2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
チビ@入院5日目・・急変
昨日のように会えないという事がないように、
びっちゃんの様子をまず電話で確認をした。
そして、会いたいということも伝えた。

電話をしたのは9時すぎ。
その段階では朝1度嘔吐をしたけれど
ウンチは形があるのをしたし、ご飯も食べて、
平熱でしたという事だった。
ご飯を食べた時間、検温した時間は聞いていない。

そして、10時前頃に病院へ。
今日は主治医のS先生はお休みな為、
誰に話を聞くのだろうと思っていたら、
まずはU先生にびっちゃんは連れてこられた。
昨夜から点滴はやめているようで、留置針も脚から取った。
そして「院長が来るので少々お待ちください」と言われ待つ。

その時、びっちゃんの身体がやけに熱く感じて、
こんなに熱かったかなと思ったものの、平熱だったというし、
気のせい?と思ったりもした。

そして、院長が診察室へ。
手に持っていたカルテには薬が入っていて
「あれ?びっちゃん退院?」と予想外のことに驚いた。
そして、話の中で、点滴を昨夜からやめているから
この状態でどう変化があるか、内服をしながら
お家でゆっくりと休ませて、そしてまた検査ということを言われた。

そんな話をしている矢先、いきなり大量嘔吐。
看護師さん、他の先生がいっせいにやってきて処理。
そこで、身体が熱いことに院長も気付き、検温。
なんと、体温は40℃以上にあがっていた。
退院の話はなくなり、再び点滴を開始することになった。
そして、7日を最後に血液検査はしていなかったから
チェックをしてもらうことにし、採血。

ぐったり。
chibi20090710.jpg

そのまま15分くらい待ち・・結果が出た。
PCVはまた若干あがり、、でも、それ以上に申告な問題が判明。
炎症反応がおきているかを見る数値のCRPが上昇していたのだ。
この数値は入院をした日に測っていて、その時は0、2くらい。
(今、手帳が手元にないから正確には数字がわからず)
正常値が1なので、この時は炎症反応は数字上では出ていない。
その数値が今日は6を越していた・・。
何処かで炎症がおきているのは明らかで、触診でも腹部の腫れが
ハッキリと確認が出来るということで、やはり肝臓、脾臓に何かがあるか、
そしてリンパ腫の可能性というのも考えられるらしいし
骨髄に問題があるかもしれないということだった。

レントゲン、超音波もまたやってもらって6日の時と比べてもらうし
今できる事は全てする。あー!!でも、しんどいぜ。
よわっちい私がチラっと顔を出しそうになった(泣きそうになった)
なんとなく、対処療法をしながら、残りの時間をお家で家族と過ごす・・と
いう事になるんだなーととれる言葉でした。

そのまま仕事に行き、そして帰りにまた面会に行った。
院長に、診察時間外(12~16時の間)でもいいので、
なるべく顔を見せに来てあげてくださいと言われたし遠慮なく。

でも、びっちゃん。
私と会うとやっぱり興奮してしまうようで(見た目には変わらないのに)
次第に口をあけてハーハーと始まってしまうの。
ケージの中ではそういった事はないようだし、びっちゃんなりの
嬉しさがそこに出ているみたいだ。
あまり長く一緒にいて興奮してまた具合が悪くなっても困るし
2回目の面会は15分ほど。
この時は、熱は38℃台まで下がっていました。

chibi20090710-3.jpg


そうそう!!
そして、今日知ったこと。
今している処置の事をS先生は「点滴だけ」と言っていたから
私は「何で注射とかしないんだろう」と疑問に思っていた。
昨日の話の中でも処置の話をしているのに何も言ってなかったしね。
でも今日「抗生剤や吐き気を抑える注射もしていますし・・」と
院長が言っていて「え?点滴だけじゃないんですか?」と言っちゃったよ。
もー、お願いだから教えてくれ、S先生!!
それともう1つ、肝細胞の検査についても、麻酔無しで出来るという事だった。
だって、びっちゃん前にも脾臓のニードルバイオプシーしてるじゃん!
私も今頃気付くなよって話だけど、それとは別のものと考えていた。
でもそれをやったのはS先生なはずだし・・S先生は何か違う検査の事を
言ってるのか意味不明。もうわからんことばかり。

