FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2009年07月12日 (日) | 編集 |
今の気持ちを吐き出す為に書かせてもらいます。
完全に吐き出しなので、ここで戻ったほうがいいかもです。

明日でびっちゃんの入院から1週間。
あまり入れない仕事と重なったこともあって、
動物病院に行くたびにしんどい気持ちになり、
そして苦手なバスに乗って仕事先のお宅に行き、
帰ってきてからはお家にいる子たちと向き合い・・
私が倒れたら何も機能しなくなってしまうし必死。
この一週間ですっかりボロボロ。
人前ではあくまでも気丈でいるようにしているし
その反動が一人になると一気にくる。

何かを察しているのか、ひまちゃん今日は私に寄って来ない。
夫の車の中では泣いたけど家では泣いてない気がするんだけどな。
(見てないすきに一瞬泣きはしてるけど)

びっちゃんの事。
悪性腫瘍がタチが悪いのはわかっている。
ゆうの時とは違うともわかっている。
だけど、簡単に逝ってしまわないと信じているよ。
お友達もいっぱい祈ってくれているし
びっちゃんは沢山の人に守られている。
そして、私がびっちゃんを守りぬいてみせる!!
それくらいの気持ち。
手術も化学療法も出来ないけど諦めはしない。

悪性腫瘍じゃありませんでした。

そんな言葉を聞けることを願う。
確定診断じゃないうちに言うな!と思うけど許す。
その言葉を聞きたいね。

びっちゃんは自分の部屋が好きだけど
あっちは目が届かないし帰ってきたらずっと一緒。

悪性腫瘍を長いこと持ちながら生還した私がいる。
びっちゃんにパワーを毎日送る。

目の奥が痛いー。
泣きすぎ。

今日、ひとつ嫌だったこと。
動物病院って診察が終わると診察台をアルコール消毒するでしょ。
でも、私が呼ばれて入ったら前の子の毛が診察台の上にあったの。
気になる量で「何?」と思ったけど、私が説明を聞く分にはいいかと思った。
だけど、今日に限ってびっちゃんが先に連れてこられて診察台の上に…。
いま、命を預けている以上は強く言うのもある程度セーブしている。
だけど、すごく嫌だった。そんな扱い?と思った。
混んでいて、午前中の診察時間も過ぎていたし忘れたのかもしれない。
だけど…頭にきた。びっちゃんグッタリで診察台に倒れこむ形だし。

いつか「もういい!」と思ったら言うと思う。
私も動物を扱う仕事をしていて思うんだけど
病気を移さないようにする事って当たり前でしょ。
ましてや、びっちゃん弱っているのに。

ここいらでやめておきます。
携帯から更新しているので読みづらかったらごめんなさい。


2009年07月12日 (日) | 編集 |
今まで、なんとかブログだけは更新しようと思って今日まできました。
でも・・少しだけスローペースでの更新にさせてください。

昨日の検査の結果、びっちゃんは高い確率で悪性腫瘍だと
今日告げられました。今日も40℃近い発熱が続いていて
点滴をしています。家に帰れるように、家での生活に近い状態
(点滴を少なくするなど・・)にしていくようですが、
今のびっちゃんはいつ容態が悪化してもおかしくない状態です。
下痢嘔吐だけであれば、家に連れて帰ってしまいますが・・
家で静脈点滴をさせてくれる病院があれば家で看れるのに。。
病院で知らぬ間に死んでしまったというのだけは絶対に嫌。
だけど、今のびっちゃんを家に連れて帰るのは不可能。。
どうしていいかもうわかりません。

明日、多血症の検査を外注でする事によって、
腫瘍が原因かがハッキリとわかるようです。
・・が、今の段階でもほぼ悪性と思って間違いないと・・。

書きたいことは色々あるけれど、今は報告として
ここまで書かせてもらいます。

体重もみるみる減ってきています。
今日はグッタリで顔すらあげることをしませんでした。

私も覚悟を決めるときです、強くなるときです。
でも・・初めて病院を出て泣きました。。

コメントの承認、お返事は少しだけお待ちください。
ほんの少し時間がたてば、また復活すると思うので・・。
お返事は出来ませんが、しっかり読ませていただいています。