまもびっちゃんも、バニラ風味のほう。
薬はうまくよけるひまっぺも、これだけはすすんで口にする。
びっちゃんは明日から投与。
ふらつきがないか、嘔吐はしないかをみるため、
1日家にいる明日からにした。

これで毎日のお薬組が増えた。

 ひまっぺ フォルテコール

 びっちゃん フォルテコール・ウルソ

 まーくん アムロジン

 もーちゃん Lリジン

シニアになると心臓が弱ってくるのは仕方がないね。
それを発見できる獣医さんに出会えたらラッキー(特に猫の場合)

そして、びっちゃんですが、マイクロチップの予約もしてきた。
近所の病院は海外に行くのでなければ別にしなくても・・と
いう考え方だったんだけど、去年あたりから病院内にも
マイクロチップのポスターが貼られるようになった。

震災で行方不明になった時もだけど、
最近感じるのは、連れ去りなどにあった時。
これ、未だに多いのよ・・。
迷子札や鑑札なんかをつけていても盗まれれば外されるよね。
でも、マイクロチップはその子が誰かという確実な証拠になる。
もっと、マイクロチップは常識・・とまでなるといいなー。

我が家では4ニャン、そしてひまもマイクロチップ装着済み。
びっちゃんも入れればワンニャン全員チップマンだ。


 
お店に話をしに行った
ちーたのチェックシートの事が気になり、ショップへ行ってきた。
私の中ではクレームではありません。

店長クラスらしき人を見つけて、ちーたが購入後2~3時間で
死んでしまったことを話す。
ただ、それに関しては、死んでしまうかもという事も
承知の上だったし何も言う気はないと言った。

ちーたを買った時、店員が手に持ってありきたりの3つの事しか
口頭でチェックをしなかった。でもチェックシートにはもっと
チェックする点があったこと、そして、あきらかにちーたは
チェックが入らない点にもチェックを入れられていたこと。
それは、生体を売るという意味で、正しくはないんじゃないか、
出来ればお客さんと一緒にチェックはしてほしいと伝えた。

そして、ちーたが入っていたケースの水容器はやはり
あの弱っているちーたには届かない位置だった。
力が入らなくて、エサも食べてなくて、そんな状態の子を
元気な子たちと一緒にしておくのもどうかと思うと伝えた。

ハムスターなどは、なかなか1匹1匹を管理出来ないのが
現状なんですよね・・
とは言われたが、小動物担当の店員は
しっかり把握していた。ただ、「エサは食べている」と言ったのは
帰宅後のちーたを見て嘘だとわかった。
あれは、明らかに脱水症状をおこしていたはずだ。
あのガリガリで骨だけの体、けして食べていたとは思えない。

「お客様も看取る為に買われたんではないでしょうし
返金や他の子と交換というのはどうでしょうか?」
と聞かれたけど
私はそういった事を言いに行ったわけではないしそれは断った。
私はちーたがよかっただけ。ちーたがたった数時間で逝き、
その変わりに新しい子なんて迎えられない。
お金を返してもらうのも私の中では意味がない。
ちーたは私たちが買った命。

とにかく、死んでしまったことはもういいんです。
こちらもそれを承知で買ってます。
ただ、今後は購入時のチェックなどはいい加減にしないで
管理などの改善もお願いしますと伝えてきた。

ちーたのような子がまたでないように・・。

chi20090910.jpg


 
2ワンの狂犬病ワクチン接種とフロントライン
気持ちの良い陽気だった日曜日。
動物病院に行ってから市民公園にでも行こうと思い車で出発。

 ひまっぺ

・ 狂犬病の予防接種

・ フロントライン
病院でつけてもらった


 びっちゃん

・ お尻のチェック、リンパチェック(後ろ脚にグリグリ発見)
お尻は右側だけ液が出るけど、たいした量ではなく化膿もなし。
溜まり方には個体差があるし、これくらいならば普通とのこと。
足のグリグリも今までのびっちゃんの状態で考えると
グリグリが出来やすい子なのかもしれない。
首のリンパの腫れは相変わらずでデカイ。

