FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2011年01月30日 (日) | 編集 |
masa20111219.jpg

17歳、まーくん。

2ヶ月ぶりの検査でも腎臓の値は維持できていた。

でも・・体重が2、3キロになっちゃった。
これは病気宣告された頃の体重。
あの後に3キロ近くまでいったのに・・。

masa20111219-2.jpg

アースを出すと、アースがまず、まーくんを襲う。
いや、アースは遊んでいるだけなんだけど、起き上がること、座ること、
そういった動作もゆっくりなまーくんにはいい迷惑でしかなく
まーくんをケージに入れるんだけど、まーくんはまーくんで嫌がって出たがる。
じゃあ・・と、上に乗せても降りてしまう。
下にはチャカチャカワンコがいるんだ、逃げようって思ってはくれない猫たち。
乗られて、私に「ん・・にゃぁ・・・」とヘルプ。
抱っこをしても、それにやきもちを妬くアース。

でもね、やっぱり優先順位はまーくんなんだよ。
まーくんは17年も一緒にいるんだからね。
いくら遊びでもダメ。

「やめて!だめ!!」って怒ってしまいます。
怒られてもシュンってすることもないけどね。。

とにかく、私は今、まーくんとむっちゃんの体重を増やすことが1番。
アースのこれからはゆっくり考えます。


2011年01月26日 (水) | 編集 |
earth20110124-3.jpg

earth20110124-2.jpg

earth20110124.jpg

ポメラニアン特有の一時期おこる猿化。
成長の早いアースは既に猿化が始まっているような。。

22日に病院で量ったら体重1、75キロ。
でかぽめ万歳!!そして悪がき万歳~。


2011年01月24日 (月) | 編集 |
mutsuki20110124.jpg

抗生剤と整腸剤がなくなったので体重も量ってほしかったし、
土曜日にアースと2匹連れで病院へ。
珍しく、本当に久しぶりに院長診察でした(何故だろう?)

「じゃあ、最初にむっちゃんから」と言われて診察台へ。
1週間で100gも体重が減っていました。
1、65キロです・・・。

抗生剤は口にポイだから、少しずつ鼻の症状は治まっています。
暗いところにこもっていたのも、たまに部屋をウロウロ歩くようにもなっている。
ただ・・・・ご飯をあまり食べません。
大好きだったウェットも、ほぼ残します。
整腸剤が苦くて食べないのかと思って聞いたら、むしろ甘みがあるようで
最初は食べたんだし、やはり食欲がないだけの様子。

自分でも「あれ?睦月何歳?」と思ってカルテを見てもらったらあと2ヶ月で16歳。
こうなってもおかしくない年齢ではあるのだろうか・・・。

具合が悪い子をひとりでみているのはかなり辛いです。
最悪な状態になったときもひとりで耐えるのか、ひとりで悲しむのか・・
医療費もかかるのに責任をもたない夫には怒りは感じる。
私はどうでもいいさ、猫の責任はもってよ。

最初は食べてそれが効いているのか?
整腸剤入りご飯は1~2度しか食べてないんだけど血便は止まってます。

睦月の元気度の目安になる指噛み。
すりすりするだけで噛んでくれない・・・
これは噛んでくれた瞬間をなんとか撮れた。
でも、かるーく噛んだだけ。。。
思いきりガブってしていいんだよ。。

mutsuki20110124-2.jpg


2011年01月18日 (火) | 編集 |
mutsuki20110118.jpg

睦月、月曜日の朝1番で病院に連れて行こうと思ったけど
日曜日の昼過ぎからさらに悪化で、夕方の予約診察の時間に
診てもらうことは出来ないか聞き、了解をもらえたので18時過ぎに病院へ。

