FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
2009年01月25日 (日) | 編集 |
近所にある某有名ペット店。
生体が多く販売されているんだけど、うーん・・と思う販売方法。
ウサギなんて「小さすぎだろ」「低すぎだろ」って言いたくなるような
水槽に入れてある。

で・・そこのサイトを見たのです。
食料品売り場の広告を見る為に見たついでに
そこのペットショップのサイトを見たんだけど、
店頭にいる子たちが紹介されていて・・・
そういや、この子いたよなーと思ってよーく見ると。。
ワンニャンの生年月日が「●月●日ごろ」となっている。
何なんだ?その「ごろ」って??サイトには書かないだけ?
だけどそれだったら(サイト上で曖昧にする意味でだったら)
何日まで書かないで生後●ヶ月くらいでいい気もするし。

脳裏に浮かんだパピーミル。
いくらキレイにして売られていても、こんな現実がある。
いくら血統書があっても、お店で買った子がどういった場所で
産まれたかなんてわからない。

ひまたんはもう赤ちゃんを産まないからセンター処分されたけど
だけどこうして命は繋がっている。
でも、そのまま生涯を終えてしまう子だって多い・・複雑な気持ち。
お金の為に命をこういった形で利用する人間がいるなんて・・。








コメント
この記事へのコメント
かずみさんへ
劣悪な環境で子供を産ませ続ける業者・・
そして子犬はキレイにされ売られていく。
そんな事を知っているのは一部でしょう。
多くの人に知っておいてほしい現実ですよね。
2009/01/27(Tue) 08:33 | URL  | マホ #yl2HcnkM[ 編集]
許せないですね 胸が痛みます
この現実を伝えて行くことが
あのような子たちを救っていける
道なんですよね
私も一人でも多くの人に伝えて
行きますね。


2009/01/26(Mon) 22:11 | URL  | かずみ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可