FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
2012年06月29日 (金) | 編集 |
27日の夜、移動火葬車でマンションまで来てもらい、
睦月の肉体を神様にお返ししました。
魂はまだここにいる・・そう思っています。

ご飯を食べさせなきゃ
点滴しなきゃ
あ、うんちをトイレ以外でしちゃった

そんな日々が終わってしまい、最後は「これ以上苦しめないで」と
思っていたのに、やはり心にはポッカリ穴があいています。
急に思い出してガーっと泣いたり。。。

睦月が他界したら、やたらと椛がそばに来るようになった。
この2ヶ月、特に最後のほうは、2にゃんとしっかりと
向かい合えていなかった。

椛はまだ耳が聞こえているし、いっぱい話しかけています。
息吹は耳が聞こえないからアイコンタクト&スキンシップ。
睦月の娘である息吹も7月で16歳になります。
シニアたちとの生活は考えることもいろいろ。
近いうちに、2にゃんは健康診断に行こうと思います。

mutsu20120629.jpg

Kさん、いつもお花ありがとうございます。。


2012年06月27日 (水) | 編集 |
20120627083605487.jpg


昨日、間違いなく今日はもたないと思った。

昼間は手があく限り抱っこをしていた。
身体の力はほとんど入っていなかった。

なのに…
夜、2時間寝てしまった間に逝っちゃった。。

少しなら大丈夫だと思ってしまったことに後悔。

でも、私が引きこもり状態で家にいたのに
そのタイミングだったのは
睦月はひとりで旅立ちたかったのかもしれない。

私が横になって30分くらいで永眠の眠りについたようだ。

むっちゃん、ごめんね。
最後まで、ひとりが好きな貴方でしたね。

むっちゃんが大好きだった北斗に会えるかな。
娘の息吹がうるさくてねって夫婦で話してね。

母はとにかく悲しいです。
娘と暴れん坊な妹はまかせてください。

睦月、お疲れ様。


2012年06月24日 (日) | 編集 |
16日(土)から食欲がいっそう落ち、
金曜日(22日)には完全に看取る事を覚悟した。
歩くことも、起き上がることも出来ずにぐったりと横になったままだった。
ウトウトとしながら昨日の朝をむかえた。
私自身も体調が悪く、一週間は家から出ない日々を送っていた。

でも、昨日は私の心療内科受診、午後には1時間ほど出かける用事もあった。
その間に他界してしまったら、睦月はその時を選んだんだと思おうと思った。
今まで、ものすごいタイミングでみんなを看取ってきた。

夫がいた時は、夫の在宅時間が短いにもかかわらず、夫がいる時に他界する子が多かった。
そのタイミングをしっかり教えてくれた(びっちゃんがいい例・・)
ひまは私だけが病院で看取ることになり、病院から夫に電話をしたら
夫は電話の向こうで泣いた・・そして、私たち夫婦はおかしくなっていった。
子はかすがいではないけれど、ワンコでつながっていた夫婦だったのかもしれない。

でも、睦月は昨日を乗り越えて、そして今も必死に生きている。
今日は一週間ぶりに、かなりの食欲をみせてくれた。

だけど、ついに体重は1キロになってしまったよ・・。

今は私の布団で寝ている。
凄いな、、睦月。

mutsu20120624.jpg

一昨年の今頃はMJの一周忌だからLAに行っていて、
去年の今頃はMJファンの方たちと25日、26日を一緒に過ごしたから
その準備をしていたかな。
MJのことを考えていた6月、今年はどっぷりと猫と向かい合っている。
時期が時期だけに、よく思い出せる6月下旬だ。

睦月がいなくなったら当たり前だけど悲しい。
だけど、十分に向かいあう時間をつくってくれている。

ありがとう、睦月。


2012年06月20日 (水) | 編集 |
日に日に、睦月の呼吸がゆっくりに、
そして、浅くなっていっています。

それでも、私が動くとこっちを見る。
見えては・・いないと思う。
それでも、キッチンに行くとヨロヨロしながらも
来たりすることもある。
寝ている時は、私の横にいる時間が多くなった。
手を伸ばすと指をギュウっとしてくる。
このギュウをいつまで感じることが出来るんだろうか・・
ふと、そんな事も考えてしまうけれど、この時間を大事に
しなくてはいけないんだろうと思う。

mutsu20120620-1.jpg

今日、睦月が何度もシーツトイレで寝てしまい、
その時にすぐそばにベビースケールがあったから
体重を量ってみた。1、15キロでした・・・・


2012年06月18日 (月) | 編集 |
睦月が比較的落ち着いた状態で寝ている時は
私も寝ようと思っているんだけど(疲労MAX)
今日は薬を飲んでも、おとなしく布団に入ってみても眠れず。
やはり、睦月の呼吸ばかりが気になってしまう。

