FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
2009年01月17日 (土) | 編集 |
今日はびっちゃん通院日。

今回も肛門嚢の中はキレイだったので
処方された薬を飲みきる頃にもう1度診てもらって
その時にキレイであれば(炎症がおきていなければ)
今後は1ヶ月に1~2度、普通に肛門腺絞りで良いとのこと。
ひとまず、来週末くらいに行く事になるかな。

今日は、病院に行く道を覚えてしまったのか歩かず、
病院手前の信号からは、よく動物病院で見かけるような
嫌がってテコでも動かないぞ!ってなふうになってしまった。

びっちゃんは何をされても怒らないし、その点で助かるけど
それがかえって「本当はこんなに嫌なんだよなー」と感じる。
診察が終わって診察台から降ろそうとすると
私の肩にガシっとしがみついてくるし・・相当コワイはず。
ごめんよ、びっちゃん。。

でも、今回もびっちゃんは先生が驚く回復ぶりでした。

今日は午後にシャンプーもしたし、その後一緒にお昼寝。
リビングでもクークーと眠るようになったから楽。
基本はびっちゃん部屋だけど、午後から6時間ほど、
そして夜のご飯をあげた後に1~2時間。
以前に比べればかなり長い時間をリビングでみんなと
一緒に過ごすようになりました。

まだモミが「何だ、こいつ!」みたいな顔で見るし
びっちゃん、猫を踏んじゃって猫パンチくらったりもしてるけど
トラブルなく過ごしている。
ずっとこっちは無理だけど、1日に8時間近くは一緒に
過ごすようになったし、かなり進歩。

ひまっぺ用のちっこいクッションを使うびっちゃん。
お尻が乗っかって楽そうだよ。
chibi20090117.jpg


今日の先生、S先生。

 体重 8、14キロ


コメント
この記事へのコメント
ちゃちゅけ。さんへ
「センター持ち込み処分」
家族同様に暮らしている身からは想像できないですよね。
最近はテレビで放送されることもあるけれど・・
こういった輩はいなくならないんだろうな・・・悲しいけれど。
もう2度と、そーゆう人間は動物を買う(飼う)ことはしないでほしいって思います。

センター処分されたワンニャンと暮らしてみて・・思うことはいっぱいです。
ずっと繁殖に使われて、いらなくなったらポイだったひまは未だに外が怖いです。
2年半近くたっても、外に行くとかたまります。
(たまーに歩くことはあるけれど、数十回に一度・・)
10年近く外を知らずに育てばこうなるのでしょう。
内面ではチビより大きな問題をもっているひまを見るたび
「処分したやつめー!!」と思い、チビを見ても思い・・。

何もできなくても、こういった現実を見てくださるだけで嬉しいですよ~。
それすら目をむけない人だって多いと思いますしね。
2009/01/19(Mon) 07:47 | URL  | マホ #yl2HcnkM[ 編集]
全然、関係ないことを書いてしますのですが…。

うちニャンが深刻な病気になったとき、少しでも多くの情報を得ようと闘病生活をしている動物さんたちのブログにも、たくさんお邪魔させていただきました。皆さまありがとうございました。

その中で、よく目にしたのが「元飼い主のセンター持ち込み処分」という文字。
わけわかんないんですけど! もともと野良でなく、捨て動物でもなく、飼い主自ら処分センターに持ち込むってどういうことなんでしょうか? 怒りを通り越して、ふにゃふにゃぺた…っと床に座り込んでしまいます。

できるだけ、たくさんの動物たちが幸せな生活をおくれますように。
チビもガンバレ。
そして、何もできない私は、お世話をしていらっしゃる皆さんに頭がさがります。

2009/01/18(Sun) 22:57 | URL  | ちゃちゅけ。 #8i45LJ9U[ 編集]
ちゃちゅけ。さんへ
そうなんですよね~。
体中で「いや!!」って出す子ではないだけに、
そして診察中も大人しいだけに、
嫌がっている姿を見ると、ずしーっときます。
でもびっちゃんは頑張ってます。
にゃんずにも頑張ってもらいたいとこです(笑)
2009/01/18(Sun) 22:22 | URL  | マホ #yl2HcnkM[ 編集]
エディ母さんへ
ありがとうございますー。
びちゃんの回復力、これなんでしょうね(笑)
しこりのほうも、もう再検査なしです。
今は今までの毒を排出しているとき、そう思っています。

びっちゃんの洋服は、ご支援で頂いたものばかりで
じつはうちでは2着しか買ってません(コソッ
エディ母さんをはじめ、見守ってくれている方がいるのは
シニア飼いで他にも看る子がいる我が家にとっては
ありがたい!!!その一言でありますー。
2009/01/18(Sun) 22:18 | URL  | マホ #yl2HcnkM[ 編集]
よかったですね。

お薬もちゃんと飲んで、病院でもいいコなのに、あるとき見せる「いやいや」のしぐさに、心が痛みますよね。
2009/01/18(Sun) 13:52 | URL  | ちゃちゅけ。 #8i45LJ9U[ 編集]
良かったね♪
びっちゃんが随分良くなって、とっても嬉しいです。
こんなに早い回復は、マホさんの真心こもった介護の
お陰ですね。本当にありがとうございますv-237

びっちゃん、暖かそうなお洋服着せてもらって、リラックスしてなんて幸せなことv-119
病院は嫌だけどもう少しの辛抱よ~~ガンバッテねv-218
2009/01/18(Sun) 11:22 | URL  | エディ母 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可