FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月30日 (水) | 編集 |
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
スポンサーサイト


2009年09月30日 (水) | 編集 |
昨日は朝1番でまーくんを検査に連れて行った。
検査はまだ先でいいかな・・とも思ってはいたんだけど、
主治医の先生が昨日で最後だったので。。
自宅で輸液はしているし、今後はそうそう行かなくなってしまうと思う。
例のあの一件以来、飼い主以外への好き嫌いがハッキリしてしまい、
私から見てI先生はまーくんが受け入れしていたし最後にまーくんを
診てほしいって思っての通院でした。

検査結果については、特別何も考えてもいなかったんだけど、
あらら、結果はBUNがまた上がっていました。
療法食よりも一般フードのほうを食べているしね・・。
そのおかげで、体重は今回は2、78kgだけど。

だけど、どっちをとるか?といったら、やはり食べてくれるほうをとる。
元々、食が細いまーくん。ここで療法食にこだわって、やせ細って
衰弱していくのは嫌だわ。

masa20090929.jpg

25日ぶりの検査結果はこんな感じでした。

PCV(正常値24~45%)

20  前回(9/4)→ 20


BUN(正常値13、1~29、5) 

47、4  前回(9/4)→ 29、0


CRE(正常値0、9~2、1) 

3、0  前回(9/4)→ 3、5


IP(正常値2、6~6、0) 

4、8 


とてもよくしてもらった心臓かかりつけ病院の前の主治医の先生
(ゆうが亡くなった時にお花まで送ってくれた先生)。
そして、今回のI先生。勤務医の先生はいつかいなくなってしまう・・。
自分が「この先生には話が出来る」と思ったとき、なかなかそれが
ないだけに、去っていってしまう時のショックは大きい。
うーん・・今後はどうすっかね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。