2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
最新記事
カテゴリー
ブログについて
● 限定記事に関して
パスワードをお知らせできるのは
ある程度のやり取りがある方のみと
させていただいています
FC2ブログの方はブロとも申請、
その他の方はメールフォームにて
パスの問い合わせをお願いします
(パスは定期的に変更します)

● コメント、メールに関して
コメントは承認制にしています
内容によっては承認不可、削除の場合も
あるのでご了承ください
アフィリエイト系のブログからのコメントは
承認、返信致しませんのでご了承ください
メールでのお問い合わせについても
内容によってはお返事できない事もあります
ログ

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


リンク
ブログリスト

最新コメント
SOS

CATNAP

ピースハウス

多摩センター動物被害者の会

++Dear.こげんた++

日本にアニマルポリスを誕生させよう!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索
2匹で通院、そして入院
今日は朝から2匹連れで病院。

びっちゃんは、PCVを測定して70を超えていたら
瀉血と輸液ということになっていました。
先週の大学病院での血検でBUNとCREが若干高かったので
念のためBUNとCREもチェックしてもらうことに。

そして、まーくん。
昨日のフラフラからも何かがあるとは思っていて
今日になっても輸液が吸収されていなかったし、まずは血検。
結果を見てから輸液の量を決めましょうということになった。

少し待ち、最初にびっちゃんの結果が出た。

PCV、見事に70超えです。72でした。
しかし、これだけではなく、腎臓の値も高かったのです。

BUN(正常値4、8~31、4) 35、9

CRE(正常値0、2~1、6) 3、4

今、手元には結果が書いてある病院の手帳がないけれど
腎臓の値は心配するほどのものではなかったしショック。
猫の腎不全と違い、犬の腎不全は予後がとても悪いことは
経験した方にはきっとよくわかることだろうし、
びっちゃんの場合、まだBUNが今日はそれほど高くはなかったのが救い。
でも、CRE3、4という数値は去年保護直後の入院時よりも高い数値です。
あの時は病気がなかったから数値が下がったら
それでとりあえずは大丈夫という状態にはなったけど
今回は多血の事がまず原因としてあるからね・・・。
とりあえず、吸収をなかなかしない事もあるし、静脈点滴が
必要ということで入院になりました。

びっちゃんが連れて行かれ、空になったカートを見て、
「帰りはまーくんだけを連れて帰るのか・・」と気持ちがダウン。
そして、まーくんの結果も出たのだけど、最悪の数値。
昨日の左右にユラユラしたり、よろけたりしているのを見ても
何もないわけがないとは思ってはいたんだけどね。。

PCV14
これはびっちゃんの逆で貧血です。
そして、まーくんまで腎臓の値が異常値でした。

BUN(正常値13、1~29、5) 122、4

CRE(正常値0、9~2、1) 6、2

貧血もあって、そのうえこの数値じゃ具合悪いさ・・。
まーくんはちょうど1ヶ月前にトータルで血検をしているけど
その時は肝臓の高数値のみで腎臓はどちらも正常値でした。

でも、血液検査上で高数値として出る時はかなり進んでいると
いう意味でもあるし、ジワジワと腎不全は進行していたのでしょう。
当然、この数値は静脈点滴が必要で・・まーくんも入院。
帰りは1人寂しく、カートを押して帰宅しました。

夕方、びっちゃんのエースワーカーを届けに行き、
まーくんの超音波検査の結果を聞いてきました。
まーくんの腎臓は、右が萎縮してしまっていました。
左は年相応な不鮮明な部分はあるけれど、大きさなどは正常。
でも右は形がどうなっているのかすらわからなかった。
今まで血検上で正常値だったのは、左の腎臓が頑張ってくれていて、
でもそれが遂に限界にきた可能性が高いということでした。

そして、今後の話などもしてきました。
エリスロポエチン(造血ホルモン)投与について、輸血についてなど。
でもまずは、静脈点滴で何処まで改善されるかをみてからです。

まーくんは、肝臓の治療を始めたときからアムロジンの投与を
中止していました。投薬がストレスになる猫で、なるべく薬を
減らしたかったので、まずは肝臓重視でした。
今日、心臓のかかりつけ医にも電話をし、今の状態を話し、
心臓の薬は中止したままで、まずは腎臓の処置をメインで
考えていいと言われました。
回復してもしなくても、ずっと入院させるつもりはないし
通院が辛いような状態になったら自宅での皮下輸液に切り替えする。
その事に関しては了解してもらえたので、ゆうと同じく最終的には
そこの病院に行くのかもしれない。
いくら自転車で行けたって、毎日や1日おきの通院なんて
ストレスになっちゃうよ・・。

でも今は、2匹が1日でも早く退院できるのを待つだけ。
2匹いっぺんにいなくなって寂しいじゃねーかー!!

