FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年06月06日 (土) | 編集 |
ペットシーツ購入&猫トイレ砂の値段を見に行った時に目にとまったハムスター。

イエロージャンガリアン。
その中に、明らかに1匹だけ小さなハムスターがいる。
ケースには「4月下旬生まれ」と書いてあったけど、
今までハムスターを20匹以上飼い、出産もさせたことがある私には
とても1ヶ月以上たっているハムスターには見えなかった。
ヨロヨロ歩いて、目もしっかり開いていない。

その時はそのまま帰ったが、どうしてもそのハムスターが気になる。
息が荒かった、横になったまま動かなかった。
数日中に死んでしまうんじゃないかな・・他の子にいじめられるんじゃないかな。
お店で死んでしまったら・・・ハムスターはきっとゴミでしょう。

今までうちに来たハムスターの中には、いわゆる子供寄せの為に
売られているようなハムスターが何匹かいた。
小さなプラケースに入って、エサもなく水もなく・・。
ぐったりでガリガリ。でも、そこからみんな復活させた。

ハムスターは今の私のキャパオーバーにはならないし
あの子を買おう!と思って、夜またお店に行った。

今までの子よりも月齢がいってないせいか、弱々しい。。
たぶん、ここからの復活は難しいだろうという状態。
生まれてまだ一ヶ月ちょっとで死んじゃうなんて早いよ・・

店員が言っていた。
「生命保障はないので」 どーでもいいわ、そんなこと。
エサをあまり食べないし、ひまわりも殻を剥いて、エサもくだいて
あげてくださいって。いいですよ、それくらいやるさ。
でも、店じゃ大きな子と一緒に入って、エサも大きいままで、
お水もその子には届かない位置にあって・・。
エサをあまり食べないって言ってたけど、そこには原因があるんじゃない?
食べないから大きくならないんじゃなくて、食べれない原因。
愛想のない店員だし余計にいちいちカチンときた。


普通は箱の中で元気なハムスターもご覧の通り・・
hamu20090605.jpg

hamu20090605-2.jpg

こんなに小さい。
一緒に生まれた子の半分くらいの大きさ。
hamu20090605-3.jpg

バランスがとれてないからお皿の中に入れて、中にエサも入れてる。
お水は時間をみてあげてみる。
hamu20090605-4.jpg

今は、明日の朝までもたないかなという状態。
生きさせてあげたいけど、何も出来ない。


[追記]
23:20分永眠。
短い命、うちに来てからもアッという間だった。
苦しそうに呼吸をしていたから手の平に乗せたら
5分もしないで、私の手の平で息をひきとった。
たった数時間だったけど、哀しいね。
もっと生きたかったね・・。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。