で、びっちゃんが首輪をしていないことにも昨日気付き、
今日、びっちゃんの首輪が何処にあるかU先生に聞いた。
そして、あれにはお守り(イフ)が付いているから、
もし邪魔にならなくて可能であれば、びっちゃんのケージの扉に
首輪をつけてもらえないか聞いてみたら可能だというのでお願いをした。
昨日、びっちゃん関係で知り合ったお友達がお守りも送ってくれたので
それも持って行ってたからそれもつけて先生に渡したよ。
●●さん、どうもありがとう、お守り、びっちゃんと一緒にいます。

chibi20090710-2.jpg

明日も仕事前にまずは病院に行ってきます。
今日は結局6時間の外出になってしまい・・・・・
にゃんずにも「うにゃー  」とか言われちまった。

正直もうかなり私きてます・・凹凹凹・・・・・。
感覚がちょっと違うんだなー、びっちゃんに対しては。
自分で保護から医療措置までやったからなのかな。
よくわからん。
何でこんなに良い子を・・と思うからかな、なんだろうね。


 
Secret
(非公開コメント受付中)

ともこさんへ
今までたーくさん色んな事があった子だからね・・
去年なんて「あの状態から回復するなんて凄い」と先生にまで言われて・・。
今回は原因不明なだけにもどかしいけど、落ちつつも
なんとかやっていきます。
やーね、この落ちるのが(苦笑
ともこさんも色々あるなかで気にしてくれてありがとう。


がんばるたんへ
今日の様子は投稿したので読んでみてねー。
昨日の急変もあって、あれからはかなりマメに検温をしてくれてる。
体温調整が出来なくなっているのかなー、なんなんだー><

この間教えてくれた記事、びっちゃんやひまの今後にもだけど
やっぱりにゃんず達の事を考えるととっても勉強になった。
ワンコと比べて水を飲まないしね。
まーくんはそーゆう事も考えて先月あたりからウェットもあげるようにしてたの。
やっと食べてくれるウェットを見つけたのだ。

びっちゃんだけじゃなく心配なのが家にもゴロゴロ。
しっかりしなきゃ。がんばるたん、ありがとね。


めりさんへ
早いものでもう1週間近く。
毎日「今頃寝てるかな」とか色々考えています。
今後の事は考え出したらキリがないしなるべく考えないようにしています。
びっちゃんは体調が変化しやすい子だし・・難しいです。

私としては、出来るだけのことをすることと、
自分自身もしっかりすること、
そして何よりもびっちゃんが少しでも苦しまずに
穏やかに過ごせれば1番って気持ちです。

びっちゃんの事を考えてくれて嬉しいです。
ありがとうございます。


今までも色々乗り越えてきたびっちゃん、今はびっちゃんの生命力を信じて・・・回復を心から心から祈っていますm(__)m


チビちゃん、今日はどんな感じだったのかな。
なかなか目が行き届きづらいのかも知れないけれど
定期的にしっかりと、しかもわかりやすい熱くらいは
見ていて欲しいよね。
でもまた今回も微妙なタイミングでマホさんが面会に行って
処置してもらえてよかったよ。
びっちゃんからのヘルプのメッセージが届いてるのかも知れないね。
今はまだ不安定すぎてマホさん自身も色々としんどいと思うけれど
応援しているからね!意識的に何度も深呼吸してね。

びっちゃん、良くなりますように。


心配です。
心配です。
少しでも、良くなればこの気持ちは軽くなるし、チビちゃんの生命力にかかってしまって、そのせいで尚のこと、気持ちが押しつぶされるような感覚なんだろうとお察しします。多分、想像している以上にチビちゃんの存在は大きなものなのだと思います。何よりもチビちゃんに健やかな日々を過ごさせてあげたいです。
ブログで拝見しているわたしでも、朝目覚めると、チビちゃんは少しは元気になっているかなと考えています。
興奮しても、マホさんが来てくれて嬉しかったのでしょうね。マホさんにとってもチビちゃんにとっても、お互いに大切な存在になっているんですね。
本当にどうか難しい病気では無いように心からお祈りしています。


管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・