FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2009年12月03日 (木) | 編集 |
※ 続きを貼り忘れました。

昨夜放送の番組(いつ消えてしまうかわからないけど・・)





書きたくもない汚い言葉が私の頭をよぎる。
引きずられて、ヨダレを垂らしているワンちゃんが気になった。

今はお家っことして普通に暮らして、私も当たり前のように感じているけど
ひまちゃんもこんな場所に居て、びっちゃんは飼育放棄された子。
生きててくれてありがとうとよく話すけどね。

苦しんで亡くなっていく子、新しい幸せをつかめる子。
新しい幸せかと思ったら違った子もいるよね。
複雑・・

全ての自治体での殺処分ゼロは無理だったとしても、
窒息死での殺処分がゼロになってほしい。
棄てられて、恐怖をあじわって、最期に苦しむなんておかしい。


2009年12月03日 (木) | 編集 |
これは先日載せた写真だけど・・

neko20091126.jpg

まーくんがこの上で寝ていて落下した・・。
乗りたいときはおろしてもすぐにまた乗るし、まーくんがしたいように
させつつ、落ちなければいいけど・・とは思っていたら遂に。。
幸い、うまく着地はしていたから良かったけど、
夏の終わり頃だったかなー、酷い貧血(一桁の)ではなくなった頃に
ソファーの上(背もたれの上ではなく、座るところね)に
ピョンとあがろうとしてあがれずにひっくり返ったこともあったの。

落下後は、起きている時はともかく、ここで寝ていたら
下におろしているけど、上に行きたいらしく行っちゃうんだよね・・
とりあえず落下しても平気なように、まーくんの下になる部分に
クッションをずらしている。

まーくん、この2~3日は調子がいまいちで、
嘔吐していたり、情けない顔をしたりしているよ。
今日は夫が3時半頃から仕事だったし昨夜は私と一緒に寝た。
こっちは加湿もしているし夫部屋より暖かいからね。

これは一昨日の写真。
こうして動いて私のそばにいるだけまだいいけどね。
masa20091202.jpg


長毛猫は一瞬年齢がわかりづらいけど、確実に老いは感じる。
1番わかりやすいのは耳が遠くなったこと。
「まーくーんーーー」って大声で呼んでも気付かないことはザラ。
夫部屋にいるときに入って行っても気付かなかったり。

16歳・・
推定16歳ちょっとで亡くなったあーちゃんもそうだったな。
あーちゃんは走ったりもしなくなっていたけど、
まーくんは調子がよければ興奮してソファーの背もたれの上まで
飛び乗ったりするから怖いのだ。


 まーくん病院代(かかりつけ医②)11/29分

■ 点滴30日分 6340円
(ソルラクト4パック、シリンジ1本、翼状針30個、18G針4個)
 ※ 以前多めに買ったぶんが残っている為、シリンジは1本だけ購入

■ 処方料 500円

■ 消費税 340円

合計 7180円