FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2009年07月18日 (土) | 編集 |
 14日(火曜日) 退院日

chibi20090714-20090718.jpg

退院直後、サークルをびっちゃん部屋から持って来てもらい
夫に設置してもらっている時。
全く動けない状態&グッタリしていたのでリビングに
シーツを敷き、その上に寝かせておいた。
1日平均10回おしっこをする生活が始まる。


 15日(水曜日) 退院して2日目

chibi20090715-20090718.jpg

ご飯時間には自力で立ち上がろうとするようになってきた。
身体を支えて立たせてみると、動けないけどそのままの
体勢を数分は保てる。この状態から座ることは難しく
私が伏せの体勢に戻してあげる。
横になっている状態でおしっこが出てしまうのは変わらず。
お腹まで濡れてしまうため、その度に身体を拭く。
そのおかげで、退院時のすえた臭いがどんどん消えてくる。
この日は夕方から発熱。
休診日だったけど、19時前に病院に電話をし、
皮下輸液&注射をしてもらう。


 16日(木曜日) 退院して3日目

歩いて通院。
9時前でも外は暑く、シーツ、クールマット、保冷剤を
カートに入れて病院へ。
動こうとは全くせず、横になったままの状態。
chibi20090716-20090718.jpg

chibi20090716-20090718-2.jpg

この日の昼間、びっちゃんが必死に起き上がり、
何をするかと見ていたら、おしっこの体勢でおしっこをしていました。
びっちゃんは寝たままおしっこなんてしたくないんだよね。
知らぬ間に出ちゃったりもするけど、起き上がってしようという意思は
しっかりあるようだ。

私たちのご飯中に反応するようになってきた。
ニオイをくんくんと嗅いだり、ちょっと鼻をならしてみたり。


 17日(金曜日) 退院して4日目

chibi20090717-20090718.jpg

chibi20090717-20090718-2.jpg

入院前はサークルの中に入れているトレイのない狭い方を
寝床にしていたびっちゃん。
昨日から、そっちに移動する事が増えた。
だんだんと元の生活スタイルになっているのかな。
午後、そっち側に元のようにタオルシーツで厚みを作ってあげた。
おしっこを必ずしてしまうと思い、下にもシーツを敷いているけど
タオルシーツの汚れが上1枚で済むように、折りたたんだ1番上の面の
下にペットシーツを入れる。これならここでおしっこは吸収する。
(今朝起きたら、やはりおしっこをしちゃっていました)

サークルの外に出たがるようになってきた。
でも、倒れてもおかしくない状態での歩行なので
外に出る事が当たり前になってぐずるようになっては困るし
外に出すのはひまシーツでのおしっこの時だけ。
(なるべく身体を汚さないようにと思い、1日に3~4回は
ひまのシーツまで連れて行って以前のようにおしっこをさせています)
おしっこの後、すぐにする事がなく、見ていられる時はそのまま
少しだけ自由にさせている。

昨日の写真の別バージョン。
カメラ目線は3匹だけ 
chibi20090717-20090718-31.jpg

現段階で、自分からお水は摂らず。
ご飯をお湯でヒタヒタにし、そして一昨日からはポカリなどを
水で薄めてあげている(獣医師の了解済み)
これだとかなり飲んでくれる。

今朝は、ひまのシーツまで連れていっておしっこをさせ、
そのままそこで検温、そしてご飯の用意。
ご飯もしっかり食べて今は寝ています。

以前からうちにある本。
これには介護の仕方も載っていて、写っているワンちゃんも
実際に介護が必要なワンちゃんたち。

あって助かった1冊です。
inu20090718.jpg