FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2011年09月19日 (月) | 編集 |
ここに書きたくないし、読んだ人も「そう思っちゃダメ」と言うと思う。
でも、ここは私のブログなので気持ちを正直に書きます。
これは私には揺るがない気持ちなので、否定意見は書かないで
もらえると助かります。

ご存知のように、私は去年の6月から別居をし、今年4月に離婚しています。
私に離婚の意思はなく、夫が自由になりたいというのが理由です。
一緒に暮らした23年というのは、けして短くはなく、私の傷は大きくて
心療内科でも「入院をしたほうがいい」と毎回言われています。

病気の私といるのは大変だっただろうし、そこは諦めて理解しようとしました。

でも・・mixiなどで、保護の事や犬猫好きを公言していた元夫が
猫たちのことを家庭内別居中から何もしなかったことは納得できません。
私はメンタルは弱いけれど、性格という部分では強いです、短気です。
そんな私が去年の6月から怒るという感情がなくなりました。
友達にも「怒らないとダメ」といわれるほどでした。

なくなった怒りの感情が、離婚と同時に少しずつ戻り、
まーくん他界で噴火状態です。

というのも、まーくんは元夫が好きで、元夫もまーくんを
可愛がっていました。それを平気でポイっです。
そして先日、元夫の母宛に届いた郵便物を元夫の会社に送りました。
その中にまーくんが他界したことを書きました。
せめてお花だけでも送ってほしいと書きました。
無駄だとわかりつつ・・・・・・・・

今まで、わんにゃんが亡くなったときにお花がいっぱい届き、
それを元夫も感謝していたので、メスにゃんの時は知らせるつもりは
ありませんが、特別視していたまーくんには気持ちを表してほしかったんです。
元夫部屋を見て、帰ってくるのを最後まで待っていたから。。

でも、想像通りといっていいんだろうな。
元夫からは何もありませんでした。

別れた人なんだからいい、そう思います。
でも、待っている・・探している・・それを目の前で
見ていた私には許せることではないんです。

離婚のことだって、ハッキリいえば、親の介護とか散々やったのに、
今更自由だと??ですから。妻という立場でやるべきことも
私はきちんとしていたと自分で思っています。
救急車や警察を友達が何度か呼んでいるとは・・
考えてもいないだろうし彼にはどうでもいいことでしょう。

色々な意見はあると思いますが・・許しません。

抱っこされるとこんなにベッタリだったのを貴方は平気で忘れるんですか?
masa201109191.jpg


いつか・・やってやります