FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2008年04月22日 (火) | 編集 |
ミントのお骨は1番小さいサイズの骨壷でも下にチョロっとあるだけです。
セキセイインコだもんね・・。

横にはお花、そして前には大好きだったおもちゃ。
min20080421.jpg


かずみさん、優しい色のお花が届きました。
いつもありがとうございます。
min20080421-2.jpg


ゆうの骨壷もけして大きくはないのに、ミントはこんなです。
min20080421-3.jpg



20日の日は、早朝のミントの死、その後に火葬。
それからテンの病院・・・。
帰宅後はもう重度の疲労感と喪失感で起き上がれなくなりました。
いつもは、いくら悲しかろうが辛かろうが、やるべき事はやるのに
(チビたちの事ではなく家事ね)20日は何も出来ず
洗濯も旦那まかせ、翌日のお弁当作りもお休みさせてもらった。

でも昨日からは「寂しい」という気持ちはあるものの
いつもどおりに動いております~。

なんだか…レモンが静かです。
相棒がいなくなった事にどうやら気付いているようです…。


コメント
この記事へのコメント
TOMOさんへ
TOMOさん、ありがとう。
病院に行った日のミントはまだまだ元気だったけど
でも、次の診察日にはいないんじゃないか・・そう思っていました。
結果、その日の朝に逝ってしまった・・。
犬猫の場合は体も大きいし、腕の中で・・という感じだけど
初めて手の中でという経験をして、違う寂しさがあったな。
あの瞬間のことって何年たっても忘れることはないよね。
2008/04/23(Wed) 05:20 | URL  | マホ #-[ 編集]
かつさんへ
かつさん、ありがとうございます。
インコの精巣腫瘍は本当に進行が早いので
受診した日には元気でも、1週間もつかもたないかと
私の中にはありました・・ワンちゃん、ネコちゃんでも末期なら早いんでしょうが。。
闘病が短くても長くても、日々の中での苦しい時間が少ないこと
それがその子にも飼い主にとっては1番でしょうね。
長く苦しむ子もいるし、最期の瞬間に苦しんで逝く子もいるし・・。
でも、失う辛さというのは変わりありませんね・・
2008/04/23(Wed) 05:15 | URL  | マホ #-[ 編集]
ミントちゃん、旅立っちゃったんだ・・・
あと数日じゃないかというマホさんの予感が的中しちゃうなんて・・・
最期を看取ったこと、私もあるけれど本当に辛く悲しい・・・
今でも静かに目を閉じて逝ってしまった仔のこと
目の裏に焼きついて離れません・・
ミントちゃん、安らかに。。。
心からご冥福をお祈りいたします。。。
2008/04/23(Wed) 00:02 | URL  | TOMO #GHT5hFek[ 編集]
おくやみ、遅くなってしまって・・・。
何だか、言い方はよくないのかもしれないけど、マホさんがミント君の異変に気付いてからあっという間の出来事だったように感じます。
ゆうちゃんの時の闘病を思うとミント君はそれほど苦しまなかったんだろうなと、救われるところもありますね。
小さな骨壷ですね、でも、大きな存在だったんだと思います。
レモン君もきっと淋しいんでしょうね。
また、お邪魔します。
2008/04/22(Tue) 18:06 | URL  | かつ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可