今日は、何故か息吹が睦月のそばでばかり寝ていた。

昼間。
手前が睦月。

mi20120618.jpg

そして、ついさっき。
寝ているのが睦月。

mi20120618-2.jpg

睦月は昼間、私の布団の上でモミモミをしていた。

m20120618.jpg

おやつをひとかけらしか食べないし、缶詰をあげても少しなめるだけ。
口元からヨダレ(?)も出てくるし、涙も多いし、
何時間かおきに拭いてあげないと凄い匂いになってしまう。

今から少しおやつに挑戦して、私は寝ます。
睡眠薬、八時頃に飲んでいるんだけど効かないんだよなー・・。

一日が、あっという間に終わる。
ここ数日はそんな印象。


2012年06月18日 (月) | 編集 |
20120617161206880.jpg

もう、目がおかしい。
時間は残り少ないなと感じる。

だけど…
カサカサと袋を開けると
おやつだと思って近づいてくる。
だけど、もうおやつも一口二口。

眼の焦点はあっていない。
ガリガリに痩せた身体。
睦月の生命力と向き合う。

寝たまま、おしっこをしてもいいのに
フラフラしながらもトイレに行く。

ひまみたいに、あっという間に逝ってしまうのも悲しいけれど、
弱っていきながら、
どんどん姿が変わっていくのを見ているのも辛い。

生きようと頑張っているから、
少しでも苦しさが減ればと思い
寝たまま動かない睦月に針をさす。

土曜日から1日2回輸液。
だけど、針がちゃんと入っていても
昨夜は何処に射しても液漏れ。

私が20代の時から一緒にいるんだよな…
睦月がうちに来た年は私が立て続けに2度入院して
1番の成長期に一緒に居てあげられなかった。
睦月の写真を病室に置いていたのを思い出す。

しんどいな…


2012年06月12日 (火) | 編集 |
mutsu20120612-2_20120612203030.jpg

私が布団にいると横にくる。
私がいまおちているし
睦月と向かいあう時間が多い。
ほぼ布団にいるからね…

睦月のぬくもりを感じる。

※ 「休止します」記事以外にコメント&メールを
くださった方へはパソコンをつけたら返信しますね。
休止記事へも暖かい言葉をありがとうございます。
シニアを始めてかなりたちますが
皆さんに助けられています。

ありがとうございます。


2012年06月12日 (火) | 編集 |
mutsu20120612.jpg


土曜日の夜からガクンと悪化。
去年、将也が亡くなった時と同じ。

今の睦月には、もう頑張らないでと言いたい。
一緒にいたいけど、横で寝ていてほしいけど…
それは酷な行動(動き)が多すぎる。

自分が弱っている時にこうなったから
ただただ、キツい。

覚悟なんて意味ない。
毎回悲しいんだ。

17年一緒にいたんだもんね。

私は毎日輸液をして、食べられるものをあげる。

そして、そばにいることしか出来ない。

おち窪んだ目で、でも私に焦点は合ってなくて、
でも弱々しく私の手を探してくる。

そばにいるから大丈夫。

_____________

鬱血性心不全の父の大事な検査が
明後日あって、私が話を聞かないといけないんだけど
睦月をおいて出掛けられない。


2012年06月07日 (木) | 編集 |
睦月は悪いながらも落ち着いてはいる状態で、
今は私自身が激鬱に入ってしまったので
最近更新も間があいていましたし、
また書けるようになったら戻ってきます。

猫たちに急変があった場合は書きますね。

心配して読んでくださった方たちに感謝します。

ブログをやめるわけではないので
また報告ができるまでお待ちください。

では、また…