・ 狂犬病の予防接種
はじめてびっちゃんはお家ワンコとして登録されますー。

・ フロントライン
びっちゃんも病院でつけてもらう。

びっちゃんは、後ろ脚の筋力がまた落ちてきてしまっているから
完全麻痺ではない今、毎日少しでもマッサージをした方が
いいと言われた。昨夜もマッサージをしていたら何かびっちゃんウンチ臭い。
ん??と思ったら、ウンチをした後でした(笑)

この日、市民公園行きは無し。
市民公園は草むらもいっぱいあるし、野良猫もいるし、
フロントラインは即効く!というわけではないから、このまま帰宅。

びっちゃん動いちゃって全然2ショット撮れず。
chibihima20090608.jpg

キミです。
chibi20090608.jpg

注射チクが終わりボヘボヘ~。
hima20090608.jpg

-----

びっちゃん 体重 7、75kg

担当の先生 S先生


 
ちーた、バイバイ
昨日、店頭で店員と健康チェックをした。
店員が手に持って、口頭だけでの簡単なチェック。

「耳はかじられてない」
「鼻水は出ていない」
「下痢はしていない」

それだけ。

死んでしまうかもしれないということを承知で買っている。
と言うよりは、元気な子なら新たに買ったりはしていない。
だから、どうこう言う気もない。
ただ、小動物とは言え、酷い売り方だなというだけ。

だけど今、店から渡された書類を見て驚いた。
中にはハムスターの飼育の仕方、イエロージャンガリアンについて、
契約書兼説明書、そして「目視・触診チェックシート」というのが入っていた。

① 体に傷はないか?皮膚が荒れていないか?動きがおかしくないか?
② 毛並みは整っているか?毛に糞は付いていないか?下痢の後はないか?
③ 目やに、涙目等は起こしていないか?目の周りの毛は清潔か?
④ 鼻水が出ていないか?後はないか?
⑤ (ここは鳥について)
⑥ 耳は汚れていないか?
⑦ 足はひきずっていないか?足先の皮膚に異常はないか?
⑧ 尾が切れていないか?皮膚に異常はないか?
⑨ 異常に痩せてはいないか?
⑩ ご飯はしっかり食べているか?
⑪ 尿や便に異常はなかったか?
⑫ ゲージの角でジッとしていたり目を閉じたりしていなかったか?


どーでもいいっちゃいいけど、ゲージと書いてあった。
正しくはケージですな。コ●●さん、間違い!
この間違い、気になるのよねー、いつも夫と突っ込む。
「ゲージじゃねーし!」と・・。ここに書いてありますね。

で、話は戻るけど、このチェックシート。
販売スタッフのチェックと、お客様チェックをするようになっているんだけど
販売スタッフとお客様の境界線の所にチェックしてやがった!
おまけに店でこんなの見せてくれてないし。
明らかにチェックが入らないことばかりでしょー。
いいんだよ、チェックが入らないのは、あの状態の子でいいって
こっちが言って買ってるんだから。だけどこういった嘘のチェックを
されていたのが腹立つ。こーゆうのにカチンとくる。

たった数時間で逝ったチビハム。
名前をつける間もなかった。でも名無しじゃ可哀相だし
「ちーた」って名前にした。

昨夜から悩んだのはちーたをどうするか。
公園に埋める・・これはまずこれ自体が違法なのよね。
おまけに、1メートル以上掘らないと猫などに臭いを嗅ぎつけられて
しまうと書いてある。そこで、かなり多かった「プランター埋葬」にした。
野菜を育てた時に使った深さのあるプランター。
今はベランダのすみでちーたは眠っています。

chi20090607.jpg


 
小さな命・・ガンバレ![追記あり]
ペットシーツ購入&猫トイレ砂の値段を見に行った時に目にとまったハムスター。

イエロージャンガリアン。
その中に、明らかに1匹だけ小さなハムスターがいる。
ケースには「4月下旬生まれ」と書いてあったけど、
今までハムスターを20匹以上飼い、出産もさせたことがある私には
とても1ヶ月以上たっているハムスターには見えなかった。
ヨロヨロ歩いて、目もしっかり開いていない。

