FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2010年03月05日 (金) | 編集 |
なめ猫モミちゃん、今日は通院でした。
momi20100305.jpg

週1での通院、毎日の内服を続けている椛。
薬を変えても、止血剤を使っても血液反応があります。
肉眼で血液の色はないし、家でも変わりがないんだけど・・
頻繁にトイレに行くとかもないしね。

あまりに続くので、先週は外注で培養検査もしてみた。
かかりつけ医では細菌はほんの少ししか認められなかったし
細菌性の膀胱炎の可能性は少ないのではないかと言われていた。
そして、外注での検査結果も同じく、細菌性膀胱炎の可能性は低いということ。

結果としては突発性膀胱炎の疑い

つまり、原因不明の膀胱炎です。
かかりつけ医でも言われたんだけど、猫には多いらしいです。
そして、ネットで調べてみるとこんな一文が・・。

尿の詰まり(膀胱にはいっぱい溜まっているにもかかわらず
尿が出ない状態,すなわち尿閉)はない。
多くの猫がトイレの外におしっこをして(粗相)しまう
なぜかタイルをはった場所や風呂桶のような冷たいツルツルした場所を
好んでおしっこをすることがある
いくら検査をしてもこれといった原因は見つからない


椛は粗相はしないけれど、シーツでしかおしっこをしない猫。
今日、主治医にも、症状としては何もないし、今始まったことではないのかも
しれないと言われました。血液検査や画像検査はしていても、尿検査は
していなかったので・・。

そうなる要因としては、トイレの汚れ(これはうちはない)、ストレス(ありえる)
ドライフードが主食(主食はドライフード。1日1缶缶詰をあげるのみ)などなど、
色々とあるそうです。でも、今の段階では、尿検査をして様子を診ていくしかないです。
だいたいのことがわかったので、通院は2週間後になり、明日からは抗生剤は終了で
止血剤(アドナ)のみです。

他の可能性も考え、今日はエコーで、膀胱や腎臓の状態も診てもらったんだけど
まーったく問題なしでした。結石などもないし、ポリープらしきものもない。
腎臓もちゃんとした大きさがある。

ここ最近のことではないかもしれないから、長引くかもしれないということです。


 2、62kg

・再診料 525円
・尿検査 1050円
・超音波検査 3150円
・内服薬14日分(アドナ28回分) 2940円

合計 7665円