FC2ブログ
慢性腎不全&腫瘍の闘病をしていたゆうの記録をキッカケに始めました。現在は私+1ニャン+1ワンで生活中。私の関節リウマチの記録有り
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月01日 (火) | 編集 |
近所のかかりつけ医に行って来た。

まず、しこりですが、ただの脂肪のかたまりでした。
見てすぐ「悪いものではないですね」と言って、むにゅ~っと
絞られたら・・先っぽからカスのようなのが出てきて、
アッという間にスッキリ、かたまり(しこり)もなくなりました。
ただ、中に袋は出来ているということで今後も溜まるでしょう。
でも家では特別何もせず、いじらないでいいと言われました。
しこりは2ミリでした。もっと大きく感じた・・。

4月に血検とレントゲンをやっているけど、まーくんのような例もあるし
このところお水の前でボーっとしているのが気になると話し、
血検、エコー、尿検査をする事になった。
腎臓も気になるけど、睦月はたまに血糖値が高めに出る猫で
(通院で興奮状態になっているのが原因と言われるけれど)
4月には200を超えていたので今回もチェック。

結果、今回は血検で何も異常はなく、尿検査も異常なし。
血糖値も130くらいで正常値。BUNとCRE、電解質なども
異常なし。ほっとした~。
そして、エコーで診た内臓もすごーくキレイなものでした。
腎臓の萎縮もなく、まーくんのと比べて見せてもらったら全く違う。
14歳半という年齢からすると状態はとてもよかったです。

お騒がせな記事ですいませんでした。

〔補足〕
脂肪と獣医さんは表現したので脂肪腫ですか?と聞いたところ
そうではないということです。
正確には粉瘤腫。中にあるのは皮膚の老廃物。
睦月の場合は小さかったし、炎症なども全くなかったけど
(絞られていてもボケーっとしていた)
炎症がある場合は袋ごと切除するのだと思います。


mutsuki20090901.jpg

むっちゃんの体重 2、30kg


コメント
この記事へのコメント
たーたんさんへ
悪いものではなくてよかったですー。
あ、ちなみに、脂肪の塊と獣医さんは表現しましたが
正確にはアテローム(粉瘤腫)です。
うちはチビが何度か脂肪腫が出来ているんだけど
それはニードルバイオプシーで確認をしていたし
絞ったりはしませんでした(自然に消えちゃいました)

しこりひとつにしても、一般的にこうだけど違うということもあるし
実際のところは行ってみないとわからないですね><
2009/09/02(Wed) 06:49 | URL  | マホ #yl2HcnkM[ 編集]
がんばるたんへ
通院のつもりで行って、そのまま入院とかあったし
ちょっとした事も今は敏感になってるから焦ったよー。

なかなか可愛く撮れない(顔がこわい)むっちゃんの
珍しく可愛めの写真でした。ぷっ
2009/09/02(Wed) 06:45 | URL  | マホ #yl2HcnkM[ 編集]
ほーっっとひと安心。
何事も無くてよかったよかった。

しかし、脂肪種って絞れるんですね?
しらなかった。

ちなみに線維肉腫は「骨のように硬い」ものが多いけれど
非常に稀に柔らかいものでも線維肉腫だった子がいます。
2009/09/02(Wed) 05:55 | URL  | たーたん #-[ 編集]
あー、ほっとした(笑)

写真の睦月ちゃん、エラく可愛いね。
2009/09/01(Tue) 23:34 | URL  | Ganbaruneko #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。