FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2009年11月17日 (火) | 編集 |
12日に瀉血をして、ステロイドも注射で打っていたし、
経過を知らせる為、そして、14日から咳をすることがあったので
15日(日曜日)に動物病院に行って来た。

瀉血から3日目、69だったPCVは60でした。
食欲が出たこと、動くようになっていることはこれも関係しているかもしれない。
ただ、これより低い数値でも食べないことや動かないこともあったし
ステロイドの効果だったとは思っているけれど・・。

あの後のびっちゃん、ステロイド投与から5日たつわけだけど、
翌日のあの動きっぷりよりはパワーは落ちたものの、
寝ているだけ・・という状態までは戻っていません。
おしっこ合図もしてくれるし、夕方になるとご飯を求めて
さ迷う日もある(毎日ではない)
ステロイド投与前、療法食も一般食も食べなくなっていたのに
今は腎臓サポートのドライだけでもポリポリ食べてくれている。
なので、朝は心サポ2缶、夜は腎サポドライをあげている。

15日の検査では、BUNが30、9で、久しぶりにちょっとだけ高め。
CREは0、9で、筋肉量からもうちょっと実際は高めだとしても
たぶん正常値には入っているとは思う。

ちょっと脱水気味かもしれないから多めに入れてもいいということで
今は毎日100ml皮下輸液している(それまでは、60ml)
そして、また食べなくなったりした時用に2回分だけステロイドを
出してもらった。今の時点では使う予定はなし。

今日の夜の写真(携帯で撮影)
chibi20091117.jpg

いつも扉を閉めるだけでロックをしない。
いつ出てくるか・・と見ているときが楽しい。
一昨日だったかな、朝起きたら私の横にびっちゃんが寝ていて、
私はてっきり夫がおしっこをさせてそのままリビングに出したままに
していたと思ったんだけど、どうやら上の写真のように脱出し、
私の横で寝ていたようだ。びっちゃん、ぬくぬくだったね。

昼間も、何気にそばに居たりしますよ。
20091115-1228.jpg

ぬくもりとは縁遠い生活を何年もしてきたびっちゃん。
はじめは里親さん探しをするつもりで保護をしたわけだけど、
今はこれでよかったなーと思う。
ひまや猫たちがちょっかいを出すようだと困るけど、
それがないからびっちゃんは静かに日々をおくれているしね。

病気との闘いも、老後の生活も、のーんびりだね。


 チビ病院代

11月15日

■ 再診料 525円

■ 血液検査(CBC、電解質、腎) 3675円

■ 内服薬5日分(エースワーカー5錠) 1050円

■ 内服薬2回分(プレドニン2包) 316円

合計 5566円

累計 667、232円