FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年04月30日 (月) | 編集 |
先日25日に離婚1年が過ぎましたが、
ゆーっくりゆっくり前に進んでいる私です。
猫たちはどうなのだろう。

びっちゃん、そして預かりにゃんのテン&メイを知っている人は
見たことがあるこの部屋もガラン。

room20120425-2.jpg

クローゼットに、トイレシーツとトイレ砂が入っているだけ。
room20120425.jpg

元主がいた部屋は物置状態。
room20120425-4.jpg

私はリビング&和室を拠点にして過ごしている。

room20120425-3.jpg

写真を撮るからと片づけたりしていないからきったないな。


そして、今の我が家の心配猫の睦月。
自宅での点滴、サプリ、a/d、おやつ・・
頑張ってくれています。
トイレ以外でうんちをしてしまうことが多々あるけれどね。
でも、最初よりウロウロと動くし、ごはん催促するし、
母はとても幸せな時間を過ごしているよ。

夏恒例の耳毛もすくすく成長中。

mutsu20120430.jpg
スポンサーサイト


2012年04月25日 (水) | 編集 |
mutsu20120424.jpg


ここ数日、トイレ以外で下痢便をする。
量も凄いし、畳にされると大変なことになるし
畳が出ている部分にレジャーシートを敷いた。
見た目は関係なし。
キャットボックスも横に倒して、できるだけ
畳の部分を減らす。

おやつ、a/d缶。
前より食べているんだけど体重は減少している。
昨夜は1、65kg

病気云々ではなく、老いだから仕方がないのかな。

---------------

ここは犬猫との暮らしで、私の日記は別につけていました。
今日は、離婚して丸1年。
この日をめどに、ふわふわはうす復活です(リンクしています)
これから私のことはふわふわはうすで記録していきます。
前の生活のことも全部公開。
でも、元夫と出掛けた「おでかけ」カテゴリは消してしまったみたい。


2012年04月22日 (日) | 編集 |
今日は嘔吐1回。
下痢はトイレまで間に合わずに
思いがけないところにある。

でも、出るだけ良いことだ。

介護生活も余裕がだいぶ出てきたので
コメレス、前記事より再開します。


2012年04月20日 (金) | 編集 |
mutsu20120420.jpg

具合が悪くなって10日。
下痢は続き、昨日はこの10日の中で初めて嘔吐を2回した。

ご飯は食べたり食べなかったり。
でも、おやつ類はムシャムシャ勢いよくかぶりつく。

すこーしずつ、毎日「あ・・まずい?」と思う時間があるものの、
ゆっくり時間を過ごしているといったところ。

現在、発売中の猫雑誌。

neko20120420.jpg

neko20120420-2.jpg

編集者さんからメールがきたときは、まだ16歳だったんだな。


2012年04月17日 (火) | 編集 |
先週初めのような「動かしたくない」という状態ではなくなったから
なぜこうなったか今なら調べに行けるかもと思い
昨日の夕方、近所のかかりつけ病院に電話。
幸い、17時半に予約がとれて、睦月を連れて行った。
腎臓なのか、貧血なのか、それ以外の原因が考えられるか知りたかった。

結果、腎臓の数値は上がっていました。
2月24日には35、5だったBUNは41、0
CREは1、1から1、7まで上がっていました。
PCVは19から13まで下がってしまいました。
この数値じゃフラフラしていて当然でしょう・・
そして、電解質もカリウムが低め。

エポの事も相談してみたけれど、将也の時はBUNもCREも
かなりな高数値で、腎因性の貧血だったから試してみるのも
ひとつの手ではあったけれど、睦月の場合は老化によるものと
考えたほうがいいようで・・輸液を毎日している事で今を維持
できていると獣医師には言われました。

貧血が進むのを避ける為、輸液は1日1回60mlにすることに。
あとは、のんびり過ごさせて、好きなもの、食べられるものは
なんでもあげてくださいと言われた。
余命宣告と私は受け取ったけど、一ケ月頑張れれば・・ということです。

夕方は、点滴処方をしてもらっていた動物病院にも電話。

今、睦月の輸液は将也の残りを使っている。
でもそれも、あと1パックちょっと。
近所のかかりつけの病院は自宅輸液NGだし
(NGだけど、私が家でしているのは知っている)
でも、睦月は今の主治医の先生に診てもらっていないし
連れて行かないと無理だろうな・・と思いつつ
ダメ元で電話をした。きんちょう・・
そこの病院にはバス、電車(乗り換えあり)、徒歩15~20分かかるのだ。
今の睦月にはそれは辛い。最悪、タクシーで行こうと思った。

離婚してからは、車で連れて行ってもらえなくなったから
その病院に行く事は減っている。
点滴セットも配送をしてもらっているし。

主治医の先生と電話で話す。
実はこの先生とは1回しか会っていない。
前の主治医の先生の時にはびっちゃんを始め、行く事が多かったけど。
その先生が他の病院に移る時に、看護師さんに、私に合いそうな
先生は誰かを相談した。
ほら・・私、つっこむし、説明求めるし。
そこでおすすめされた○先生。

睦月の事情を話す。
幸い、先生は、今の状態で連れてくるのは困難と思ってくださって
点滴のセットを送ってくれることになった。
感謝、感謝です。

当の睦月は、昨日の朝はこんなこともしていました。
ごはん催促をしに、リビングまで来ることも増えています。

mutsu20120416-3.jpg

mutsu20120416-1.jpg


こんなこともしているけれど、まぁ、クタっとしている事が多いです。




2012年04月14日 (土) | 編集 |
mutsu20120414.jpg

キライな桜の季節。

桜には亡き子たちとの思い出が多すぎる。

だけど…桜と一緒に写真を撮っておきたくなる・・。

睦月は少しずつ、調子が悪くなっている状態。
私がしていることも毎日同じ。
輸液して、ネフガード内服、点眼点鼻、ごはん、温める。

今日もa/d缶とおやつ、パンの耳を少し食べました。
むっちゃん、好きなものを食べて。

--------

天気が悪い日は私自身もメンタル大幅ダウン。
めまいや動悸、腰痛も酷い。
ガーっと自炊して時間を潰す。
外に出るのがキツイ日が続いているから
家にあるものでいろいろつくった。

