FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2008年11月24日 (月) | 編集 |
ibu20081124.jpg


発熱は続いてグッタリしているけれど通院で処置中。
近所の病院はメンタル面でのストレスを重視するので
出来るだけ通院での処置がのぞましいと考える。
明日また血液検査をするので、その結果次第でもっと突っ込んだ検査
治療法の変更(入院をして静脈点滴をするか)について話す事になっている。

私がまだめまいがあって辛い時間帯もある為、通院での2時間ほどの
外出もきつく、結果が悪ければ入院させてもらうかもしれない。
今の息吹は周りが気になる状態ではないし、毎日通院して
毎回針をさされるほうがきっとストレスにはなると思う。
椛のような子は入院は出来るだけさせたくないけれど
息吹はそれがストレスになる性格ではないからなお更。
その点も明日院長に伝えるつもりでいる。

前回書いたけど、北斗と似た状況。
北斗は違う病院に毎日行っていて、いま息吹が行っている
近所のかかりつけ病院には最期の日に連れて行っている。
その時はもう酷い状態でその日に北斗は亡くなっているし
昨日はその事も伝えてきた。
北斗も酷い高熱というほどではなく今の息吹と同じ状態だったこと。
急変してあっという間に悪くなったこと。
1度診ただけだけど北斗の事は院長も覚えていたし
わかってくれたと思いたい。
今日は休診日だから当直の獣医さんだったんだけど
その獣医さんにも私がした北斗の話は伝わっていて
「同じ後悔はしたくないですもんね」と言われた。
その通りなのです・・・・。

北斗が毎日行っていた病院とは全く処置が違うし
容態が似ているだけで原因も違うと思うから
急変ということにはならないでほしいというだけ。。

息吹自身は、ほとんど寝ています。
たまに寝る位置を変える為に動くけど起き上がる時も
移動する時もゆっくり。。移動と言っても1~2メートル。
トイレが和室にある為、昨夜から和室で私は寝ることにした。
私がリビングにいると息吹もリビングに来てしまうし
そこから和室までの移動は無理なため。
今は爪とぎの上で横になっています。


22日(土曜日)

 17時頃

■ 体温 39、1℃

■ 体重 4、64kg

■ 皮下輸液 
フィジオ(酢酸リンゲル液)120ml

■ 注射(皮下投与)
セファメジン-セフェム系の抗生物質
ファモチジン-消化性潰瘍用剤
ネオミノファーゲンシー-肝・循環機能改善剤
タチオン-肝臓障害用薬

------

■ 水分
自力では摂らず

■ ご飯
食べない

■ 嘔吐
夕方からは無し

------

23日(日曜日)

 9時過ぎ

■ 体温 39、77℃

■ 体重 4、68kg

■ 皮下輸液 
フィジオ(酢酸リンゲル液)120ml

■ 注射(皮下投与)
セファメジン-セフェム系の抗生物質
ファモチジン-消化性潰瘍用剤
ネオミノファーゲンシー-肝・循環機能改善剤
タチオン-肝臓障害用薬

■筋肉注射
メロキシカム-解熱鎮痛消炎剤


 19時頃

■ 体温 39、42℃

■ 体重 4、72kg

■ 皮下輸液 
フィジオ(酢酸リンゲル液)120ml

■ 注射(皮下投与)
セファメジン-セフェム系の抗生物質
ファモチジン-消化性潰瘍用剤
ネオミノファーゲンシー-肝・循環機能改善剤
タチオン-肝臓障害用薬

------

■ 水分
自力では摂らず

■ ご飯
ドライ(腎臓サポート)10粒ほど
ウェットフードを3口ほど

■ 嘔吐
無し

------

24日(月曜日)

 10時半

■ 体温 40、2℃

■ 体重 4、68kg

■ 皮下輸液 
フィジオ(酢酸リンゲル液)120ml

■ 注射(皮下投与)
セファメジン-セフェム系の抗生物質
ファモチジン-消化性潰瘍用剤
ネオミノファーゲンシー-肝・循環機能改善剤
タチオン-肝臓障害用薬

■ 筋肉注射
メロキシカム-解熱鎮痛消炎剤

------

■ 水分
自力では摂らず

■ ご飯
ドライ(腎臓サポート)4粒
ウェットフード 小さじ1/2ほど

■ 嘔吐
朝方5時前(茶色の液体)


------

おしっこは出ているけど(1日2~3回)便は土曜日から出ていない。
ほとんど食べてはいないけど体重減少は無し。
単純に、輸液した量が増えて、おしっこで出た分が減っているという計算。