FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2009年07月29日 (水) | 編集 |
ブラッシング後の誰か(ムツイブのどっちか)の毛を狙っていたから
嗅がせてあげようとしたらバクッ。
毛で見づらいけど、前足まで出ちゃってますよ。
masa20090729.jpg

こんな事もするようになったまーくん。
前回の投稿後に2回皮下輸液に通い、
病院に行かない日は1日2度内服薬を飲ませていた。
(行った日は1日1度だけ内服薬)
毎日の輸液から1日おきの輸液になって
数値は維持できているか。

昨日はドキドキの通院日でした。
今回も採血は何事もなく終わり。

しばし待ち。
結果は以下の通り。

ALP(正常値 ~165) ※これは正常値内
7/17→142  7/21→135  7/28→79

GPT(正常値11~50)
7/17→939  7/21→253  7/28→99

GOT(正常値8~30) 
7/17→689  7/21→59  7/28→23

GGT(正常値1~10) 
7/17→15  7/21→11  7/28→
 
ビリルビン(正常値0、1~0、4)
7/17→3、5  7/21→0、7  7/28→0、5

WBC(正常値6500~19500)
7/17→37400   7/21→9800  7/28→5900

今後は通院は週1程度で輸液にくればいいとのこと。
内服液は1~2ヶ月続けて再検査。
その間にまた様子がおかしくなったりしなければそれで終了。

ただ、肝臓の数値以外でちょっと気になるところも。
まずはPCV、正常値が24~45のところ、今回26でした。
シニアになると低い子は多くなるというけれど
あーちゃんが赤血球を造れなくなって20いけばいい位だったし
びっちゃんが逆にこの数値が高い為、最近はBUNやCRE以外にも
ここに目がいくようになった。通院を開始した17日には30あったし。
あと、白血球が今回は低かったな。色んな数値を要観察な年齢だね。


■ 体重 2、72kg

■ 皮下輸液 
生理食塩水 120ml

■ 注射(皮下投与)
ファモチジン-消化性潰瘍用剤
ネオミノファーゲンシー-肝・循環機能改善剤
タチオン-肝臓障害用薬


 内服薬
抗生剤(パセトシン)が終わり、今後は肝臓の薬のみ。
・グリチロン(1日2回)
・ウルソ(1日2回) ←家に大量にあるのでそれを使用。