コメント、メール、ありがとうございます。
しばらくはコメレスお休みさせてください。
メールも返事ができなかったりしますが
コメントもメールもしっかり読ませていただいて
ありがたく思っています。
すみません、そして、ありがとうございます。


2012年04月13日 (金) | 編集 |
mutsu20120413.jpg

投稿時、17時すぎの睦月。
横になっています。
低体温にならないように、カイロを貼ったタオルを敷いて
電球で温めています。

昨日の夕方、夜、今朝と下痢便。
でも、おしっこは出ている。
ご飯もネフガード入りのa/d缶を少しだけど食べている。

今日は何故か動こうとしていて、リビングのトイレに2度行った。

ただ、キャットボックス・・
暗い狭い中に入りこもうとするのが怖い。
気づいたら中で・・なんてことになってほしくないし
キャットボックスは封印。

歩いていて何度も倒れそうになり、目つきがおかしくなった。
「あ・・もうダメだ」と思った。
でも、横にならせて撫でていたら落ち着いた。
ゴロゴロって喉をならして寝に入った。

むっちゃん、まだ数時間あるけれど、今日もありがとう。

睦月、今日の体重1、70kg


2012年04月12日 (木) | 編集 |
下痢ではないうんちが出た。
尿毒症になるのは嫌だし、排泄は嬉しい。

でも、夕方からまたぐったり。
立とうとしても体勢がうまく保てず倒れてしまう。
目に力もない。

夏になるとフサフサになる睦月の耳の上の毛。
睦月の体調とは別に、毛はフサフサになっている。
夏にむけて毛は生えてきているよ。

悲しくなる・・

大丈夫なふりはしません。
すごく辛いです。

離婚をして、私は猫たちの為に生きていこうと決めた。
4にゃんをしっかりみていくぞと決めた。
8月に将也が他界して3にゃんになった。
いつまで3にゃんかはわからないけれど、できるだけのことをする。

1番可愛いと言ってくれるママが好きといっていた睦月。

睦月、愛してるよ。


2012年04月11日 (水) | 編集 |
mutsu20120411.jpg

昨日、動物病院に電話をして睦月の状態を話す。

「○○さんなら様子を見て治療をするべきかわかると思うので
今の状態で連れて来なくても輸液を自宅でしているのであれば
ゆっくり過ごさせてください」と言われた。

動物病院には私だけ行き、
ペットチニック、点鼻薬、抗生剤をもらってきた。

土曜日からまた鼻が苦しそうで息ができなくなったりして
抗生剤(ミノマイシン)再開していたんだけど効かず
だいぶ前からウェットフードも食べなくなってしまったし
粉薬の整腸剤、ミノマイシンを病院に返却。

新しく飲ませる抗生剤(クロロマイセチン)はまだ飲ませてはいない。
昨日の昼頃からダラダラではなくなったからストレスを今は回避することが優先。

昨日から今日の睦月。

離乳食を少し食べ、今日はa/d缶を少し食べた。
お水は飲みに行っているけどうまく見えていないようだ。
幸い、ペットチニックをあげて嘔吐はない。
うんちは出ていないけれど、おしっこは出ている。

昨日は朝60ml、夜40ml輸液。
今日は朝50ml、夜50ml輸液。

ごはんには、1日1粒分のネフガードを混ぜている。

1日4度の点眼、点鼻。

貧血がたぶん進んでいる。
フラフラでたまに倒れている(布団の上)
お水を飲む時、ごはんの時、トイレの時以外は寝ている。

低体温になっているから、ずっとスタンド電球、
カイロで身体を温めている。

将也の時とだぶる・・・・・
治療の必要性、今日は悩み中。
エリスロポエチンを1度してみようか主治医に相談してみる予定。


2012年04月10日 (火) | 編集 |
睦月のこと。

今年は超せないかなという状態だった。
今までたくさんの子を看取って
きっと同じような経験をしている人にはわかる状態。

病院に行ったからどうなるわけでもない。

病院に行くストレスを避けるほうがいい。

そんな状態が続いていながらも
指を出せばカプっとしたり
ヨロヨロだけど歩いていたし
少しだけどご飯も食べていた。

正直、17歳は迎えられないと思っていた。

でも、昨日からガクンと体調がおかしくなって
今朝、抱いた時に大きな唸り声をだして
力が抜けてグタっとした。

今まで看取った子が出した普段は聞かない声。

あ…いってしまう…と思った。

水分をとれていないし、とにかく60ml輸液。

今はじっとうずくまっている。


※ 携帯から投稿


2012年04月02日 (月) | 編集 |
将也に続き、17歳を無事に迎えられた。

北斗、11歳永眠。
あーちゃん、16歳永眠。
将也17歳永眠。

そして、いま我が家には3高齢にゃんずたち。

無事に17歳を迎えた睦月。
7月で16歳になる息吹。
1月に14歳になった椛。

母はアナタたちが生きがいです。

普段はおやつも、ましてや人間の食べ物もあげないけれど
昨日はささみを湯がいて3にゃんずに食べてもらった。
みんなガツガツでした。

nyan20120401.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。