さらに痩せた…
11月には2キロくらいだった体重は1.75キロ。
そして、血便のせいだろうということだけどPCVが21。
睦月の平均は35前後だからかなり低い。

鼻の状態は酷くなるばかりだし薬はビクタスからミノマイシンへ変更。
整腸剤は下痢止めも一緒に調合してもらった。

効いているのか血便は今のところ無し。
鼻も少しだけ落ち着いた。

でも…でも、睦月自身の状態が今日から悪い。
昨夜もご飯を残して、おかしいなと感じたんだけど今朝は一口も食べず。

そして、震えがたまにある。
部屋は暖かいし湿度もあげている。

体調が悪いんだろうな。。。
今日と明日は用事がないしそばにいようと思う。

むっちゃん、回復して。。

あえて別記事にしませんが・・
今日は愛していた子の一周忌です。
見ている前で静かに眠りについたあの瞬間を忘れません。
まるで、病院に来るのを待っていたかのように、その瞬間をみせてくれたよね。
まだまだ忘れられない。いまでも「ひま」ってすぐに言葉に出てしまいます。


2011年01月14日 (金) | 編集 |
こんなちんまい犬は・・
earth20101205.jpg

ここまで大きくなりました。
earth-20110101.jpg

キミ、もう立派な成犬だよー。
普通にお散歩していても違和感ないね。
今日は2度目のワクチンに行ってきました。

12月11日、ちょうど生後2ヶ月のときが1、12キロ。
そして今日、生後3ヶ月と3日時点で1、68キロです。
でかっ。

2枚目の写真はお正月に実家に行った時。
私は31日夜から1日の朝まで留守にしていたから心配だったけど
うんちをする時にくんくんいっただけで吠えることもなく
いい子にしていたようです。

途中、弟から電話が入ってきて「何さ?」と思ったら
うんちの前にくんくん言うのが何かわからなくて心配だったと。
あー、伝え忘れてました。

アースはうんちの前にくんくん鼻を鳴らします。
でもそれもケージの中でだけ。
部屋に出ているときは勝手にそこらでしている。

私が外出から戻ってきた時に数分わんわん。
ご飯のときは用意のときからわんわんするけれど、
ケージの中にいる事がほとんどだから、吠えるのは少ないほうかも。
「出して~」鳴きも今はほぼない。
ほぼないからこそ、あきらめているんだろうなと可哀相になる。
出すと猫を襲うので、1日に1時間ほどしか出せません。
猫たちが逃げてくれればいいんだけど、シャーシャー言うだけで
高いところに逃げてくれない。
だから私が乗せるんだけど、すぐ下に下りてアースに襲われる。
悩みのタネ・・・やんちゃ坊主、やりすぎ。

元気な証拠としておきましょう。
テーマ:ポメラニアン♪
ジャンル:ペット

2011年01月07日 (金) | 編集 |
20110107.jpg


睦月、ずっと不調続き。

逆くしゃみ、くしゃみ鼻水、血便・・・
そんな状態が一ヶ月以上続いています。
血便は普通の町医者でも検査でわかるんだろうか?
検査をする余裕がなく、薬だけ処方してもらっているけれど
いっこうによくなりません。

パセトシン→セファレキシン→ビクタスと抗生剤を変えたけど
最初は効いたビクタスも効き目がなくなり、常に鼻がぐずぐず。
部屋を暖めることと、加湿することを言われ、床暖をつけている時間が多いです。

朝晩、抗生剤とノイチーム(消炎剤)を飲ませているけれど改善なし。
睦月は鼻がちっこいから、鼻水が固まると辛そう。
朝は睦月の鼻のお掃除から始まります。

血便(下痢)は整腸剤を飲ませているけれど、これも改善ありません。
和室でうんちをするようになってしまったことは犬用トイレを置くことで解消。
これはどうやらストレスっぽい・・
先日、実家に帰ったときに友人がお世話に来てくれたんだけど、
犬トイレ以外の場所でもしてしまっていたようで・・。

シニアたち、次々にいろんなことがおきます。
ブログを書いてない間に、びっちゃんの一周忌、ナナちんの一周忌、
もみちゃんの誕生日もありました。

むっちゃん、もう少ししたら病院に行こうね。
今すぐ行けなくてごめんね・・

20110107-2.jpg