FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
2008年09月29日 (月) | 編集 |
ワタクシ、やっと少し復活してきました。
メールをくれた方々、どうもありがとうございましたm(__)m
主婦はお休み出来ても、おちび達の事はお休み出来ません。
「い・・痛い・・」と唸り、その場にへたりこみながらなんとかやっています。
私のこれは珍しいことではないので・・・^^;

さて、そろそろチビの事を書いておこうと思います。

------

金曜日、朝起きた段階(5時)でもうおしっこがしてあり、
その後部屋に出したらもう2回目のおしっこ。
チビがこの間隔でおしっこをする事はないし、
この時点で「おかしい!!!」となりました。
シーツを見ると2箇所に血の点々・・
「また膀胱炎だー!」と病院行き決定。
チビは病院までの距離を歩けないのでカート(大)に乗せて病院へ。

食欲、元気は普通にあったので、その日はエコーで膀胱を診てもらい
念のため血液検査(以前の事がある為)、そして皮下輸液をしてもらった。
(抗生剤、肝臓の薬も皮下投与しています)
1週間分の内服薬を処方してもらい、尿検査用の容器を貰って帰宅。

※ 処方
 シンクル(セフェム系の抗生物質)

血は、おしっこ全体に混じるというよりは、最後に血が出る感じで、
金曜日は帰宅後2回、そして翌朝1回目のおしっこまで血が混ざっていた。
金曜日の最後、翌朝の1回はごく少量の血。

それとは別に、金曜日の夜に、耳付近にカサブタらしきものを見つけた。
退院後に我が家に来た直後から、たまに黒いブツブツが落ちているなとは
思っていたんだけど、これだったのかもしれない。
動物病院で皮膚のチェックをしてもらったこと、そして金曜日にも
皮膚はキレイですねと言われていて、私も念入りに毛を掻き分けて
隅々まで見るということをしていませんでした・・。
耳付近を触られることをちょっと嫌がるしその辺はチェック不足だった。

ゆうも結構カサカサ肌でたまにこういった事があったし
そのうち治まるかなと思ったけど、心配なので一応病院へ(昨日)
夕方にちょうど採尿も出来たし、おしっこを持って行きがてら診察。

まず、尿検査の結果。
結晶などもなく、phなども正常。とてもいいおしっこでした。
もう血も混ざってないです。

そして、皮膚。
右耳から頭、背中にかけて赤みなどがありました。
「刈ってもいいですか?」と言われ、1番酷い部分はバリカンで刈ってもらいました。

診断は「毛根炎(訂正・毛包炎でした)

抵抗力が落ちたところで、こうなった可能性が高いです。
膀胱炎ももしかしたらそうかもしれません。
膀胱炎自体はもう治ったといっていい状態になったんですが
皮膚の事もあるので次回通院日まで抗生剤は引き続き投与。
1番酷い部分には外用薬を1日1~2度塗りこみます。

毛を刈って剥き出しになったらチビがこすってしまって血が出たー!
今日は何やら凄い色です。
chibi20080929-3.jpg


※ 処方
 ビクタス軟膏


うちの子たちも今は息吹以外全て体調崩しています。
いつもの季節の変わり目の不調です。
ここ最近、急に涼しくなって、チビもそれについていけてないかも。
食欲も元気も凄くあるので、その点はまだ安心。
食欲も元気も異常なくらいですよ。
部屋に行くと小躍り状態で喜んでいますから(笑)


このカートには下に荷物入れが付いているんだけど、真上にはチビ。
チビ、後ろに下がりすぎ・・。荷物取れません。
chibi20080929.jpg

下にカバンを入れられないのでチビのところに置かせてもらった。
chibi20080929-2.jpg


------

血液検査の結果

PCV 39 基準値37~55
TP 7、8 基準値5、0~7、2
WBC 9500 基準値6000~17000

GLU 105 基準値75~128
BUN 36、7 基準値9、2~29、2
CRE 0、5 基準値0、4~1、4
ALP 590 基準値47~254
GPT 50 基準値17~78
GOT 15 基準値17~44
ALB 3、4 基準値2、6~4、0

ALPは1番最初の検査の時と変わらず高いのですが、
これはもう年齢が関係していると思っていいようです。
今回行った病院は近所の病院ですが、やはりそう言われました。
ただ、念のためウルソを1日1回だけ飲ませることになりました。
入院時に1000超いったALT(GPT)は正常値に戻っていました。
退院後初の検査では98だったのが今回は50です。
今回は違う病院だけど、基準値が同じなので、検査機器は一緒かも・・。


体重は8、8kg

最初は10kgちょっとあったので、だいぶ痩せました。
適正体重まであと800グラム!

8月9日↓
chibi20080929-6.jpg

そして今日↓
chibi20080929-4.jpg

横からのラインを見てもスッキリしたのがわかると思います。


コメント
この記事へのコメント
鍵コメさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。

数日中にメールをさせていただきますので
少々お待ちくださいm(__)m
2008/09/30(Tue) 22:33 | URL  | マホ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/30(Tue) 21:01 |   |  #[ 編集]
めりさんへ
めりさん、ありがとうございます。

多分チビは今までもこんなだったと思います。
一緒にいてよーく見ていなければ気付かないと思うし
父ではわからなかったかも・・。
回復ははやいのだけが助かりますー。

私も薬を飲んで回復中です^^;
2008/09/30(Tue) 17:53 | URL  | マホ #-[ 編集]
Booさんへ
Booさん、ありがとうございます。

チビは薬も抵抗なくあげられるので
日々よくなっていってます。
ポチもありがとです。
2008/09/30(Tue) 17:49 | URL  | マホ #-[ 編集]
リリーさんへ
リリーさん、ありがとう。

膀胱炎もそうだけど、チビは回復力はやいです。
毛根炎ももう赤みが消えました。
そろそろシャンプーです。
2008/09/30(Tue) 17:48 | URL  | マホ #-[ 編集]
膀胱炎と毛根炎
マホさん、体調が少し復活された様子何よりです。
ちびっ子たち同様、どうかお大事にされてください。

ちびちゃん、毛が生えそろってすっかり可愛くなりましたね。抵抗力が落ちて、体調が不良になって心配ですが、少しでも早く良くなることを願います。他の子たちも体調不良なのはどうしても季節の変わり目にはあることですが、みんな早く元気が戻ってほしいです。マホさんの心配の種がなくなることお祈りしています。どうか無理をなさることなく、マホさんの体調が良くなるようにくれぐれもご自愛ください。

2008/09/30(Tue) 17:06 | URL  | めり #-[ 編集]
おかえり
応援してます。
チビちゃんがんばれ。
今日もぽち2つ。
2008/09/29(Mon) 23:07 | URL  | Boo #einYLH9.[ 編集]
マホさん、お体を大切になさって下さいね。
チビちゃんの毛根炎が、早く治りますように。
2008/09/29(Mon) 20:39 | URL  | リリー #kawHLU1w[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可