シニアで病気もあって、いつこうなっても不思議ではない2匹。
でもさすがに同時に入院になると精神的にくる。。
明日は2匹とも血検をするから夕方近くに病院に行ってきます。


 
Secret
(非公開コメント受付中)

もん福ママさんへ
まーくんは多少の覚悟はしていたものの、
でも動きはあったし入院になるとは思ってはいなくて、
びっちゃんはいつも通り「ご飯~」って朝からしてたくらいなので
これまた驚きで・・すぐに事態が理解できずに
「あー、どうしよう・・」って感じでした。
帰りはどう帰ってきたのか覚えていないくらいに記憶がないです。
でも、玄関あけた途端にダーっと涙が出てきました。
今日も病院に行ってきます、もん福ママさんありがとう。


がんばるたんへ
うーん、なんだかよくわからないよね。この一ヶ月のこと。
何日か前まで少ないながらもドライやウェット(両方とも腎不全用)を食べてたんだ。
でも他の子に比べれば少ないし・・でもそれはずっと前からだし、
考えると全然わからなくなってくる><
PCVはずっと30以上あったんだけど、この一ヶ月で落ちてきたの。
(7月下旬は26くらいだったと思う)
私の頭の中がもうびっちゃんの事やらでごっちゃになっているし
教えてくれたがんばるたんの知り合いの方の記事、印刷して持って行ってみる。

静脈点滴で血が薄まるのは怖いから、ひとまず今日検査はするし
もっと落ちてたら輸血のこと言ってみる。
昨日の話では、一時的なものだから・・ということだったんだ。
私は経験がないからわからないけど一時的にあがるものでもいい。
もっと低い値になるのはまずいよね。
ホント、多いのと少ないの、足して2で割りたいわ。

トムちん、眠れているのね、良かった^^
具合が悪い時、眠ってくれるとホッとするもんね。

私は今朝、びっちゃんがいないのにいつも通り5時過ぎに目がさめたー。


マホさん帰り道、辛かったですね(>_<)
びっちゃんもまーくんも心配です
まずは数値が安定するのを待つばかりですね
早く退院できますように


この記事読んでて思ったんだけれど
将也くんの場合、食べれないことで自分の身体を
エネルギーにしてたことで急激に高い数値が出たのかも
知れないね。食べて出るBUNより、食べないで自分の身体を
削った方がBUNは高く出るらしいんだよね。
PCVが低いのも食欲不振が招いたことなのかも。
知り合いの猫さんでもそういうコがいるの。
http://cyakkemuu.exblog.jp/8774810/
将也くん、輸血の話は出なかった?
今の状態で静脈点滴した時に血液がまた薄まるから
どうなのかな?って思ったんだけど・・・。
ああ、チビちゃんの血と足して2で割れたらいいのに。

トムちん、ようやく眠れてるようで私も少し安心できてます。
マホさんも気は休まらないだろうけれど、深呼吸だけでも
心がけてね。こっちがつぶれていられないものね。


管理人@マホ

マホ

おちび達がいきがい。

マイケルジャクソンが大好き。
2010年の命日はLAに
行きました。

嵐の相葉ちゃん好き、
金爆のキャンさんLOVE。

34歳で子宮体癌になり
子宮卵巣摘出。
以来、卵巣欠落症状と闘う。

統失、PD、鬱もち。

2011年に離婚し
4にゃんと暮らしていましたが、
3にゃん他界。
現在は1にゃん+1ワンと生活中。

2014年5月
関節リウマチ発病。
現在動けない毎日。

マホ家のチビっこたち

もみじ
椛@シェーデットシルバー
♀ 里子に貰う

結膜下腫瘤


亡くなった子たち

ゆう
ゆう@ヨーキー
14歳 ♀ ペットショップ出身
慢性腎不全、心臓弁膜症、腫瘍
認知症気味、膝蓋骨脱臼
2006.8.6 PM10:10永眠


・・・・・・・・・・・・
ひまたん
ひま@ポメラニアン
♀ 保護犬(センター処分犬)
心臓弁膜症
2010.1.18 PM12:30永眠


・・・・・・・・・・・・
チビ
チビ@テリアMIX
♂ 保護犬(飼育放棄犬)
多血症、心臓弁膜症
2010.1.1 PM8:05永眠


・・・・・・・・・・・・
あーちゃん
あーちゃん@日本猫
16歳 ♀ 雨上がりの路上で拾う
2005.8.15 PM8:50永眠


・・・・・・・・・・・・
ほくと
北斗@チンチラゴールデン
11歳 ♂ ペットショップで貰う
2005.4.16 PM8:50永眠



将也
将也@チンチラシルバー
17歳 ♂ ペットショップ出身
慢性腎不全、肥大型心筋症
2011.8.17 PM6:45永眠



・・・・・・・・・・・・
睦月
睦月@チンチラゴールデン
17歳 ♀ 里子に貰う
2012.6.26 PM11:45永眠


・・・・・・・・・・・・
息吹
息吹@チンチラゴールデン
16歳 ♀ 北斗と睦月の娘
慢性腎不全、子宮蓄膿症(捻転あり)
2013.3.16 PM5:15永眠


・・・・・・・・・・・・
ミント
ミント@セキセイインコ
オパーリンブルーの♂
2001年11月24日購入
2008.4.20 AM4:40永眠


バナナ
バナナ@オカメインコ
パールパイドの♀
2002年11月1日生まれ
2010.1.4 PM永眠

幸せをつかんだ子たち
メイ
メイ(現@にぃにょ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
テン
テン(現@のわ)
センター引取り猫(CATNAP)
2007年8月~2008年6月預かり
里親様・横浜市のF様。
・・・・・・・・・・・・
レモン
レモン

2011年1月、里子に行く
里親様・横浜市のU様。
・・・・・・・・・・・・