FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2011年07月27日 (水) | 編集 |
ずっとワンにゃん多頭飼いだった我が家。
途中でひまたんとびっちゃんが来ても、ワンコたちは猫に無関心。
猫らは最初は「何こいつ?」と見つつもすぐに受け入れていた。

元夫と別居で完全におかしくなっていた私は
ワンコを迎えることで自分の中のおかしな部分を変えたい、
この先の生きがいを見つけたいと考えてしまい・・
そしてアースを迎えた。

この子、きっと殺処分される・・と思った。
どう見ても・・なブリーダー、そして大きくなりそうなポメ。

20110720.jpg

うちに来た日にこんなちっこくて、猫たちを見てびびっていたけど・・
あ~、忘れていた。仔犬の凄さを・・・。
襲われる猫たち・・シニア猫たちは逃げることも出来ない。
どうにかうまく共存したいと思ったけれど限度があった。

結果として、ひまたんを介して知り合った方のお家で
一時預かりをしていただき、今は東京都のJさんのお家の子になって
とても幸せに暮らしています。
2ヶ月くらいしか一緒にいれなかったけれど、大事な子です。

立派なデカポメになったアースです。
110530_2031~010001

110508_0725~010001

ここでの報告が遅くなってしまったけれど・・
預かってくださったMさん、
そして、一生の家族として迎えてくださったJさん、
ありがとうございます。


2011年07月27日 (水) | 編集 |
25日に睦月と息吹の腎機能検査に行ってきた。
睦月は異常なし。体重は1、84kg
前回は1、75kgだったし少しだけ増えた。

心配だったのは睦月のほうだったんだけど
血液検査で息吹がBUNもCREも今までと比べると高め。

BUN 31、0(正常値は29、5まで。今年3月は25、7)
CRE 1、6(正常値は2、1まで。今年3月は0、9)
4、65kgあった体重が去年の3月には2、65kgまで減ってしまって・・
その後は少し取り戻し、今回は3kg。

この時は元気があったのに・・
昨日の夕方嘔吐してからちょっと元気がなく、動きもない。
見ると同じ場所から移動なし。
今日は昨日より少し反応はあるけれど、いつもの息吹ではない。
皮膚を触ると脱水しているのがわかる。
今日病院は休診日だけど、主治医の先生が当直ならば
連れて行こうと思ったけど、電話をしたら違った。
少し話をし、脱水状態でいるのは怖いし自宅ですることを
しぶしぶ了承してもらって、さっき120ml輸液をした。
私は将也にしか輸液をした事がないし、悟られないようにしつつも
内心はドキドキ。でも息吹、具合が悪いからか全く抵抗なく出来た。
ガリガリの将也と皮膚の感覚も違うから心配だったけどうまく刺せた。

具合が悪いにゃんず2匹・・
睦月も内服中だし、まったく何でもないのはモミだけ。

あ~~~~~~~~~