その時はそのまま帰ったが、どうしてもそのハムスターが気になる。
息が荒かった、横になったまま動かなかった。
数日中に死んでしまうんじゃないかな・・他の子にいじめられるんじゃないかな。
お店で死んでしまったら・・・ハムスターはきっとゴミでしょう。

今までうちに来たハムスターの中には、いわゆる子供寄せの為に
売られているようなハムスターが何匹かいた。
小さなプラケースに入って、エサもなく水もなく・・。
ぐったりでガリガリ。でも、そこからみんな復活させた。

ハムスターは今の私のキャパオーバーにはならないし
あの子を買おう!と思って、夜またお店に行った。

今までの子よりも月齢がいってないせいか、弱々しい。。
たぶん、ここからの復活は難しいだろうという状態。
生まれてまだ一ヶ月ちょっとで死んじゃうなんて早いよ・・

店員が言っていた。
「生命保障はないので」 どーでもいいわ、そんなこと。
エサをあまり食べないし、ひまわりも殻を剥いて、エサもくだいて
あげてくださいって。いいですよ、それくらいやるさ。
でも、店じゃ大きな子と一緒に入って、エサも大きいままで、
お水もその子には届かない位置にあって・・。
エサをあまり食べないって言ってたけど、そこには原因があるんじゃない?
食べないから大きくならないんじゃなくて、食べれない原因。
愛想のない店員だし余計にいちいちカチンときた。


普通は箱の中で元気なハムスターもご覧の通り・・
hamu20090605.jpg

hamu20090605-2.jpg

こんなに小さい。
一緒に生まれた子の半分くらいの大きさ。
hamu20090605-3.jpg

バランスがとれてないからお皿の中に入れて、中にエサも入れてる。
お水は時間をみてあげてみる。
hamu20090605-4.jpg

今は、明日の朝までもたないかなという状態。
生きさせてあげたいけど、何も出来ない。


[追記]
23:20分永眠。
短い命、うちに来てからもアッという間だった。
苦しそうに呼吸をしていたから手の平に乗せたら
5分もしないで、私の手の平で息をひきとった。
たった数時間だったけど、哀しいね。
もっと生きたかったね・・。


 
多頭飼い
最近の家庭内のごちゃごちゃぶりで、気付いたら10日ほど
猫たちのブラッシングをやってなかった!!
首のところら辺をグニグニしながら毛玉を取ったりはしていたけど・・
久しぶりにやったら抜ける抜ける。

でもって、みんな怒る怒る ←いつものこと。
最後のほうはウギャーって唸って私の手元をはなれて、
そして、1番最初に見かけた誰かにパンチをするのもいつもの事。

猫同士はお互いになれたもんだしほっておくんだけど
今日はひまっぺが将也にバシっと思いきりパンチされた。
ひまっぺは怒るという感情を出さないワンコだから
そこで争いにはならないけど、何?とは思うようで
足をジタバタさせて「ンー」ってなってたから
私が謝っておいた。ひまっぺ、すぐにご機嫌ですよ
多頭飼い、おまけに猫が成長してから来た2ワンなのに
猫を自分より下にみることをしないから助かる。

お利口な2ワンにありがとう。
2ワンを受け入れてくれたニャンズたちにありがとうのキモチ。

hima20090604.jpg

実はこんな状態。ひまちゃ~~~ん
hima20090604-2.jpg

びっちゃんも自分の部屋の定位置でくつろぐ。
chibi20090604.jpg


 
管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。